No.395 二代目頑駄無大将軍
 系譜としては二代目だけど登場順としては1人目なので旧キットの商品名には特に二代目とは付いていなかった二代目です。
 ランナーには特に一部だけの流用を想定したようなスイッチはありませんが、一部のランナーには何か継ぎ足せそうなスイッチはあります。

 軽装。今回は鎧の互換性は低めです。
 肩の赤い部分は白で一体成形。手は左右ともに拳のみです。
 眼は今回も裏返して表情を変えられるようになっています。

 雷凰頑駄無。兜の前半分と胸、腰の装甲が専用パーツで、肩には大将軍で足に付く装甲が付きます。
 専用パーツは前立てがメッキで他は赤単色成形。

 フェニックス。羽根の外側の金色の模様も黒で塗ってしまいましたが、過去に2回組んだ旧500円キットでもやっぱり黒く塗っていました。まあ理由は主に勘違いですが。

 鎧パーツと合体した武者フェニックス。
 バックパックと大目牙砲はアームを介してポリボールで接続されていて、バックパック側の基部は定位置でロック可能になっています。
 大目牙砲の前部側面に付いた棒状のパーツはクリアグリーン成形。クリアパーツはなるべくなら塗りつぶしたくない派ですが、ここが青くないのも落ち着かないので塗ってしまいました。

 特にこういう形態が設定されているわけではありませんが、鎧のうち武者フェニックスに使わないパーツだけ装備するとこんな感じ。

 フル装備。背面の写真を撮り忘れていたのには今気が付きました。
 今回は成形色の金色または黄色のパーツは無くて、金色の部分はパーツでの色分けが省かれている箇所以外は全部メッキパーツです。
 肩鎧は後部のマント状のパーツを介してバックパックに接続されます。

 刀の他に、旧500円キットには無かったバトルマスクと軍配も付属。

 フェニックスから羽根を外したものをボーガンとして装備可能。旧豪華版では羽根が盾になりましたが、今回はそれはありません。
 差し替えで頭部のヘッドバスターを展開できます。

 武者フォートレス。旧キットでは豪華版でのみ変形可能な形態で、そっちでは兜が余りましたが今回は兜も使います。

 

メニューに戻る

inserted by FC2 system