雑記 2005年6月前半分

2005/06/01
■あみあみからSICクウガが発送されて今日の午前中に佐川が来たけど家族も不在で、後で再配達の手続きをしたら何の連絡も無いまま午後9時を経過して、配達を待っていたおかげで食料品を買いに行けなかったし風呂にも入れなかったと家族の者が立腹しておりますので、その、何だ、もう勘弁して。

■そういえば、先日ナイナイサイズを見ていたらいきなり洋さまが出てきて驚愕しました。あと髪型の話はもういいから。

■ファントムキングダムですが、ボーナスポイントの成長率への影響が大きいことに今更気がついたのと、星のついたアイテムを捨てずに持っておいたらえらい数になって管理が面倒なので、今頃になって星吸収目的で転生しています。

■先週のSEED-Dでデストロイが市街地もろとも敵軍を焼き払ってジブリールは大満足だけど他のブルーコスモス関係者は領土を奪還しても焦土化していたら意味が無いだろう、みたいなリアクションでしたが、SEEDでああいう軍事的にまともな意見が出ると初歩的な話でも妙にリアリティを感じてしまいますねー。
 コロニーならともかく地上の都市は本来は連合の領土なので(厳密には違う地域もけっこうありますが)、なおさらより少ない損害で取り戻すべきだし、それに民間人もお構いなしに巻き込んだ作戦を実施するのは連合内部が一枚岩でない状況においてはさらに足並みを崩す結果になりかねない、とかそういうことは内部の人間もちゃんと理解していて、でも理屈や損得よりもとにかくコーディネイターが大嫌いなジブリールとしては地上の敵を根絶やしにすることが第一義で利敵行為をした(かもしれない)人間を巻き込んでも知ったことではない、みたいな感じで暴走している、といった描写がされている点は、そこだけは前作より進歩していますね、とか。いや前作の連合は何かアズラエルのトンチキな思惑=連合上層部の統一意思、みたいな印象でしたし。
 その一方でプラントはすっかりギル議長ワンマンショーと化しているわけですが。


2005/06/02
■昨日の続き:結局佐川が来たのは午後9時半でしたが段ボールが左右幅5センチ減くらいへこんでいて、中身に問題があれば対応するとのことでしたが実際アギトの箱が見事にクラッシュしていました。あう。
 中のブリスターのおかげでフィギュアそのものは無事だったし、別に将来的に売却する予定も無いのでそのまま受け取っておくことにしましたが、あの、だから勘弁して。もう。

 そして可動範囲が狭いクウガよりも武器を保持できない(というか武器のグリップと手指の開きが明らかに不整合)アギトの方が飾るのは面倒でした。あと今更ですがクウガは眼が丸い方がよかったなあ。

■ヨドバシ梅田にはディスクアニマルのカエルの他にワシ、ライオン、オオカミが在庫あり。とりあえずオオカミだけ買っておきました。あの顔でオオカミだと言い張るのは無理があるような気がしますが、そこがまた良いです。

 あと何かあみあみで1/100ターンエーの再販予約を受付開始していたので1個申し込んでおきました。再販は入荷時期とか微妙に読めませんしー。1/144はありませんでしたが他に1/100スモーもあり。それとエクスプラスのペギラナメゴンも再販されるそうですが、ガラモンやゴメスを差し置いてなぜナメゴン。

■何か今後1話みたいな話になることはなさそうなのでフタコイの視聴を中止して極上生徒会を見ることにしました。

■そういえば声優の関智一こと関さまの連載がモデグラからDHM誌に移籍していましたが、モデグラといえばトラブル&アクシデントが身上なので(←誇張)また何かあったのかと勘繰ってしまう昨今。あとDHMはモデグラみたいにガンバロンとかレッドマンのフィギュアにカラーページを割いてくれるのでしょうか。


2005/06/03
■『バーチャルFPたまきの保険入門』はやけに狭い層を狙っているような気がする昨今ですが、個人的には好みなので今後もどしどし閲覧していく所存です。

■今期のテレ東系アニメはゾイドとマイメロが本命という個人的結論に至りました。深夜枠ではまほらばが丁寧に作ってあっていいかなあ、とか。あと何か生徒会はEDの絵が本編と全然違うと思っていたら漫画版でしたか。ゲーム版はアニメと同じキャラデザのようですが。

■今日はヨドバシ梅田にディスクアニマルのタカとサルが追加されていたのでリョクオオザル購入。タカについては連休中にワシを買ったので、構造似てるからスルーしましたが。そしてカニの再入荷はまだですか。
 あと割と唐突にマシンロボムゲンバインのゼノンバインを購入して色々組替えてみましたが、このジョイントのかっちり感がたまりません。何かキャンペーンだとかで武器パーツも貰えたし。←後で調べてみたら配布キャンペーンは4月末開始だそうで、・・・余ってる?
 あととらのあなでポキータの同人誌を買って激しく脱力しました。すげー。

■私はガンダム占いが06Eザク強行偵察型で、設定的にも機動性だけはS型と同等だけど偵察用なので他はさっぱり、という偏った性能が割と好みだったりするのですが、今度このE型を作るための改造パーツがBクラブから1/100のレジンキットで出るそうです。・・・が、MGザク(設計は約10年前)がベースキットでそのパーツがけっこうそのまま露出する構造だったりして、キットそのものがけっこう高額な割には仕上がりが比較的微妙というか、そういえば同じ値段で光学式プラネタリウムが買えますね・・・。


2005/06/04
■今週のSEED-Dの見所はシホ=ハーネンフースの顔見せでした(断言)。あとバラバラになったセイバーはまだそのままミネルバに積んでありましたが、そういえばガイアはどこに行ったですか。

■先週末は色々とばたばたしていたせいでザらス限定の怪獣ソフビは忘却の彼方でしたが、個数制限が付いたせいか今日の時点でまだ在庫ありますね。
 というか、今回のネタはバルタンとか初代マンと比べるとかなりマイナーではあるので、これが残っているからといって一概に個数制限で買いやすくなったとも言い切れませんが。初代マンとキーラもモノクロ版は発売から1ヶ月残っていますし。

■アニメなりゲームをつくる場合キャラの作成・運用に投入できる資源(製作に割ける時間・人員とか、作品そのものの尺の長さとか)は有限であって、また、例えば男オタ向けで恋愛寄りの作品であれば、より多くの消費者が萌えられるキャラとシチュエーションを提供することを目指すのが、商業的成功には比較的有効な戦略と考えられます。そして有限の資源という前提のもとでその戦略を採用すれば、より多くの資源を女性キャラへ集中して投入した方が効率的、という結論になります。例えば運用可能なキャラの人数限界が10人と予測できるなら、その枠の中で男を3人も4人も出すのは効率的ではない、という話。
 けれどこの条件でノーマルカプ限定の恋愛寄り作品をつくると、必然的に女性キャラの恋愛対象が不足する(というか、往々にして主人公1人しか男がいなかったりする)ことになり、例えばゲームのようにシナリオ分岐で複数のキャラをパラレルに運用するならまだしも、本筋が一本しかない物語構造においては物語の多様性が阻害されることになります。
 また、キャラ1人当たりに配分される資源の量も固定ではないわけで、例えば1人当たりに投入する資源を削減することによって、可能な限り人数を増やして物量作戦を展開する、という判断も考えられます(要するにネギまのやり方)。ただしこの場合、個々のキャラの記号的要素の差別化が困難であり(作品内でキャラがかぶりやすい)、また1人当たりに用意できる出番が減るためにシチュエーション萌えの観点においては不利です。現状においてはこの種の物量作戦は奇策であって、使えないものではないけれど汎用性には乏しい、という感じでしょうか。

 あと、女性キャラ(というか萌えキャラ)重視の資源配分という戦略に従う場合、百合はノーマルカプより効率がいい、という見方もできます。メインがノーマルカプでも脇キャラを百合的に運用することで、物語構造の幅を広げ資源の有効活用を図っている事例は既にありますし。ただし百合の導入に際して問題になるのは、単純に消費者内において百合的恋愛観に萌えられない(あるいは、ノーマルカプの方がより萌えられる)層が無視できないということです。

 ・・・とか、割とどうでもいいうえにさほど斬新でもないことをつらつらと考えて時間が無駄っぽい昨今でした。


2005/06/05
■・・・えっもう6月になっていたのか、とか素で思った昨今。あとマイメロの声が妙にツボに入るわたくしは『楽しいムーミン一家』のリトルミィの声で骨を抜かれたわたくしでもあるのでした。

公式に告知が出たので、SICファイズ・アクセルフォームはTHN限定ということで確定と相成りました。うひー。個人的にファイズの3フォームの中ではアクセルが一番好きなので非常に残念な結果でございます。・・・まあ12000円くらい出せば買えるわけですが、出す気もしないので自作しようか、でも胸のメカは作るの大変そう・・・とか思いつつ楽天で検索かけたらソフビアクセルの在庫がまだ残っていたので速攻で注文。
 けれどSICファイズ本体は1個しか持っていないから再販待ちでまた争奪戦に参加しないといけないわけで、問題は割と山積みです。腕だけは2本余っているのですがー。

 というか、材料調達にかかる手間や送料手数料、それと改造の工作時間を考えるとさっさとTHNに貢いだ方が早いような気もしないでもないわけですが、申し込み締切までにファイズ本体を確保できなかったら・・・やっぱり貢ごうかなあ←日和ってますね。

■あとSICつながりで、アギトの付属武器のグリップに帯状に切ったビニール袋をぐるぐる巻きにして太くしたら保持が安定するようになりました。これで武器を持てます。というかナギナタはともかく剣は、水平より下に向けると手首から抜け落ちて飾るどころの話じゃなかったもので。

 よく見ると武器のグリップが白っぽいので見た目がアレですがー。
 クウガ黒装甲は両面テープで固定してます。あと金色のラインが一部だけ白金みたいな色だったので塗りなおしたりとか。

■こないだ買ったロボットマスターズ版G1コンボイの足首を加工しました。ネタ的には1年近く前の商品だけに古いですが、まあ一応写真とか。

 ↑足首から爪先を模型用のノコギリで切断して市販のボールジョイントで接続しただけです。白いのはプラ角棒から切り出した軸受け。

 ↑左が加工したもの、右は比較用の製品状態(DVD付属の初回版なので色が違いますが、形状は全く同じ)。製品状態だと写真の位置より前に足首が曲がらないので腰を落としたりとかそういうポーズが全然できなかったわけで(他の関節はよく動くし、スネと太股の長さが大差ないので立てヒザとかは自然にできますが)。

 ↑動かすとこんな感じ。


2005/06/06
■私は政治とか金融とか全面的に素人でむしろ社会人としてそれはどうよ、という感じなのですが、その素人考えとしてはあと20年もすれば預金の出し入れとか振込みとかは全部オンラインで何とかなっていそうだし、郵便の需要は今後減ることはあっても増えることはないのではないかという気がするので、郵政民営化をする/しないという議論は郵政関係で仕事をしている人間以外にはかなりどうでもいい話なのではないかと思いました。少なくとも私個人としては心底どうでもいいです。
 というか前にも何度か書いていますが、国営でも民営でもいいからさっさと窓口の受付時間を延ばしていただきたい。大半の局で土日は受付停止ってお前はカメハメハ大王の息子かっつーの。とか微妙に古臭い切れ方をしてみました。
 あと政治家討論番組を見ていて、クールビズを定着させようというのはやっぱり難しい話のように感じました。

■まだファントムキングダム中。フリーダンジョンのレベルを上げてみたらランク37以下の武器はかなり揃ってきました。レベル170くらいで、村正を装備したソードマスターの攻撃力がぎりぎりで5桁に届きます。発売日に買って今までずっと他のソフトはやっていないのにレベル3桁という時点でかなり遅い気もしますが。
 あと経験値+とマナ+は40%まで習得済みですが、ほとんどのキャラはランク6に転生済みなのでこのまま育てるのとニンジンに転生してレベル90まで上げて+80%を習得してから育てなおすのとどっちが楽だろうか、とか思ったりする日々。

■浅井可動アスカは半分以上ABS樹脂製ですし、もう少しサイズを大きくすればプラモデルにできそうな気が、とか思ったりしました。商品化前提で関節が目立たないようなメカっぽい外装のデザインにして、あと色分けもデザイン段階で考慮しておけばむしろ余裕なのではないかという気もしますが、問題は金型の償却ですか。
 でもプラモデルなら国内でも生産できるし人件費とか色々とアレしても影響少なそうなので、複合素材のキットに慣れているバンダイあたりが手を出すとけっこう面白いものが出来そうな気がして、例によってどうでもいい妄想で頭がぱつんぱつんです。
 あとバンダイがアイアンジョーカーズで商品展開が云々、とかいう話は結局流れたのでしょうか。


2005/06/07
■ハーゲンダッツのマンゴー&ココナッツを食べたらマンゴーの味がしました。においは抑え目なので本物より食べやすい感じです。あとココナッツは存在感が薄いです。

■ANAのCAフィギュアを通販で買いましたよ、とかさらっと言ってみたり。申し込んだのは5月5日で中旬〜下旬予定とのことでしたが到着が6月1日なので、まあ誤差の範囲ですか。で、他にも書くことがあったので何となく後回しにしていた届いてから1週間近く経っていたりするわけですが。ちなみに配送はクロネコなので箱がへこんだりはしていませんでした←根に持つタイプ。

 そして私は12個買いましたが、初代と8代目が出なくて9代目は青だけ出たので全10種中7種揃い。・・・というとまずまずの結果のようですが、2BOX買って6個/1BOXのうち5個ダブったわけで割とブービー賞です(ちなみに5代目と9代目・青が1個で残りは2個)。開封時にはヘコむのを通り越してむしろ笑えてきました。はは。
 ・・・まあ7種類もあれば並べてもそれなりに見栄えするし、トレードにしろシングル購入にしろ少なからず手間とコストがかかるので、もうこれでいいや面倒臭いし、とかそんな感じです。

 あと出来の話とか写真とかはもうさんざん既出なので省略しますが、とりあえず脚には仕上げにパール吹いてあったりするのでストッキングとか好きな人は買うといいと思うよ。とか。


2005/06/08
■私は風邪をひきやすいので毎朝事務所に着いたらうがいをしているのですが、でも風邪をひかなくなったということは特にありません。これが「大して効果が無い」のか「本来なら今以上の頻度で風邪をひいていたはず」なのかどちらなのかは、この条件だけでは判断しかねますが、人というものはこういう状況では己の行為の無意味さを受け入れることに耐えかねて後者の説を採用したりしがちですね・・・とか無理矢理に一般論にしておおげさな話にしてみました。まあとりあえず現在は風邪気味なわけです。ふう。
 あと何か事務所のPCも風邪をひいたのか微妙に不調で唐突に強制終了されたりします。ウィルスチェッカでは何も出ないのでシステムがアレしているようですが。

仮面ライダーTHE FIRSTのスーツが元デザインの要素がけっこう残っている割に古臭さもなくて、とりあえず旧1号のカラーリングが好きなわたくしとしては割と期待している昨今ですが、でも目の周囲に黒いラインがあるとスカイライダーっぽく見えなくもない気がする昨今。

■今週のためしてガッテンはマグロ特集で、何か色々と地味に使えそうな情報がありましたよ。今日の放送分の内容がサイトにアップされるのは明日以降のようですが。

■ところで関西地区ではようやくまほらばの内職母娘実家編が終了したわけですが、超合金アクエリオンの定価約2万円でロボ形態での全高40センチという仕様は凶悪だと思う昨今。もっと小さくてこの値段ならスルー確定なのですがー。


2005/06/09
■極上生徒会の眼鏡の人は普段はさらしを巻いているけど水泳のときは外す仕様のようですが、アニメキャラで隠れ巨乳というのはあまり見ないような気がしました。
 それとオロナミンCキャンペーンCMの響鬼が出てくるバージョンは響鬼枠内限定なのでしょうか。とか。

■コトブキヤワンコインのバーチャロンは、可動と言ってもせいぜい腕とかに山口式みたいな関節が少し入っていてポーズが選択できるくらいだろうと思っていたら、何か個々の可動範囲はともかく基本的な関節は一通り入っているようです。アーマードコアとかガリアンと同じメーカー・同じ値段でまともな可動アイテムなんか出ないだろう、とたかをくくっていた見識の無さを猛省しつつ、とりあえずあみあみで1箱注文しました←結局いつもの無駄遣い話かよ。

 そういうわけで予算がタイトなので、Killer7の購入はファントムキングダムに飽きるまで先送りの方針で。あとメタルサーガも気になるけど時間も無いことだしこれも後回し。メタルマックス(FC版)と2は遊びましたが、あれからもう10年以上経っているのか、とか最近は歳を取ったのでこういうパターンが多いです。

■ヨドバシ梅田はPGスカイグラスパー入荷済みだったので購入。ついでにSEEDのDフォーメーションズ(モビルスーツの3頭身くらいのアクションフィギュア)が500円でワゴン送りだったので赤ザクだけ買っておきました。理由:中の人。
 あと明日発売の宵闇眩灯草紙も売っていたので買っておきました。

 スカイグラスパーはパッケージがスケールモデル風味で格好いいです。1/60PGストライクと同じシリーズの商品に全然見えませんが。

■ネコソギラジカルの中巻を購入して読み中。何かここ1年くらいで挿画の絵柄がずいぶん変わったなあ、とか思いました。


2005/06/10
■DPSを買ったら今月の家族ゲームはちゃんとペン入れしてありましたよ←おい。いや好きなんですがアレ。

■宵闇6巻は長編でしたが、中盤以降の怒涛で下品な展開が例によってよかったです。あとついでにまろまゆ1巻も買って読みましたが、ピーキーすぎて私には無理だでした。

■ネコソギラジカル中巻読了。長い。

■SEED-Dでガンプラが売れ残っているのは生産数が多すぎるというのも原因として大きいのではないか、という気がします。前作のときは1/100はともかく1/144HGの初版はかなり入手が面倒な印象でしたし、とりあえずモビアクはハイネザクとか灰色セットみたいなのを除けばおおむね順調にはけているようですし。現にSEEDと関係ないパンダムも鬼のように余って(以下略)。
 まあ前半主役機のインパルスが、割と没個性なうえに金型流用で三重売りしようという作為が露骨すぎるデザインで、しかも本編前半での活躍度が異様に低かった、というのも相当に致命的だったとは思いますが。


2005/06/11
■今週のSEED-Dはメカ戦の流れがよかったですねー。こないだの対デストロイ戦が割と勢いだったのが嘘のようです。インパルスのギミックが最大限に活用されてますし。「インパルスは(近くに母艦がいるなら)コクピット以外のどこを破壊されても換装で元通りになるから、絶対にコクピットを狙わないキラに対しては有利」という、設定を活かした展開なんかもう燃え燃えです。でもインパさんの主役機としてのおつとめは今日が最後のようですが。
 あとキラがあの状況でどうやって生存したかは後でちゃんと説明して欲しいと思いました。

■あと今日はあみあみからバーチャロンと装着変身ブレイドKフォームが届いてああもう格好いいなあ、とかうっとりしていましたが、それじゃなく一緒に購入したフィギュアの写真を。

 エンターブレインの『プレネールさんウサ耳セーラースク水眼鏡Ver.』でございます。記号山盛り。
 台紙付きブリスターパッケージのようで実はボックスという変わったデザインのパッケージがこれまたステキです。外箱で隠れている部分にはディスプレイベースが入っています。

 で、中身。眼鏡はフレームのみでレンズ部なしのPVC製でふにゃふにゃです。一応外すことも可能ですが元通りにするのが地味に面倒臭いです。
 肌は成形色仕上げで、表面にちょっとツヤがある感じ。あとベースの支柱はプレネールさん本体ではなくうさぎの方に接続する構造です。

 サイズは1/8スケールくらいだと思いますが、小柄で細っこいキャラということもあって全体に小振りで、PVC製完成品としては比較的高い部類ではあると思います。というかこの値段なら眼鏡は金型起こしてABSで付けろよとかいう気もしますが。まあそういうわけで価格を念頭に置くと疑問もある内容ですが、出来そのものは悪くないし、個人的には満足。いや単品売りのPVC完成品フィギュアはこれが最初のメーカーでしかもあの邪神像さまの実家ということでかなり過剰に不安だったので、まともな出来のものが出てきたのはうれしいですよ。

■あと今回あみあみの梱包にこのプレネールさん納品用段ボールが使い回されてました。

 ↑側面の表記はこんな感じでした。日本語表記は皆無なので特に恥ずかしいとかそういうこともなく。でも”(Black)”って何。リペイントで白スクVer.とか出す気か。


2005/06/12
■大阪市のアレに絡んだ新聞記事で職員が「公務員に福利厚生施設は不要だとでも言うのか」とか反発のコメントを出していましたが、えーとそれはアレですか、そんな施設はハナっから存在しない職場で働いているわたくしは人間未満で社会の奴隷か何かということでファイナルアンサー? とかひがんでみました。うう。

■PG1/60スカイグラスパー組み立て終了。例によって以下その写真です。今回はモノが大きいのでこれまた例によって背景に色々写りこんでいますが仕様です←おい。

 ↑スカイグラスパー本体。エールストライカーとのサイズの兼ね合いなのかどう見ても1/60ではないです(パイロットの大きさからすると1/72くらい)。というかこの方がエアモデルから小物とか流用できて都合がいいかもですが。
 あとマーキングは機番01、02、03の3種がありますが、3号機の設定とかありましたっけ。それと1/100MGエールストライク付属のと同じデザインのエンディミオンの鷹エンブレムも付属します。

 ↑エールスカイグラスパー。でかいです。ビームライフルとか可動ブーストポッドとか積んでいるし、航空機というよりモビルアーマーっぽい。ちなみにエール状態では後部ランディングギアの角度を変えて地面とのクリアランスをとるようになっています。

 ↑でもって半年かかったエールストライク。ベースのおかげで派手なポーズをつけられるのがいい感じです。

 まあそんな感じで、個人的には半年待っただけのことはあったかと思います。いや同時に出ていればその方がよかったですが。あと2個目のグラスパーとかストライクルージュと抱き合わせでもいいからPG版デザインのソードとランチャーも商品化していただきたいです。何かアレンジが強烈で格好いいですしアレ。


2005/06/13
■小野法師丸氏のコラム息切れが単行本になるそうです。うわ。@niftyではサイン本の予約まで受け付けている有様なのでとりあえず1冊注文しておきましたよ。ノベルティグッズが絆創膏というのもよくわかりません。

■そういえばSEED-Dでキラは自分やAAの生存が怪しい状況でも不殺を崩しませんでしたが、そこまでする彼があえてデストロイの胸にサーベルを刺した件についてどう思っているのかとか、そういう描写は全然無いですねー。そこに本人が葛藤してくれているとシンの逆恨みも活きてくると思うのですが。

 ところでザフトの対AA攻撃部隊が対潜攻撃の用意をしていなかったことが割と疑問です。水中に追い込んだ後に水中用MSで追撃をかければ確実だったと思うのですが(フリーダムは健在だったとしても水中戦では大して使い物にならないだろうし)。考えられる理由としては、
(1)逃げられると思っていなかった(ジャミングで正面に回りこんで主砲を撃ったら普通は沈むだろうから、あの戦力で落とせるという判断はそう間違ってはいませんが)
(2)他の作戦の都合等でそこまでの戦力を用意できなかった(本物のラクスが宇宙に上がったところまでは議長も把握しているだろうし、ラクス本人の確保や対ロゴス戦の準備に比べればラクス不在のAA隊追討は相対的な重要度は低そう)
(3)あくまで「プラントはAA隊およびその協力者を敵として扱う」というポーズを示すのが目的だった(潜伏中のラクスへのゆさぶりとか、あとスカンジナビア王国あたりへの脅しにもなるので無意味ではなさそう)
(4)シンをダース・ベイダー化(←違う)するためのエサにキラを使っただけで、ミネルバ隊でケリがつかないならそれ以上の追撃は不要と判断した(何しろ新鋭機の完成前から正パイロットを選定していたくらいなので、議長視点ではシンを子飼いにすることは比較的重要度が高そう)
 ・・・と、このくらいは考えられるので、まあ不自然ではあっても理不尽という程ではないですか。とか自己完結オチです。


2005/06/14
■軽くピンチです。具体的には心労のあまり歯ブラシにハンドソープをつけそうになるくらい。とか書いてそれは心労とか関係なく単にうっかりなだけで、しかもネタとしても半端だと思いました。
 そういうわけでスケジュールが比較的ナニなので今週のエマはまだ見ていません。日曜の分も消化しきれていないので今日はマジレンジャーを見て寝ます。

■で、今日は3ヶ月に一度の恒例行事・食玩ガンダムUO量産機争奪祭りに参加しました。今朝は電車が遅れたり腹具合が逼迫してコンビニに回れなくなるといったトラブルもなく、ジムスナイパーU(ノーマル)とハイゴッグ(迷彩)を確保成功、あとジオングも購入。ジムは迷彩も格好いいのでかなり迷いましたが。
 今回はフルアーマー以外の3種は全部差し替えパーツが複数あったりしてディスプレイの幅が広いのもいいですねー。

 毎回アソート比が微妙に微妙なUOですが、今回のUO10では、ガンダムタイプは新規造形とはいえネタ自体はUO4で既出のフルアーマーガンダム、しかも狂四郎カラー(青)という無闇にマイナーで趣味的な選択で、これが例によって大量にアソートされているので余るのは必至かと。UO4の緑色フルアーマーも当時は明らかに余っていましたし。たぶん来月に日本橋まで行けばフルアーマーだけ半額で買えると思います。
 個人的にはフルアーマーは緑版がかなり気に入っているので(UOのガンダム系では一番好き)、逆に青いのは別にいいかなあ、とか。それにフルアーマーを2回も出すくらいならGP01フルバーニアンとかGP02とかアレックス(アーマー装備)とかヘビーガンダムとかマドロックとかブルーとか他にいくらでも使えるネタが残っているように思います←後半のはちょっと無理があると思う。
 FAを出すなら出すで、せめて青FAを減らして緑とかジム(迷彩)と同じ色とかトリコロールとかのリペイントを混ぜるなり、ジムスナイパーUホワイトディンゴ仕様を1個入れるなりしてもよかったような。最後のは個人的願望ですが。
 ・・・でもまあ、リペイント無しで1BOXにギャンとアッガイが1個ずつしか入っていなかった前回のアソートよりはだいぶマシですか。

 あとジムスナイパーUのホワイトディンゴ仕様が無いのは、後でシールドとライフルもホワイトディンゴ仕様に変更したリデコ版が出るから・・・だといいなあ。割とありえませんが。


2005/06/15
■腰骨が痛いような気が。怖い。

■食玩ガンダムUO10は、ジムスナイパーUとハイゴッグ各2種が速攻で狩られてジオングとフルアーマーが余るかな、とか思っていましたが、私が行くコンビニ(大阪市内。いわゆるビジネス街的な地域で、仕事で用が無い人間が近寄ることはあまり無さそう)ではジオングとジムスナイパーU(ノーマル)のみ完売、ジムスナイパーU(迷彩)とハイゴッグ2種、フルアーマーは全部それなりに残り、という情勢でした。今回のラインナップでTV版に出ている機体はジオングのみだし、初代ラスボスということもあって一般層への請求力は比較的高い様子。
 そういうわけでジムスナイパーU(迷彩)が2個残っていた(=たぶん全く売れていない)ので1個買っておきました。

 ・・・とか言っていたらヨドバシ梅田ではジムだけ全滅でゴッグもジオングも在庫ありましたが。未購入のハイゴッグ(ノーマル)かFAでも買おうかと思いましたが、ジムを探しているらしい人が在庫を引っかき回していたのが比較的気持ち悪かったのでスルー。


メニューに戻る

inserted by FC2 system