雑記 2006年4月後半分

2006/04/16
■久々に雑記写真ログ更新しました。5ヶ月分追加で05年のログは完成。あと04年の雑記・写真は今年の年末あたりに削除予定なので(サーバ容量次第で前倒しになるかも)、未作成の04年1〜6月の写真ログは作らない予定。理由:作って半年で消すのが確定なので面倒臭(以下略)。

■違うのだろうな、とは思いつつも調べるのが面倒臭かったので「国府田」を「くにふだ」と読んでいた私なので、「生天目」も脳内では「いくてんもく」とか読んでいましたが、最近は漢字をグーグルさんあたりにぶちこめばものの1分とかからずに正しい読みがわかるので便利な時代になったものです。でもIMEは「なばため」を変換してくれません。「なまてんもく」なら一発変換ですがー。
 あとWikipediaで最近の女性声優の項目を見てみたらどこの萌え二次元キャラですか貴様、みたいな記述が山盛りでした。

■そういうわけでストロベリーパニックを視聴。ネクタイが曲がっていて云々とかそういうセリフを使うからマリみての亜流とか言われるのではないかと思うのですが、わざとやっているのでしょうか、などと思いつつ、ストレートに百合をやるアニメ自体が貴重なのでまあいいか、と思っています。

 カブトは天道と加賀美のやりとりがいい感じで、メイクアップの演出に慣れるのにはまだ時間がかかりそうですが、それ以外は個人的にはおおむね好印象の井上脚本編でした。

■ディスガイア2は2周目に入ると裏時空の出現済みステージまでリセットされていてがっくりしました。とりあえずエトナが出るあたりまで本筋をやりなおし中です。

■HG-UCグリプス戦役セットの百式を組み立て。

 メッキ部以外だと胸のダークブルーがやや赤味の入った色に、関節まわりのグレーはほぼ黒に近い色から青味がかった感じ(ネイビーブルーみたいな色)に、あと赤は通常版ではかなり暗めの色だったのが普通の赤に変更されています。変更されていないのはサーベルのクリアパーツくらい。

 そういうわけで百式が3人に。左からメガバズ付属の非メッキ版(金色は塗装しています)、グリプスセットのつや消し(成形色仕上げ)、単品売りの通常メッキ(赤のみ上から塗装)です。グリプス版は金色が淡くなっていますね。

■あと一気にキュベレイのエクストラパールVer.も組んでしまいました。

 左手前がパールVer.です。結局シールは使わずに塗装で仕上げています。時間帯やら天候の都合で照明がアレですが。

■ついでに武者番長の白凰も。

 構造は黒龍とほぼ同じですが、胸板と靴だけ大型化しています。特に胸の左右幅が明らかに増えているのが個人的にはバランス悪いような・・・。あと最近のガンプラには珍しく箱絵と中身がかなり別物です。


2006/04/17
■前に1回アップしてすぐ引っ込めた小説ですが、手直しをしていたら余計な枝葉が増える一方で、書くのは楽しいけど出来はむしろ劣化していないかこれは、という気もしてアンニュイな午後です←何それ。

■中里一氏の1492の36回目が更新されています。あとあまり関係ない話ですが、涼宮じゃない方のハルヒさんが出てくるアニメは関西地区では今日から放送されるようです。前に公式サイトを見たらネット局についての記載が見つからなかったので、てっきり東京限定かと思っておりました。

■梅田のとらのあなに寄ってぽっぷ氏のアリス絵本買いました。画集とかカラーの同人誌と比べればかなりお手頃価格ですし←そういうのと比べるのはどうなのか。製本も文章もまごうことなく絵本なのに絵はもえたんなのが嘘臭くて素敵です。あと店舗特典のイラストカードは中に封入されていたので店頭在庫が残っているなら大丈夫かと。
 ところで原作は学生の頃に角川文庫のを2冊とも読みましたが、ありていに言って内容はほぼ忘却の彼方です。特に鏡の方はもう完全に忘却の彼岸です。

 ちなみに前に言っていた萌え戦車本2巻もついでに買うつもりだったのですが、財布の中身の補充を忘れていて持ち合わせが足りなんだ。サザエさんかよ。数日後には少女セクトの2巻を買いに行くので、そのときついでに買えばいいわけですけど。

■古橋秀之氏の「冬の巨人(仮)」ですが、アマゾンさんによるとまた延期したようで6月予定になっています。

■ゴーゴークレーン長っ! とか思いました。あと追加ビークル4種のミニプラは5月上旬予定とのことで、ちょっと高めですが出来よさそうで楽しみですよ。

■ディスガイア2はようやくアーチャーとガンナーが第5段階に昇格。忍者2種もレベル120超えましたが保有マナが約7000で、「極めて優秀」で転生するのは4000以上余って勿体無いけど「天才」での転生条件を満たすにはさらに6000必要で先が長い、というどうにも判断に苦しむラインなのでとりあえず保留。あと2周目以降限定の隠しユニットを作成してみましたが、脚が遅くてどうにもこうにも。

 ところでたまには実用的な情報をお送りしてみますが、暗黒議会では「軍資金が欲しい」(可決確率は極めて低いけど、提案に必要なマナが10と最安値かつ何回でも提案可能)で議会に入って出席議員に安いアイテムをワイロでばら撒き→「採決せずに拠点マップに戻る」を繰り返すだけで議員の友好度を底上げ可能です。ワイロで友好度を上げられない白竜党と、全議員が常に酔っ払い状態なので友好度を上げにくい&友好的でもランダムで反対票を入れてくるバキエル党はどうしようもないですが、これを使ってウッドゴーレム党とモスマン党(余裕があればプチオーク党も)の全議員を抱きこんでおけばたいていの議案は通せます。
 底上げした友好度はアイテム界議会でも引き継がれるので、提案に必要なマナさえあれば移動力補正や攻撃射程もかなりの確率で可決できます。あとアデルが議員として出席する議案でも、友好度を上げた議員はプレイヤーに有利な方に立ち回ってくれる場合が多いようです。というか地球勇者関連のイベントを素の友好度で可決させるのはほとんど無理のような・・・。
 あ、ちなみに友好度その他の「議員一覧」表示内容は周回を越えてもリセットされないようです。


2006/04/18
■HG-UCのグリプス戦役セットは、まあ半額だしつや消しメッキとか気になるから買っておくか、くらいのノリで購入したのですが、でもこれ子供の頃だったら大箱にガンプラがみっしり3個も入っている高額商品(今だと1/60PGシリーズとか1/144デンドロとかあるからそう高く感じませんが、ちょっと前までは4000円って言ったらガンプラでは最高級クラスでしたし)なわけで、当時こんなもん買えたら鼻血出るくらいテンション上がりまくりだったろうなあ、とか思ってちょっと罪悪感を抱いてみました。

■昨日とらに行ったときについでに神羅万象チョコ2章を1個だけ買ったらボーンマスターの紫色が出ました。初登場時はシルバーですらなかった端役扱いなのに再登場しただけでも意外ですが、バージョン違いまで用意されているとは異様な厚遇っぷりですね。などと思いつつ、まあショタとか動物よりはマシか、という感じです。
 で、今朝コンビニに入荷していたので2個買ったら皇魔族のショタとハイエナもどきが出て非常にがっくりしたので、前回ポラリスを2枚引いた時点でおおよその運を使い果たしていたようです。はふう。
 あとチョコスナックよりこっちの方がボリュームがない分食べやすいと思いました。

■桜蘭高校ホスト部の1話がようやく放送されたので視聴。非常識に上流階級な学校が舞台の少女漫画で主人公だけ貧乏人、というところまではいたってありがちですが、人はそこからこうも強まることができるものかと戦慄しました。圧倒的です。「変人に囲まれる主人公」という構図のようで実は主人公がさらに規格外という布陣も面白いし、演出も的確で、問題があるとすれば奴らは眼鏡の価値をちっとも理解していやがらねえ、ということくらいです。

■ネギまの14巻通常版を購入。千雨×茶々丸(←違う)編、和泉亜子編、のどか×夕映(←それも違う)編の3本立て(+その次の話の導入)で非常にボリューム感があるというか13巻で延々とバトル漫画をやっていたので落差が激しい展開になっておりますが、とりあえずのどかと夕映の背景で全力で狼狽しつつ話の展開としては完全に蚊帳の外扱いの木乃香お嬢様が今回の見所だと思いました。

■ディスガイア2はアデルとロザリーのマナが5000超えていたのでまた転生させて、裏6-3で復活する人形を狩って稼ぎ中。


2006/04/19
■WHF神戸での購入予定を検討しました。とりあえず前回購入した83℃の町田さんは気泡が少なくてパーツの合いも良好で組みやすかったので、今回もやよい本科生仕様(2月のWFが初売り)あたりを買っておこうかと思っていたらやよいは再販予定が無いということでいきなり当てが外れました。はふう。というか個人的に今回の目玉だったので割と本気でへこみました。
 鉄虎竜のいろはRyoji仕様かカグツチノ公国のコトナあたりが買えればいいなあ、と思いつつ、競争率高いし開場前から並んでも買えるかどうかという感じ。トランスフォーマーの海外版とかデッドストックも前回見た感じではそれなりに数が出ていましたが(というかTM2ダイノボット買ったし)、これも何かはあるだろうけど何があるかは不確定。浅井可動レイキャシは年末の有明ではけっこう余裕だったようですが前回の神戸はどうしようもない惨状だったので、始発スタートでもない限りは買えない可能性の方が高いと見ておくのが無難っぽいです。
 ・・・えーと、とりあえず当日に雨が降ったら行くのやめて梅田のヨドで連休特価のガンプラでも買いますよ。へにょへにょ。

■事務所のふもとに着いたらいい感じにエレベータが出払った直後だったので、コンビニに寄って神羅万象チョコ2章を1個購入したらテツマルクが出ました。こういうイロモノ臭いおっさんは割と好みなので昨日よりは大分マシな引きです。あとシズクがライバルキャラに指定されているので同人誌でネタにされるのではないかと思いました。
 あ、ちなみに女性陣ではカルディアがどうしても欲しかったので、シズクとかとまとめてシングルで注文しておきました。

■帰りは梅田のとらに寄って少女セクトの2巻を確保。流通によってはポストカードが付くらしいですが私はペーパーだけもらえました。これから読みます。
 あと萌え戦車本の2巻も購入。イラストが前巻比10倍とかいう話ですが、じゃあ文章減ったってことかと思ったら80ページくらい厚くなっていました。値段は同じなのでお得っぽいですが、薄い前巻も買った人間としては複雑ですが。それとイカロス出版はサッカーW杯の萌え解説本も出すらしいのでどうかしていると思いました。
 そういえばアリス絵本は在庫無くなったみたいです。発売日(日本橋では先週末に入荷したようですが)もアホみたいに積んであるかと思ったら5冊くらいしか無かったし、初版はあまり数を刷っていないのかも。

■涼宮ハルヒの3話を視聴。あっちのハルヒさんも特殊ですが、こっちのハルヒさんは鬼とか外道とかそういう言葉が非常にお似合いでいらっしゃる。

■ディスガイア2はエトナと雪丸を転生させたりとか。回復魔法で範囲4以上が使えるキャラは議会で敵レベルを上げてから裏1-4にこもると経験値とマナが怒涛のペースで稼げますが、杖適正の低いキャラには使いづらい手ですが。


2006/04/20
■NODA-YAでバンダイボーイズトイ事業部の夏の新作を予約開始していますが・・・何か全体にどうかしているラインナップになっています。特に暴走ガロ。あとSIC-LIMITEDで裁鬼・弾鬼・鋭鬼セットが出るそうですが(NODA-YAでは既に予約停止)、斬鬼に加えてこの辺まで限定とはいえ一般販売するとは去年のファイズ・アクセルフォームTHN限定販売の悪夢が嘘のような展開です。

 ところでNODA-YAにAGファッティーとマーシィドッグが登録されてからこっち、あみあみでの予約開始に備えて毎日サイトを複数回チェックしていて見事に空振っている日々ですが、アメンボで先に開始していました。これによるとマーシィ単品版は色調変更+エアパージ展開パーツ追加・・・って、丸っきり予想通りか。あと限定セットはサンサ編ではなくクエント宙域が題材になるようで。
 そういえばNODA-YAではミクロ素体のボトムズ関連新作が登録されていますが、キャラ名もわからないうちから予約受け付けなくても、とか思わないでもないです。

■少女セクト2巻を読了。とりあえず、あなたが百合なんか全然興味ないというかむしろ嫌、とか、あるいは女の子の裸が出る漫画を読むと耳から触手が生えてくる奇病にかかっている、とかそういうことであれば仕方ないのですが、そうでなければこれを読まないのは人生の損失なのでうちのサイトを見ているような暇があるなら早急に本屋に行って1巻を未読ならそれも合わせて購入するのが最善であることには疑いがないし、本屋に行く時間がないとか地元には入荷していないとかレジに持って行くのが恥ずかしいとかいうことなら著者名は玄鉄絢でISBNは4877349790なのでお好みの書籍通販サイトで今すぐ検索して注文すればいいのであって、この期に及んでお金の持ち合わせがないなどと言うなら目の前にあるパソコンを今すぐ売り払えばよかろうなのだァァァッ!
 ・・・などと例によって病気っぽい発言をしていますが、胸がときめくというのはこういうことを言うのだ、くらいの勢いです。ちなみに特典のペーパーには描き下ろしエピソードの新キャラの設定(単行本に入りきらなかった分)が少し掲載されているので、購入の際には手近に配布店舗があるかどうか確認しておくとよいのではと思う次第(今回はとら限定ではないです)。
 それとアマゾンさんで少女セクトのページを開いてからトップに戻るとおすすめ表示に「貧乏姉妹物語」だの「はやて×ブレード」だの「最後の制服」だのの偏ったラインナップが追加されて愉快です。

■青空文庫で岡本綺堂訳の「中国怪奇小説集」を読んでいたのですが、昔の中国の人というのは化け物の正体がわかったら実害があろうがなかろうがお構いなしでぶち殺すのが基本のようで、むしろ怪異よりそっちが怖いでんがな、などと思いました。カエルが坊主に化けて経を読んだ、くらいの話で池のカエルを皆殺しにしたりするので油断ができません。

■創元文庫の「怪奇小説傑作集2 英米編U」を読みました。個人的には最初に載っている「ポドロ島」が一番好みだったので読み進めるにしたがってがっかりしないでもなかったですが、基本的には変な話が延々と続くので面白かったですよ。

■ディスガイア2は何となくモンスターを育てたくなったのでそうしています。


2006/04/21
■HCMPハイザックは今日が出荷予定日なのでヨドバシにはまだ並んでいないだろうと踏んで、本屋でプーねこ2巻だけ買って帰りました。

 ところで響鬼の鋭鬼には他の鬼より小柄という設定があって、他の鬼はおおむね変身後の設定身長が210センチ以上(というか平成ライダーの身長数値はおおむね無茶です)なのに1人だけ170センチなのですが、SIC裁鬼&鋭鬼&弾鬼セットではその辺再現したりは・・・してないよなあ、そりゃ。とか思いました。
 あとHG-UCでヅダが出るという話を聞いたときは当然ガセだと思っていたら早売り模型誌に試作の写真まで出たそうで、これはつまりEXモデル版マゼラアタックの発売もヒルドルブのプラモデル化への布石ということかしらん、などと可能性の低そうなことを妄想してみる昨今です。

 それとあみあみのサイトを見たらあみ子さんの顔が変わっていて一瞬何事かと思いました。ところであの額の装甲版みたいなのは一体何なのでしょうか。

■中里一氏の日記に刑法175条の話が掲載されています。

■ゼーガペインを視聴。背景が説明されるなり次の謎が提示されたりして話は面白いのですが、ロボの動きは相変わらずふわふわというかもっさりというかそんな感じもします。

■「090 えこといっしょ。」の1巻を購入。要するにとらに行ったときに特典のイラストカードが残っていたからついでに買ってみた、といういつものアレです。生徒会長が女顔+ガクラン着用+冬服着衣状態だと胸はほぼフラット+一人称「ボク」+名前が「真琴」と、これでもか性別不確定要素を山盛りにして登場しつつ、それを一度もネタにしないまま何となく性別が確定しているあたりが肩透かしというか逆に斬新なのかこれは、などと思いました。
 大筋では話の展開とヒロインの頭がゆるい萌えラブコメで、ぼんやりと読む分にはいい感じですが、眼鏡的および百合的な重要度はかなり低いとみていいかと。連載が長期化すれば副会長(眼鏡かつ会長を敬愛)にスポットが当たる可能性も無いでもないですが。

■ディスガイア2は、ティンクと白竜がいれば飛行・機動要員は充分ということでモスマンをウッドゴーレムに転生したり、ネコマタは範囲攻撃に乏しいのでプチオークに転生したりしています。プチオークの最強技は範囲3×3のうえに着弾地点を任意指定可能で、集団戦闘には鬼のように有利です。
 あと裏6-3で連携を使ってレベル上げしたら獲得経験値は同じなのにプチオークLV78の時点でウッドゴーレムはLV68で、種族・職業の成長速度差はけっこう大きいようです。


2006/04/22
■そういうわけで一旦引っ込めた小説を修正してアップしました。というか泥沼になったので強引に見切りをつけたというか。既に初回アップ時より3000字くらい増えていますが。

■錬金ぽかーんとシムーンを見ましたが、どちらも娘さんの露出度以外あんまり覚えていません←おい。

■創元文庫の「怪奇小説傑作集2 英米編U」を読みました。個人的には最初に載っている「ポドロ島」が一番好みだったので読み進めるにしたがってがっかりしないでもなかったですが、基本的には変な話が延々と続くので面白かったですよ。

 萌え戦車本は文章パートがけっこうボリュームあるので当分は読み終わりそうにないです。ちなみに秋山教官(1巻の表紙メインだった眼鏡の人)は2巻によると80年代に中学生だったらしいので、バーチャルFPのたまきさんと同年代のようです。その割には他のキャラ(推定10代)と顔の描き分けが(以下略)。

■ディスガイア2はモンスターを育てたりモンスターを育てたり。

■先週のキュベレイパールVer.の写真を追加。

 やっぱりメッキは周囲から浮いているような気がしたのでつや消しを吹いていますが、パールの質感はけっこういい感じだと思います。色が透ける箇所は裏からホワイトでも塗ればそれなりにカバーできます。
 ところで初版を買って当時作った通常版キュベレイは、ポリパーツがヘタりまくっていてぐなぐなになっていました・・・。

■あとついでに去年T3小隊カラーに塗装してカラーバランスが失敗気味だったヘイズル改を再塗装しました。

 塗っているときはちょっと暗すぎたかと思っていたのですが、そうでもないですか。


2006/04/23
■ちょっと前からふたばのゆり板を覗いているのですが、おかげでドッキングにぼしAAが百合擬人化された一連の動きをリアルタイムで傍観することになり、これが歴史を目撃するというアレか、と思いましたが違うような気がします。

■中里一氏の1492の37回目がアップされています。というか昨日の時点で更新済みでしたが。

■矢車さんの転落人生はまだ始まったばかりだったとは。

 あと関西地区では今週からディスガイアのTV版が放送開始ですが、ストロベリーパニックの真裏だったので30秒ほど迷ってから百合を選びました。渚砂をめぐって玉青が静馬に対立姿勢を見せるあたりで萌えました←萌えどころなのかソレは。あと静馬さんはマリみてというよりバンコランだよなあ、などと思いました。
 というか作画が低調だったりおかっぱの人が初登場するくだりが不自然だったり出来は色々アレなのですが、純正な百合物件というだけでもそれなりに楽しめるので個人的には今後も視聴継続です。

■ディスガイア2は特に進展していません。というかハガキの追い込みなのでまたしばらくは中断予定。

■先月買ったEP烈火牙狼の顔が、

 ↑こんな感じで眼の大きさが左右で違うというかパーツの接着が歪んでいるようでして、あと眼が不透明なグリーンでベタ塗りなのがちょっと違和感あったので接着箇所をバラして組み直すついでに塗料落としてリペイントしました。このパーツ自体は透明なPVCなので緑色を落としてから裏側にシルバー、表側をクリアグリーンで塗装。あとEP牙狼(ノーマル)の眼は透明ですがかなり黒っぽく見えるので、こちらもバラしてリペイントしました。

 ↑その結果。とりあえずノーマル牙狼の方もちゃんと緑色に見えるようになったのはいいのですが、烈火の方はパーツそのものが歪んでいるのか、固化した接着剤を削り落としたりして色々調整したけど、結局左眼が若干大きい(というか、眼のパーツの左側が前に出ている)のは解消できませんでした。・・・まさか、元々こういう顔が正解?

■あと部屋を整理したついでに、発売当時に改造したMGのFAZZを撮影。

 胸部と前腕を左右に幅詰めしています。

 中に入っているノーマルZZの装甲を削ってあるので、増加装甲の着脱機構は残していますが実質的には外せません。
 あと頭のアンテナも短くしています。というか元の長さだとメガバズーカに干渉して折れそうな勢いなので。

 この価格帯のガンプラをここまで加工したのはこの1回だけというか、可変ノーマルZZを流用したフルアーマーZZのさらに流用キットなので、正直MGの中では出来がかなりアレな部類です。上半身が重いうえに脚部の保持力が不足気味で、支えなしに立たせるだけでも大変ですし・・・。


2006/04/24
■そういうわけで修正に1ヶ月近くかかった例の小説ですが、念のために読んでみたら漢字の変換ミスが見つかったので、うめき声を出しつつ訂正しておきました。ぎょうあああ。

IME起動キーに見る年の差についての記事。というか私はAltキーを同時押ししなくてもよくなっていたことを知りもしなかったわけで、一点の曇りもなく「比較的若くない人」確定です。はふーん。

■ボウケンジャーは前後編かと思っていたら3部構成で内部分裂やら敵メカ2体同時出現やらしまいには主役ロボが敵に鹵獲されるという怒涛の展開で来週が楽しみですよ。

■帰りにヨドバシに寄ってHCMPハイザックを購入。ミサイルランチャーとヒートホークは後で連邦仕様に付属させるつもりなのかもしれないけど、だとしても色違うから流用できないわけで、人質カプセルとか白旗よりその辺を何とかしていただきたい、と思いつつ関節はよく動いて保持力も安定していていい感じの出来でした。
 あと穴開き手首が付属するので、ビームライフルはアッシマー付属のものを無改造で流用できます。両手持ちも可能。

 ついでにとらのあなにも寄ってウモ屋の新刊を買おうとしたら無かったのですが、水曜発売予定の犬ガンダムが入荷していたので購入。あと涼宮ハルヒのキャンペーンも予定日より前倒しで開始していましたが原作1巻のみ売り切れ。とりあえず2巻だけ買ってしおり1枚貰いました。長門さんの。脇役派としては一番当たりのような気がしました。
 ちなみに公式発売日が1日遅いよつばと5巻はまだ入荷していませんでした。

■今月はクリアパーツ成形のMGガンダムとザクが再販されて、あみの予約によるとメッキ版も再販予定らしいですが、何しろ元キットが10年以上前の設計なのでいい加減もう少し新しいキットで出したらどうよ、などと思う昨今。

■昨日FAZZを撮ったついでに他にもMGをいくつか写真に撮っておいたので、ぼちぼち小出しにしていきます。ということで今日はガトー専用ゲルググを。

 色味が好みじゃなかったのでほぼ全塗装しています。塗るくらいならわざわざガトー用買う必要無いじゃん、と思われるかもしれませんが、そんなもの追加パーツの試作型ビームライフル目当てで買ったに決まっているですよ。
 というかシャア専用を発売当時に買っていたから知っていたこととはいえ、特にヒザ関節の保持力の無さは致命的です。ヒザ関節だけでも新規パーツを追加してライデン機のロケットランチャーとか追加してVer.1.5でも出していただきたい。


2006/04/25
■ところで4月1日の雑記の頭の部分ですが、あれは一応ネタを仕込んでみたけど2日に割るのも面白くないなあ、と思って寝かしているうちに自分でも忘れていた、というアレで、一応書いておくと記述自体は全て事実ですが自分の結婚記念日ではない、ということです。というか実際に私の身内に1組、4月1日に結婚するなどという地味に暴挙臭いことをした人がいまして。

■メールマガジンによるとグッドスマイルが神戸と有明のWHFに出展するそうです。販売品は当日発表とのことなので、とりあえずWFみたいな新規の限定品とかは無さそうですが新作の試作品展示くらいはあるかも、とか後半は憶測で発言しました。
 あとキャラアニのミスマルユリカがグッドスマイルの取扱商品ということになっているので、生産はマックス系列のようです。最近は水着のフィギュアとか多いから普通に艦長服の方がよかった気もしますが、元々買うつもりはないのでどうでもいいです←おい。ブラックサレナか劇場版リョーコ機あたりが可動で出たら欲しいけど。

 それと83℃の今回の出品物はローゼンメイデンの1種のみで確定とのことで、浅井可動レイキャシの大規模販売は今回が最後と告知が出たので競争率は高いだろうし、トランスフォーマーの古物以外に何も買うものがないという結果が比較的容易に予想できる昨今でして、・・・いや実際行くのやめようか今回。

■ホスト部2話を視聴。体育の授業が選択制で取らなくてもいい高校というのはアリなのか、などとどうでもいいことを考えつつ、個人的にはあのタイミングで百合ネタをぶちかまされたのでは、本筋は普通に王子のヘタレ攻あたりだろうなあ、と思いつつも抵抗できないと思いました。

■『犬ガンダム 地上編』を読了。基本的にはファーストの1話からジャブローまでをなぞる展開で、ククルス・ドアンの島とかWB内の民間人がフラウを人質に取って云々、とかの劇場版では削除されたエピソードがフォローされていたりもしつつ、犬という時点で最初からそれなりに壊れていますが、回を重ねるにつれてそれ以上に何かが決定的に壊れていっています。というか要するにいつもの「ああこの○○が○○が、ほんほん」的な唐沢なをき節が徐々に加速していて割と下品な感じになっておりました。
 カバーデザインとか帯はファンシー系ですが、唐沢なをき氏を知らない人が表紙買いするにはちょっと危険ではないかという気もします。『電脳なをさん』あたりと比べればソフトな内容ですが、サンライズのチェックを通した商業誌でこれをやりますか、とか思いました。
 まあ、予備知識なしでねこぢるを読む(←実体験)とかに比べればどうということはないですが。あのときは死ぬかと思いました。

■MG写真小出しネタ第3回はケンプファーです。

 いや、青く塗っただけですが。1年戦争期のMSとしてはトップクラスに違和感のあるデザインですが、何故かけっこう好きです。


2006/04/26
■ここ1週間ほど寝る前に腹筋と背筋をやっていますが、何か始める前よりも腰骨と背骨の継ぎ目あたりにうすら鈍い痛みを感じるようになったような気がしないでもないので割と不安です。

あみあみで予約開始している箱フィギュアの『元祖SDガンダム』が気になる昨今。予約ページによると55ミリとのことなので復刻ではないようですが。というかこの際マスクコマンダーとスペリオルドラゴンだけでいいからとっとと再生産を(以下略)。
 あとコトブキヤの6月のプラモデルとか牙狼のEP新作とかも登録されていますが、最近日中も夜もサーバが重くて注文しにくいです。

■ヨドバシ梅田に寄ってディスガイア2の攻略本完全版を購入。これの場合設定画とかは後で資料本が出るので今更攻略本を買う必要は無いような気もしますが、まあ。電撃の攻略本では恒例の2種類以上ある封入物件ですが、今回はトレーディングカードみたいなのが入っていました。私は雪丸をヒット。
 あとネオブロックスは未入荷の様子。それとブックスタジオに寄ってみましたがよつばと5巻はありませんでした。とらまで行けば入荷していたかもですが、他に用もないので今日は帰宅。

■涼宮ハルヒのTV版4話を視聴。何故か原作1話を3分割した後編だけ1週遅らせて間に関係ない話を挟むという謎の構成で、割と重要そうな設定が既に知っているものとしてあっさり露出していますが、次回予告のナレーションで「無駄にややこしい」とか言うのは反則だと思いました。というか無駄なのか。
 あと涼宮ハルヒ原作2巻を40ページくらい読みました。文章は読みやすいし話のノリはTV版と違わないようなので、とらに行く機会があればもう何冊か買ってもいいかも、などと思いつつ、でもTV版先行の方がいいのかも、などと迷わないでもない日々です。

 それとDVDは例の1話だけ単独になるようなのでとりあえず予約しておきました。7&Yのコンビニ受け取りだと手数料もかからないし割引もつくうえにキャンセルできるから便利ですね←というかキャンセルする可能性を最初から想定して予約を入れるのは人としてどうなのだろうか。

■藤枝雅氏の単行本が7月7日に2冊同時発売で両方ともドラマCD付きの限定版が出るというスケジューリングをかましてくる一迅社は鬼だと思いました。などと言いつつこれも両方7&Yで予約。とらで特典のペーパー配布とかがあるようならこれもキャンセルするかも←鬼はお前だ。

 あと7&YではヘルシングOVA版2巻も登録済みだったのでこれはもう問答無用で予約してキャンセルなんかするものかー。


2006/04/27
■ふたばの模型裏を見ていたら「広告:::ハルヒの踊りで持病の頭痛がしなくなりました」とか書いてありました。あと帰宅してTVをつけたら軒並み報道特番だったのでみんな堀江たんのこと好きなのか、とか思いました。

■WHF神戸についてはとりあえず購入候補が3つほどあるから1個くらい何とかなるのではないか、などという気がしないでもないし、最初から転売目的の客はF-Faceがある程度吸引してくれるから他は相対的に楽、という考え方もできるし、せっかくスケジュールも空けてあることだし一応行ってみるか・・・と思いなおしたら、今度は天候が比較的不安なうえに今朝起きたら妙にのどが痛かったのですが。

■中里一氏の日記に1492の38回目と、あと割と久しぶりにソ連本の話題がアップされています。

■PS.comでゼノサーガEP3のプレ予約を開始しています。どうせ買うなら予約特典は確実に押さえたいので私は予約しておきました。
 で、予約ページの紹介文はEP2よりこういう風に改善していますよー、という感じなのですが、割と露骨にEP2がEP1に対して失敗作だったことが前提になっていて、よほど売れ行きとかアンケートの評価がアレで社内でもナニだったのだろうなあ、などと思いました。まあ実際EP2は(以下自粛)。

■ヨドバシに寄ったらDSライトが入荷しただか何だかで行列がゲーム売り場からはみ出していて、新作のネオブロックスが今日入荷したゾイド棚が行列で完全に塞がれていて死ぬかと思いました。そういうわけで箱を見て選んだりしている余裕はなかったので、LBゴジュラスとムラサメと、あとカスタムブロックスをてきとうに3個買って離脱。NBナンバーのアイテムはまた今度見てみます。というかゲームと玩具のレジが分離されていなければ買うのにアホほど行列する羽目になっていたので心底助かったと思いました。
 カスタムブロックスは一応まだ全種ありましたが数はあまりなかったので、今日店頭に出ていた分しか在庫が無いならあと1日保つかどうかっぽいです。

 あとWAVEのレッドミラージュVer.3も入荷済みでしたが、コトブキヤのサイバスターは見当たらず。

■例によってハガキを投函したのでディスガイア2再開。ショップで買えるアイテムが頭打ちになったので、とりあえず入手したアイテムは全部10階まで潜って強化してから装備する方針に。ちなみに非売品アイテムはランク38の「天使のくつ」を2個と、あとランク39の「魔王の鎧」(レア)と「アルテミス」(ノーマル)を所持しております。
 あと攻略本に記載の情報では、とりあえず技のダメージ倍率が数値で記載されているのは便利そうです。裏面出現条件も明記されていますしー。
 ところで、バキエルはジオエフェクトの「回避」の影響も受けませんね。これは地味に便利。何か魔物使いでサポートしてバキエルとウッドゴーレムとプチオークで範囲攻撃を連発しておけば打撃攻撃は充分のような気もしてきました。


2006/04/28
■週末の天候は当初の予報より改善傾向ですが、今朝起きたら昨日よりさらにのどが痛くて不安を感じつつ、WHF神戸の卓配置図がアップされていたので進行ルートを検討中。
 あと明日は自宅が留守なので、久しぶりに栄養のバランスがぶっ壊れた食事でもして自堕落に過ごす予定です。そういうわけで明日はどのみち食料調達のために外出するので、DPSとかよつばと5巻も明日まとめて買う予定。

■NODA-YAに「AG-V11 スコープドッグターボカスタム1stレッドショルダー キリコ機」なるものが登録されています。8月予定。仕様は不明ですが、『ザ・ラストレッドショルダー』仕様のSTTCキリコ機は既出なのでこっちは『野望のルーツ』のサンサ戦仕様なのではないかと(というか、キリコが乗ったSTTCはその2種類しか存在しないはず)。
 とりあえずこれでAGに関してはSTTCの肩だけ赤く塗って限定品にする、という線は消えましたが、相変わらず「キリコ機」と明記してあるのでサンサ戦仕様でもキリコ機以外のSTTC詰め合わせ限定セットとか出るのかも。いやリーマン機(ブレードアンテナ&パイルバンカー装備)とか出たら欲しいけど。
 あとボトムズ関連では、アマゾンにフィアナ+ヂヂリウムカプセルの画像が通常と点灯状態の2種類掲載されています。

  それと今日は珍しく夜になってもあみあみ本店がまともに接続可能ですが、新入荷リストにも載っている牙狼EPゼロの入荷連絡が一向に無い・・・とか思っていたら先に発送連絡があったので、メカ娘2とかも明日あたりに届きそうです。いや佐川さんはたまに予想外のことをしでかすので油断できませんが。

■ゼーガペインを視聴。この期に及んで主人公がまだロボが存在している側の世界をただのゲームだと認識していたうえに、先輩や会長が誰もその件を説明していなかったことがむしろ意外でした。

■ネオブロックスはパイロットのフィギュアが新規造型になっていますね。造型も割とシャープですし、顔が丸ごとヘルメットで隠れるデザインになったので塗装もやりやすそう。カスタムブロックスに付属のものはメッキされていないので、こっちの方が塗装には便利です。
 コアブロックの仕様は従来型から大幅に変更されていますが、カスタムブロックスは従来型のコアが1個入るだけで、構造はバラッツに近いです。
 それと、LBナンバーのアイテムのパッケージ裏面に記載されている全高や最高速度等のスペックは独自のものなので、元ネタになった電動ゾイドとは別機体という扱いのようですが、その割に併記されている設定文は旧機体そのものについての解説になっていて、結局どっちなのかよくわかりません。

 ところでパッケージのメーカー表示は全てタカラトミーではなくトミーになっています。あと箱にZ-POINTが印刷されていないので、アレを使ったキャンペーンはもうやらない、ということのようです。私はまだ3桁くらい温存してあったので死にそうです。

■ディスガイア2ですが、とりあえず「天使のくつ」はランク38ではなかったので訂正しておきます。非売品には違いないのですが。今のところほぼ全員に「はやぶさのくつ」を装備しているのですが、大好き屋がいくつか発生しているのでそれを回収中です。発生には運の要素もあるうえに装備の交換頻度が高いと発生しなくなるので、キャラによって保有数にだいぶ差が出ている状況です。


2006/04/29
■一応お断りしておきますが、いくら何でもHY2M・1/12ガンダム(全高150センチ・約30万円)は買いませんよ? というか個人的にはあのサイズになると価格と置き場所の問題を抜きにしても正直あんまり欲しくならないです。

■食料品の調達も兼ねて梅田へ。現在キャンペーン期間中で4000円以上の会計でクラッチバッグケースがもらえるのですが、よつばとガンダムオリジンとメイドガイとDPSとウモ屋の新刊を買うとそれだけで3000円近くなるので、てきとうに上乗せして1個もらってきました。ところで「クラッチバッグケース」が何なのかよくわからなかったのですが、何か樹脂製のブリーフケースみたいなのでした。
 あとヨドバシ梅田に寄ってネオブロックスの帝国側3種を購入。カスタムブロックスはネオブロックスとの同梱セットが存在する1番と2番は少し残っていましたが、3番以降は壊滅していました。NBとLBナンバーは全種ありますが、LBはやや在庫少な目です。

■で、LB2種を組むことにしたらムラサメだけで2時間以上かかったりあみあみの荷物がどうにか届いたので開封したりしていたら時間が全然足りません。漫画読んでないし今日買った方のネオブロックスも組み立てどころか箱も開けていません。明日は朝からWHFに行くつもりだし、連休後半まで放置かも・・・。

■そういうわけで、とりあえずゾイドの写真でも貼っておきます。

 LBシリーズはパーツの一部がNBからの流用ということもあってパーツの形状や色分けはちょっとアレな感じもありますが、全体のスタイリングや可動範囲は悪くないと思います。特に可動については範囲・保持力ともに旧ブロックスより向上しています。
 なお、ゴジュラスの火器の砲口は全部平面で、写真のはピンバイスで掘っています。

 カスタムブロックスもいずれ部分塗装くらいはするつもりですが、とりあえずそのまま組んでみました。サイズはバラッツと同じくらい(というか写真右の1個しかバラッツ持っていません。あれ店頭在庫すぐ無くなったし・・・)。カスタムブロックスは成形色が1色しかないのがちょっと残念かも。バラッツは2色あるし。

■そういうわけで、とりあえず更新済ませてからコトブキヤのバーチャロンでも開封します。ああもう時間が←しつこい。


2006/04/30
■はろーえぶりにゃーん。ちょっと今日もばたばたしていたうえにさっき酒飲んだもんでテンションがおかしいですが気にしないように。で、まずは久々の(←寒)web拍手レスを。

>21:03 偽1万円札について一言どうぞ。 
>21:04 ・・・・・それではわからないですよね? 
>21:05 えっとですね、神戸の某所で偽1万円札が3枚ほど使われたそうですよ。

 わからないどころじゃなくその件が原因で会場の全ゲートが閉鎖されて入場直前に足止めされて兵庫県警ご一行ご来場とか横目で見つつ1時間放置プレイでしたが何か? そしてようやく入場してみたら大半のディーラーは行列が既になくなっていて競争率高いところは完売していたりしましたが? ・・・というか長期的にはこれもいい思い出というアレですが、とりあえずたこ焼き屋の真横で1時間は色々とハードでした。あとその足止め時の行列のすぐ前に子供連れの夫婦がいて非常に不愉快でした。そもそも幼児を連れて行くこと自体どうかと思うイベントですが、会場1時間以上前から子供を巻き込んで並ばせるなと。あの状況で子供が大人しくしていないのは連れて行った手前が全部悪いのだろうがと。・・・などと、たまには包み隠さない意見を書いてみました。まあどうせ今酔ってますし私←逃げやがった。

 というわけで本日WHF神戸行ってきたよ。上記のゆかいなハプニングもありつつ本命の鉄虎竜いろはRyoji版は完売していて、どうもゲート閉鎖後も既に中に入っていた客はしばらくは買い物可能だったらしいので、あの件が無ければあるいは・・・という思いは否定しがたくありますが、それはそれとして本日の獲物。

 ・鉄虎竜・1/8チアプリエ(8500円)
 ・夢のカグツチノ公国・1/8コトナ(7000円)+可動リトこさん(1000円)
 ・how(s)・1/8ライダー(6000円)
 ・海外版TFサイバートロン・ダーククランプルゾーン(アームバレット)(5000円)
 以上、合計で27500円になります。・・・やっちまった感が凄いことになる出費ですが、本当はRAMPAGE Ghostの1/144ベルゼルートでロボ分も上乗せしたかったけどあれ1個で12000円するし! あと帰りぎわになってF-Faceの整理券が若干残っているとかいうアナウンスがあったけどその時点で既に残弾が若干足りなかったのでそういうことはせめてあと10分早く言っていただければ!
 ・・・あ、いや、でもおおむね満足です。予想外の行列(たこ焼き屋の余熱+子供を巻き込む夫婦連れオプション付き)もあって元から少ない気力と体力を消耗していたので、このうえF-Face行列に参加するのは正直しんどかったのも事実ですし。あとフィギュアのキットを3+1個も買ったけど全部仕上げるのに何ヶ月かかるのやら。それとFate未プレイかつTV版も4話あたりで投げたくせにライダーさん買ったとかLittleWitchのゲームはひとつも遊んだことがないのにリトこさん買ったとかその辺は突っ込みどころですね。

 で、帰るなり速攻でキットのパーツをパーツリストと突き合わせて確認→レジンウォッシュと中性洗剤の2段漬けで離型剤処理。キットはどれも大手だけあって気泡も少ないし、パーツを合わせてみたら合いもかなり良好で、今回も塗装以外は楽そうです。

 ↑ライダーさんだけパーツの湯口等がおおむね落としてあって、削ったりしなくても組める状態だったのでとりあえずマスキングテープで仮組み。実は左手の向きが間違っていますが。本来はボードを手に持たせるのが完成形ですが、とりあえず写真の状態では何の支えもなく自立して安定します。すげー。あと髪なげー。

 ↑あとアームバレット格好いいぜー。モンスタージャパンだと6980円でも入荷するなり売り切れだし、これ5000円で買えたのは掘り出し物でしたよ。というかTFを扱っているディーラーが前回より少なくてこれくらいしか出物がなかったというか。

 それと、F-Faceのブースの端に武装神姫1弾の試作(未塗装成形品。たぶんテストショット)がひっそり展示してありましたが、意外とボリュームあるし今出回っている原型の画像より格好よく見えましたよー。黒い方とかあれで関節がしっかりしていれば相当よさそう。

■そういうわけで今日書き忘れた話とか、WHF以外の話題は全部明日以降にぼちぼち。


 

メニューに戻る

inserted by FC2 system