雑記 2006年6月前半分

2006/06/01
■今週の話題としてはかなりありがちなネタですが、とりあえずDMCの単行本が売っていません。5軒回って駄目だったので重版待った方が早いですね。うう。

■さて、魂ウェブが更新されて発売スケジュールに6月分が掲載されていますが、SIC響鬼・紅&轟鬼の発売は30日です。つまりノーマル響鬼に続いてまたもや平日です。響鬼だけにバンダイは鬼ですね。・・・などと寒いことを言いつつも、予約できていないから割と本気で当日に有給でも取らないとどうしようもなさそうで、とりあえず勘弁してほしいです。

■武装錬金は2巻ラストでいい感じに一段落ついていたのと、あと予算の都合とかでそれっきりだったのですが、アニメ化もするらしいしネタバレを踏む前に続きも読んでおくか、ということでとりあえず現在6巻まで読みましたが、結論としては四の五の言わずにさっさと読んでおくべきだったと思いました。凄い。
 あと双子の過去話がえぐいという噂だけは聞いていましたが、現物は想像よりさらに上を行っていました。
 それと地元駅前の書店で買ったら4冊全部初版だったので、連載中に買っておくべきだったかと後悔しましたよ・・・。しかも私が買って抜けた分が一向に補充されません。

■サキエルXXのついでに、アマゾンさんで「voiceful」と「絶対×浪漫」を購入。両方漫画で、「コミック百合姫」からの単行本化です。あと、どちらも短めの連作+単発の短編がいくつか、という構成。
 voicefulは恋愛ではなさそうな少女の相互関係が云々、という感じで、基本的に媚びは皆無で真剣勝負のストロングスタイルです。メインの連作は登場人物の背景がちょっと過剰に重いような気もしますが。
 絶対×浪漫は、メインの連作はやや非常識なクールビューティーに押しまくられる本来はノーマルな娘さんの話。全体に思い込みの激しい娘さんが色々と色々する明るめの展開になっております。

■ところでHG-UC旧ザクは付属武器の差し替えを考慮した設計になっているようなので(ランナーに継ぎ目あり)、いずれバリエーションキットで三連星かラルの専用機が出る可能性もけっこうありそうです。モノアイ可動は首を外して頭部の裏側から操作するようになっているので、指揮官用アンテナの着脱をあきらめれば頭頂の2本ミゾはギミックを殺さずに埋めることも可能です。
 あとパッケージにはガザCのスタンドを流用できるという記載がありますが、接続部はガザC付属のコネクタを使わずに丸軸を差し込む構成なので、三連星ドムやSEED-Dのキットからも流用可能で、アッシマーとガブスレイのものは非対応。


2006/06/02
■中里一氏の1492の45回目が更新されています。本文の前の引用がまた面白かったです。

■バンダイ店頭用ポスターでホビー事業部の8月あたりまでの新作が発表されたわけですが、HG-UCパワードジムというのは意外でした。MGのC型ジムがパワードも想定した設計だったのが、それから数年ほど放置されていたりもしますし。
 あとHCMPザクUJ型にマゼラアタックとキュイを追加したセットも告知。・・・何かボトムズAGとよく似た商売のような。

■あみあみに通常版から2日遅れでAGファッティー限定黒箱が登録されていたのでちょっと迷いつつも結局注文。あとマスターピース・スタースクリームも登録されていたので若干迷いつつも結局注文。さらにTDP限定USAコンボイも注文しちまいました。さすがにMPコンボイ完全版はスルーの予定ですがー。コンボイ本体が2010最終話のコーティングVer.とかのリカラー版なら危ないところでしたが、あのサイズで全く同じものが2体というのはいくら何でも始末に困ります。
 というか同様意見多数だと思いますが、マスターピースより海外版TFクラシックを国内に移行していただきたい。1個や2個ならともかく、あれだけ数があると並行輸入では戦えません。

 あと、結局あみあみの5月予約分のうち分割された残りは、昨日発送されて今日届きました。出荷の遅れは1日かそこらなのでわざわざ分割しなくてもよかったのではないか、と思わないでもないですが、特に損はしていないから別にいいのですが。

■ゼーガペインを視聴。戦闘シーンのロボの動きが悪いのはもう技術的な限界だと思ってあきらめた方がよさそうな雲行きですが、相変わらず日常描写の方はしっかりしています。
 ・・・何か、メカの動きはよかったけどキャラ作画がへろへろだったゾイドジェネシスとは正反対の展開ですね。

 錬金3級も視聴。AパートもBパートも結論としては「ドラキュラは性格が悪い」という話だったような気がしないでもないです。というかキャラ萌え的にはとりあえずフランケンだけでいいや、というのが個人的評価ですがー。あとキャラの名前くらい覚えたらどうかと思った。

■HG-UC旧ザクは成形色仕上げなら塗装箇所は少ないし、パーツ数も最近のHG級キットとしては少なめ、ということで平日のうちに組んでしまいました。例によって照明を太陽光に依存している都合で写真は撮っていませんが。
 で、組んでいて気がついたのですが、このキットでは青の単色で成形されているランナーがよく見るといろプラ仕様になっていますね。やはりバリエーション機はかなり前向きに検討されている様子。

 そういうわけで週末はヒュッケバインMk-Uを組みます。


2006/06/03
■麻宮といえばアテナではなくタキ、しかもTVドラマ版というのが私の世代ですが、うちの姉は「スケバン刑事」はスルーして「セーラー服反逆同盟」を見ていました。

■シムーンを視聴。先週吹っ切れたネヴィリルが別人のように大回転ですが、盛り上がっていい感じです。

■先週ジョイント仕込んで金色に塗ったデュエルナイツにボーナスパーツの鎧を一通りつけてみました。

■あとSRナムコクロスカプコンのKOS-MOSだけ写真撮ってみましたよ。

 やはりKOSさまといえばダブルガトリングガンです。この構図で1/8くらいのフィギュアが出たら金に糸目はつけないところですが、まず出ないと思いますが。

(※ここにあったコトブキヤの1/100ヒュッケバインMk-Uの記事は玩具・模型写真に移動しました。)


2006/06/04
■今年の9月から地元のゴミ袋が透明になるので、それまでに色々と処分しておく羽目になった昨今です。

■ゾイドジェネシスのフェルミの軍服のデザインを調べようとしたのですが、とりあえず画像検索で出てくるフェルミ姉さんは基本的に服を着ていないので何とかしてほしいと思いました。本編でも主に入浴シーン担当でしたが。

■今週のボウケンジャーでは10号機のジェットが登場して10機合体ロボも初登場・・・でしたが、分離状態のジェットの出番は意外と長かった反面、アルティメットダイボウケンはスーパーダイボウケン初登場時と比べると全然活躍していないというか、合体シーンがスクランダークロスだったことしか印象がありません。
 あと食玩ミニプラのゴーゴージェットは7月予定ですが、バンダイキャンディトイの6月新製品ページに混ざっているのでビークルみたいに一部スーパーでは半月くらいフライングしたりするのだろうか、とか。

 それとカブトは田所さんと岬さんがえらいことになっていて新ライダーの印象が激しく薄いです。

■とりあえずHG-UC旧ザクの写真を。

 何かガンプラとゲームのせいでどんどん重武装になって、フル装備だと06型より強そうに見えますが。

■あとシードヒロインズのシホ・ハーネンフースだけバラで購入。

 襟章と肩のエンブレムを塗って、あと眼も全部消して塗りなおしたのですが、予想外に変わり映えしなくて愕然です。

 そしてヒロインズは持てる技術力の大半を顔でもプロポーションでもなくパンツに投入するアレな設計になっておりますが、シホはわざわざズボンが上下分割されていて着脱可能になっております。制服のスソも別パーツで取り外し可能ですが自粛。というか、手間とか考えたら普通に腰〜ヒザのパーツを2種類入れた方が早くないか、とか思わないでもないです。
 あと別レーベルの箱フィギュアで出ていたイザークと並べられるかと思ったら、シホの方がかなり背が高くて駄目でしたよ・・・。

■それと使徒XXのサキエルもついでに。

 羽根の塗装はクリアーパーツに銀色から3段階にグラデかけてあって、かなりきれいですよ。


2006/06/05
■本当に手段を選ばない人間は「俺は目的のためなら手段なんか選ばないぜ」などと宣言する愚策は犯さないものなのだろうな、と思いました。

■ジョーシンでガンプラの投げ売りをやっているというので出かけたらTFの見たこともない限定品やらゾイドのシーパンツァーの当時品が並んでいて、ええと、つまり夢オチだったわけですが。うう。
 そういえば数年前にEXモデルのアッガイを買う夢を見ましたが、これはその後本当にMGアッガイが出たので現実が夢の斜め上です。

■DHM誌上通販AF虎龍王の付属パーツが試作より減っていて、それはよくある話ですが(よくあるのもどうかと思いますが)付属の冊子等にはその削られたパーツを使った写真も載っていたとかで、とかとかさんが関係各位を相手取って色々行動されているそうで、経過が日記で報告されています(6月5日付けで第2報あり)。とりあえずあの行動力は凄いと思いますよ。

■ストロベリーパニックを視聴。水泳の場面も入れつつ怪談にまつわる話で、大筋では怖がりであまえた(関西弁)の渚砂を玉青が保護者的にお守りしつつ中等部時代の生徒会長の隠された過去(百合的な意味で)が明らかになったりするという甘々な展開。あまり脳を使わずにぼんやり見ているといい感じに幸せですが、TV版じゃなく漫画版の玉青ならこうはいくまい(性的な意味で)と思いました。というかTV版と漫画版では大半のキャラが別人ですが。
 それにしても制服といい掃除着といい指定水着といいデザインがいちいち変態臭いので、ミアトルの上層部は変態の巣窟ではないかと思った。

■ディスガイア2はまだ継続しております。新しいソフトを買いに行くのが面倒臭いし予算にもあまり余裕はない、という理由が大きかったりもしますが。ランク39武器はエクスカリバー、神槍ロンギヌス、覇王の石板(レア)と残り全種(ノーマル)を入手済み。主力で使っている職業・種族についてはおおむねランク6への転生を完了しました。とりあえず練武4の敵に止めをさせる程度に育つと、転生用のマナが不足して困るようなことはほとんどなくなりますね。むしろ余って仕方ないです。
 あと4-3でレベル9999のネコマタ捕獲に手を出してしまいました。敵のレベルが3桁程度ならどんなアイテムでも50%の確率で盗めるので非売品入手効率は大幅アップです。かなり反則臭いですが。
 目安としてはATKの数値が同等以上のキャラがいれば捕獲は可能なようですが、私は味方で一番ATKが高いキャラが12000の状態からレベル1000→3000→5000→9999の4段階で捕獲しました。
 ちなみにレベル9999の捕獲モンスターを複数用意すればいつ界賊団が来ても平気ですし、某超魔王以外の隠しボスはだいたい力押しで倒せます。どう考えても反則ですが、隠しキャラをさっさと仲間にしたい場合は一番手っ取り早い方法ですね。


2006/06/06
■昨日の続きみたいな話を書いておくと、例えば本当に利己的な人間はそもそも周囲に「利己的な人間」だと思わせないために策を弄するくらいのことはしているのではないか、とも思います。あと風刺めいたことを書くなら書くでもっと面白いことを書かないと駄目だと思いました←じゃあ書くなよ。
 というかね、DPSのナイナイの次の締め切りが今週の金曜なのをすっかり忘れて火曜日になっていたものですからして、割と時事ネタとかに構っている暇はないのですよ! けっこう本気でぎりぎりのタイミングです。やばいっす。

 あと前の大阪府知事もたいがいでしたが、現在の府知事がわざわざ発言する義理でもない件にいちいちどうでもいいコメントを出すのも府民としてはどうかと思った。

■さて、昨日はケロロ軍曹のような夢オチ(評:th氏)を披露したわたくしですが、何も考えずにホスト部だけ番組表どおりに録画予約しておいたら過不足なく録画できていたので「きょうの出来事」の編成は立派だと思いました。
 で、そのホスト部。自分内部において百合とヅカは完全に別ジャンルなので萌え的には平常どおりですが、先週の海編ではハブられていたれんげマネージャーが今週は無闇に存在感を主張していたので無問題です。

■アルターの9月予定の新作が発表されて、公式サイトも更新されています。この調子だと実際の発売は10月以降になりそうな気もしますが←おい。
 あとグッドスマイルのメールマガジンによると、これ以外にマックスとGSの新作発表が15日に予定されていて、その中にマックスとタカラトミーのコラボ企画が1件あるとのこと。

■一部ショップでは既に予約開始して予約終了していたクイーンズブレイドのメガハウス製PVC完成品フィギュアが昨日あみあみに登録されましたが、翌日になっても枠が残っているあたり出荷総数にはけっこう余裕があるようです。ただ、商品ページの予約に関する注意書きは他の商品とは違うものが掲載されていて、分納や発売遅延の可能性が示唆されています。実際SEED-Dの2弾は分納になって初回出荷から納品完了まで3ヶ月かかったので、今回も似たようなことになるのかも。
 ちなみに私は初期キャラ4人ではイルマ(茶肌のかわいい方←おい)が割と好みですが、世間的には3番手のようで。

 あとメガハウスはバイオハンター・シルバと副官ブーバのフィギュアを出すそうで、いよいよどうかしています。個人的にはこの調子でエージェント・アブレラとかン・マ(最終形態)とか冥府十神とか出していただきたい。

■それと、あみあみで1/144ストライクノワール初回版の予約受付が再開されています。これは出荷予定が月末で、一括発送に組み込んでも店頭購入とタイムラグがほとんどなさそうなので、私は予約しておきました。というか月末はSICを足で探すことになりそうなので、他の不確定要素は減らしておきたいですし。


2006/06/07
■ハガキは何とかなりそうです。ふう。

■今日の帰りに事務所のフロアからエレベーターに乗ったら、同じビルのレストランだか何だかに行った帰りらしい家族連れが乗っていて、その中の1人が「事故あったし怖いなあ、エベレーター」と言い放ったうえに他の連れが誰も突っ込まずにそのまま会話を続けていたので気になって仕方なかったです。

■中里一氏の1492の46回目がアップされています。あと、「少女コミック」を読んで掲載作品の感想を書く、という企画が開始しています。

■さて、マスコミの揚げ足取りが大好きなわたくしは、とりあえず松本人志氏が週刊誌を訴えた件についての記事にリンクしておきます。

■そういえば古橋秀之氏の「冬の巨人(仮)」ですが、アマゾンでは6月予定のままで状態が「予約受付中」から「4〜6週間で発送」に変化していました。要するに、まだいつ出るのかはっきりしていないようです。

■涼宮ハルヒを視聴。久々に原作1巻の話に戻って、原作でもかなり頻度の低いバトルシーンの話で長門が大暴れしつつ朝比奈さんにも見せ場がありつつハルにゃんも出番はあったけど相変わらずで、一言だけ言わせてもらうならキョンの奴は眼鏡の価値を全く理解していやがらねえ。
 あと来週は時間軸がぶっ飛んで短編集(原作5冊目)の長門大活躍な話で、2週連続長門特集の様相を呈しておりますが、来週が時系列順では13話、さらに14話も既に放送済みで、まさか「原作1巻の話のラストだけ地上波では放送しないからDVD買ってね」などという展開になりはしないだろうか、という考えを打ち消しつつも背筋が寒いです。あるいは「劇場版で完結編」オチとか。もしくは劇場版で完結するはずが結局うやむやのナデシコエンドとか。

■ところで昨日追加注文したストライクノワールの注文確定メールがあみ子さんから届いたのですが、まとめ発送についての注意書きに、発送が次月にずれ込むかもしれないからそのつもりでよろしく(大意)という記載が追加されていました。5月末の件をふまえた保険だと思われますが。


2006/06/08
■「よつばと!」のヤンダが名前だけ出ていた当時に女性だと思っていた人が少なからずいたそうです(例:ベンツ1台分フィギュアの人)。私は特に疑問もなく男だと思っていましたが、みうらの性別にも異説があった件を少し思い出しました。
 引越しに呼び出されていたことやジャンボの発言から「男で同年代または後輩で性格にやや難あり」程度までの絞り込みは可能だと思いますが、しかしよつばとあれほどの死闘を展開するこうばしいキャラだったとは予想外でしたがー。

■そういえば復刻ゾイドセット第1弾の内容が変更になって、ゴルゴドスがグランチュラと差し替えになったそうです(ソース:アメンボ)。金型がどうかしたのかも。私はアクアドンは欲しいのですが、あれ1個のために4000円はちょっと厳しいのでスルー予定。
 いや、これがシーパンツァーならどんな仕様でも迷っている場合ではありませんが。

■ガキの使いの効き牛乳を視聴。「おっぱ牛乳」というネーミングで音速丸を連想したというかそれ以外に何を連想しろというのか、くらいの勢いです。あと関西地区ではいつの間にか最後のオチの直前のCM枠に番宣番組が挿入されるという不可解な編成になっていますが、ビデオは便利だなあと思いつつ問答無用で早送り。

■ザ・グリードの話しかしていなかった角川スニーカーのマキゾエホリックですが、積んであったのをちょっと前に読了しました。買ったときにも書名とかカバーデザインが露骨にアレに似ているなどと書きましたが、内容的にはギミックが色々と暴走しつつも本筋はまっとうな謎解き要素の混ざったまっとうな話でした。とりあえずガワをアレに似せた割には黒くて壊れた要素はないので、設定まわりの悪ノリが好みに合えば問題ないと思います。謎の海洋生物が大暴れしたりはしませんが、「緑色の粘液を出す謎の生物」程度では端役にしかなれないという山盛り加減です。
 もう2巻も出ていますが、ハルヒ原作で読んでいないのがまだ3冊あるし、どちらを先に読むかを考え中。


2006/06/09
■フライングに失敗しました(私信)。うわーい。

スタジオオルフェ千葉氏のブログではアストレイ関連の裏話も掲載されていますが、最近の更新でゴールドフレームの誕生・デザイン変遷およびキット化の経緯について触れられています。

■帰りは当然のようにヨドバシに寄ってHG-UCヅダを購入。あとEXサムソンもたっぷり余っていたのでついでに購入しました。マゼラアタックと比べると出足が遅いようです。

 あとDPSも購入。電撃4コマが隔週化+掲載作品単行本化決定! ・・・とのことですが、単行本については具体的な発表は特になし。電撃GPMとか電撃オンラインの「くりまん」(←やっぱりこのネーミングはどうかと思う)単行本みたいに通販限定という可能性も否めません。

■コトブキヤのR-GUNパワードが通販サイトに出てきていますが、あの長い砲身が追加された割には価格は抑えてあって一安心。もっともこれを買うと前に買って組んだ素のR-GUNが丸ごと1個余るので、これ使って簡単にできそうな再利用ネタは何かないものかと検討中。
 それとアーマードコアの交換用頭・腕パーツ各種も登録されていますが、それぞれブルーメタリック(ガイア用)とガンメタ(クレスト用)の2色あるのでどうしたものか考え中。フルキットも現状で第3弾のセレナが予定されていますし、後々のことを考えるなら本体丸ごと好きな色で塗装してカラーリング統一するのがよさそうですが、あれメタリックの成形色仕上げでもけっこう質感がいい感じで格好いいし、塗るのは勿体無い気もします。
 それにコトブキヤのキットは表面の油分を落とさないと塗料がきれいに乗らないので、いちいちパーツ洗うのが面倒臭(以下略)。

■ゼーガペインを視聴。10話目にして初のロボ戦闘が全く無い話+エンディングが別バージョン。日常パートを主に展開しつつも世界背景に関わる話で面白かったですよ。
 あと別に今回の話には関係ないですが、村田秋乃声にはどうにも弱いです私は。あのひっくり返ったような声が非常に好ましく感じます。というか単にソシエお嬢様の刷り込み効果を引きずっているだけかもしれませんがー。

 錬金3級も視聴。Bパートの意表を突くにも程がある驚愕の展開(というか、予想は可能であってもそうであって欲しくはなかった展開というか)+腰砕けな二段オチに悶絶しましたが、それはそれとして他の3人はともかくロボの人が身体的に成長することは可能なのだろうか、などと思いました。


2006/06/10
■そういえばDHM誌の虎龍王については、顔パーツはともかくドリルまで追加生産して購入者全員に無償配布決定という迅速かつゴージャスな展開になっておりますが、その影響なのか現在受注しているベルグバウも電撃屋の通販商品ページが更新されて、エメト・アッシャーだけでなくアキシオンバスターとガンスレイブのパーツが付属することが確定しています。
 というかアキシオンバスター無いならスルーでいいや、と思っていたわたくしは現在購入を再検討中です。

■BLOOD+を視聴。てっきりディーヴァがリクの子供を産むものだとばかり思っていたのでちょっと拍子抜けです←おい。

(※ここにあった1/144HG-UCヅダの記事は玩具・模型写真に移動しました。)

■あとサムソントレーラーも組み立てました。ところでヨドバシ梅田では現在約4割引(3割引からさらに1割引)の特価になっています。というか昨日買って帰ってからレシート見て気がつきました。

 トレーラーの左右幅はザクの肩がぎりぎりはみ出すくらい。それにしてもサムソントップって、こんなもん分離させてジオンの人は何がしたかったのでしょうか、とか。

■それと、昨日とらのあな梅田店で新幹線ネコミミ擬人化フィギュアが1260円だったので勢いで購入しました(定価は3150円)。

 基本的にべた塗りでシャドウとかは吹いてありませんが、成形とか仕上げは普通にきれい。ベース等は付属しません。

 ピンキーと比較。・・・というか、オプションで表情違いの顔と両手足、あとネコミミ収納状態用の差し替えパーツが付属するとはいえ、この大きさで3000円はちょっと無いのではないかと思いました。というか冷静に考えると1260円でもピンキー(限定品以外)と比較するとけっこう割高なので、あまりお買い得ではないような気が、とか今更なことを思いました。


2006/06/11
■舞乙のアリカ×ニナな話を夢に見ました。ガンプラ買い物夢オチ夢は割とよく見るものの、それ以外のアニメ関連夢はめったに見ないのですが、どうも私の深層心理は表層とはカップリングの趣味が違うらしいです。というか問題はそこではないと思った。

■ところでちょっと前にジャスコに行ったときにアトラスオオカブトが売っていたですよ。飼育ケージ(というか虫カゴ)付きで1980円。
 私が小学生の頃にもアトラスとかヘラクレスとかアクティオンとかあの辺は世界最大級のカブトムシとして子供向けの図鑑や書籍でけっこうな存在感を発揮していましたが(ムシキング以降ほどの知名度は無かったけど)、当時はあの手の洋物カブトを生きた状態で入手することはほぼ不可能でした(少なくともデパート等では普通の国産カブトしか売っていなかったはず。大きい店でもクワガタのバリエーションが増えているだけでした)。今になって流通するようになったのは養殖方法の問題なのか法律の規制なのかは知りませんが←調べろよ←めんどい←おい。などとクドい二段自分突っ込みをかましてみました。
 でも世界最大級のアレがちっこいクワガタより安いというのは何というか、子供の頃の憧れが(以下うざい年寄り懐古話なので略)。

■カブトは先週に続いて煙幕弾までぶっ放す田所さんがやけにノリノリだったりしつつ、サソード編も2回目にして急展開で、さらに来週の予告にはもう5人目の名前が出ていますが、この番組最強の萌えキャラは加賀美の親父かもしれないと思いました。びっくり。
 あとドレイクは今後劇場版以外の出番が無いとかいう噂が流れたりサソードにはさっそく死相が出たりしていますが、脇ライダーで唯一レギュラー化しているのが影山という人選はどうなのだろうか。

 マイメロは柊弟とポエマー美紀が普通に盛り上がっていて、さすがに柊兄と小暮に加えて3人目を投入するのもアレなのでそういう展開か、などと思っていたらオチではその辺さらっと無視して歌にフラグをつなげてきたのでやや呆然としました。

 それとストロベリーパニックを録画して再生したら外人がテニスをしていました。

■リボルテックのダグラムをちょっと加工。

 ふたばの模型裏に貼られていた首と肩の軸位置の変更例をそのままパクりました。あとついでにキャノピーを塗装していますが見た目があまり変わりませんが。
 ちなみにこの加工をすると、ヤクトダグラム状態で腕を動かしても肩がミサイルと干渉しなくなります。

■フォルダを見たらずいぶん前にアップして本文に貼るのを後回しにして忘れていた写真があったので、ついでに貼っておきます。

 メカ娘1初版のバレンタインは左右の視線がずれていたのでリペイントで修正した、という物件。再販版では修正されているという話を聞いたのですが、実際はどうなのでしょうか。


2006/06/12
■2週前の週末に風邪を引きまして、のどが痛くなったのは数日程度で治ったのですが、鼻水やらのどの荒れやらが半端に残ったまま風邪引き3週目に突入して現在に至っております。しんどいというか、いい加減飽きました。もううんざりなのよ! などと唐突に切れてみても状況はいかんともしがたいのでした。

■中里一氏の1492の47回目がアップされています。

■そういえばデトロイト・メタル・シティ1巻の重版分が12日あたりに出るとかいう噂でしたが、とりあえず今日の時点ではアマゾンと7&Yの在庫状況には変化なし。

■ところで今度とらのあなに行ったらハルヒの6巻かマキゾエホリックの2巻でも買おうと思っていたのを、先週末にとらに行った時点ではすっかり忘れていたことに今頃気がついたりしました。

■かなり今更ですがディスガイア2でラハール&フロンを出しました。何故か「かにみそ」から「なると」になっていて驚愕ですが、そういえばロザリーにはそういうセリフが無いなあ、とかこれも今更思いましたよ。たまに「血のしたたるような肉が食べたい」とか「甘いものより肉が好きじゃ」とか発言していますが。

 あとディスガイア2の漫画版1巻を購入。次回予告が原作のノリをいい感じに継承していて、ディス2原作では予告が廃止されたことなどお構いなしに全編予告付きです。
 本編も汎用キャラの出番がほとんどない点を気にしなければけっこう面白かったですよ。緩急もありますし、アニメ版では正面顔がやけに怖かったプリニー隊が丸っこくなっていてかわいいのもポイント。ただ、けっこうアレンジも入っていますが大筋では原作の流れに沿っているようなので、途中でいきなりワープしたり打ち切りエンドになったりしそうな気もするのが不安材料です。
 あとお色気度も原作より上乗せされています。せいぜいロザリーがハナコと風呂に入ったりする程度でおおむね健康的ですが、普通に服を着ている絵が既にうすらエロいような気がしないでもないです。


2006/06/13
■さて、素の朝比奈さんはスルーできてもみくる(大)は無視できない管理人が本日も比較的残念な感じでお送りして参りますが、ところでアクセスログで時間帯別のアクセス推移をチェックしてみたら、昨日は22〜24時前後のアクセスが見事に激減というかほぼ皆無でした。

■アキバBlog内企業コラムのグッドスマイル担当分が更新されています。今回は生産やら設計に関する話はありませんが、夏のイベント限定品(の一部)が告知されています。元々マックスとグッドスマイルのイベント限定品には通販枠もありましたが、

「今回は会場にいらした方だけではなく、来場できなかった方を含めて、ご要望頂いた方皆様にお求め頂ける販売方法でご案内いたします。」(上記の記事より引用、原文ママ)

 とのことで、数量限定ではなく受注生産になりそうな雰囲気です。いやそれは既にイベント限定品ではないのではないか、と思わないでもないですが、イベントで行列したり受付開始時刻にパソコンの前に張り付いたりしなくてもいいならそれは有難い話です。

■例の件以降では初のライブドアの株主総会が明日にあってGyaOで映像が生中継だそうです。個人的には別にどうでもいい・・・というか仕事中なので見られないわけですが。

■ホスト部を視聴。ハルヒ自宅編です。失言を連発する王子と双子をよそに他人の本棚を堂々と物色している副部長がポイントでしょうか。あとハルヒの私服が普通に女物なのが意外でした。

■デトロイト・メタル・シティ1巻は通販だとまだ入荷していないっぽい。

■いい加減ネタバレも時効だと思うので少女セクト2の話をしますが、描き下ろしエピソードの
 「遅刻したら先輩達に末代まで祟られちゃうわ!」
 「末代までって・・・思信 子供欲しいの?」
 「桃子の子だったらね」
 「じゃ 名前考えとく」
 ↑この辺のやりとりにしびれました。消火器にも違う意味でしびれましたが。
 そういえばパタリロが未来に行ったときに遭遇した悪役の先祖がバンコランらしい、ということになってマライヒが切れて暴れたりしていたなあ、とか思い出しましたが、原作では本当に出産したそうで驚愕です。

 あと描き下ろし4コマ・メガネトロニクス四部作は過剰な眼鏡魂に満ちているのでその筋の人はチェックしておくことが望ましいです。オチのセリフが圧倒的。そのまま座右の銘にしてもよさそうな勢いですが、原典を当たっていただかないと価値が激減しそうなのでここでは引用を避けます。


2006/06/14
■PS.comのゼノサーガEP3プレ予約の優先申し込み期限が今日だったのですが、PS.comは前払いがいまだにセブンイレブン一択なので、いちいちセブン行くのめんどいし7&YにDMC1巻でも入荷したらそれもセブン受け取りにすると効率的だな、などと思いつつぎりぎりまで粘ったものの、結局入荷しないので今日ゼノだけ注文。ちなみにPS.comのプレ予約での優先注文受付期間は1週間ですが、その間いつ注文しても支払期限は「注文した日から3日後まで」になります。
 そして今日の時点でまだ特典DVDの枠は残っていたので、プレ予約の意味は全然なかったというオチがついたわけですが。わっふー。

 あと、ゼノサーガ公式サイトのグッズ紹介に箱フィギュアの商品化情報が。バンダイで単価700円という今までにないラインなので出来の予測がしづらいですが、とりあえずラインナップが直球にも程があります。何しろ「KOS-MOS(EP1)・KOS-MOS(EP2・水着)・KOS-MOS(EP3・Ver.3躯体)・KOS-MOS(EP3・Ver.4躯体)・T-elos」の全5種。シオンとモモの存在を完全に無視したうえに、水着やT-elosまで入っているのにEP2の標準躯体だけ意図的に外しているアイテム選択が的確すぎてしびれます。容赦がないにも程があるのぜー。
 というかパート2も予定されているとか書いてありますが、KOS-MOSアーキタイプが残っているくらいで後はシオンとモモとミユキくらいしか弾が無いけど大丈夫なのか。・・・などと思っていたらパート2はKOS-MOS(ガトリング砲装備)・KOS-MOS(X-BUSTER発射形態)・KOS-MOS(第3種兵装)・KOS-MOS(EP1・CHOCO初期デザイン緑髪Ver.)・KOS-MOS(可動タイプ)とかで2回続けてKOSさまオンリーというオチだったら笑えるのですが、とりあえずシオンも1個くらい出してほしいです。

■で、とりあえずアマゾンにはDMC1巻重版分入荷済みのようです。あと私は帰りに本屋3件回って不発。わーい。

■涼宮ハルヒTV版を視聴。当然のように長門萌え編でした。・・・そういえば、試合当日のキョンと長門の会話はハルヒに聞こえると具合が悪そうな内容なのに、特に配慮している様子がありませんですね。
 ちなみにハルヒがガン○ムを出撃させろと言い出したり部長がガミラス星人だったりするのはTV版での追加要素で、原作からの要素の削除・追加は比較的多めになっております。
 で、来週は時系列でも放送順でも12話の単発エピソードなので、残りで1巻の話にオチをつけて終了、原作3巻までで唯一手付かずの七夕短編は「消失」に絡めて次シーズン送り、という感じでしょうか。とか。


2006/06/15
平野耕太氏のサイトの「ワーク」に記載されている著作名が、どうかと思うくらいすごいです。

■島田フミカネ氏のクルセイダー戦車の人のガレージキットが通販受付開始とのこと(こちらのサイト参照)。メカ娘は航空機より戦車派なので気になってはおりますが、メカメカしているだけにパーツ数も異様に多いし(47。ちなみに私が今まで組んだガレージキットはたいていパーツ数10程度で、キャラフィギュアはたいていそんなもんだと思います)、組み立て難易度は普通のガレージキットより高そうというか私には無理かもしれないと思う次第。
 今までのキットはおおむね完成品が出たり出る予定だったりもするので、やっぱり様子見が無難かも、などと腰が引けております。

グッドスマイル公式で秋の新製品が告知されています。例のタカラトミーとのコラボというのは大方の予想通りゾイドジェネシスから。

■帰りはヨドバシに寄ってリボルテックの初号機を購入。零は武装が個人的には使いづらそうなので青い方が出るまで様子見にします。HCMPヤクトドーガは未入荷。
 あとタルガの1/48ティーガーの連斬ではないけど似たようなバラバラのアレを購入。未開封のボックスをレジに持っていって頼んでみたら1セットだけ売ってもらえましたよ。で、さっき組み立ててみましたが、パーツの合いもいいしけっこう凄い出来です。転輪がいくつか一体化されていたり省略も無いでもないですが、インテリアまでみっしりパーツが詰まっていてメカがお好きな人にはたまらない感じ。

■最近の書籍通販その他:
 ・神羅万象カード本はアマゾンで予約済み。7&Yにも登録済みですが、こちらは入荷前の予約受付はしないようです。
 ・ミリタリークラシックス増刊のMCあくしず(参考:イカロス出版公式)も、入荷する書店は限られそうなのでアマゾンで予約。主に島田フミカネ氏の表紙目当て。MC本誌より安いのですが、そのせいで単品だと送料無料ラインに届かないのでした。
 ・DMC1巻は上記の件に追加で買えば面倒がないのですが、予約分が入荷する前に在庫が尽きてキャンセル、とかいうこともアマゾンさんならやりかねないので、これは7&Yで単品注文しておきました。どうも今回の重版分も一部地域では既に品薄ムードのようですし(参考:アキバBlogさんとせなかさん)

 あとモンスタージャパンにTFサイバートロンのエクシリオン赤版(国内ではDVD初回特典になったロディマスカラー。厳密には細部の配色が違うようですが)が再入荷していたので勢いで注文しました。価格は送料込みでエクシリオン通常版の2倍ですが、それでもDVD限定版と比べれば半額以下なので高いのか安いのか混乱します。ちなみに海外版では国内版と同じ水色のエクシリオンは「HOT SHOT」で、こっちの赤版が「EXCELLION」(日本語表記は「エクセリオン」の方が原語の発音には近いらしいです)になっています。
 で、ボトムズAGファッティーやら牙狼の馬やらハルヒ自主制作映画のDVDやらを予約済みだしコトブキヤのヴァイスリッターとGFFのZUも買うつもりだしSICの轟鬼も買えるようなら買っておきたいしで、月末に向けて出費がえらいことに。というか最近は金額的にはおおむね毎月こんなもんですが。


 

メニューに戻る

inserted by FC2 system