雑記 2006年8月前半分

2006/08/01
■思うところはありますが、面倒臭いのでスルー。

■web拍手のレスです。
>あー、もやもやがおさまったですよ。4コマコラム
>聞いてみる側としても、もし違ったら赤っ恥ですし。

 web拍手は基本的に送信者の特定が不可能なシステムなのでその辺はお気軽に・・・って言っても、実際そうはいかないものですよね。私も他所のサイトにメール送ったりメッセージを入れたりすることに関してはかなり奥手というかチキンというかそんな感じです。
 いや、もらうのはうれしいものなので遠慮せずにどーんとやっちゃっていただきたいです、などと自分の都合で発言してみました。

■中里一氏の1492の57回目が更新されています。妄想キャスティング話も完結。

■食玩のサイレンビルダーは11〜13号機が全部バラ売りとのこと。ボリューム的に左右の腕はセットかと思っていましたが、例によって箱の中身の密度にえらい差がありそう。

■ホスト部を視聴。眼鏡の人がメインの話で、色々匂わせつつ踏み込みすぎないところがいい感じですが、気がついたらおおむね女性向けの話を毎週見ている自分にちょっと愕然です。いやまあ、百合だって元々は女性向けジャンルですが。

■ゼノサーガEP3ですが、とりあえずエンディングを見ました。個人的にはちょっと消化不良ですが、まあ全体としてEP2よりは改善されていたかと。
 あと入手時期が限られるアイテムがけっこう多い割に、相変わらず2周目への引き継ぎが全く無いのはちょっと残念。前2作は電撃PS2に特殊セーブデータが収録されたので、2周目をやるかどうかは保留してその辺の様子を見ます。

 そういうわけで予想外に早くEP3が終わったので、何か新しいソフトを買うかどうか検討中。


2006/08/02
■浪花のトウケンとか言うから闘犬かと思ったよ。

 ※追記:あの判定はむしろ笑えました。

th氏の記事はページの一番下まで読まないと誤解を招きそうなので一応断っておきますが、あれ本当に本名じゃないですよ? あと眼鏡云々で私を特定できるのはうちのサイトを読んでいる人(の一部)くらいだと思った。
 それと、その記事中で4コマのアレより前の件についてばらされていますが、これは3年前の電撃マニアックスの件です。というかth氏はそっちの掲載誌も読んでいないはずなのですが、などと比較的どうでもいい事実を暴露してみました。私も黙っていましたが。

■フロントミッションの廉価版で、「5」の通常版予約特典だったフィギュアの復刻版が特典になるそうです(参考:スクエニ公式)。「5」はシナリオがいい感じらしいので、この機会に買っておこうかと検討中。他の3本は私は購入済みですが、この値段ならアリだと思います。というかフィギュアの通常版が1個700円くらいなので、実質ソフト1本800円だし。私は3本ともクリア前に投げました←おい。
 まあ、ありていに言うなら「2」と「3」よりは「1」をオススメしておきます。システム周りはさすがに「3」の方がいい感じですが、シナリオは「1」が桁3つくらい別格です(私見)。演出も元々SFCのゲームだったことを考えれば高水準。戦闘のバランスは大味ですが。

グッドスマイル公式で新製品の告知・・・と、恒例の発売延期告知がアップされています。恒例て。しかも今回は2回目の延期だったり初手から2ヶ月延期だったりで延期幅がパワーアップ! あかんがな。
 私は直感と勢いで予約したイグニスとかいう人(原作は知らん←おい)が2度目の延期で9月になって、9月には既に牙狼E&Pキバ+京本政樹(激似)だのMPスタースクリームだのメカ娘2リペイントだの鉄道むすめ3だのを予約済みなので(他にボトムズAGの陸戦ファッティーとリーマンスカッドも買う予定。まだ登録されていませんが)、どれだけ巨大な段ボールが届くのかと思うといささか憂鬱です。というか正確には巨大な段ボールを見た家族の反応が憂鬱です。はふう。
 ちなみに9月には武装神姫第1弾も予約済みですが、これは上旬予定なので月末まで届くのを待てるかよ、ということで別便に指定しています。予約時点では半年近く先の話でしたが、もう残り1ヶ月か。楽しみ。

地元大阪府の薬物関係のポスターが予想外にはっちゃけていたという話。ここのところ通勤以外の目的で大阪市内を移動することがほとんど無いので現物を見たことはないのですが、去年もあったのか。

■ヨドバシに寄ってGFFガルバルディ買いました。緑の方。個人的にガルバルディはゲルググより細いイメージだったのですが、これはゲルググとコンパチということもあってかなりどっしりしたフォルムで、でも格好いいからいいか。

■ちょこッとSisterを視聴。ラブコメ的には生まれる前から負けが決定しているようなキャラ付けの大家さんが主人公に猛攻をかけようとしてことごとく不発に終わりつつ、結果として視聴者に猛攻をかける話でした。とりあえず古典的スタイルの眼鏡さんがお好みなら万難を排してチェックする必要がある番組だと思った。


2006/08/03
■殺し屋に銃を突きつけられたら「初めてなので痛くしないでください」とでも言おうかと思っています。嘘ですが。

■web拍手のレスです。
 >やっぱり、ポイントは文体と眼鏡と大阪とネタでした。
 バレバレやん。・・・ところで「眼鏡と大阪」と並列で書くと水原暦と春日歩みたいだと思いました。というかそんなに眼鏡眼鏡言ってましたっけか私。

■せなかブログさんに、同人誌表紙における長門有希の眼鏡率調査という目のつけどころが非常に素晴らしい記事がアップされていましたが、どうも眼鏡の価値を理解していないのはキョンだけではなかったようです。というか眼鏡眼鏡言ってますね私。あらー。
 あ、いや、眼鏡なら何でもいいというわけではなくてですね、例えばシムーンの眼鏡は自分内部での萌え度が上から数えて8番目くらい←おい。

■サーバが混んでいるせいか夜間にはあみあみ本店サイトが全然表示できねえ、とか思っていたのですが、先週の土日は丸2日にわたって全くつながらなくて、なおかつ職場からは普通に見られるので(←見るなよ)、どうもうちのパソコンなり回線に問題があるのかもしれない、と不安になってきた昨今です。
 いや、他のサイトは普通に見られるし、あみあみも楽天支店なら普通につながるので特に問題ないといえばないのですが。

 ちなみにLBアイアンコングMk-Uに続いてLBゴジュラスMk-Uも週明け頃に登録されていて(発売予定はゴジュの方が2ヶ月先なのですが)、脊髄反射的に予約を入れてから別にどこにも「限定」とは書いていないのに気がついたのですが、でも次の朝には予約停止していたのでまあいいか、とか。
 (※フルサイズのゴジュラスとアイアンコングのMk-Uは初期シリーズ・再販版共に初回限定生産で、現在では鬼のようにレアです)
 あと最近はあみあみではガンプラ30%引きが基本のようですが、MGボールのIGOLOO版(シャークマウス)だけ36%引きと発売前から値引きされています。やっぱり売れそうにな(以下略)。

■無敵看板娘を視聴。檜山声の暑苦しいキャラが暑苦しい言動を展開する話でした。あと出番が多い割には全く話に絡んでいない縦ロールの人が素敵でした。


2006/08/04
■軽いから、という理由で棚の一番上に配置してあった特撮系ソフビ(エクスプラスのウルトラ怪獣とか)の脚部が暑さで曲がってバランスが崩れたらしく、帰宅したら棚の下段に飾ってあった物件を巻き込んで盛大に雪崩を起こしていました。うおう。

■島田フミカネ氏の機械化歩兵本について、とらのあな公式に情報が出ています

■デイリーポータルZで小野法師丸氏がカーナビの音声認識能力を調査しています。突き抜け加減が半端ではないです。

アルター公式内のブログに、商品の発売延期の原因に関する記事があります。ちなみに萌え組のブログでも延期の件に言及がありますが(8月3日の下の方)、とりあえず小売りとしては延期が多くても受注数の○○%しか納品しないようなメーカーよりはマシ(意訳)、ということのようで。

バンダイホビーの出荷予定が更新。8月は盆休みのせいか上旬発売が多めですが、いちいち予定日が1〜2日ずつズレています。

■ヨドバシ梅田でバンプレストの合金可動ヒュッケバインMk-Uが75%引きという話を聞いたので帰りに寄ってみたらノーマルカラーのみ5個くらい残っていたので回収(トロンベは見当たらず)。ちなみに箱はけっこう壮絶にベコベコでした。コトブキヤはMk-Uだけ1/100になったけど、こっちは1/144なので助かります。

■ゼーガペインを視聴。会長が何やら企んでいる伏線を継続しつつキョウが精神的に大変、という話でしたが、今回は全く飛行せずに脚を使って陸上で戦闘をするというこの番組では珍しい展開でした。あとササキ研究所は人員入れ替えで何事もなかったかのように継続していますね。


2006/08/05
■どうもネットワークの調子が今ひとつ。そういうわけで明日以降唐突に更新を休むことがあったら原因は多分それです。

■中里一氏の1492の58回目が更新されています。

■ゲームソフトの購入については、とりあえず葛葉ライドウ(アマゾンで新品・特典付きが4割引。・・・内容が不安になる値引きですが)かP3(今のところ新品の値段は発売直後から固定っぽい)の二択で検討しています。あとKiller7はアマゾンとPS.comと地元のショップで在庫が無いので断念。

■シムーンを視聴。予告にも出ていたパラさま暴走がメインかと思いきや、マミーナとロードレアモンの話とか上層部の思惑が色々とかそういう話で、パラさまはヘタレ化したうえに存在感まで薄くなってきたような気がしないでもないです。

■この週末は積んであるプラモデルが無いので、5月に半額で買って作業途中で放置していたコトブキヤ1/8ナンシー幕張を仕上げました。

 今回は写真を1枚にして、いつもより解像度高めにしてみました。服はダークグレーの半光沢あたりが正解なのですが、読子さん完成品化の流れでこの人もPVCで出る可能性があるので、カラーリングを塗装見本からアレンジしておいた方がそうなったときのがっかり度を抑えられるかも、とか考えつつグロスブラックで。
 ガイアカラーのEXブラック筆塗りですが、光沢をきれいに出したかったので厚めに塗装して1000番のペーパーで表面を磨いてから仕上げにもう1層塗っています。というか筆塗りで光沢面をきれいに仕上げるのはそれなりに面倒臭いと学習しました。
 ちなみに髪はガンダムカラーのティターンズブルーをそのまま塗っています←手抜き。
 動きのあるポーズはいい感じですよ。同じスケールの立ちポーズのフィギュアの倍以上場所を取りますがー。

■あとついでにGFFガルバルディαの写真も。

 製品状態だとモノアイが見えませんが、これは単にモノアイの色が暗いせいです。私は蛍光ピンクを塗ってみましたが、ガンプラのモノアイ用シールを流用するとかHアイズを貼り付けるとかでもいいかも。
 素体がゲルググと同じなので可動範囲は例によって今ひとつ。というかヒジがもう少し曲がればまだマシなのですが。ただ、これでもゲルググキャノンよりは改善されているようです。

 ペズン計画機もこれで3種に。残りはガッシャとギガンですが・・・。


2006/08/06
雑記写真ログ更新しました。今年の5〜7月分です。

■昨日から姉一家が帰省中なのですが、姉の旦那がうちの電話線に自分の無線LANルータを接続していたのがネットワーク不調の原因でした。そういうわけで大体解消。ただ、あみあみの本店は相変わらず表示できません。

■アカイイトと大体同じスタッフの新作・アオイシロの公式サイトがちょっと前から公開されています。サイトにはまだキャラのラフ画くらいしか情報がありませんが、個人的には前作が好みだったので期待しております。

■HCMPヤクトドーガは既出のギュネイ機に続いてクェス機の発売も決定して通販サイトにも情報が出ていますが、商品名は「クェス・エア専用機」となっています。本来のフルネームはクェス・パラヤですが、クェスはシャアに偽名のエア姓を名乗ったのでネオジオンのパイロットとしてはエア名義が正解・・・ということなのでしょうか。よくわかりませんが。
 あとギュネイ機の黄色が金色になっていたのに合わせて、クェス機の白も銀色に。

■「水木しげるのニッポン幸福哀歌」(角川文庫)を購入して読了。とりあえずこのタイトルのネーミングセンスはどうにかならんかったのかと思いますが(ちなみに「哀歌」の読み仮名は「エレジー」)、中身は面白かったですよ。風刺寄りの短編集で妖怪的なものもたまに出ています。初出は昭和40年代の雑誌連載ですが、全編揃っての単行本収録はこれが最初だとか。
 あと「殴るぞ」の10巻も購入。カバー裏に「伝染るんです。」のかえる君と「殴るぞ」のかえるのスタンスの相違に関するコメントがあります。


2006/08/07
■某所の某コラムでロボメカの武器話をしたときには、武器としてのパイルバンカーの使用例がボトムズのベルゼルガ以前に無いかを調べるのにかなり手間取ったのですが(結局ボトムズ以前の例は無いとみてよいのではないかと判断しましたが、断定を避ける形にして逃げを打ちました)、その時点では項目が無かったWikipediaにページが追加されていますね。

■昨日のアニメやら特撮の感想が全く無かったのはありていに言って単に書き忘れただけですが、高校野球でカブトは休みだろうと思っていたら普通に放送されていて焦りつつAパートを見逃しました。
 あとマイメロが総集編だったのも予想外ですが、クルミの話とクリスマスの話は押さえつつ大筋ではグダグダで面白かったですよ。

■録画を忘れたり時間帯を間違えたり存在自体を忘却したりで全然見ていなかったパワパフガールズZをようやく視聴。今回は「ワ」を伸ばさない表記が正解というのは実際に見てはじめて気がつきました。
 企画発表時のイラストで相当に腰が砕けていたせいか、現物を見ると意外とまともな印象でした。個人的に30分枠で2本立て形式のアニメは好きということもあって、今後もぼちぼちチェックしていこうかと。変身ヒロインのフォーマットを入れたせいで変身シーンのバンクを1回の放送で2回見る羽目になるとかそんなこと気にしない←してるやん。あと「緑はいらない子」とか言わない←言ってるがな。
 というか調べてみたら旧作のDVDが妙に安かったので(アマゾンによると1巻は94分収録で1500円)、こっちに文句がある人はDVDを買うといいと思うよ。というか私は今度アマゾンで買い物するときについでに注文してみます。あとこの程度で文句を言う人はファーストガンダムとSEED-D(中略)ゲド戦記の原作と映画(中略)フォアマンと亀(略というか既に関係無い話に)。

■ゼノサーガEP3自体は特に攻略本が必要になる内容でもないのですが、設定画がけっこう多いというので買ってみました。で、見てみましたが、実際攻略本にしては画稿かなり多めです。キャラ設定はEP1の資料本より多いくらい(というかあっちが文章ばっかりでビジュアル面での情報量がかなり少なかったわけですが)。

魂ウェブの8月の発売予定カレンダーがようやく更新されましたが、大物は軒並み最終土曜ではなく月末31日に発売がずれ込んでいて、SIC響鬼シリーズは今のところ3種類全部が平日発売という鬼展開です。えーと、響鬼だけに鬼とかいうボケは前に使いましたっけか。


2006/08/08
■朝から台風の影響を警戒していたのですが、結局何事もなく。

■帰りにヨドバシに寄ってヴェルデバスターとHCMPリガズィを購入。最近のヨドバシ梅田は入荷のタイミングがちょっと早くなっているような気が。

 で、帰宅したらアマゾンで予約していたキスぷれコンボイの入金番号が届いていたので、ぼちぼち入荷しているようです。私は明日入金しても届くのは最短で金曜ですが。

■ゼノサーガEP3の攻略本はまだ全然読み込めていないのですが、情報量は異様に多いよ。まず設定画は主要キャラについてはデザイン案まで掲載されていて(KOS-MOSの初期稿とか飛んでいるですよ)、女性キャラのインナーとか、あと脇キャラの画稿も縮小されていますが大量に掲載されています。ただし、EP2以前から登場していて今作ではデザインの変化がないヴィルヘルムやガイナンあたりはありませんが。
 ロボメカ類は味方ES4種とオルムス製ES、あとオメガや某ダンジョンの中ボス、さらにザコ扱いで登場したAGシリーズのAGWS等も掲載されています。その一方で何故かテスタメント専用機は雑誌等にも掲載されたCG1点のみ、ヴィルヘルム機に至っては影も形もありませんが。あと、設定画の一部には麦谷氏と石垣氏のコメント付き。
 画稿以外にはEP2とEP3の間に入るグノーシステロ事件を題材にした短編小説とか文章設定、KOS-MOSのアルファベットを羅列した装備名が何の略かの解説とか、あとネタ記事もあります。攻略パートにもボス戦で特定条件で発生する台詞が掲載されていたりとか。異様に分厚くて重くてけっこう高いですが、個人的には値段以上の価値はあると思いました。

 ところで設定画のコメントや画風から憶測すると、EP3では女性陣3人+T-elosの髪型や水着まで含めたデザイン、あとジギーとケイオスの水着が麦谷氏担当で、残りの男衆のコスチュームや脇キャラについては社内デザインみたいです。

■ホスト部を視聴。部員の個別エピソードが続いていて今週はハニー先輩の番ですが、ハニーの兄貴は背負っている背景も他のキャラとは一味違うぜ、という話でした。もしくは「『ズギュゥゥゥン!!(効果音)』さすがハニー、俺たちにはできないことを平然とやってのける! そこにシビ(以下略)」という話。

■百合方面に関する中里一氏の発言はとりあえず鵜呑みにしておく、というのが基本方針なので、「夢みたいな星みたいな」を購入して読了しました。普通に読んでも百合としては大変よろしいのですが、「百合における下品なネタは偽悪で照れ隠しだ」という見方を踏まえるとまた違った味わいがございます。
 一応大雑把に解説しておくと、クールな娘さんが単純で直球な娘さんの猛攻を受けて徐々に軟化していく、という話です。葛藤とかもありますが、基本的にオチはツンデレ。
 あとカバー折り返しの作者コメントに「自宅に漫画本が入りきらなくなったので倉庫を借りました」とか豪快なことがさらりと書いてあるのもポイントだと思った。


2006/08/09
■気象に関しては関西地区に台風7号の影響は皆無だったと言って過言ではありますまい、という感じで雨も降らないし気温もほとんど下がっていませんが、花火大会がいくつか中止・延期になったりしたようです。

■タカラトミーのゾイド公式サイト内のブログに、オフィス移転の準備に伴って発掘されたという試作品や非売品その他の写真が掲載されています。

■ハピネットの会員限定枠でSIC威吹鬼&斬鬼の予約に成功しました。例によって職場で注文←おい。来月の3体セットはNODA-YAで予約済みなので、これで関東の鬼は全員揃います。ふう。
 あとアマゾンのキスぷれコンボイは入金を済ませたので、たぶん明日発送で週末到着。

■ところで月曜にゼノサーガEP3の攻略本を買うついでにペルソナ3も買いました。金額的には「ついで」の方が本題より3倍以上高いわけですが。
 とりあえず2日遊んでタルタロスの5階をクリアしたところですが(ちなみに戦闘難易度は当然のようにEASYを選んでいます)、画面デザインとかのビジュアル面の設計は面白くていいと思います。やたらオサレ系と評判のBGMも特に気にはならなくて一安心。戦闘システムも使いこなせるかどうかはともかく、理解するだけならそう複雑ではないです。
 ただ、相変わらず固有ペルソナと汎用ペルソナのデザインが丸っきり別系統なのが残念ではありますが。
 ちなみに前作までとは雰囲気が違うわけですが、本来のペルソナの雰囲気は別に好きではないのでむしろ好都合、などと暴言を。というかペルソナ2罪で一番好きなキャラが冗談抜きでキングレオというありさまなので基本的に肌に合わないようです。
 あと授業中にゲーム内の情報だけでは答えられない質問をされるのには焦りました。旧石器と新石器の違いなんか習ったのはもう10年以上前だし! それとタルタロスとか聞くとランスロットさんが教会で(以下略)とか思い出してちょっと暗い気分になるわたくし。

■思いつきで「つよきす」TV版を視聴。強いて言うなら女性キャラが大量にいる割にはヒロイン扱いの1人以外は軒並み主人公に無関心、というのが斬新といえば斬新なのだろうか、というか(原作を無視しているらしい、という件は原作を知らないので判断できませんが、それを除くと)特に誉める点もなければネタにするほど明確な欠点もない、という感じ。
 ただ、どうも若本御大の使い方が安易に過ぎるという点に関しては批判を免れ得ないのではないかと思う次第であります。

 ところで現在は姉一家が帰省中につき日曜にはサザエさんとか見たわけですが、あれはどうでもいい端役が若本声だったりするので油断できません。魚屋とか妙に美声。
 あと洋画の吹き替えも良いですねー。音速さんも好きですが、変な抑揚がついていないとまた異様に渋くて最高です。スターウォーズのランド(EP6でミレニアムファルコンに乗っていた黒人のおっさん)とか。ただ、「暴走特急」で若本声で見た目も渋い悪役の親玉がラストでセガールに一方的にボコられる展開が延々と続いたのにはちょっと泣きが入りましたが。セガール映画だと一撃で粉砕されるザコより時間をかけて倒される強い(はずの)敵の方がかえって情けなく見えるね・・・。


2006/08/10
■実は生まれてこのかた一度もガリガリ君を食べたことがないのです。

■中里一氏の1492の59回目が更新。この間のが最後の山場かと思っていたのですが、違ったようです。

■声優の鈴置洋孝氏が死去されたそうです。スタースクリーム・・・。

メディアワークス発売予定カレンダーの9月分が更新。9月は金曜が第5まであるうえに増刊Dも出るのでDPSの発売スケジュールが変則的です。
 あと宵闇幻燈草紙7巻が9月27日予定。

グッドスマイル公式で年末の新製品(実際の発売は来年にずれ込む可能性が高いと思います←おい)と、あとイベント限定品の通販方法が発表に。関智一ソフビとかは数量限定、Fate関連とボトムズ用武器パーツは受注生産だけどそれぞれ別枠、と都合3系統に分かれています。
 イベント限定品の中では格段に入手しやすくなっていますが、個人的には特に欲しいものがないのが残念なところ。浅井可動7号とか普通に売って欲しいよ・・・。

■キスぷれコンボイは今日付けで発送連絡がありました。アマゾンのコンビニ支払いは「入金確認から通常24時間以内に発送」となっていますが、私の経験としては入金時間帯に関係なく原則として入金翌日の発送になっているようです。今まで3回ほど午前中に入金確認まで進んで全部翌日だったので。

■帰りはヨドバシ梅田でHG-UCジム・パワー(←マイナーなボケ)が入荷済みだったので購入。やっぱり店頭に並ぶのが早くなっていますね。

■ペルソナ3はタルタロス14階辺り。基本的にダンジョン攻略パートは落ちているアイテムを拾いつつ延々と奥に進んでいくという古典的スタイルで、個人的には好ましいです。

■ちょこッとSisterを視聴。妹の人が下着を買いに行く話・・・と見せかけて、管理人さんが延々と他のキャラにいじられる話でした。最高です。
 ところで前回まではクリスマス→正月→バレンタインと展開していたのが、今回いきなり登場人物の服装が軒並み半袖もしくはノースリーブになっていて少し混乱しました。先週まではコートとか着ていたのに。


2006/08/11
■背中からシャツが出ていたのを同僚に指摘されました。

■前に事務所の最寄りコンビニで食玩ミニプラのダイボウケンは入荷していなかったのにゴーゴービークルだけ入荷していた、という話をしましたが(ちなみにジェットも未入荷)、やっぱり売れなかったようで在庫が半額になっていました。そういうわけでもう1セット購入。
 あと神羅二章2弾を2個買ったらメルフィスとリュウガが出ました。メルフィスはシングル購入済みですがー。

■やまと1/12スコープドッグ(緑)を持っているのでタカラDMZ1/18スコープドッグはバリエーションが出るまで様子見・・・のつもりだったのですが、ホビーストックで半額奉仕中と聞いたので頭の中で白い雨五と黒い雨五が死闘を繰り広げました。
 で、どっちが勝ったのかは・・・さあ、どうですかね(視線をそらす)。

■帰りはとらのあなに寄って、通販と東京の店舗では今日発売だけど他は遅れるかも、という話だった島田フミカネ氏のメカ娘本がこっちでも入荷していたので確保。
 あと前に結城心一氏のサイトで紹介されていたTAKE MOONを読んだら割と好みだったので、それの2冊目と「かんなぎ」も購入。
 ついでにメガミマガジンクリエイターズの6号がメカ少女特集ということでこれも買いましたが、特集というか巻頭だけのような・・・。ちなみに4号までは買っていたのですが、5号は出ていたことすら知らなかったよ。

 で、それからヨドバシに回ってDPSとペルソナ3の攻略本も買ったので荷物が重い重い。攻略本はあまり読まないように注意しつつ扱おうかと思っていますがどうなるやら。

■キスぷれコンボイも本日到着しましたが、そういうわけでまだ開封していません。

■ペルソナ3は連休前にタルタロス16階で足止めされて、エリザベスの依頼も済ませたのでぼんやり学生生活です。ゴールデンウィークにも特に予定が無いので2日続けてネットゲームで消費したうえに、これではいかんと焦って最終日に外出したものの結局することがないので古本屋で老人と会話、という妙にリアルな展開に。
 あと通販で買ったアイテムは後で自室に届くのですが、その段ボールが自室に置いてある絵面も地味にリアルな気が。
 ところで以前シズルとカガリの声が同じ人と聞いて驚愕したわたくしとしては、美鶴会長とラクスが同じ人と言われてもにわかには信じがたいのでした。

■ゼーガペインを視聴。絶望的な状況下でも前向きなキョウがさらにひどい目にあう展開が継続しつつ、中国チームがシズノに腹芸勝負を仕掛けて惨敗したりして、舞浜サーバーの秘密の開示の前フリをする話。戦闘シーンは基本的にアルティールとコワトリクエの殴り合いで、今週もいい感じでした。
 ガルダとかコワトリクエとかその辺のネーミングはセレブラム側のはずですが、ガルズオルム側でもセレブラントを「鳥」と言っているのは何かの伏線なのかなあ、とか。


2006/08/12
■昨日の頭の「背中からシャツが出ていた」というのはどういうことかわかりにくいですね。今気がつきました。つまり「ズボンの後ろ側からシャツがびろーん」でした。

■で、今日は休みだったのですがバックアップ用に買ったDVDドライブがさっぱり動かなくて1日つぶれました。最終的には姉の旦那(職業:システム関係)に出馬願ったのですがそれでもどうにもならなかったのでお手上げです。7000円くらいドブに消えました。というかドライブと同時購入だと3割引だからってDVDのメディアの50枚入りを買ったのが見事に使い道が無い有様で泣きそうです。

 というか当分はDVDドライブとか怖くて買えないので、地道にCD-Rを焼くことにしますよ・・・。

■ちょっと前に9月は新製品が集中して通販の荷物の量がえらいことに、という話をしましたが、出荷数がF91並みだと難民確定なのでMGクロスボーンVer.Kaも予約を入れまして、あみあみの段ボールはさらにサイズアップです。
 そういえば1/48レイズナーも9月で確定しているし、上半期最終月だけあって9月は色々大変です。というか注文している中で最高額商品のMPスタースクリームの出来が不安というか、デザインやカラーリングのアレンジはともかく変形ギミックとか関節の可動範囲や強度に問題があったら泣けそうです。

 あと、ゾイドのLBアイアンコングMk-UとLBレッドホーンは当初の11月から12月予定に延期、さらにネオブロックスのプテラノドン型とワニ型はあみあみの商品ページによると「発売中止」とのこと。・・・打ち切り? 

■一時期大量に発生して現在ではすっかりブームが去った感のある同人フィギュアですが(一応今度のコミケでもいくつか頒布があったようですが)、ベンツ1台分フィギュアの中の人がまたやるそうです。それも1/6スケールで。
 ・・・えーと、1/6というのは一般流通のメーカー品でも最低価格帯が6000円オーバーとかそういう感じでして(受注数の1/10以下しか出荷しなかった件で有名な某社あたりだと平気で9000円超えます)、しかも今までの事例からして同人フィギュアはメーカー品より割高になるのが確実なので、価格がどうなるのか興味があるというか他人事ながら大丈夫なのかこれは。


2006/08/13
※うっかりしてログを保存せずに消してしまったようなので、とりあえずここにあった写真だけ貼りなおしておきます。

 

 1/144HGヴェルデバスター。最初は左の色で塗って違和感あったので右の配色で塗りなおし。後で思ったのですが、左のはちょっとドーベンウルフ似かも。


2006/08/14
■ブルボンの「豆乳のウエハース」は豆乳かつきな粉味とイロモノっぽいですが、甘さひかえめでけっこう乙な味でございますよ。

■ペルソナ3継続中。けっこう時間かけていますがまだレベル25で7月に入ったところ。自分のパラメータ上げは意外と順調ですが、コミュのランク上げが大変です。あとペルソナをてきとうに作成していたら主力がミトラ、オセ、フラロウスとケダモノ顔ばっかりになりました。

■空いた時間はペルソナに突っ込んでいるのでアニメとかの消化がとどこおりがちですが、とりあえずボウケンジャーは巨大ロボで戦闘員を踏み潰す黄色の人が鬼だと思いました。あとリュウガンオーはネタ要員が板についているなあ、と思いつつ、割と最近まで「不動」を「工藤」だと勘違いしていたわたくし。

■1/144HG-UCパワードジム完成。

 元々色分けが複雑ではないデザインのおかげもあって、塗装箇所はかなり少なめです。関節構造はヒジに加えてヒザもABS樹脂になっていますが、他はだいたいポリパーツで、ヘイズルとGP02Aの中間くらい。
 ランナーのパーツ配置を見るに、ジムC型あたりも流用で出せる設計になっているようです。

 左手首は武器に添えられるように手首の折れ軸を追加した平手が付属しますが、これ1種類しか付かないうえに親指が立っていて武器に手を添えないポーズだと不自然なので一長一短っぽい。

 ヘイズルとの対比。大筋ではどちらも同じ機体から派生しているはずですが、スネ〜足のボリュームは全然違いますね。


2006/08/15
■靖国といえば、合祀に不快感が云々とかいうメモの信憑性がどうこうとかいう話は結局どうなったんでしたっけか、とか言いつつそれほど興味はないので調べたりはしていないのでした←おい。

■今日は高校の同級生と会ってきました。・・・いや、一般的には休暇中の行動としてはごく普通ですが、私はたまたま就職できたからかろうじて外で仕事をしているものの精神構造は引きこもりにかなり近い、という感じなのでけっこうレアケースというか、とりあえずオタク方面の話題を封印しなくてもいいって楽ですね、とか。いや、全然知らない人よりむしろ非オタのガンダムファンとの会話というのが非常に距離を取りづらくて大変です。というかガンダムなんか全然知らないふりをしておけばよかったのですが、後の祭り。
 あと姉とか姪はまだ帰省中(旦那だけ仕事なので単独で帰還)で家族モードもあったりしつつ、明日から仕事なのっす。

■ペルソナ3も継続中。とりあえず武器を最新のものに更新しておくとかなり効果が大きいですね、とか言いつつ相変わらずミトラとフラロウスが主力です。

■角川文庫ソフィアの「鳥山石燕画図百鬼夜行全画集」と「桃山人夜話」を購入。要するに江戸期の妖怪本です。京極堂とか巷説百物語の頭に引用されているアレ。その辺の副読本にもなりますし、妖怪とか好きならぼんやり眺めていても面白いと思いますよ。文庫だけあって安価で場所を取らないのもいい感じです。
 それにしても水木妖怪はこの辺をそのまま引用している場合がけっこう多いのですね。

 あと、2冊とも最初に探した本屋(けっこう大きめ)では見つからなくて別の店で確保したのですが、後日その店に行ったら角川文庫じゃなく講談社文庫の京極堂のところに一緒に並んでいました。・・・何かこう、親切なのはわかるけどむしろ迷惑、という話。


 

メニューに戻る

inserted by FC2 system