雑記 2006年12月後半分

2006/12/16
■クリスマスまであと1週間ほどですが、皆様におかれては予定は決まりましたでしょうか。私は24日はたぶんギャプランTR-5フライルーのプラモを組み立てて写真撮ったりしていると思います。あと25日は平日なので普通に仕事です。

■サナギさん3巻に挟んであったチラシによると「チャンピオンREDいちご」のコンセプトは「全ヒロイン15歳以下」だそうです。・・・何かえらく中途半端なところにボーダーラインを持ってきたような気が個人的にはするのですが、そういう需要もあるのか。
 というかオタク寄り漫画誌が割と頻繁に創刊していますが、私にはコミックヴァルキリー以外区別がつかないよ←おい。

■ドラクエ5継続中。ホイミンをあきらめきれずにカボチ周辺でさまようよろいが増援を呼ぶまで待ってから倒す、というのを繰り返していたら、2体目のさまようよろいが仲間になりました。・・・え? そしてベホマンを仲間にすべくメダル王の城周辺で狩りをしていたらキングスライムが遭遇1回目で仲間になりました。・・・ええ?
 というか両方失敗だったわけですが、キングスライムは割と貴重なザオラル持ちなので結果オーライですか。
 あとグランバニアへの山道のトラップで延々と同じ場所を往復させられたうえにミミックにザラキを連発されて3ターンで6人死にました。鬼か。


2006/12/17
■神羅2章3弾をシングルで注文したショップが取り置き期間(1ヶ月)をさらに1ヶ月経過しても入金先を連絡してこないのですが、面倒臭いのでこのまま放置しておくことにしました←おい。

■カブトはスコルピオワーム関連の話が大詰めに近づいていますが、ホッパー兄弟は相変わらずだったりドレイクは再登場してもドレイクの中の人は出てこなかったり。

■ドラクエ5継続中。長らく1軍だったビッグアイがレベル上限に達したのですが、たまたま直前にオークキングが仲間になっていたのでそのまま入れ替え。で、例の放置プレイなイベント(←おい)まで進んでルイーダ解禁・人間キャラ編成可能になったので、今度はモンスターの編成枠を絞り込む必要が・・・。
 そしてレベル上げをしていたら戦闘終了時にフリーズして復帰不能に陥って絶望しました。経験値が無駄になったうえに、フリーズ直前に仲間になっていたケンタラウスもなかったことにされましたよ。・・・うう。

■写真ネタ、まずはコトブキヤ1/72シールドライガーを。旧シリーズ版準拠の形式番号が使用されているけど成形色は平成版ベースのアレンジ(青はトミー版よりややくすんだ色で、爪は銀色だけどキバは白になっていたり)になっています。

 でも個人的にはシールドライガーといえば中央大陸戦争仕様であってトミー版では塗装できないポリキャップの色が違って不可能だったけどオールプラのコトブキヤ版ならそれもまた可能です、ということで旧版カラーっぽく塗装しました。いや、旧版の発売当時は最初に発表されていた写真は青かったのに製品版は水色になっていたのが違和感あったような記憶もあるのですが、まあ。キャノピーはクリアオレンジ成形の上からそのままスモークを塗っています。
 各部のシリンダーやスプリングは特に動いたりはしませんが、金属色の部分は塗装済みで質感はいい感じです。

 武装の展開も可能。ミサイルランチャーの接続部はトミー版と違う形状なので、ダブルキャノンを流用する場合は改造が必要です。

 あと、足の甲のパーツは接続用凸部の両端を削って短くしないと入りません。それと頭の上側のフィンも基部の干渉する部分を削らないと閉じられないような・・・。

■あとベルハウスで買ったコンパクトドールの素体を神姫と組み合わせるべく加工して挫折気味ですが(←挫折かよ!)、それはそれとして余ったコートを黒子さんに着せて、ついでに買っていた純正オプションのテーブル&椅子セットを神姫と絡めてみました。

 テーブル・椅子は銀色がメッキ、他はプラの地色むき出しですがそこそこいい感じです。ただ、これで定価1200円はちょっとアレな気が・・・。いや、私は半額で買ったわけですが。

■ついでにコトブキヤ1/144ヒュッケバイン008Rも組んだので1枚貼っておきます。

 いや、塗装して仕上げると見た目は前に作った分と全く同じですが。
 顔の他に肩・腰の黄色と、あと耳も塗装済みなので旧パッケージ版よりは塗装は楽です。あと最初のキットだけあって最近のキットと比べるとパーツの色分けがかなり少ないですが、パーツ数が減っているので塗装が手間な代わりに組み立ては楽だったりも。


2006/12/18
■自宅のプリンタ(エプソン)がインク詰まりをおこして完全黙秘になって、修理すると新品を買うより高いと言われた親父がダメモトでノズルにエタノールを流し込んだら本当に駄目になりました。・・・何か毎年年賀状の準備に入るとプリンタがアレしているような。

涼宮ハルヒTV版公式サイトが「404 未検出」になっているけど実はネタが仕込んであるという話。原作の「消失」を読んだ人はどうぞ。

■とりあえず絶望先生6巻とみなみけ3巻特装版を読了しましたが、両方とも相変わらずです。みなみけ3巻特装版は初版が異様に品薄でしたが(通常版はむしろ余り気味のような)、講談社はげんしけんの同人誌付きのときも二次出荷があったしなあ、とか思いつつ様子を見ていたら二刷が出たのでそれを確保。2巻特装版の何だかよくわからないもの詰め合わせ(しかも高い)と違って3巻の特典は単行本未収録作品入り冊子ですが、こういうのは単行本の巻末にでも収録しろよ、と思わないでもないです。
 「青い花」は基本的に本気度の高いストロングスタイルで合間の時間につまみ読みするには重い気がするので、まとまった時間が取れるまで積んでおく予定ですが、下手すると年末まで放置になるかも。

■フリーズで萎えたのとハガキ進行中につきドラクエ5は休止中。それにしてもカジノで稼いだコインをつぎ込んでメタルキングの剣(数値上はゲーム中最強武器)を装備しても戦闘が大して楽にならないし、炎・冷気系特技を使う敵が一度に4体出ると1ターンでピエール以外全員死亡とか普通にありうるしで、2年前に出たゲームとは思えない鬼っぷりです。フリーズで止まるの以外はこれも味のうちですが。
 というか、基本的な武器は一通り装備可能でベホマ持ちで魔法耐性も総じて高いうえに仲間になる確率も高いピエールはゲーム中最強なのではないかという気が・・・。それなりの防具を持たせておけば怖いのはザラキだけという不死身っぷりです。あとコイン5万枚でメタキン剣1個取るよりエルフののみぐすり(消費アイテム、MPフル回復)と世界樹の葉(ザオリク)を同額分引き換えた方が役に立つような気がしました。


2006/12/19
■世代的に松本零士作品には思い入れはなくて(地元で連続して再放送したので小学生当時にヤマトのTV版3作は全部見ましたが、ありていに言うと「やっぱり巨大ロボットが出ないとなあ」とか思っていました。あと戦闘機乗りは軒並み格好いいのにどうして古代みたいなさえない奴が主役やねん、とも思った)、なので例の盗作騒動なんかも至って平静にどうでもいい感じですが、ただ小学校低学年の頃に体育館を使った映画上映会をやったときに、本来なら文部省推薦みたいな当り障りのないブツを流すはずが業者が手違いで「さよなら銀河鉄道999」のフィルムを持って来るというポカをやらかして結局そのまま上映した、ということがあったのですが、あれは面白かったです。何か既に松本あんまり関係ない気もしますが。レジスタンスのメンバーがマグカップごと撃ち抜かれる場面とかカプセルの原材料が判明するくだりとか色々と印象に残っておりますよ。
 ちなみに本来流す予定だったフィルムも後日別に上映しましたが、そっちが何だったかはもう完全に忘却の彼方です。あと999のTV版は地元で再放送しなかったので、けっこう後になってから原作・TV版と劇場版鉄郎の別人っぷりに驚愕したとかいう話。

■よつばと6巻と絵本とイメージアルバム2枚目を全部買って送料を自己負担するとミニ設定資料集がもらえるそうです。そういうわけで私はCDを買うかどうかちょっと迷っております。

■前にピクシーゲイルがエロいという話をしましたが、あれはあくまで「百合含みのファンタジー漫画として読もうとするとエロい部分がある」という程度で、最初からえっちい漫画を期待して読むとそうでもないので今更ですが訂正しておきます。
 あと2巻も年内発売予定ですが、とりあえず1巻あとがきによると2巻で完結ではないそうです。

■週末に作っていたゾイドジェネシスのバンブリアン(ベルハウスで300円くらいで購入)の写真を。

 4脚・2脚の変形が可能だったベアファイターのパーツを部分的に流用しているので、こっちも直立が可能です。
 ゾイドジェネシスの主人公側ゾイドといえば質感が安っぽいうえに塗装できない軟質樹脂の金色パーツですが、バンブリアンの場合は硬質プラなので塗装可能です。成形色そのものは他と同じですが。そういうわけで写真の金色は全部塗装しています。
 竹ミサイルとキャノピーは塗料が乗りにくい樹脂ですが、他は全塗装も可能。
 ・・・それにしても、「来年放送予定のタイムボカンシリーズ新作に出るロボ」とか言ったらそれで通りそうな丸っこくて獰猛さに欠けるスタイリングが最高です。


2006/12/20
■前に今年は訃報が多いとかいう話をしましたが、今度は岸田今日子氏が・・・。あと前都知事も。内容はほとんど覚えていませんが、「いじわるばあさん」を見た記憶だけはおぼろげにあります。

■DPSのハガキを仕上げて投函。これで今年は最後。

■ベンツ1台分フィギュアの人のサイトで新作の最終サンプル画像がアップされていて、あととらのあなに特設ページが出来ています。通販は23日から予約開始で1月1日発送予定とのこと。
 あと、とらつながりで福袋の特設ページがアップされていますが、「届いて開ける瞬間までお楽しみいただけます!」というのは「開封した後も楽しめるかどうかは保証できかねます」ということでしょうか←おい。

■ビージェイのメールマガジンによると、コトブキヤの1/144ヒュッケバインMk-Uは22日入荷予定とのこと。他に魂ウェブでは28日予定になっているSICブレイドがLOBレプラカーンと同日の23日と記載されていますが、繰り上げになったのか単に誤記なのかは不明。
 あと、あみあみで予約していたLBレッドホーンとアイアンコングMk-Uの入荷連絡があったので、そろそろ店頭にも出るのではないかと。
 それとモンスタージャパンにTFクラシックのショップ限定コンボイ&メガトロン2体セット(単品版とは別造形)が入荷していました。私は単品版を持っているし、グリムロックに備えて予算を温存しておきたいのでこっちはスルー。

■週末にまとめて見たアニメは写真ネタを捌くのを優先しているうちに感想を書き忘れることが多いのですが、とりあえず武装錬金の早坂姉弟編はよかったと思いますよ。過去話は倫理規制か尺の都合か原作より色々削ってありましたが、あの辺はあのくらい薄味にした方が収まりがいいような気もするのでこれはこれでアリかと。何しろ原作の中でも暗黒さ加減が突出しているエピソードだったし。
 あとちょこッとSister最終回の録画予約を忘れました。

■ドラクエ5でAIを使って戦闘していると、MPに余裕がある状態で作戦を「ガンガンいこうぜ」にしても何故か下位魔法を使ったり明らかに通常攻撃よりダメージの低い特技を使ったりと妙な行動をすることがあったのですが、どうもPS2版5のAIはシリーズ作品の中でもかなり頭が悪いという評判もあるようで・・・。
 ただ、AI任せだとダメージの集中とか全然考えずに好き勝手に攻撃する一方で、手動操作で2体以上のグループに複数のキャラで単体攻撃指示を出すとたいていダメージが分散せずにグループ内でHPの低い敵を集中して攻撃する傾向があります。でもこれ普段は便利だけど、HPが少ない方がアストロンを使ったりした日にはアストロンの効果が切れるるまでは他の敵にも単体攻撃では絶対にダメージが通らないという難儀な事態に陥るわけですが。


2006/12/21
■サンデーGXが「ジーエックス」ではないことを最近知りました。

■帰りはヨドバシ梅田に寄りました。レジがゲーム売り場と分離されたせいかここ2年ほどのクリスマス前と比べれば玩具売り場側は大幅に空いていましたが(普段よりは混んでいますが)、TR-5フライルーは未入荷のようだったので早々に離脱。MGストフリのオプションつきは「完売」の表示が売り場に出ていましたが通常版も無かったような。
 ちなみにゲーム売り場から伸びた行列は5階をほぼフルに縦断する勢いでした。

■模型誌早売りにMGのHi-νの試作が掲載されたようで。個人的にはデザインのアレンジは別に気になりませんが、元々νがガンダムタイプではかなり大柄なうえに後方に伸びる羽根っぽいパーツが追加されているので、1/100だとかなり巨大な代物になりそうなのが気がかりです。
 あと「ガンダム無双」がSDで武者ガンダムとかだったらPS3だろうが箱○だろうがスーパー32Xだろうがハードごと買うところですが、それは普通に無いよね・・・。でも基本が飛び道具のガンダムで何をどうすれば無双にできるのか気になって仕方ないので続報が楽しみではあります。

■よつばと6巻は購入して読了済みです。とりあえずよつばの年齢がようやく判明していたり。時間経過が半端ではなく遅いですが、作中で8月が終わったことで時間が止まっているわけではないことが強調されたような気もします。
 あとサナギさん3巻も読了。本編とあとがきの温度差がすさまじいですが、それはそれとして心理テストの話から判断するにフユちゃんは受だと思うのですがどうか。何が「どうか」か。

■「しずるさんと無言の姫君たち」を読了。事件の背景にある事情についてことごとく存在は匂わせるけど具体的には説明しない、という処理になっているのですが、この人の場合「次作への伏線」「単に匂わせただけ」の他に「同シリーズとしては扱われていない別作品とのリンク」という可能性もあるから何とも判断しづらいです。
 トリックについては相変わらず意図的に腰を砕けさせようとしているようなアレです。個人的には面白かったけど。まあ私はしずるさんとよーちゃんの百合臭い友情が目当てなのでそんなもんはどうでもいいのですが←おい。

■ネギまを視聴。本筋は1クール目終盤の山場という感じですがアバンはそれとはほぼ無関係に刹那視点の過去話で、要するに今週の話は最初の2分くらいがメインで残りはおまけみたいなものだ、ということです。などと無茶苦茶なことを断言してみました。

■ドラクエ5を再開。フリーズで消えてしまったケンタラウス(能力分布が戦士系+バイキルト持ちと、実は地味に高性能だったのに・・・)はその後二度と仲間にならなかったわけですが、代わりにゴーレムとアンクルホーン、あとエビルマスターが加入。ゴーレムはレベル上限が50とやや低めですが、突出して低いすばやさ以外は全て初期値(レベル5)でレベル30のさまようよろいを上回るという反則っぷりなのでさっそくスタメン入りです。ほしふるうでわを装備しないとほぼ確実に行動がターンの最後だけどな。
 あとマドハンドが増援で呼ぶゴーレムは全然仲間にならなかったけど単独で出現するゴーレムと戦ったら1回で仲間になったので、ひょっとして増援モンスターは仲間にならない仕様であってホイミン狙いでさまようよろいを狩りまくった数時間は完全に徒労だったというオチ・・・?


2006/12/22
■事務所内で3年ほど使っていたスリッパの底がぱっくり割れたのでちょっと前に買い換えたのですが、この新スリッパが下手な靴よりはるかに足にフィットして妙に歩きやすいしカカトが足から離れにくいので変な足音も立たず、でも爪先が開いているのに妙に蒸れるというスリッパとしては割と本末転倒な感じです。

■昨日の段階では伝聞情報しか見ていなかったので書きませんでしたが、1/144でシビリアンアストレイのキット化決定です。楽しみ。
 あとGP02のミサイル付きとかいうのが出るらしいですが、とりあえず核を外したのならあの無闇に大きくて重そうな冷却機能付きシールドは邪魔なのではないかと。

■コンビニにHG-UC1/144ガンダムが入荷していました。DVD付きじゃない通常パッケージの。何かキャンペーンでもあったのか。

■カバヤ食玩デュエルナイツの新作が出るそうです(参考:あみあみ)。・・・写真を見る限りだと武装パーツ以外は使い回し・・・?

■今日も帰りはヨドバシ梅田に寄ってTR-5フライルーとジムストライカーを購入。相変わらずゲームの行列は異常でしたが玩具側は並んでも2〜3分程度でした。快適。あとBBノワールでも買おうかと思っていたのですがまた武者の旧キットが補充されていたので千力頑駄無を買ってみました。
 その後で地元の書店でDPSを購入。公式には26日発売のはずのオリジンとかクロスボーンの単行本も普通に売っていたのでついでに買いました。

■ドラクエ5継続中、というかミルドラさん倒しました。主人公のレベルは38。主人公・ゴレムス(攻撃)、息子(フバーハ+ベホマラー、手が空いたら攻撃)、娘(バイキルト)、ピエール(けんじゃのいし担当)の5人を状況に応じて入れ替え、という布陣でした。ちなみに「いてつくはどう」は馬車内の待機メンバーには効きません。あまり有効に利用できる話でもなさそうですが。あとラスダン入り口からラスボス戦〜エンディングまでセーブ不可で2時間近くかかるので(私は途中のボスを倒して一旦リレミトしてから再突入しましたが、1時間半かかりました)平日の夜にやったのはちょっと失敗だったと思った。
 で、このままレベル上げをしてエスタさんに挑戦するかさっさと2周目に移って噂のOT技+デバッグルームでゲームバランスを台無しにしてみるかで迷い中。・・・というかゴーストとおおねずみとおばけキャンドルとガップリン(幼年期を除くと石化解除後にしか遭遇できないのに能力は底辺クラス+レベル上限も低め)はOT技で序盤に仲間にしない限り使い道が全くないような気がします。しかもこいつら全員PS2版での追加組なので製作者の意図がさっぱり読めないよ。

■コードギアスを視聴。ランスロットと紅蓮の初戦をメインにロボ戦山盛りで大盤振る舞いでした。後につながりそうなネタも仕込んであって密度高めです。ロイドと17歳の漫才もあるよ。
 あとカレンさんが暫定ヒロインから三角関係の噛ませ犬担当に転落ムードです。


2006/12/23
■ドラクエの2から4まではFC版で遊んだのですが(3と4は一応クリアしましたが、2はロンダルキアまでたどり着いたところで投げたというありがちなパターン)、4のアリーナはFC版だと容量の都合で「アりーナ」と表記されていた件には当時全然気がつかなかったよ。

■ちょっと前に自宅の電子レンジ兼用ガスオーブンがぶっ壊れて、現行のガスオーブンで同じくらい火力が出る機種は上下に大型化していて設置スペースを確保できなくて(ガスオーブンは上方に空きスペースが必要)サイズの合う機種だと火力が落ちるので、結局電気オーブンを買うことに。
 で、私もネットで色々調べてみたわけですが、定番の「ヘルシオとビストロって結局どっちがいいのか」という問題にぶちあたった次第です。最終的には色々な事情(主に価格)でナショナルのに落ち着きましたが、やっぱりガスオーブンより加熱時間は長くなってしまいました。

 で、このオーブンと「ガワが大体同じ大きさで20年以上前の機種のガスオーブン」を比較した印象ですが、
 ・火力は落ちているようで、オーブンレンジとしての加熱時間はおおむね5割〜10割増し。ただし内部スペースが拡大しているので量を作る場合の処理速度は結局同じくらい。
 ・熱の回り方のムラは大して気にならないレベル
 ・当然といえば当然ですが、電子レンジとしての機能は大幅に増加
 そんな感じです。あとそれ以外については、
 ・スチーム機能で茶碗蒸しを作ってみたところ、ガスコンロで加熱する蒸し器のものより出来は良好
 ・焼き料理も良好。安定しておおむね均一に焼きあがります。ただし調理時間はフライパンで焼く方が短い
 ・説明書にはカツやから揚げのレシピも載っていますが、味は似て非なるものというか。ただし油の量は大幅減
 こんなところ。価格的にはヘルシオの1/2程度ですが、まあ悪くない感じです。ただ、ほぼ同型でスチームだけ外した機種はさらに1〜2万円くらい安いわけですが。

■昨日買ったガンプラ3個同時進行で作業したらやっぱり1つも完成しなかったので、今日の写真ネタはとりあえずベルハウスで買ったビーストウォーズのロックバスターを貼っておきます。一見初期ビーストのようですが、実はシオマネキとガザミのフューザーです(嘘)。

 元々は海外版のシリーズ初期に出たアニメ未登場キャラですが、国内版ではこのデザインとサイズ(定価800円弱)のくせに「歴戦の一匹狼にしてビッグコンボイの元・相棒」という異様に優遇された設定の持ち主。
 変形はかなりシンプルですが、ビーストモードでもハサミと口が可動だしけっこう遊べます。ちなみに1個393円でまだ在庫が100個あるよ。

 ↑おまけ:仮面ライダーアマゾン対カニ獣人。


2006/12/24
■年賀状の印刷を済ませました。ふう。

■平成ライダーは各話サブタイトルがついていないことが多いですが、新聞の番組表にはサブタイトル的なものが書いてあって、今日のカブトは「さらば剣」でして、要するにそれはネタバレではないのかね、君。という話でした。

■ガンプラ組んだので写真を。まず1/144HG-UCジムストライカー。

 槍じゃなくマシンガンの方を持たせておくと予想外に普通っぽい。
 色分けはキット化前提のデザインだった割に省略多めで、頭はバイザー以外前後2パーツ構成=マスクや額のサブカメラは塗り分けが必要、コクピットハッチは一体成形、黄色も腕やヒザあたりは省略、あと槍の柄やヒジ・ヒザの円形部分のライトグリーンも塗装が必要です。
 あとついでに緑色のパーツは増加装甲とジム本来の装甲で色を変えてみましたが、色味の差が小さいせいで例によって写真だとさっぱり違いがわからないというアレに。

 槍の柄は握り手に対して径がやや細いので、片手持ちだと安定しにくいです。あとビームの基部はビームサーベルのグリップと全く同じパーツをそのまま差し込む構造。

■あとギャプランTR-5フライルー。

 ヘイズルのシールドブースターをつけてみました。というかギャプラン用シールドはまだ組み立てが終わっていないのですが。ギャプランのシールド接続用アームはヘイズルのシールドに入っているポリパーツとは径が合いませんが、アームごと外してヘイズルのシールドのバックパックへの接続用軸をギャプランの腕に直接挿してやれば無改造で装備可能。
 あと写真は撮っていませんが、このシールドをつけて変形させるとものすごく丸っこいフォルムになるよ。

 素ギャプランのパーツは金型が一部加工されていて、外見はそのままですが内側に追加パーツ取り付け用の受けが追加されています。あとギャプランの初版は肩のフレームの関節がゆるくてMS形態で肩が勝手に下がってしまっていましたが、その後改修されたようでこの問題は解消されています。
 素ギャプラン本体のパーツはほぼ丸ごと入っていますが、増加ブースターユニットのみ省略されています。ブースター用の羽根やノズルのパーツは残っているので、ブースター本体も入れてくれればよかったのに、とか思わないでもないです。
 それとフライルーの頭部にはギャプランと同じモノアイが入っていてシールも付属していますが、完成すると外側からはほぼ見えません。

 肩のポッドをフルドドにつけてみました。

 さらにそのフルドドをヘイズルに合体。
 あとこのポッドにはサイコガンダムの腕を取り付けることも可能なのですが、写真を撮っている時点では完全に忘れていました。DHM誌にはサイコ腕をヘイズルカラーにしたイラストが載っているそうですが、塗装してそれを作ろうとするとサイコの腕以外が全部余るので試すのはしんどい・・・。サイコを全身ヘイズルカラーに塗っても似合わなさそうだし。


2006/12/25
■本日のドラクエ名台詞:「ゆうべは おたのしみでしたね。」
 単に宿屋のおっさんが2人で1部屋に泊まった件をネタにセクハラ発言をしただけで必ずしも具体的な行為に言及したわけではない、というのが素直な解釈なのではないかと思いますが、それにしても家庭用ゲームソフトに仕込むネタとしてはきわどい線だよなあ、とも思いつつ、ところで私は昨日の夜はM1を見て今日は仕事していました。ケーキも家族と食べましたが何か問題でも?

■例のベンツ(中略)フィギュアですが、3種類あるうちイベント売り用の赤い人がメタリック塗装で一番格好いいよなあ、でもイベント行くのは無理とは言わないにしても現実的じゃないよなあ。とか、書籍部分は漫画より設定集の方がいいなあ、でも黄色の人は他の2種と比べると顔が好みじゃないしなあ。とか、そもそも内容的にはお買い得とはいえ金額自体は地味に大きいよなあ、でも年末年始には他にロボ以外のフィギュアを買う予定はないしまあいいか。とかそういう判断の結果として黒い人だけとらで予約しました。
 でもとらの特設告知ページから通販受注ページへのリンクが大幅に遅れたり(というか実質受注終了後)元々同人の予約品は検索で引っかからない仕様だったりで色々とアレがナニだったようです。

 あと、個人的にはこれよりもゼノエミッションE3を予約販売にしてほしいと思った。また年明けは毎日通販サイトをチェックしないといけないのだわ。

■昨日のガンプラ話の補足ですが、まずジムストライカーは前腕の形状が変更されたので腕とシールドを接続するパーツも新規になっていますが、元のパワードジム用接続パーツもそのまま残っていて、これはヘイズルにも使い回せるのでヘイズルのキット2個分のパーツを使わなくても両腕シールドが可能になる、という地味な特典付きです。いや、どのみち2個分のシールドは必要ですが。
 あとビームサーベルのビーム刃は2本入りランナーが2枚付属していて、例の槍と普通のビームサーベルを同時装備可能+1本余りなのでサーベルの予備パーツ取りにも使えます。私はあまりサーベル装備状態では飾らないのでむしろサーベル刃は余りまくっていて有難味はあまりないのですが。
 それとザクスナイパーと違ってジムストはパワードジムからのパーツ流用率は5割以下だったりします。流用は関節まわりのABS樹脂パーツと、上腕とか太股とかの色が薄い部分の外装くらい。

 ギャプランTR-5フライルーについてですが、まず手持ちのサイコガンダムの腕を接続しようとしたら軸がゆるくて固定できませんでした。というか片方は普通にぼろぼろ外れます。・・・あれ?
 あと本来は腰の後面につくサブアームは肩ポッドの後ろに接続することも可能ですが、サブアームそのものはフライルーのキット1個に1本しか付属しないので、左右対称にするためにはキットが2個必要です。
 ビームガンの前後につく延長パーツは肉抜き穴のフタが追加されたり部分的に色分けされたりしていますが大筋ではフルドドのものと同じ形状で、そのままヘイズル用ビームガンに装備することも可能です。ただしフルドドに付属していた「ビームガンを外して前後の延長パーツのみを接続するためのジョイント」は付属しません(フルドドからの流用は可能)。
 それと左手の武器保持用手首も付属しますが、ヘイズル用火器はグリップのサイズが小さいので持てません。
 そういうわけでTR-5を2個買うとサブアームを両肩から生やしたり二丁拳銃ができたり余った肩ポッドをヘイズルに流用したりで色々楽しそうですが、2個目のギャプラン本体が丸ごと無駄になるのが・・・。


2006/12/26
■朝食中に何かやけに視界がぼやけるっていうか目の調子悪いなおい、とか思っていたら眼鏡をかけ忘れていました。あと首の筋を寝違えてえらい痛いんやわいな。

■ベンツ(中略)フィギュアは材質の都合で可塑剤やら油分が色々とナニで要対策、という旨の告知がサークルサイトに出ていました。説明ページを見る限りではイベント売りのメタリックレッドVer.以外は割と簡単に対処できそうですが、でもあのどう考えても家族に見られたらアウトなパーツを通気性のいい場所で数日かけて乾燥させるのは地味に大変そうで困ったもんだわい。
 あと前のトゥアレタさんは箱が食玩並みに小さくて焦りつつ開封したら全身のパーツがバラバラ+緩衝材なしで詰めてあって組み立てたら箱より大きくなったりしましたが、今回もバラのパーツで封入して箱を小さくしているそうで。

■ボウケンジャーを遅れて視聴。前回まで1ヶ月くらい続いたアシュ編が終わって久々のコメディ回でしたが、ガジャさまが「うそなきじゃあ」その他のステキ台詞を連発していて最高でした。話の内容もいい意味で荒唐無稽かつベタで面白かったですが、ゴーレムさんの出現が唐突だったりやけにファンキーだったりする一方でエメト→メトの書き換えでゴーレムが停止するとかいう細かいディティールを押さえてあったり。
 あとコメディ回なのに市街地への被害は先週までのアシュ編と大差ないですね。

■ドラクエ5は2周目に移ってOT技を試してみました。上手く立ち回ればビアンカとフローラを両方メンバーに入れてパパスとベラも残したままクリアとかそういう無茶も可能らしいですが、手順が面倒なのでとりあえずデバッグルーム行きだけを目標に。ちなみに詳細については「OT技」で検索すれば解説ページが複数ヒットしますので。
 で、モンスター込みで8人パーティーの状態でレヌールをクリアするとパンサーにどの名前を選んでも強制的にプックルにされてしまったりサンタローズへの帰還時にピエールがパパスの台詞を喋ったり翌朝にピエールがベッドに乗っていて主人公が床で寝ていたりプックルがモンスターじいさんに送られていて代わりにパパスがメンバーに残っていたりと壮絶にバグりました。
 ・・・というかパンサー不在だと後のイベントでフリーズするらしいのでレヌール前のセーブデータからやり直したのですが、パンサーの名前固定やパパス増殖はパーティーが満員でなければ回避可能なものの、パンサー強制送還を回避するために結局モンスターを一旦全員預かり所送りにする羽目に。というかパンサーが残留するパターンを見つけるのに1時間以上かかったよ。ふう。
 ちなみにパンサーの名前はギコギコにしました。ギコギコ。

 あと、ドラキーにラナルータを覚えさせるためにレヌール城クリア前にレベル15まで上げたのですが、その間ホイミスライムを何十匹と倒したのにホイミン全然仲間にならんです。


2006/12/27
■年賀状の作業を全て完了。ふう。

■前に2巻を買った「ちょこパフェ」の1巻を1週間前にビーケーワンで注文したのですが(その時点での表示は「1〜3週間以内に発送」)、いつの間にかサイトの在庫表示が注文不可に変更されていたので、これは出版社在庫切れにつきキャンセルというアレか、とか思っていたらメールが来て来月14日以降に発送予定、とのこと。サイトの表示も1〜3週間以内に戻っていました。妙なタイミングですが、重版でもかかるのか。

■超合金魂ウォーカーギャリアのICBMペーパークラフト型紙データが魂ウェブで配布されています。・・・肝心のギャリアは来年発売なのですが。

■アマゾンさんでDMZ1/18ストライクドッグが45%引きになっていたので思わずカートにぶち込んでしまいました。あとソフビ魂のストロンガーとタックル(来年2月発売予定の予約商品)が40%引きに・・・。
 それと通販つながりで、NODA-YAで予約していたSICブレイド(注:定価です。2日ほど前に1000円以上上乗せして追加予約を受けていましたが、その枠も割と短時間でうまったみたい)の発送連絡が来ましたが、今日発送完了で届くのは30日だそうです。うおう。

■仕事が早めに退けたので横井SDガンダム本のフライングがないかと梅田で本屋を回ってみましたが空振り。ただ、公式には明日発売のピクシーゲイル2巻がもう並んでいたので買っておきました。
 で、帰宅後にSD本を通販で注文して年内の書籍の買い物は完了だぜー、とか思っていたら「最後の制服」3巻が今日発売だったことに注文完了後に気がついたわけですが。一応店頭で新刊コーナーは一通りチェックしたつもりだったのに・・・。うう。

■ドラクエ5のOT技進行ですが、妖精の国から戻ってラインハットに行く途中の関所イベントで必ずフリーズします。うう。どうもイベント前にパーティーが4人以上いるとパパスが馬車に入った状態になり、かつ馬車の外にパパスがいない状態だとフリーズする、ということのようで、前のイベントでパパスを増殖させておくかメンバーを3人以下にすれば回避できるようですが。
 一応レヌール城クリア直前のセーブデータは残してあるのでやり直しは可能ですが、ちょっと面倒臭くなってきたよ・・・。
 あとレヌール城クリア後にパンサーが消える件は「アルカパ・サンタローズ間での戦闘で戦闘参加メンバー3人以下」という条件を満たせば回避できるようで、メンバーが何人いようが入れ替えで空きを作ればいいみたい。

 序盤だとおおねずみは初期値が高いので意外と頼りになります。逆にゴーストは魔法タイプにしてはMPが低いし素の攻撃力も高くないので序盤で仲間にできてもやっぱり使いづらい・・・。ガップリンはベビーパンサーよりは初期値が高いけど、地上で仲間になる面子と交代させるほどではなさそう。
 あとホイミンはまだ仲間になっていないよ。


2006/12/28
■毎年12月29日になると自分は仕事なのに市バスは土曜ダイヤかよ、と腹の中でどす黒いアレをナニするわたくしですが、JRのサイトで年末年始のダイヤ(何日が日祝ダイヤになるのか)を調べようとして挫折しました。
 あと更新作業が済んだらセガール映画を見るかドラクエを進めるかで迷っています。

■最近のアクセスログ:「OT技」関連でいくつかヒットしています。ちなみにプチタークをデバッグルームに連れて行ったり壁を抜けたり青年期に入ってからデバッグルームに行ったりする方法についてはGoogleで検索して上のほうに出てくるサイトさんに記事があるのでそちらをどうぞ。
 あと「ピクシーゲイル エロ」で1件ヒットしていました。・・・うん、まあ。

 そういうわけで本日もその辺の話題を下の方で書いております。

■帰りにヨドバシ梅田に寄ってAGファッティー陸戦B型を購入。ポイント還元はあるけど1割しか引いてなかったよ。あとついでにBBノワールを確保。
 ちゃんと確認したわけではないのですが、SICブレイドはもう無くなっていたっぽい。

■昨日「最後の制服」を買い忘れた件ですが、昨日の夜にはビーケーワンで検索しても未登録だったスニーカー文庫の新刊(というか林譲治氏のIGOLOOノベライズと古橋秀之氏のデモンベイン本。公式発売日は1月1日)が今朝には登録されていたのでそれとまとめて注文したら合計金額がきっちり2000円になってちょっと驚いたよ。というかメール便になると年内に届くかどうかはあやしいところですが。
 あと昨日の夜に注文したSD本その他の発送連絡が今朝の8時頃に受信されていました。早い。

■ピクシーゲイル2巻読了。表紙と巻頭カラーが飛ばし気味だった1巻と比べるとソフトになっておりますが、個人的には百合好きならチェックしておく価値はあるとあらためて思った次第です。
 あと作者の方はネコミミは好きだけどしっぽはつけない方針だそうですが、私はケモノ属性はないとはいえ言われるまでしっぽがないことに気がつかなかったので注意力が欠けていますね。

■ドラクエ5のOT技進行。結局あの後でレヌールからやり直しました。で、昨日書いたラインハットの関所でのフリーズは、妖精の国のイベントをクリアした時点でのメンバーがベラを除いて3人以下(=パンサー以外の仲間モンスターが1体以下)なら回避できることが確認できました。ふう。
 レヌール後もメンバーに空きが1つあればバグは発生しないので、要するに、本来なら離脱する仲間キャラの持ち越しを狙わずにデバッグルームにだけ行きたい場合は「レヌール城クリア後のアルカパに入るときから妖精の国クリアまでは常にパンサー以外の仲間モンスターが1体以下の状態を維持」というのが条件のようです。途中でOT技を使ってモンスターを預けに行ける時期なら人数制限なし。
 なお、私は試していませんが、ネーレウスを確保してルーラを覚えさせれば妖精の国のイベント途中でもメンバー入れ替えが可能なようです(※確認していませんが、幼年期の主人公にルーラを覚えさせるとフリーズするらしいです)。

 そういうわけで現在、ラインハットの遺跡に行く直前の状態まで進行。
 あとOT技でサラボナでルドマンに会って火山の洞窟をクリアして船を入手、さらに船に乗ったままOT技で外海に出ればそのままエルヘブンまで行って「まほうのじゅうたん」を入手可能です。というか入手しました。
 これで天空城より前の場所にはほとんど行けるようになりますが、本来なら幼年期では行けないはずの場所に行ってもモンスターが出現しない場合が多い(例外はポートセルミ周辺や徒歩で海上に出た場合等)ので宝箱の中身を回収するくらいしかできません。
 ルラフェン・サラボナ間の洞窟は封鎖されているので、海越えの他に山越えにもOT技が必要。あと火山の「ようがんまじん」戦は回避できませんが、昨日役に立たないとか書いたゴーストをメンバーに入れてラリホーを使えば主人公レベル15で何とか勝てました。MP低いから1匹倒したところでラリホー品切れになって最後は消耗戦でしたが。


2006/12/29
■そういうわけで本日ようやっと仕事収めでしたが、ところで銀魂の主役の人の声がキョンと同じだということに先週気がつきました。
 あと何か昨日の夜に自宅のパソコンからのネット接続が異常に遅くなって今朝の時点でもそのままだったのですが、帰宅したら復調していました。でも原因がはっきりしないのでまた再発しかねませんし、もし年末年始にサイトの更新が不自然に遅れるようなことがあったら多分それが原因なのでご了承願います。というか昨日もその状態で強引に更新したので最悪でも何とかなりそうな気がしますが、一応。
 不調時もオフラインで使うソフトの動作は全然重くなかったので、システムには問題ないはずですがー。

■あみあみの12月予約分のほとんどは先週末までに入荷していたのですが、半年近く前に思いつきで予約して既に割とどうでもよくなっていた某プライズフィギュアの発売が年末ぎりぎりにずれ込んだ影響でまだ届いておりません。というかあみあみの年内発送業務は今日までなのですが、更新作業をしている現時点でまだ入荷連絡がない(27〜28日に入荷しているショップもあるので発売が来年になったりはしていないはず)ので、いわゆる予断を許さない情勢というアレです。

 あとアマゾンの45%引ストライクドッグは昨日発送で今日届いていました。ビーケーワンの本も今日到着。

■どうも昨日の夜にタイムサービスで武装神姫3弾が2500円くらいになっていたらしいというあやふやな噂を聞いたので帰りにヨドバシ梅田に寄ってみましたが空振りでした。とりあえず玩具売り場全域見て回ったけどそういうポップは出ていないし値札は通常価格だったので昨日限定だったか単にガセかの二択のようで。
 で、代わりにコトブキヤの1/144ヒュッケUを購入。あみで1個予約済みですが、何しろ絶版だし保存用もしくはトロンベ用にもう1個くらい確保しておいてもいいか、とか。

■ドラクエ5のOT技進行、ようやくデバッグルームに到着しました。ふう。レベル99で灼熱炎を使えるスライムも手に入ったしグリンガムのムチやらはやぶさの剣やらを売却すれば資金にも困らないしこれで青年期は楽勝だぜー。・・・というか、青年期に入ったら速攻で飽きそうな予感で胸がいっぱいです。
 あとゴーストはレベル上限が99ですが、その状態でも最大MPがぎりぎりで100に届く程度で泣けます。メラゾーマあるけど。


2006/12/30
■録画しておいた明石家サンタが手付かずなので、大晦日はその辺でのんびりするか、とか思っております。

■あみあみはサイトの記載によると30日から発送業務が休みとのことですが、今日発送連絡が来ました。佐川がいつ持ってくるかは不明ですが、最悪でも休み明けまでには届く・・・といいなあ、とか。
 ・・・とか書いていたらとらのあなからクベルタ(例のベンツフィギュア2弾)の発送連絡も来たよ。発売日は1月1日予定でしたが。

 あとSICブレイドは今日到着。日中に届きましたが諸般の事情でまだ開封していません。

■「竹本泉のいろいろぶっく」を購入。ゲーム誌連載のコラムというかエッセイ漫画というかそういうのをまとめた本です。あとがき作家の異名を持つほどのあとがきっぷりの人ですが作品に関係のない話はほとんど出さない傾向なので、他の単行本では全然出てこない話題がどかどか出てきて色々意外です。ボトムズが好きでスナッピングタートルとかの亀系が特に好みらしいよ。あと現在はアニメを週に34本録画しているそうです。
 連載はまだ続いていて、掲載誌の刊行ペースが以前より落ちているので2冊目は15年くらい後には出せるとか。

■ドラクエ5のOT技の件ですが、幼年期に船を入手した場合、キメラの翼で移動すると移動先がどこであろうと船はサラボナに移動する、という性質があって、これに注意しておかないと詰まる場合があります。というか具体的には移動先がエルヘブンだった場合、周囲がガケで囲まれていてOT技やじゅうたんでは脱出できないので、船が消えるとルーラ以外ではどこにも行けなくなります。

■ヒュッケUとBBノワールを進行中ですが、まだ仕上がっていないので今日の写真ネタはタカラDMZ1/18ストライクドッグを。

 関節の可動範囲や保持力はおおむねスコープドッグと似たような感じです。足首は製品状態だとスコープドッグより左右方向の可動が改善されていますが、スネ外装と足首が干渉するので見えない部分の削り込みだけでは可動を拡大するのは無理っぽい。
 左腕のクローは外側と内側のツメ、内蔵マシンガン銃身が連動して開閉します。
 塗装もスコープドッグと同様につや消し塗装・ウェザリング仕上げ。ウェザリングは若干おとなしめになっています。ストライクドッグはすぐにぶっ壊れて乗り換えていたのでほぼ常に新品だったっぽいから、この方がらしいと思います。

 比較写真。大きさの差は意外とはっきり出ていますが、これでもやまと1/12タコよりは一回り以上小さいです。
 細部の形状が違うのでそのまま流用しているパーツは多くなさそうですが、腕や太股の大きさはスコープドッグとほぼ同じです。個人的には「形状は似ているけど全身一回り大きい」というのよりもこの解釈の方が合理的で好みです。もっさりした体型の量産機と背が伸びて若干ヒーロー体型っぽくなったカスタム機、という対比も面白いですし。

 で、バトルシーンっぽくポーズをつけようとしたのですが、今はこれがせいいっぱい。
 それにしてもこのサイズで見るとストライクドッグのクローアームは凶悪ですね。こんなもん叩きつけられたらタコの装甲なんか一発でぶち破られて中の人もひき肉ですよ。怖いよ。


2006/12/31
■年内最後の更新です。31日中に来られた方はよいお年を。そうでない場合は謹賀新年です。
 明日もパソコン周辺にトラブルがなければ普通に更新します。

■あみあみの荷物が午前中に届いたので、今日は録画しておいた明石家サンタを見ながらヒュッケボクサーとか組み立てていました。夜はガキの使いを見てそのまま就寝の予定。
 とらのクベルタは地元の営業所で止まっているようです。

■貧乏姉妹物語4巻を購入して読了。これで完結です。事前に伏線を張るとかしていないので大オチの取ってつけた感がどうにもこうにも、というか結局「貧乏」という題材の使い方がネタにしては重いけど真面目な話をやるには嘘臭くて半端な感じだったのが最後かで尾を引いたような気がしつつ、とりあえず4巻の目玉は銀子絡みの話なので本筋はどうでも(以下略)。

(※ここにあった1/144ヒュッケバインMk-Uの記事は玩具・模型写真に移動しました。)

■あと最近たまに神姫を貼るくらいでほとんどメカばっかりだったので、あみあみの半額処分で買った「繭の一族」の族長(ダリア・メ・ギジク)でも貼っておきます。

 全身の赤っぽい楕円パーツは全部クリアーで、写真だとつぶれ気味ですが現物は脇腹から脚部にかけてみっしりディティールが入っているのでその辺の質感はいい感じです。ただ、他は全部単色ベタ塗りで顔も塗り肌でぼってりした塗膜で、全体としては値段の割に仕上げはそっけないです。
 というか塗装や装飾のボリュームは増えているとはいえ、本体のサイズはトレーディングフィギュア版と大差ないものを約4000円で売るのはやっぱり無理があったよなあ、とか。
 個人的にはデザインは好みなので半額ならまあいいか、という感じでした。

 ・・・そういえばトレーディングフィギュア版3弾は金型作成まで行ってから発売が中止されたらしいけど、バラ売りで出すという話は結局流れたのでしょうか。続報が全然ありませんが。


 

メニューに戻る

inserted by FC2 system