雑記 2007年6月後半分

2007/06/16
■就職活動のときに将門の首塚の前を通過したことがありますが、敷地の中に人がいたので入り口から見るだけにしておきました。ところで今思えばあの人たちは一体何をしていたのか。

■百合姫の「くちびる ためいき さくらいろ」を購入して読了。うん、直球で百合です。短編集でオチには割と幅があるし、面白かったですよ。

■BB三国伝は3個同時に進行したら日没に間に合わなかったので明日以降アップしますが、とりあえず今日は並行して塗装した武装神姫のサイフォスの写真を載せておきます。なお、顔は黒アーンヴァルのを流用。

 全体にパールを吹いてからクリアーレッドとクリアーブルーを上乗せして、それから筆で金色を塗りました。パーツによって赤と青の色味が不均一になってしまったのでクリアーはどちらか片方にした方がよかったかも。
 重装タイプの肩装甲は内側を削り込んだら可動範囲が改善されましたが、あまり大きく動かそうとするとやっぱり外れますが。

■あとMMS単色素体の肌色Ver.1と新色のVer.3を購入。箱が思ったより小さくてびっくりです。

 で、Ver.3にストラーフの頭を乗せてみました。色味が若干違うような気もしますが。
 さすがにこのまま飾るわけにもいかないので、デフォルトの素体をバラしててきとうに肌色部品を組み込む予定。


2007/06/17
SDガンダム更新しました。普段なら3週に分けるところですが、新作のネタは鮮度が命ということで全部ぶち込んだら更新作業の所要時間がえらいことに。さらにこの更新を済ませたらハガキ作業が待っているのでした。

■web拍手のレスです。
 >サイフォス、重厚でいいですねぇ。肌色素体に一瞬ドッキリ。
 どうもです。サイフォスは缶スプレーだけで何とかした割にはそれっぽい質感になったか、とか自画自賛を。あとサイフォスさん本来の顔もいずれ何とかする予定です。
 あと肌色素体はですね、神姫は設定上も機械ですから肌色だろうが裸ではなくてですね、だから↓

 パーツを組み替えてこんなことをしても全然やらしくなんかないのであって、ヤバくみえたとしたらそれは見る者の内面のエロスがですね、・・・やっぱりエロいと思った。しかもエロネタにしては思い切りが足りないあたりがさらに駄目ですが、サーバが18禁コンテンツ禁止なのでこのくらいで勘弁してください。

 ちなみに上の写真で余ったパーツを組み立てると、

 何かウェットスーツっぽい感じに。

 ゲットライド。軸径はアムドラと同じなので加工なしで神姫純正スタンドにも固定できます。


2007/06/18
■いくらUHF局とはいえ日曜のゴールデンにヒッチコックの「鳥」の字幕版を流すKBS京都はちょっとどうかしているのではないかと思った。しかもそれが終わった次の枠がアストロ球団です。

■web拍手のレスです。
 >そうか、あのWゼロカスタムやジェミナスみたいな頬あては福耳だったのか!
 何しろ自分で自分の耳が見えるうえに、手がヒザに届くくらい長いらしいですからねあの人。怪物ですか(※:「手が長い」というのは比喩表現という説あり)。
 ・・・あ、でもSD体形だと普通に手がヒザに届きますが。

■あみあみに武装神姫7弾が登録されていますが、画像はないのでまだ何とも。

■日曜はテレ朝の特撮・アニメ枠が全部つぶれていたので久しぶりにグレンラガンを視聴。先週が山場だったという話なので今週はさぞかし作画のテンションが落ちているだろうと思っていたらそうでもなかったわけですが、ヨーコさんがすっかり脇役に落ち着いていますね。
 というか今までの傾向からして近いうちにニアとヨーコのどちらかが退場するのではないかと思った。

■一騎当千を視聴。今度も「俺たちの戦いはこれからだ」エンドになるとばかり思っていたらきっちり決着がついたのでびっくりです。
 赤壁編は総力戦になったので「女性キャラはダメージを受けたり謎オーラを出したりすると簡単に服が破れるけど、男の服は基本的に破れない」という点が目立った気がします。いや、破れても困りますが。
 話に決着をつけてしまったせいでキャラの人数を持て余している感もあったり伏線っぽい描写がうやむやになったりもしていますが(賈クが放置されたり司馬懿の意図が不明なままだったり、あとそういえば前作に出てきた太史慈ってどうしたんだっけ、とか)、完結していない原作付きの深夜枠アニメにしては意外とすっきりまとまった話になっていて割とよかったのではないかと思いました。あと前作ではザコというか出オチというかそういう印象だった楽就さんが予想外に健闘したのが印象的です。


2007/06/19
■ちょっと前に電撃PS2の表4に広告を打っていた奇々怪界2が発売中止になったそうで。

■web拍手のレスです。
 >劉備、RX78っぽさが増してグーですね。関さん張さんもこちらをデフォにしたいぐらいナイス配色です。
 お褒めに預かり光栄です。三国伝はムシャ戦記並みに色分けが指定されていないディティールが多いので、つい塗ってしまったわけですが。あと軽装の中身ももっと細かく塗ろうかと思いましたが、どうせ鎧をつけると全然見えなくなるのでサボりました←おい。

■名前を知っている作家さんが多かったので百合姫Sの創刊号を買ってみました。とりあえず玄鉄絢氏のと石見翔子氏(スズナリの人)のが個人的には大変よろしかったです。あとあらきかなお氏の漫画は相変わらずネジが外れていてこれはこれで。やはり縦笛は基本ですか。
 全体的に本気でフルコンタクトな百合か、でなければ変な方向に暴走した百合という傾向で、同業他社と比べると濃密というか「ゆるい萌え漫画」みたいなのは少ない印象でした。無印の本誌より男性向寄りなのかと思っていましたが、特にそんなことはないような気がしないでもない。
 基本的に掲載作は読み切りもしくは1話完結型の連載なので、1冊だけ読む分にも問題はなさそう。いや、季刊誌で次回に引っ張る話をされても困りますが。あと表紙にでかでかと名前が出ている藤枝雅氏がモノクロで4コマとか1P形式でもない漫画を5Pだけで内容も実質導入だけだったのは正直がっかりですがー。見た目が年上で落ち着いた感じの人が受っぽいというキャラ配置は好みなだけに。

■らきすたの白石はわざと地雷を踏みに行っているようにしか思えない昨今です。あと「どんだけ」の用法が未だに把握できていないわたくし。


2007/06/20
■そういえばマクドナルドが地域格差だか何だからしいですが、京都との境界付近の山奥とかを大阪市内の市街地あたりと「大阪府」でひとくくりにされても困ると思った。

■アマゾンさんにヒゲのDVD-BOX2の代金を入金したので週末までには届くはず。あと再販BB武者のデスサイズやらはミドリさんの通販予約で確保したわけですが、荒鬼だけは予約すら瞬殺でしたが。
 で、そのBB戦士は今日届いていました。カッティングマットももらえたよ。絵柄はフリーダム。これがズゴックとかだったら勿体無くて使えなくなるところだったので好都合です←おい。
 あとこれも以前のキャンペーン景品の、MG用マーキングシールまで同封されていました。Gガン用のキングオブハートのエンブレムとか「東方不敗」とか書いてあるブツ。持っていなかったのでうれしいですが、さて、何に貼ったものか。

■バンダイの1/20スコープドッグは初回版のメタルパーツには興味がないし、緑色のノーマルなタコはやまと1/12とDMZ1/18とAG1/48を持っているからメルキア軍仕様なりサンサ編仕様が出るのを待った方が無難ではあるのだろうなあ、とか思っていたのですが、こちらのサイトのサンプルキットレビューを見たらとても待っていられなくなったよ。

■アイドルマスターを視聴。かつてアイドルに拒絶された人とかアイドルを取り戻すために身体に改造処置まで受けた人やら現在進行形でアイドルとの関係が壊れつつある人やらの過去とか妄執が高粘度でどろどろしている一方で、春香・インベル組は全くもって相変わらずだったという話。
 そしてインベルと違ってマスターの選り好みをしない人なのかと思われていたネーブラにもマスターを拒絶した過去があったことが判明しましたが、千早が常にインベルインベル言っているのに黙って付き合っているヌービアムは懐が広いのかトゥリアビータの改造やらの影響なのか。
 あと、トゥリアビータの小さい方の人が先週どう見ても溶岩流の直撃を受けていた件については特に説明がなかったわけですが。あの場面の後でコクピットに入っても間に合いそうにないですが、アイドルのシールドは機体の外側にも有効なのか。

 で、今までに出た情報をまとめると
 ・テンペスタース(4番目のアイドル)はかつてモンデンキントで運用されていたが、現在は所在不明
 ・ヒエムス(5番目)のコアはトゥリアビータが確保
 ・トゥリアビータはモンデンキントから分離した組織
 ・モンデンキントにトゥリアビータ側の内通者がいること自体は確定済み
 ・一度マスターになった後でアイドルに拒絶される場合がある
 ・梓はかつてネーブラのマスターだったことがあり、真はその時点で既にモンデンキントに在籍
 と、こんな感じですか。


2007/06/21
■個人的に「キラ・ヤマト」というネーミングはどうかと思ったものですが、「刹那・F・セイエイ」あたりになると漢字カナ併用+ミドルネーム付きという開き直りっぷりがこれはこれでいいか、とか思わないでもないです。あと「ロックオン・ストラトス」は馬鹿っぽくてかわいいのでアリだと思います。でもこの人は他のキャラにどう呼ばれるのだろうか。「ロックオンさん」とかですか。

■武装神姫7弾の画像がぼちぼち通販サイトに出ていますね。まだ小さくて不鮮明なイラストと未彩色原型くらいですが。個人的にはフルセットの2種は割と期待していますが、予約は彩色済みのサンプルが出てからでいいか、とか。

■ところでミドリさんで紹介されていたナイフとカッティングマットを使ったBB戦士とかのタッチゲートの処理、先週末に三国伝のキットを組むときに試してみましたが実に快適でしたよ。その時点では手元にマットがなかったので古雑誌で代用しましたが。
 ランナーとパーツの配置によっては刃を入れにくい場合もありますが、普通のキットのパーツをニッパーで切断→ナイフで仕上げ、という手順より作業が楽で仕上がりも同等です。
 タッチゲートだとどうやってもパーツが小さくえぐれるものだとあきらめていただけに助かりましたよ。

 ・・・でも次にこれを試す機会は2ヵ月後くらいか。

■オーディンスフィアはようやくベンツさんことメルセデス編に突入しました。グウェンドリンの下位互換みたいな性能のコルネリウスと違って飛行可能+武器が飛び道具+パワーゲージの扱いが特殊、と操作性がほとんど別物なのでちょっと新鮮な気分。
 で、ベンツさんは地上+接近戦タイプの敵には反則じみて強いのですが、スキルに専用の貫通弾がある代わりにサイクロンが無くなっていて対・多数用の有効な対空攻撃がない(フォゾンバーストはあるけど修得がちょっと遅いし、威力はあるけど消費が多いうえに攻撃範囲は狭いし)うえにHPが極端に低いので相手によってはえらい苦戦します。

 あと効率のいい資金の稼ぎ方がようやく見えてきたというか、いや結局はアイテムを拾って売る、という作業を繰り返すしかないわけですが。入手性やアイテムとしての性能に対して売価にけっこう差があったりするので、値段のつくアイテムを覚えておくと割と楽です。
 それとベンツさんの場合は下段攻撃でもアウトレンジできて宝箱の出現と回収を狙いやすいので、イルリットやタイタニアでゴブリンを全部下段で狩ってコイン入り宝箱を狙っておくとそこそこ差がつく感じ。


2007/06/22
■ビリーズブートキャンプの通販CMを見ましたが、そりゃあんなもんメニュー通りに全部こなせれば当然やせるだろうなあ、とか。というか私には無理です。

■BB再販でデスサイズのついでに若殺駆頭を買ったのですが、ボーナスパーツで武者ケンプファーを組むためにBBの素ケンプファーが必要な件をすっかり忘れていたよ。

■帰りはヨドバシ梅田に寄って1/20スコープドッグを購入。通常版にしておきましたが、メタルパーツ入り限定版の店頭での価格差はせいぜい2000円程度なので将来的には後悔しそうな気もするぜ。なお、通常版は底が深い箱ですが、限定版は別デザインの浅くて面積の広い箱になっていました。
 あと再販BB戦士は白龍が1個あったくらいでレアそうな物件は既に壊滅。通販で買わなかった鋼丸があったのでついでに買っておきました。ちなみにGジェネのケンプファーのキットがあるかどうか確認するのをすっかり忘れていたんだぜ。・・・うう。
 それとDPSも買いましたが、告知ページに4コマ単行本の表紙が載っています。ゲーム部2巻の表紙の色使いがちょっと凄いことに。

■ガンダム00、9月に出るキットはFG扱いになるとかで。ヒジとヒザは曲がるそうですが、HGは別枠で10月以降。とりあえずSEED系1/144の安い方は正式なシリーズ名が無いのが地味に不便だったので、ちゃんと名前がつくのは有難いです。
 でもHGとHCMPの発売予定時期が重複していて1/100は予定なしで1/60は青いのが年内予定とか、ホビー事業部の展開予定が何だかよくわからないことになっているような。

■朝日ソノラマが解散するとのこと(参考:asahi.com)。現在在庫切れのベルゼルガとかアベニールとかはこのまま絶版になるのでしょうか。

■ダーカーを視聴。今回の前後編はぼんやり見ていたら話の内容がよくわからなかったよ。
 あと銀魂の紅桜編がまともに凄く面白かったわけですが、あの流れで来週からいつものアレに戻るのもそれはそれで凄い話だと思った。


2007/06/23
■やっぱり同じ兵器を重力下と宇宙の両方で使い回すのは根本的に無理があるし、単純に人口増加への対策だけが理由ならスペースコロニーを作るより砂漠か海底にでも住んだ方が早そうだし、現代の延長レベルでいわゆるリアル系ロボ話をするなら宇宙は鬼門だよなあ、とか。あと有人機動兵器をメインにするなら今のミサイルを普通に回避するとGで中の人が死にそうなので何かてきとうに理由をつけてコクピット内のGをなかったことにするとかミサイルを無効化するとかしないといけないし、その辺の問題を避けるためにはロボを戦車の延長程度にする必要があるけど、でもその場合は全高が5メートル程度でもむしろ大きすぎるのでコクピットの配置でデザインが制限されるし、火力とかは戦車と同等以下にしかならないから大規模戦闘をやらかす場合はロボが主力にはならないしで、とりあえずリアル系ってまともに考えるとすごく面倒臭い、という話。

■家族の買い物で高槻のジャスコに行ったらBB再販アソートがほぼ手付かずで残っていたので荒鬼頑駄無を確保できました。ひゃっほう。
 で、1/20スコープドッグに並行してとりあえず武者デスサイズを組みましたが、アップするときにはついでに他の連中を掘り起こしてウイングゼロの合体形態も写真撮らないとなあ、ということで時間がかかりそうなのでこの週末中にできるかどうかは不明瞭です。

 ところで前にジャスコに行ったときにはゾイドが投げ売りになっていましたが、今日の時点ではゾイド売り場は消滅していました。TFは劇場版とビーストウォーズでひとまとめのコーナーができていましたが、ビーストと一緒に恐竜とウルトラ怪獣のソフビも並んでいて絵面的にはなじんでいるけどいいのだろうかこれは、とか少し考え込んでしまったり。

■で、1/20スコープドッグはまだ組み立て中なので、何か代わりの写真ネタを、ということで先月衝動買いした仮面じゃない方のライダーさんでも貼っておきます。

 設定身長172センチのキャラで1/6スケールなのでボリュームが半端ではないです。左右に細いとはいえ全高はガンプラ1/60並みだぜ。というかFateは色々フィギュアが出ているようでライダーさんは一般流通だとこれ以外には数年前に1個出たくらいなので商品化に恵まれていないので、とっとと私服ライダーさん(眼鏡)を出すべきだと主張しておきます。結局原作はスルーしたままですが。


2007/06/24
ストライクゾーンチェッカーとやらを試したら「17〜36歳」と出ました。上にも下にもそれほど極端に偏っていないので問題ないといえばないですが、守備範囲広いな自分。

■プリキュア5を視聴。赤がピンクと一緒にボケ倒してさらに増子さんが乱入して大暴れという混沌とした展開からいきなり真面目な話に切り替わったので頭がくらくらしました。というかあの面子で赤がボケに回るともう歯止めが利かないぜ。

(※ここにあった1/20スコープドッグの記事は玩具・模型写真に移動しました。)


2007/06/25
■関西在住なのででんこちゃんとか言われても困るし数年前に話題になったエコアイスのCMも普通にかわいくないペンギンのぬいぐるみみたいなのだったわけですが、センタンアイスのCMもやっぱり見たことがないわけです。

■web拍手のレスです。
 >9〜10歳だとかいう結果が出たのですが・・・。
 幅が20歳近くある私としてはそのストライクゾーンの定まりっぷりはちょっとうらやましいものがあるのですが、とりあえずこういうときは二次元って便利ですよね、とか。

■電撃4コマの単行本のうち、家族ゲームはとらで買うとペーパーが付くそうです(ソース)。通販は対象外ですがー。

■今石進氏のブログの記述によると呂布トールギスは既にCADデータが作成されているそうです。
 そういえばSD外伝の機兵、SDGF、三国伝とSDトールギスにはヴァイエイトとメリクリウスが脇につくのが定番になっていますが、原作だと敵対したことが1回あるだけで共闘はしていませんねこの3機は。

■昨日はスコープドッグにウェザリングしながらダイハードを見ましたが、やっぱり面白かったよ。ところでDVD版はマクレーンの声が那智じゃないのか。

■ゲキレンジャーは象師匠が当てにならなさそうと思わせて実は凄い達人、シャア師匠は偏屈だけど凄い達人、ときて三番手のサメ師匠は素で駄目っぽい人だったという外しっぷりが意外だったというかヘタレ動物萌えとかいう新ジャンルでも開拓する気かと思いましたが、ゲキシャークトージャの「追加パーツの約半分を頭に装着する」というデザインはやっぱりインパクトがでかいぜ。
 あと食玩についてはゲキバットも売っているのを見たことがないし(先週末のジャスコ高槻にはゲキトージャ3種揃いとハンマーだけ在庫あり)、もう追加メカ3種はあきらめました。2号ロボは欲しいけど。


2007/06/26
■自主規制やら何やらで私が子供の頃と比べても昔話の内容が生ぬるくなっているようで、狸がばあさんを殺害して調理してじいさんに食わせたとかならともかく泥団子くらいでウサギにあれだけ執拗に危害を加えられるというのはむしろ逆にひどい話だよな、というか狸も最後に死ななくなったみたいだけど、とか思っていたら、そもそもあの前半部分も後付けで原型になった民話はウサギが特にこれといった理由もなく延々と狸をいじめるだけのサド丸出しな話だったらしいと聞いて、昔の人は何を考えていたのかよくわからないけどとりあえずずいぶんとアグレッシブなことだと思った。
 でもこういう何考えてんだかわからない民話は割と好きです。

■web拍手のレスです。
 >もうお探し済みかもですが、コンビニなどで意外と残ってたりしますよ。ミニプラ。
 情報どうもです。こういうのはある所にはけっこう残っているものなのだと思いますが、私の行動範囲内は入荷が早くて売り切れも早いスーパーとか食玩売り場をめりめり縮小中のコンビニとか閉店したスーパーとかそんなのばっかりでどうにもこうにもです。
 でもゲキシャークと同じラインナップの合体省略版ゲキトージャも可動が凄いという噂ですね・・・。

■スニーカーに変形するコンボイの別カラーVer.があみあみに登録されていました。某所に流出していた画像だと白と水色でマグナスの中の人っぽい配色でしたが、商品名はあくまでコンボイだそうで。

■らきすたを視聴。私はコミケには行ったことがないので、あそこの売り子さんとか係員の人は見た目が女でも声がおっさんだったりするのが普通なのだろうかという疑念を今ひとつ払拭しきれない昨今です。

■オーディンスフィア継続中。タイタニアの中ボスのアックスナイトが異様に凶悪です。ジャンプ攻撃がホーミングしてきて回避が難しい時点でアレですが、この攻撃が空中にいてもしっかり当たるうえに、ベンツさんでレベル上げが最低限の場合は一撃で最大HPの2/3くらい持って行かれます。しかも貫通弾を撃つとかなりの確率でそれに合わせてジャンプしてくるとか鬼ですか貴様。
 まあ開幕フォゾンバースト+通常攻撃連打とか、あとアンシーアブルを使うとジャンプ攻撃を使わなくなるのでそこから貫通弾連打とかで対処可能ですが。というか例によってレベルを上げればゴリ押しも可能。


2007/06/27
■th氏の言うコミケに似たようなものの件については、かれこれ10年くらい前に大阪の某展示場でやったイベントには行ったことがあるわけですが、まあ規模的に別物だよなあ、とか。あと当時はガンダムWが同人的にはまだ一線級の現役だったのでサークルカットに1×2とか4総受とか暗号みたいな文字列が並んでいたんだぜ。

■特典のペーパー目当てで梅田のとらに行ってスズナリと棺かつぎと電撃4コマのアレを購入。4コマのは1弾よりは入荷数が多かったような。あと全6種の中で「4人〜」にだけ「イチオシ」の表示がついていたのがいかにもとらだと思った。
 それと、フィギュア類で在庫があるものについては通販と同じ特価になっていました。既に購入済みのリボコンボイが800円でまだ残っていたけど私は負けてなんかいないはずです。

■ボトムズのペールゼン・ファイルズは結局OVAだったのか。バンダイビジュアルだけど1巻限定版にはタカラAGのバージョン違いが付属とのこと。

■ナイトメア・オブ・ナナリー1巻を購入。1巻の時点では大筋で原作に沿った事件が展開するけどルルはCCと接触した直後に行方不明(ゼロは登場するけど中身が誰かは不明)でナナリー視点で進行するパラレルな話です。1巻のラストがホテルジャックの話の途中、と序盤なのでまだ何とも言えませんが、とりあえず私は今のところ面白いと思うよ。あと追加キャラのアリスとナナリーの関係にソフト百合くらいは期待できそう←お前は本っ当にそればっかりだな。
 オリジナルのナイトメアも色々登場しますが、意図的に異形にデザインされているっぽい主役機以外はそんなに外したデザインではないし、ロボアニメの漫画でたまにある「キャラは描けているけどメカが明らかに立体として破綻している」みたいな問題はないのでロボ漫画としてもいい感じではないかと。
 ユフィとスザクおよび特派関係者は全員未登場ですが、口絵にランスロットが描かれているので後で登場しそう。それ以外だとニーナが消されていますが(生徒会室にいないうえに河口湖旅行にも不在なのでほぼ確定かと)、別にいなくてもいいよね←おい。なおルルの不在に伴い本来の役割が無くなりそうなシャーリーは一応健在で、会長はナナリーの世話とかで存在感が増加傾向、カレンも生徒会に在籍、あと何故かリヴァルが河口湖旅行に参加しています。

 あと同時発売の残り2冊は原作に沿って進行するのにナイトメアフレームの存在だけ削除されていたりランスロットが着ぐるみになっていたりでそれぞれネタとしてちょっと気になるところですが、基本的に女性向ジャンルっぽいのでとりあえずスルー。

■アイドルマスターを視聴。どうも真の性格がアレなのは梓のせいなのではないかという疑惑が浮上したり、ネーブラとインベルの性格の違いが作中で語られたり、あと急展開。
 某キャラが裏切り者でヒエムスのマスターになるのかと思っていたら別のキャラが裏切ったので後半の展開がどうにも読めません。


2007/06/28
■とりあえず、裁判は法律の妥当性を云々するのではなく現状の法律に従って事件を取り扱う場だという主張は至ってまっとうだと思う次第。

■あみあみで予約していたコマンドウルフやらスナッピングタートルやらは先週末までに入荷済みですが、一緒に予約していたアーマードコアのアリーヤだけ週明けの25日予定でしかもめりめり延期中なのでした。うう。早い所だと今日入荷しているようなので週末には届きそうというか届くといいなあ。

■世間的にはスパロボOGsの発売日ですが、私はまだオーディンスフィアがようやく全体の半分程度なわけですが。あとP3フェスの本編も途中で放置しているので、その辺を済ませる頃には改造引き継ぎとか隠し要素の条件とかも確定しているし丁度いいと思っておきます。

■「4人いるっ!?」の単行本ですが、描き下ろし「エピソード0」が1本追加+本編もよく見ると丸ごと1ページ差し替えてある部分があったりオヤージの偽設定画(背面も)とか連載前の初期設定案までこっそり収録されていて、バックナンバー全部持っていてもそこそこ読むところがあって助かったよ。
 あと家族ゲームのとら特典ペーパーとは別に、1冊につき1枚ずつしおりが封入してありました。表が表紙絵で裏は4コマ1本抜粋。どうも特典というより販促物っぽいので、店舗によって配布形式が違うかも。ちなみに4人のしおり裏面には「4人いるっ!? 著/祥人」と書いてあって一瞬何事かと思った。

■スズナリ2巻を読了。これで完結ですが、伏線を消化してしっかり区切りをつけた終わり方になっていました。あと内容については個人的にはツボをパイルバンカーで撃ち抜かれるくらいの勢いです。

 ところで昨日とらでクイーンズブレイドのエキドナのフィギュアを買っている女性客がいてちょっと驚きました。

■藍蘭島を見ていてED曲変わったのか、とか思ったら何ですかあれは。


2007/06/29
■職場で席替えをしたのですが、机の上の配置は全部移動前と同じにしたはずなのに位置関係の微妙なずれに違和感があって、あと光源の相対的位置が変わったのも気になってえらい調子悪いです。すぐ慣れると思いますが。
 で、席替えのそもそもの理由は週明けから新人が入るからスペースの捻出のため、ということだったのですが、その新人が土壇場でキャンセルをかましてきたから見事に無駄骨になったんだぜ。せめてあと2時間早く連絡があれば余計な作業をせずに済んだのに、というかパソコン1台補充したのにどうするんだぜ。いや、所内でパーツを組んだ安物だし、また募集はかけるみたいですが。

■あみあみで予約していたコマンドウルフやらスナッピングタートルやらアリーヤやらですが、今日発送連絡がありました。ふう。

■ミドリさんの日記にホビーショーの写真が載っていますが、曹操ガンダムと孫権ガンダムは両方「2007年秋予定」と表示されていました。6月が桃園3種で8月がサザビーですが、本当に両方秋に出るなら以降は2ヶ月おきのリリースではない、ということになりますが。
 あと孫権の試作のうち地図っぽいベースに飾ってある方はクリアパーツを使っていて同じ色のパーツが呉の残り2人にもついていますが、これはやっぱり孫権に予備のデコレーションパーツを付けておくから配下の武将はてきとうに自作してね、というアレなのか。

■ところでいしかわじゅんのブログにさらっとボンボン休刊とか確定情報的に書いてあるけど他にはソースがない昨今ですが、事実だとしたら三国伝はどうなるのか。

■ダーカーを視聴。主人公サイドで最初から登場していてエンディングでは単独登場で一見ヒロイン担当っぽい銀が、課長より後回しになって1クール目が終わろうかという時期にようやくスポットが当たるという構成が意外というか、むしろここまで放置が続くとこのまま最後まで置物キャラ扱いなのかと思っていたよ。
 ところでこれ、キャラデザインの原案が岩原裕二氏だということを今日知りました。「いばらの王」とかの人。そういえばBLOOD+とかコードギアスとかガンダム00とか、MBSはキャラ原案を漫画家が担当しているケースが妙に多いような。


2007/06/30
SDガンダム更新しました。とりあえず今月の再販キットから武者デスサイズを作ってアップしたわけですが、ゼロとの合体形態の写真を撮るついでに省略していた軽装形態やら武器換装やらも追加していろいろ加筆したらスケジュールがぐだぐだです。

■あみあみで予約していたコマンドウルフやらスナッピングタートルやらアリーヤやらもちゃんと届きましたが、そっちの開封やら塗装やらでスケジュールはさらにぐだぐだです。

■あちこちで既出のネタですが、劇場版TFのバンブルビーを塗装してみました。

 脚はともかく腕はこのように塗装してしまうとビークルモードでも黄色が少し露出してしまうので、オススメはしかねますが。

 あとついでに、ウェザリングの黒ブラシがどうも不自然な気がしたので全部落としてしまいました。ガンダムマーカーの消しペンで上の黒だけ落とせます。黄色の塗膜までハゲる可能性もあるので注意が必要ですが、それほどシビアな作業ではないかと。
 ただ、消しペンを使うとそこだけ表面のツヤがなくなるので、表面をコンパウンドで磨くかクリアーを吹くかしないとツヤが不統一になります。私はコンパウンドを使いました。


 

メニューに戻る

inserted by FC2 system