雑記 2007年7月前半分

2007/07/01
■つい最近まで黒いこんにゃくと白いこんにゃくの関係は玄米と白米みたいなものだと思っていましたが、あれはひじきとかを混ぜてわざと黒くしているのか。
 厳密には初期のこんにゃくは材料の皮やらが混ざったせいで黒かったそうですが、江戸期には精製して不純物を除くのが定着したとかで。

■オーディンスフィア継続中。メルセデス編終了しました。世間知らずで子供というかありていに言ってウザかったベンツさんが君主として成長していく、という話でしたが、ところで時系列ではメルセデス編エンディングより後になるグウェンドリン編後半に登場したベンツさんが他人の話を全く聞かない生意気なお子様だったのは気のせいですか。
 で、オズワルド編に入りましたが、バーサクはゲージ消費が激しくてアンリミテッドパワーと併用しないと使い物にならないような。

■とりあえずコトブキヤ1/72コマンドウルフを組んだのでそれを。

 シールドライガーと違ってキャノピーはオレンジとスモークの2種が入っているので、スモークのを使って部分塗装で旧シリーズ版っぽく。というか別に平成版でもポリキャップがオレンジ色だったりはしないので、キットの配色も割とアレンジされていますが。
 なお、スモークディスチャージャーの銀色やツメの金色は成形色ではなく塗装済みです。

 首はこのくらい上に向きますが、口もこの程度しか開きません。あと首を横にひねったりできます。

 箱はトミー版の倍くらいありますが、組むと同じくらいの大きさになります。それにしてもトミー版コマンドウルフは/0後期あたりからけっこう長いこと入手難でその後の初期アイテムまとめ再販でも割とすぐにはけていたのに、フューザース版とジェネシス版が揃って不良在庫と化して最終的には色にこだわらなければ半額以下で手に入る有様になったという・・・。


2007/07/02
■GyaOの2種類あった画面サイズが大きい方(実質フルスクリーン)だけになっていて「ながら見」ができなくなったのが地味に不便です。

■ところで昨日は7時半にTVをつけたらゴルフか何かをやっていたのでああ中継でつぶれたのか、とか思っていたのですが見事に勘違いだったぜ。

ミドリさんにガンダム00関連の画像が来ていますが、FGはエクシア以外500円で収まらなかったようで。まあヒジとか曲がらないよりはいいのですが。

■桃華月憚を視聴。前回の犬の話は作中での事実を作中作が暗示するような展開でしたが、今回はそれをさらに推し進めた展開・・・というか、これだけ開き直った投げっ放しを見たのは久しぶりだと思った。

■オーディンスフィア継続中。オズワルド編はそれまでに3つのシナリオをクリアしているのが前提だけあって地味に容赦がないというか、4章までは常にそれ以前のステージに戻れないので育成が面倒です。サイクロンの習得も1人だけ遅いし。というか序盤はアンシーアブルしか使えないのでサイファーゲージが余るったら。

■∀のDVD箱2をぼちぼち視聴中。「牧歌的でのんびりした話」という印象がありますが、見直すとほぼ毎回きっちりロボ戦が入っていたり全体のストーリーの流れに無関係な回(ククルス・ドアンみたいなの)はほとんど無かったりでちょっと意外です。
 あとブックレットに初期プロットが載っていますが、小説版2種の後半の展開にはそっちの内容が割と反影されていますね。いやブラックドールとかヤーニ軍曹の勘の良さとかは無いですが。


2007/07/03
■バンダイホビーサイトの出荷予定表は今月も例月通り5日更新予定ですが、ここのところ第1週から新作を出荷してくることが多いので当日にはもう出荷済みとかいうこともあるかもしれないなあ、とか。個人的にはゲルググVer.2は量産機が出るまで待つつもりなので、今月はブルー1号機とゾックを買う予定。

■ホビーショーでの発表によると劇場版TFの商品展開は10月以降も継続して、紅白ラチェットとか白バリケードとか青コンボイとかが発売予定とのこと。イケイケっぷりが半端ではないです。
 あとBWテレもちゃの上位種として大きい方のゴリラとメガさんが出るらしいですが、もう意地でも海外版10周年バージョンは流通させない気なのか。

■アマゾンさんでセール品の値引率が割と大きく変動した模様。店頭や他のショップだと特に余っている印象がない物件でも妙に安いものがあったりしてよくわかりません。ところで北方版水滸伝を読んでいる流れで横山光輝版を読んでみようかと思ったのですが、アマゾンさんで検索したら何故か偶数巻しか表示されないのですが。

 あとベルハウスにイベント先行販売のカスタムブロックス5種セット箱(中身は通常版と同じはず)が入荷していましたが、そもそもあのパッケージは一般流通していなかったような。どういう入荷経路だ。

■まだ見たことが無かったのでニンジャタートルズを見てみました。エヴァンゲリオンの前にやっていた方は何かというとピザを食べたりカワバンガとか言ったりしていたような記憶がありますが、今度のはあれより落ち着いているというかアメリカンにしては妙に普通というか。・・・いや、外見がまともな人間が一切登場せずに30分丸ごと亀忍者と怪人だけで進行する話はあまり普通ではないか。
 あと見た目は4人ともほとんど同じ(バンダナの色と武器が違うくらい。体色も若干違いますがおおむね緑色)だけど1話見ただけでおおむねキャラの判別がつくようになったのはちょっと意外でした。

■らきすたを視聴。そういえば3人とも同じコートを着ていますが指定のコートがある学校って別に珍しくもないのか。あとこの調子で侵食が進むと26話あたりでは30分丸ごとアニメ店長になっているのではないかと思った。
 EDのアレはラジオを聴いているとわかるネタだったりするのかしらん。


2007/07/04
■バンダイホビーサイトの出荷予定表が云々、とかいう話を昨日したところですが、実際ミドリさんの日記によると業者向けスケジュールではブルー1号機が公式の更新と同じ5日入荷予定だったという。って明日やん。
 あと3号機には1・2号機のどちらとも違う新規の角型シールドが付属するそうで楽しみです。

■オーディンスフィア継続中。オズワルドのサイファーの累積経験値がHPの10倍くらいあるので(5章クリア時点でオーバーロード習得済みなのにHPレベルが23しかなかったよ)、HPを上げてバランスを取ろうと思ってイルリットで卵を拾ったりしているのですが、溜まったフォゾンが勿体無いのでついでにコールフォゾンで出したり入れたりしていたらサイファーレベルがめりめり上がっています。

■前巷説百物語を読了。名前の通りの過去編で、又市が本編中の御行スタイルになるまでの話。ところで過去編といえば「夜明けのブギーポップ」はブギーポップ誕生編みたいなことを言いつつ中身は主に霧間凪の過去に関する話でブギーさんの出番はほとんど無くてひっくり返ったものです。というかあれ読んだのももう10年近く前か。
 などと話を脱線させてみましたが、前巷説は前作で解決した事件の前日談でもあるので、詳細は伏せますが読後感は比較的すっきりしない感じでした。面白いのは面白いですが。

■アイドルマスターを視聴。伊織の当番回で、陰謀の前フリをしつつ何だかんだでネーブラにもインベルさんと似たような一面があったという話。
 先週は真が離脱したしここ2週で一気に梓が胡散臭くなってきたしで、雪歩の影がいよいよ薄くなる一方ですが、ところで来週のサブタイトルが妙なことに。今週はサブタイトルが変なのにまともな話だったので案外普通なのではないかという気もしますが、予告ナレーションも変化球だったので何かありそうな気も。


2007/07/05
■バンダイホビーサイトの出荷予定が今日更新されてブルー1号機は本日が公式出荷日だったので帰りにヨドバシ梅田に寄って買ってきました。で、眼の色については他のHGジム系とは違って無色のクリアパーツが付属して、シールは赤と緑が両方付属。とりあえずクリアパーツかつ色を選べる、という仕様は個人的には非常に好ましいところですよ。いや、もちろん頭が丸ごと2セット入っていればそれがベストでしたが。

 あと、何だかんだでヨドバシには劇場版TFの在庫が割と豊富だったので、今月以降の分もそんなに焦らなくてもいいかなあ、とか個人的には判断しております。それとBB戦士は鉄板丸とか○秘将軍とかが再販とは無関係に再入荷。

■ところでタママロボMk-Uも今日出荷ですが、ケロボのMk-Uシリーズって定価840円もするのか。ずいぶん強気というかそんなに売れているのかアレ、とか思いましたが、不良在庫化するだろうと思っていた5体セットも普通に流れているっぽいし実際売れているのか。
 あとGジェネ系SD再販は中旬の連休明け。とりあえずケンプファーは若殺駆頭用に確保しておきたいのですが。そういえばSガンダムとZプラスとZZが揃って再販なので3個分のパーツをぶちこんでFAZZを作ることも可能ですが(FAZZのヘルメットはZZよりSガンに近い形状。あとハイメガがZプラスA2用パーツを流用可能)、実は学生の頃に同じことを考えて旧キットを3個買って結局全部死蔵しているのでした。しかもキャンペーン用に箱のバーコードだけ切り抜いてしまったのでプレミアなんかつかないぜ。

■国内で一般販売の予定が無かった劇場版TFブロウルのリーダークラス(大きい方のコンボイとかと同サイズ)がザラス限定で販売されるとのこと。通販は予約を受け付けていますが、相変わらず通販はカードを持っていない奴は客じゃねえという姿勢のうえに発売日が平日なので私には関係ない話です。
 ・・・いや、通販で当日まで残っていたら多分買うけど。

■ウミショーを視聴。周知のとおりテレ東にはアニメの規制があるわけですが、他局で作ったアニメをテレ東系のテレビ大阪がネットする分にはその辺は問題にならないようで、まあ、つまり、そういうアニメでした。とりあえず胸とか尻とか競泳水着があれば鼻なんか無くても別にいいじゃない、という趣旨のようです。違うかも。
 ところで動画の彩色にグラデーションを使うくらいはもう珍しくもなくなってきているのはさすが21世紀だなあ、とか。


2007/07/06
■アマゾンさんは在庫がある物件でもタイトルや著者名からの検索で表示されないことが割とよくあるので困ったものです。詳細サーチでISBNコードを入力すれば商品ページが出て在庫もある状態でも、そこからタイトルをコピーして検索しても該当なしだったり著者名についているリンクを使っても該当なしだったりとかもう何が何だか。
 あとコンビニ前払いの場合、以前は入金確認メールの文面が「商品はお客様がこのEメールを受信された後、通常24時間以内に発送いたします」だったのがいつの間にか「通常1~3営業日以内」になっていました。まあ実際には以前と同じでおおむね入金確認の翌日発送ですが。

■神姫のMMS素体を流用したグレンラガンのヨーコがあみあみに一昨日登録されて昨日画像が追加されたというので見てみたら設定画だけで写真は全然なかったわけですが(ホビーショーには未彩色の試作が出ていて、電撃オンラインとかに写真もありますが)、神姫のフルセットと値段が近いのが割と意外。

■先月のDPSの4コマじゃない方の付録の巻頭特集で吸血鬼をネタにしていて、その中で吸血鬼ゲームの例にアカイイトが入っていたのですが、えーと、間違って・・・いるとも断言しかねますが。吸血鬼ではないはずだけど血は吸うし、でもあれは主人公の血に特別な設定があるからだけど、ノゾミとミカゲは他の一般人にも吸血していたんだっけか、けどあいつら脇役だしなあ、とか。
 まあ、話題になること自体は好ましいので問題ないといえばないのか。

■オーディンスフィア継続中。オズワルド編の最後の方はフォゾンが多めに出たらとりあえずナップルの種をまいてその場で全部食べてHP経験値の底上げを図りつつ、やっぱりサイファー経験値が1桁多いまま終了。終章のオズワルドとオニキスの会話は2人ともものすごくこっぱずかしいことを大真面目に言い切ってしまうので何か凄かったよ。
 で、ようやく最後の操作キャラ・ベルベットが出現したわけですが、この人は最大攻撃範囲が飛び道具使いのメルセデスより広い反面、攻撃が変則的で一撃が軽いうえにパワーゲージ消費が激しいもんだから序盤のザコ相手でも接近戦を挑むと見事に倒しきれずに反撃でボコボコです。というか最序盤の第1章が稼ぎに向かないエンデルフィアなのは普通に嫌がらせだと思った。
 もっとも、1章で魔力石をクリアボーナスで入手できるので、パワーゲージについてはそれなりに何とかなりますが。


2007/07/07
■回っている扇風機の前で「我々は宇宙人だ」とか言ってみる、というネタは割とよく見ますが、実際にそんな名乗りをする宇宙人っていたっけか。

■SD以外のプラモデル等の写真は雑記にそのまま貼っていましたが、まとめて見たり後で見返す場合には小分けにしておいた方が便利かも、などと思いましたので、とりあえず個別にページを作って玩具・模型写真に入れてみることにしました。というわけで今日組んだブルー1号機もそっちにアップしています。
 特に問題がなければ既にアップした分も暇をみてぼちぼち移動しようかと。

■で、ボリュームが比較的少ないものは当面今までどおりこっちに貼ってみようか、ということでリボルテックの黒セイバーを。素セイバーは一部のリボジョイント基部の軸が妙に固かったですが(サイドスカートとか)、こっちは逆に若干ゆるいです。あと素セイバー用エクスカリバーがおまけで付属しますが、これの塗膜表面に汚れが付着しているものがあるので店頭購入の場合は注意した方がいいかも。私は選んで買ったら外から見えない裏面に・・・。

 パーツは何だかんだでほぼ新造。表面のディティールが違うだけで骨格は同じなので、関節の構造も同じですが。

 対決っぽく。何か設定上は同一人物なので2人同時に存在することはないらしいですが。

 あと、脚付け根と足首のリボルバージョイントをイエローサブマリンの関節技と交換すると角度の調整がかなり簡単になります。ボールジョイントの方が角度調節は楽ですが、見た目は軸関節タイプの方がいいかも。軸径が同じなので加工は必要ないし、保持力も特に落ちないしでいい感じです。
 ただ、上の写真は素セイバーの脚にボールジョイントを入れていますが、元のパーツの色によっては見た目が悪化する場合があるわけで。軸関節は黒とか肌色といったバリエーションもありますが、ボールの方は透明しか無いし(塗装は可能)。


2007/07/08
■今日も玩具・模型写真に1件追加しました。

 BB二代目大将軍の横井絵も今石絵もガン無視した妙に幅広な顔の造形は当時からどうかと思っていたのでパテを盛っています。顔以外は素組みで済ませる予定なのでSDGFゼロみたいな放置にはならないかと。というかアレもいずれ仕上げたいのですが。

 当初は三国伝キットとミキシングで可動化とかも考えていたのですが、今後の再販で初代からの4人が揃ったときに1人だけ背が高いのもアレですし、かといって4人とも改造とか正直勘弁して欲しいので妥協したわけですが。

■あと先日のアマゾン投げ売り祭のときについ勢いで買ってしまったフィギュアの写真でも。「サムライスピリッツ 天下一剣客伝 いろは」、例によって原作のことは全然知りません。えーと、ナコルルって死んだんでしたっけ。

 表示はノンスケールですが、現物は1/7サイズより若干小さいくらい。
 注文前にレビューサイトは見ましたが、現物は写真の印象に輪をかけて童顔というか丸顔というかそんな感じ。写真を撮った後で気がついたのですが、首が接着されていないのである程度左右に動きます(首に巻いてあるレースっぽい部分がパーツ分割線)。

 あと上半身は服と中身が完全に別パーツ化されています。袖も筒状に成形されていて中に腕が丸ごと入っている構造。服は接着固定されているので外せませんが。
 服と体の隙間がちゃんと立体的に表現されているのは何ともいい感じで、こういうのは立体物の持ち味だと思う次第です。というか胴体にキャストオフギミックを搭載しつつ腕の袖は外れないとかいうトンチキな仕様よりは、着脱ギミックがなくても着衣状態をちゃんと造形してある方がいいと思うのですがー。


2007/07/09
■ゼノサーガレジェンドEP2のアソートが(中略)という噂に怯える昨今です。

■土日はプラモとフィギュアの写真を載せて文章をつけて力尽きたので今頃になって週末のアニメとかの話をします。
 まず桃華月憚にヤミ帽のキャラがゲスト出演というかどう見てもヤミ帽がメインだったのでたまげました。

 スカイガールズと入力したつもりが画面にはスカイガンナーと表示されていて愕然とするわたくしですが、メカデザイナーの名義が変わっている割にアウトラインは元デザインから変わっていないような、とか思っていたら、その辺の分担につては島田フミカネ氏のサイトに記述がありました。
 で、本編については10代女性が機動兵器パイロットという現実的ではない展開についての理由付けの設定の説明を最初にがつんとぶちかまして突っ込みを封殺する強引さにしびれたり、主人公の母親が普通に歳相応の地味な外見の割には主人公の祖父が無駄に個性的なヒゲの持ち主なところに当惑したりしつつ、1話は導入編で肝心のメカがほとんど出てこないのでちょっとがっくりしました。
 まあ個人的にはあの外骨格ロボをアクションフィギュアで出してくれればアニメそのものの出来とかは正直どうでもいいのですが←おい。あと3ヶ月前に終わったTVアニメの主題歌CMを堂々と流すコナミさんは何を考えているのか。

 ゲキレンジャーはまたもや「主人公の変身とかロボ合体とかのノルマは圧縮してさっさと済ませて、残りの尺は敵陣営メイン」展開で個人的にはアリだけどこれで玩具が売れるのか他人事ながら心配です。というか個人的には動物師匠が活躍してくれればレンジャーの人とかどうでもいいですが。
 電王の良太郎の人はこれで実質1人6役か。ランニング中の良太郎にいきなり憑依したリュウタロスはどこから帽子を持ち出したのか、とか思っていたら王子様憑依時の髪型変化+小道具がそれどころではなかったので相対的にどうでもよくなりました。
 あとプリキュアが5人もいるうえにキャラが立った小動物が2人いるのに、さらに小動物を追加投入するとかガンダムで言うとSEED並みの物量攻勢だと思った。増子さんも何か準レギュラーどころか普通にレギュラー化しつつあるし、もうプリキュアを2人くらいリストラしても用が足りるのではないかと思わないでもないです。

 今週はグレンラガンも見たのですが、感想は主に「展開早っ!」という感じで。あと「お前を信じる俺を信じろ」という台詞をシモンに言わせたかったのはわかるけど相手がロシウでは盛り上がらないにも程があると思った。

■ところで現在ビデオデッキ1台でらきすたと絶望先生とアイドルマスターを上書きせずに録画するためのスケジュールを組むか、もう面倒臭いかららきすたは上書き前提にするかで迷い中です。


2007/07/10
■玉ねぎをすりおろして醤油とみりんを混ぜて少し加熱したソースが非常に美味なのであります。材料がシンプルな割にけっこう複雑な味で醤油ベースの割に洋食にも使えるしで。

■ゼノサーガレジェンドEP2は「5種類×カラーバリエーション2の全10種、1BOX8個入り」という仕様なので順当に行けば1箱でノーマル5種揃い+バリエ3種というところだろうし、なら箱で買うよりフルコンプセットを組んだ余りのノーマルセットを買った方が安上がりかも、とかいう目論見で箱予約は避けていたのですが、どうも某ショップや某ショップのサイトでの記載によると「1BOX中ノーマルとバリエの混合で5種揃い+残り5種のうち3種がランダム、なおかつカートン単位でも不均等アソート」だったようで。
 そういうわけで10種揃えたいならさっさとフルコンプセットを買えばよさそうですが、別にバリエとかどうでもいいよなあ、という場合は定価前後のノーマル5種セットを買うのと割引のあるショップで箱を買うのとで価格差が小さいので、どちらがいいか判断に迷う感じです。私は通販でノーマル5種セットを注文しておきましたが。
 あとEP1が初版品薄で再生産したら見事に余ったという経緯もあるので(ちょっと前まであみでBOXが半額だったよ・・・)、今度もそうなる可能性を否定できないのが怖いところです。

 ちなみにバンダイベンダー事業部の箱フィギュアはカートン単位でアソートが不均等なのは別に珍しくもない話のようで、例えば「BOX8個で全6種」の場合たいていは1箱で6種揃い+2種がランダムで入っていますが、1カートン中のボックス全部中身が同じ(2個分のランダム枠が固定)だったりするとか。
 まあガンコレの「カートン買いでようやくコンプ可能」みたいな鬼っぷりと比べればまだマシというか、あれ集めている人は大変ですね・・・。

■結局今週はらきすたの保存をあきらめて絶望先生をサンテレビで視聴。ひだまりスケッチは「作画リソースが根本的に足りないのを演出で何とか補ってみました」みたいな出来で、ネギまは2回目でこれだと原作そのものが呪われているのでは、という勢いでしたが、絶望先生はとりあえず1話に関してはぱにぽに並みの水準に復帰している感じでした。というかあの原作の雰囲気を大筋で残してアニメ化できているのが凄いと思うよ。
 ・・・いや、実は「アニメが箸にも棒にもかからない出来→原作で自虐ネタ」という流れを期待していたのでちょっと残念だなんて全然思っていませんよ? うちのモニターだとテロップとか黒板ネタの一部が読めないのは無念ですが。
 あと絶望先生の声がキャプテンガンダムと同じ人ですが、予想外に違和感がなかったです。事故のときは本当に危険だったそうですが、もうすっかり復帰されたようで何よりですよ。

 ところで時計とかのアレは本物の「アシスタントの前田君」なのか。


2007/07/11
■意識して揃えたわけでもないのに私服が全身黒ずくめになっていて愕然とすることがたまにありますが、中身がオタクなのに見た目がオタク臭いのを気にするのは矛盾だとも思う梅雨の日々なのでした。

■TF劇場版の続編製作が決定したとのこと(参考記事)。これでアメリカでは玩具が出るのは決まったようなものなので最悪でも並行輸入で買えば手に入るということです。
 ・・・いや、日本でちゃんと売れるのかどうかはまだ不安で・・・。

■ここのところ中国製品の安全性について色々とアレがナニしているわけですが、それに対する中国政府のものすごい高速対応(asahi.com)。いや、処分そのものは必要だろうけどその手段がいきなりこれというところに大陸的センスの独特さを感じたというか、その、まあ。

■エクスプラス大怪獣シリーズでキングジョーが出るとかで気になっているのですが、超合金魂版より高いのでやっぱり合金でいいか、という気もします。

■オーディンスフィア継続中。ベルベット編は全体に敵が強い(というかベルベット自身がやや非力)傾向ですが、他のキャラと違って2章以降は安定してカロッチオが入手できるので調合の材料には困らないし、2章で確実に卵とバロメッツを拾えるうえに卵とラム肉だけで作れる(材料を買う必要がない)タルタルステーキのレシピも3章で入手できるから資金を貯めなくても早い段階からHPの補強が可能で、育成作業は割と楽です。
 でも難易度最低で3章の時点でHP・サイファー共にレベル27まで上げてもブリガンごときに苦戦するような鉄壁っぷりですが。

■アイドルマスターを視聴。今までの積み重ねのおかげで「有人式巨大ロボを間に挟んだ三角関係の愛憎」という無茶苦茶な状況を違和感なく受け入れている自分に愕然としました。
 で、本筋は一応陰謀の片鱗を見せたりしつつも久々の息抜き回で、話の流れには全く絡まない弥生の破壊力が半端ではなかったりしつつも、アバンの千早の夢に出てきた春香も怖かったけどラストのアレは違う意味でもっと怖いよ。とか。


2007/07/12
■昨日に続いてまた中国ネタを。今度は今のところ輸入されたという話はない物件ですが、段ボール入り肉まんです。・・・いや、肉まんを包装せずに段ボール直入れで出荷とかその程度の話かと思って調べてみたら段ボール「に」じゃなくて「を」かよ! あと販売業者の証言の後半部分で頭が痛くなりました。

■PSPの新型が発表に(参考:PS.com)。従来品より薄くて軽くてメモリが増えてビデオ出力機能が追加だとか。何かDSは供給が安定しないうちに新色を増やした挙句に個人的本命のスク水ブルーは生産終了とかいう話なので、この機会にPSPの方を購入検討しようかしらん。デビルサマナーはSS版より遊びやすくなっているらしいし。
 ・・・クラフトソード? ソフトだけ買ってかれこれ半年近く放置中ですがそれが何か?

■事前にほとんど告知が無かったような気がしますが、先週ハヤカワからTF劇場版ノベライズとその前日談が発売されていて、とりあえず前日談の方を買ってみたものの映画を観る前に読んでしまっていいものかどうか若干不安が無いでもないです。
 ちなみにTF関連の固有名詞は映画そのものではなく従来の国内向け名称に合わせて翻訳されています(ジャズ→マイスターとか)。あと巻末にTF全体の解説を収録。

■CODE-Eを視聴。いかにもブロードバンド&携帯電話普及以降に設定したっぽい近未来世界観と電子機器のモニターの表現にCGを使い倒した画面作りに反して、話とキャラデザインは「10年くらい前のテレ東系6時台とかでこういうのやってなかったっけ」みたいなノリで頭がくらくらしました。
 とりあえず主人公が家庭的で内向的で鈍臭い古典的もっさり眼鏡女子なのでそういうのが好きな人は見ておくといいと思うよ。

 あとらきすたも視聴。EDがまさかの白石稔オンステージ第2章でしたが、個人的には先週よりは今週のネタの方が面白かったです。あと最近のあきら様は裏表があるというよりほぼ裏だけなのでそろそろテコ入れが必要だと思う。
 本編については原作でも百合臭を放っていた後輩チーム初登板回ですが、おおむね期待通りだったと言えましょう。


2007/07/13
■連休に台風が直撃して迷惑をこうむる人が多そうな情勢ですが、休日にはろくに外出予定のないわたくしとしては平日に直撃よりはマシだと思っているのですが。

■アマゾンさんでウルトラファイトDVD-BOXの通常版とソフビ付きが両方6割引に。欲しいけど先月末にヒゲDVD2を買ったところなので1万超えの出費はしばらく間を開けたいし、でも月末くらいまで残っているだろうか、とか心が乱れる週末なのでした。

■BWテレもちゃでトリプルダクスに合体する3種のうち2種が既に発売決定しているわけですが、テレもちゃ枠の次の新作は大型コンボイ&メガトロンということは、えーと、まさか・・・。

■ダーカーを視聴。ちょっと前から顔だけ出していた新キャラ・アンバーの登場回ですが、やっぱりこの人は見た目がCCにずいぶん似ているなあ、とか。

■オーディンスフィア継続中。ベルベット編は他のキャラでは特に苦戦した覚えのない対ブリガン戦が妙に面倒だったので難易度上昇に警戒していたのですが、その次の4章に出てきたワーグナーは他のキャラのときと同じで楽勝でした。それにしてもワーグナーさんはグウェンドリン以外の4人の主人公と対面するのですが、「魔石の武器を使う奴は皆殺しじゃあ」(意訳)とこっちの話は全く聞かずに一方的に襲い掛かってきたうえでボコボコにされてしぶしぶ話を聞いてくれるというパターンを3回も繰り返した挙句に最終的には4回目で本当に返り討ちにされてしまうという凄まじいヘタレっぷりです。というかベルベット編でのあの会話の後でオズワルド編のアレがあるというのはワーグナーさんマジ頼りにならねー。
 そして4章が楽勝だったので油断していると5章では「ホームポイントでプーカキッチン利用不可+4章までのステージには戻れない」というトラップが炸裂するのでした。


2007/07/14
■昨日の夜は妙に眠かったので早く寝たら今朝は5時くらいに目が覚めてしまったうえに日中眠くなってもうグダグダでした。あと地元は今夜〜明朝くらいに台風がどーんと最接近する予報。

■先週予告した大将軍をSDガンダムにアップしています。よく見ると形状変更したパーツは左右対称が出ていませんが、ちまちま削ったり盛ったりの繰り返しですっかり行き詰ったのでこれで勘弁してください。

■先日のフィギュアのついでにアマゾンでPOP絵本の「おやゆびひめ」を購入。感想としては「ああ、親指姫ってこういう話だったのか」とかそういう感じで。基本的に延々と巨大サイズ(親指姫視点では)の動物が出てくる展開でした。あと親指姫が割と頻繁に衣装を変えています。

■「∀ガンダム 月の風」を購入。地球に降下する前のロランが月で訓練を受けていた時期の話で、地球在住のキャラは一切登場しません。というかヒゲも登場しません。
 内容はあきまん氏による「俺的にはムーンレイスの背景世界はこんな感じ」みたいな話で、原作と特に矛盾はしませんが原作にない追加要素がけっこう多めで、原作の内容を補完するような話ではないような。あとロボ率は低め。


2007/07/15
■台風に備えて庭の鉢植えを移動したりとか準備していたのは全く無駄骨だったぜ。

■連休なので今日もSDガンダム更新してみました。また先月の再販ネタですが、今度は素組み。

■ガンダム00公式サイトにPV2本目がアップされていて、メイン4人以外のキャラ数人とガンダム以外のメカが初公開ですが、これだけモビルスーツという概念から外れたメカを持って来るとは正直予想外です。でも商品化の可能性は1ミリも無さそうな・・・。
 あと女性キャラは平均年齢が高めで個人的には大変好ましい。

■1日遅れのネタですが、ミドリさんの日記にHCMP関連の情報が出ていて、逆シャア組で唯一ハブられたと思われていたジェガンが1年近いブランクを経て発売決定です。予価が妙に高いですが、ベースジャバーでも付くのでしょうか。

■劇場版TFの7月分がヨドバシの通販で予約できるというので早速注文しましたが、出遅れたのでアイアンハイドだけ既に締め切りでした。とりあえず発売日に店頭を当たってみます。
 あとヨドの通販を使うのは初めてなのでちゃんと届くのか若干不安です。

■ゲキレンジャーは修行編で、いい話っぽくまとめたけど結局「赤の人が人間的に駄目なせいで失敗したのを青の人が体を張って穴埋め」という話だったような気がしないでもないです。

■スカイガールズを視聴。地道に状況説明をしつつ話を進めていったら2話ラストの時点で主役メカは格納庫で立っているだけ、という鈍足展開ですが、なのは3期の超鈍足+設定棒読み展開を経験済みなのでこの程度ならどうということはないぜ。
 というか、なのは3期はせっかく尺が倍になったんだし、本筋は2期までと同じ長さにまとめて残り3ヶ月は女子がキャッキャウフフするような話にすればよかったと思うのですがどうか。


 

メニューに戻る

inserted by FC2 system