雑記 2007年12月後半分

2007/12/16
■ついさっきアマゾンさんから劇場版TFのDVDの入金番号が届いていました。明日の早い時間にコンビニで入金すれば最短であさってに届くかもですが、あさっては世間のしがらみで帰宅が遅い予定なので届いても見られへんがな。うう。
 そういうわけで次の火曜日は雑記の更新が遅くなったり最悪無かったりするかもしれないのでご了承願います。

■本日の更新はSDガンダム玩具・模型写真に1件ずつです。後回しになっていたHGデュナメスを上げるつもりでしたが、意外と何とかなりそうだったので突貫で新作を優先しておとめ座のセンチメンタリズムです。

■web拍手のレスです。
 >魔殺駆のゾンビ(仮)も鍬形のデザイン変わってますよ!しかし魔殺駆と遮光のでかさは異常ですね
 ご指摘どうもです。ボンボンのムックを確認したらツノが増量気味ですね。ということで当該ページは修正しました。
 魔殺駆は覇道武者形態はともかくSD形態でも普通に轟天と殴り合いができるくらい大きいし、遮光も魔殺駆よりはちょと小さい程度なので最初に組んだときは「・・・え?」とかいう感じでした。というか魔星とか魔刃あたりが不憫というか。

■スカイガールズを視聴。副長は一貫して口うるさいキャラでしたが、細かい描写の積み重ねのおかげで今週露骨に音羽を心配する方向で苦言を呈しても違和感がないのがいいなあ、とか。


2007/12/17
■あー、予告には黒フラッグも映っていましたね。あと風林火山のBGMがVガンダムと似ているような、とか思ったら同じ人だったのか。などとかなり今更なことを。

■BB武者再販Dセットの予約は置き場所の問題もあるので大型キットは大光帝1個に絞ったのですが、某所のレビューで新世が格好よかったので店頭で余っていたら買うと思います←弱。
 あと闇大帝は大光帝の小改造+塗装で何とかなるかも、と思って予約前に設定画を確認したらキットはほとんど芯にしかなりそうになかったので速攻で諦めました。いや、一からフルスクラッチするよりはずっとマシだろうけど。
 それとエルガイヤーの写真をよく見ていると顔の大きさはあれでも許容範囲な気がしてきましたが、これは私が無意識のうちに面倒な作業を避けているのでしょうか。

■とりあえず次の週末にHGデュナメスの記事をアップして1/100デュナメスはそれ以降になるので先に感想だけ書いておきますが、腰に回転の他に左右に曲げる可動軸がありまして、普通にポーズをつける場合には前後はともかく左右に曲がってもなあ、とか思っていたのですが、この軸のおかげで片膝ポーズでも上体を垂直にできます。いや普通のガンプラで膝立ちすると上体が膝をついた側に傾く場合が多いので。
 そういうわけで片膝での射撃姿勢とかがお好きな方におかれてはおすすめです。私は別に片膝にはあまりこだわらないのですが←おい。
 あと色分けも細かくなっていますが、ライフルのセンサーと頭の狙撃用カメラもクリアパーツになったのに眼はやっぱり不透明なのは何かこだわりでもあるのだろうか。


2007/12/18
■今日は初手からweb拍手のレスです。
 >シガラミ予告を忘れていて、首をかしげたワタシ。
 そういうわけで予告どおり本日は帰宅が遅かったので更新時間もずれ込んだ次第です。特に寝込んだりパソコンがクラッシュしたりはしておりませんですよ。
 あとTFのDVDは発送連絡があったけどまだ輸送中なのでどのみち明日以降です。それと明日は三国伝の桃園セットの出荷日でございます。私は予約済みですが届くのは最短でも来週になりそう。

TBSの資料提供に関する記事。本音を丸出しにする姿勢はある意味すごいような気がしないでもないですが、その本音の妥当性についてはコメントを控えさせていただきたい。

■HK-DMZさんより孫引きで、職質に関する記事。要するに刃物を持ち歩くときには背広を着ておけばいいということですね。

■ウルトラセブンXは終盤に向けて1話完結形式ではなくなっていましたが、そういえば電王もあと1ヶ月くらいで終わりなのか。新たな路線&ハナ交代の件はちゃんと回収できるのか予断を許しませんが、ライダーでは久々に話の大筋に破綻が目立たないのでオチの付け方にも期待しております。


2007/12/19
■職場のトイレで用を足していたら背後の個室から電話の着信音が鳴って
 「もしもし、あ、今便所です」
 「便所ォ?!」
 とか通話相手の声まで丸聞こえでリアクションに困ったよ。

■TFのDVD(通常版)は今日到着。特典の司令官はロボットモードだとどう見ても劇場版オプティマスじゃなくG2コンボイですが、彩色は細かいしタイヤのホイールがメッキだったりで出来はいい感じです。EZコレクションの司令官がかなりしょんぼりな出来だったのでその代用品としても使えるし。

■ところで私はあみあみでMGユニコーンと桃園セットとKOS-MOSバルカン付きとコトブキヤのアルトアイゼン・ナハトを予約しておりまして、ガンプラ2つは今日が出荷日でKOS-MOSもメーカー出荷が20日だから連休明けには発送になるか、と思っていたのですが、何かナハトの発売日がアマゾンさんによると28日だとかで(ちなみにジェノザウラーは22日。あとコトブキヤはメーカー公式に発売日の記載がありません)、下手をすると年内に届かない可能性すら無視できない情勢だったのでした。今年こそは落ち着いて年末を迎えられると思っていたけど甘かったようだぜ。

■CandyBoyのDVDですが、本編はネット配信されたものと同じ、併録のPVも本編を再編集したもので、特に新規カット等は無いです。同梱物も歌詞カードのみ。
 あとDVDディスクの縁がべたべたするのですが。

■GジェネFで何か使えるネタでもないかと検索してみたら、必殺技はダメージにパイロットの現在MP値に応じた補正がかかる(ただしほとんどのパイロットはMPが最大値でも補正で格闘に及ばない)とか射撃はビームと実弾でダメージ計算式が違う(ビームの方が相手の防御力の影響を受けにくい)とか戦艦ユニットの攻撃命中率にはオペレーターのNTLでも補正がかかるとか意外と知らない情報が多かったというか攻略本にそんなこと書いてあったっけか、とか。


2007/12/20
■そういうわけで桃園セットは予約分が年内に届くかどうか割とぎりぎりなわたくしですが、「説明書のカラー面は漫画の新作だといいなあ、でも設定とかあらすじのまとめが妥当な線か」とか思っていたら実は通常版の説明書がそのまま3枚入っていたという驚愕の事実に打ちのめされた昨今です。
 あとクリアパーツは通常のプラより硬くて弾力が無いから鎧の着脱がタイトになるので、鎧を換装したいなら組むときに様子を見ながら軸径を調節した方がいいらしいよ。

 ところであみ子さんから桃園セットの入荷連絡はあったけどユニコーンについては何も言ってこなくて不安なんだぜ。

■web拍手のレスです。
 > >戦艦の補正 「見える!」「そこか!」ってオペレーターが叫ぶと命中率が上がるというのも奇妙な話ですな
 そもそもブリッジクルーに砲撃担当のポジションが無いのが変ではありますが、実際ガンダムだと砲手で目立つキャラが滅多にいないですし。・・・いや、それを言うと操舵要員も明確に設定されていたのは初代とXくらいか。

■劇場版TFはやっぱり最初は通して観たいけど2時間以上あるし、ということで先に特典映像をちょっと見てみましたが、とりあえずベイボットに不意打ちを受けました。何あれ。

■電撃のスパロボ漫画のDHM誌掲載の八房版の方の1巻を購入。帯で寺田プロデューサーがゲームより面白いとかいうコメントを出していますが、アニメ版前半の時期をATXチーム視点で描くという派生企画なのにどう考えてもアニメ版より面白いので洒落になっていないと思った。
 メディアミックス企画のロボ漫画は画力的に残念な物件が少なくないですがこれはその点に問題はありませんし、1話で戦車相手の模擬戦で投影面積の差を気にするキョウスケとか描写がいちいちマニアックかつ迫力もあって燃え燃えです。1巻の最後のくだりもぐっときます。
 あとがきによると1巻収録分までで折り返し=どうも2巻程度で終わるみたいなので原作後半の話は丸ごと省略っぽいですが。

 あと八房補正のついたエクセレンの破壊力がえらいことになっています。というかあのトンチキな言動は本人の地ではない、という設定が上手く描写されている感じ。それとマリオン博士とカザハラ博士の濃さもものすごいことに。


2007/12/21
■さて、本日はBB騎士系再販の公式出荷日でございます。私は通販の到着待ちですが、DX込みで10個超えたので荷物のボリュームが不安な昨今。
 あと届いたらまず最初にどれを組んだものか今から迷い中です。

■web拍手のレスです。
 > >操舵要員 無印種も砲撃も含めて割と描写されてましたよ。キャラが立ってた。運命は空気でしたが。
 あー、そういえばアークエンジェルには鬼のような回避率を誇るノイマンさんがいましたね。火砲を撃つときは名前を言うのがデフォルトだったし。
 その一方でミネルバのブリッジクルーは艦長とオペレーターと副長(=リアクション要員)と、・・・他に誰かいたっけか。とかいう印象ですが(※Wikipediaによるとメイリンの後任以外にも名前付きブリッジクルーが3人いるらしいです。全く記憶に無いですが)。

 ところで本編中で武器を積んでないとか言っていた00のトレミーにも設定上は砲撃士ということになっている人がいるのは今後の伏線でしょうか。あと操舵士があまり操舵をしている印象が無いような。

■模型誌早売り、とりあえず夏侯惇ギロスの発売は2月で確定したようで。馬超の配役は意外だけど模型的にも面白そう。あと孫策の肩装甲の形状はアレとパーツ共有でナニするとかいう展開を期待してもいいのかしら。
 それとSICはクウガから555までは順番に出していたのにブレイドを後回しにして響鬼を先に出し、後回しのブレイドも一通り揃ったと思ったらカブトを放置したままアギト関連の穴埋めに入り、さらに今度はギルスだけ放置してXとアポロガイストを出すそうで展開がさっぱり読めないぜ。匠魂でもハブられていたXがいきなりフルサイズで出るのは意外ですが、アポロガイストは出来が気になります。

■フロイラインリボルテックの綾波さんは公式発売日が1月1日になっていますが、20日の時点で入荷していたショップがあるとか海洋堂HLでも22日には発売するとかいう話です。私はとりあえず第1弾は買ってみるか、ということで送料無料の価格調整も兼ねてヨドで11月のガンプラと一緒に予約していたのですが、購入履歴を見たら昨日の時点で「発送準備中」になっていて以降丸1日放置されてから今日発送されました。なので一般の小売も指定は元日じゃなく22日っぽい。

■手持ちのPS1ソフトをPS3経由でPSPに入れられるようになったとか聞いて気になってきたものの、ソフトが手元にあるならPS1かPS2で直接動かせば済むのか。

■ムゲンバイン食玩のムゲン五神獣(来年1月予定)がえらい格好よさそうですが、ボックスを通販で予約するかどうか迷っております。スーパーでも入荷するかどうか読めないけど2セットあっても持て余すしなあ。


2007/12/22
SDガンダム更新しました。1件だけですが写真は10枚超えというか組み替えが多い多い。
 あとBB騎士再販はまだ発送連絡も無いのですが、前回までの経験からして連絡なしでいきなり届く可能性の方が高そうでもありますが。

■ガンダム00を視聴。Aパートで今週もサジはラブコメってるなあ、と思っていたらBパートで事態が急変していてこれは一本取られたと言わざるを得ません。というかルイス母の今後の活躍に期待しております。

 ・・・あ、本筋はグラハムさんVSデュナメスが伯仲していていい感じでした。久々の出番ですが格好いいだけでなく相変わらず台詞がいちいち変だぜ。
 あと刹那はまた独断で暴走するものとばかり思っていたら特に何もしなくてびっくりです。

■百合姫Sの3号を購入。とりあえず4コマや単発ギャグでもない連載なのに1号は5ページ、2号は8ページだった藤枝雅氏のアレが3号ではついに2桁達成なるかと期待していたらそもそも載っていないという予想外のオチでした。
 他の連載も前号より短くなっている物件がいくつかあるような、とか思っていたら、急病やら何やらで再録の代原を入れてどうにかページを埋めたとかいう割と危機的な情勢だったようです。
 いや、載っていた原稿はおおむね面白かったですが。

 あと2号まで読み切りだった玄鉄氏が3号から連載を開始して次回に続いております。単行本が出るのは・・・順調に連載が続いても刊行ペース的に早くて再来年くらいか。


2007/12/23
■本日の更新は玩具・模型写真に1件。やや旬を外した物件ですが、残り3機はアップ済みだしデュナメスだけ省くのも何ですし。
 BB騎士再販の通販に関しては丸っきり音沙汰が無いままなので、組んでアップできるのは最短でも次の週末以降になります。年末の家庭内予定の影響によっては下手すると来年になる可能性もある次第です。
 というか早く届かないかなあ。

■あと神姫6弾を今頃になって組み替え。

 置き場所に余裕が無いのでスタンド1個分のスペースに2人乗せようとしたらこんな感じに。


2007/12/24
■さて、今日はクリスマスイブだったわけですが、私は午前中は掃除をして、昼過ぎにBB騎士再販が届いたので(結局ヤマトから来るはずの発送メールは届かず)組み立てに手を出し、結局完成しないまま日が暮れて家族で晩ご飯に粕汁を食べたら軽く酔ってしまい、この更新が済んだらDPSのハガキと年賀状の仕込みをしないと、という感じです。あと明日のクリスマス当日は平日なので予定は当然仕事ですが何か問題でも?

■本日の更新はSDガンダムに1件。撮影まで済ませてあった物件をほぼ使い切ったので年末年始の更新は自転車操業とかそういう感じになりそう。

■昨日の夜はハガキ作業をしつつ横目でM1を見ましたが、キングコングの扱いが割と露骨に「持ち上げて落とす」で戦慄しました。

■スカイガールズを視聴。ちょっと駆け足気味ではありますが決着はついたし、山場だけあってこの番組では初の30分ほぼ丸ごとバトル展開だしで悪くない最終回・・・って、もう1話あるのか。1話丸ごと後日談というのもスカイガールズらしい展開ではありますね。


2007/12/25
■クリスマスとかバレンタインとかが自分には無縁でギギギ、とかそういうネタは定形化しているのでつい書いてしまいますが、実際には特に何とも思っていないのですが。
 ただ、忘年会と2人いる姪のクリスマス&お年玉と年賀葉書にかかった費用を合計すると地味に痛くはあるのでした。

■帰りにDHM誌を確保したので週末まで付録キットの塗装をどうしたものか考えることにします。赤く塗るのは手間だしなあ。

■正直に言うと電王のネタばらしが今ひとつ理解できていないのですが、次回予告は出だしの正月全開な映像+効果音と予告している内容との落差が異常だと思いました。
 あとゲキレンジャーのゲスト外人親子を見ていて昔のガメラを思い出しました。ギロンとかあの辺の。

■ルー・ガルー漫画版2巻を購入。とりあえず百合的に推移しています。


2007/12/26
■ようやっと年賀状を投函したもののハガキ作業はまだ終わっていなくてスケジュールがぎちぎちです。

■DHM誌付録のパーツが箱の割にかなりボリューム控え目で拍子抜けしましたが、価格的にもフルドドやプリムローズの半分くらいになるのが妥当な線ではあるのか。とか言いつつ今日も全身赤く塗るか白ベースでてきとうにアレンジするかで迷い中です。
 完成後に顔を差し替えるのは面倒(無改造の場合は分解しないと無理)だから素のガンダム顔とマスク顔のどちらにするかも決めないといけないし。

 あとDHM誌にMGユニコーンの塗装についての記事があって(クリアパーツの裏面に銀を吹いた場合と中身のフレームに銀を塗った場合の比較とか、クリアパーツのコーティングやらスミ入れやらをパールとかクリアとか蛍光とかで比較)、足りない色だけ足して普通に組むつもりだったのに色々塗りたくなって大変です。
 そういえば桃園セットの色分けされていない部分の処理も考えないといけないし騎士再販を組む順番も未定だしで大変ですが、まあ正月休みはガンプラ三昧できるから何とでもなるか。

 ・・・とか言っていたら気温が急落して寒くて塗装どころじゃない、というオチになりそうな気もしますが。

■ところで昨日はヨドバシ梅田でDHM誌を買うつもりでしたが、プラモデル売り場レジも列ができていて(そう極端に長くはないけど)、ゲーム方面の行列は相変わらず凄まじいことになっていたのでさっさと離脱して別の本屋で済ませました。もうクリスマス関連ラッシュは済んでいるだろうと思っていたら見事に読みが外れたよ。
 あと売り場にMGユニコーン完売の掲示がありました。

■ウルトラセブンXを視聴。最後の最後で初代とつなげてくる展開でしたが、平成版のアレとかソレよりこっちの方が続編としてよかったような気もします。世界を守った主人公が救われて○○が○○○と再会して終わり、というのもベタといえばベタですがきれいな形だと思いますし。
 結局怪獣らしい怪獣が出てくる話は少な目でしたが、初代もクール星人とかチブル星人とかポール星人とかいたしなあ。


2007/12/27
■DPSのハガキも投函完了してあとは明日の仕事が済めば正月明けまでフリーです。いや厳密には家族とか親族とかのアレが無いこともないですが。
 そして今回の年末年始は規定の休暇期間の両端に土日が絡んでいるのでいつもより休みが長いぜ、とか浮かれていたらあみ子さんの営業スケジュールもそんな感じで予約分の発送がかなりタイトな状況だということに気がついたわたくし。で、入荷の遅いナハトだけ発送分割で乗り切ろうとしたら残りの在庫分も「可能な限り年内発送するけど発送処理遅延中につき基本的には来年(大意)」とか言われたよ。うわあ。

 去年の12月分はサイトの記載上は既に発送業務が終わっている日に発送されたし、メールの文面も間に合わなかった場合の保険であって確定ではない・・・と思いたいのですが、万一に備えて予定の代替案を検討しておく必要があるなあ、などと言いつつ「Gジェネ魂を衝動買い」とか「OG外伝を衝動買い」とかそういうのしか思いつかないぜ。

■ガンダムUC3巻を購入。リゼルとジェガンがものすごい勢いで消耗していったり相変わらず死亡率が高値安定です。あとフロンタルが異常に強いうえに強さの描写に説得力がありすぎてこいつはシャアとは別人で確定だろ、とか思いました。シャアにしては強すぎる的な意味で←おい。 いや、敵がアムロだったりシロッコだったりハマーンだったりするせいか個人的にはシャアって少佐時代を除くとあまり極端に強いイメージは無いもので。
 それと4巻限定版の最初に出た画像では右腕にガトリングガンを2個付けていましたが、3巻に挟んであった広告には左腕に1個だけ付けた写真が載っていて、数については特に何も書いていないし1冊につき1個しか付属しないのか、とか思っていたらDHM誌の記事には「2個」と明記されていました。

 ところでユニコーンモードは顔に緑色のジムみたいなバイザー眼が付いているものだとばかり思っていたら、眼に相当する位置に細いスリットがあるだけなのか。


2007/12/28
■そういうわけで仕事納めでした。週間予報だと30〜31日あたりから気温が急落するようなので、とりあえず明日はできるだけBB戦士を塗装することにします。
 あと明日は再販騎士関連ネタは撮影まで間に合いそうにないので、更新できても再販とは無関係な物件になりそう。

■あみ子さんからナハトの入荷連絡があって残りの発送はまだなので発送分割とかあまり意味が無かったっぽい昨今です。あと魂スペックのブラックサレナの画像が更新されていました。DHM誌の写真だと中の人は両腕ハンドガン装備でしたが、ちゃんと素手の状態にもできるようで安心。
 そういえばDHM誌にコトブキヤのサレナの中の人が掲載されていたので、こっちも中身ありで確定です(高機動モードについては言及なし)。発売時期や価格はまだ不明ですが。
 他にあみにはIN ACTIONのサザーランドの画像も来ていました。商品仕様の文章説明が無いので確定情報ではないですが、写真だと一般機と純血派仕様では付属する武器が違うみたい。

 ついでに通販つながりで、ヨドバシ通販では3月発売予定までのコトブキヤ製キットは1割引ですが4月のリーゼと馬は2割引(+10%ポイント還元)になっています。馬なら単品でも送料無料になるし今のところ最安値の部類っぽいので欲しい方は参考までに。私は置き場所の都合で馬は見送りの予定ですが。・・・そういえばギルドラゴンとか心滅牙狼とか場所に困って箱詰めにしてそれっきりだなあ、とか思い出してみたり。

■何かいつの間にかピクシーゲイルが無期休載になっていたとか。残念。


2007/12/29
■あー、今日は写真絡みの更新が間に合いませんでした。というか12月再販でも際立って手間のかかりそうなキングガンダムだのガンジェネシスだのにいきなり手を付けたのが主な敗因ですが。あと家庭の事情でまた角煮を作ったり姪とか姪とかが色々と。
 一応塗装を済ませて撮影・編集待ちまで持ち込めた物件もあるので、最悪でも31日までには1〜2件アップできると思いますが。

 というか今日も大阪は延々と雨で割と寒かったのですが、明日以降はさらに5度くらい下がるとかいう話でまともに塗装ができるか不安が拭えない情勢です。

■あみ子さんから発送連絡があったので、とりあえず休み明けまで放置という事態は回避できました。ふう。

■百合姫の「楽園の条件」を購入。連作短編2シリーズと単発の短編が2本入り。ほぼ現代劇ですが1つだけ時代ものが入っています。
 主人公が26歳とか30歳とか妙な方向にアグレッシブだなあ、とか思っていたらあとがきで「ツインテールは20代後半が萌える」と力説するような極まりっぷりだったので個人的には今後の活躍に期待したいと思った次第。
 生々しい要素も色々とありつつも、大筋で愛に満ちていて脳が溶けます。

 あと内容もそれなりにそういう部分が無いことはないのですが、あの表紙はちょっとその、過剰に敷居を高くしているような気がするのですが。


2007/12/30
■絶好調である! などと初手から御大将の台詞をぶちかましてみましたが、本日は色々と予定より順調だったのでSDガンダムに2件アップできました。
 明日もパソコンが壊れたり急に寝込んだりしなければ何がしか更新できそうです。

 あみ子さんの荷物も届いたのでぼちぼち開封していく予定。というか日中は塗装と撮影に明け暮れたのでまだ段ボールから取り出して部屋の隅に積んだまま放置中です。

■ミドリさんの日記にガンプラ関連1月の業者向け日程が来ています。とりあえずBB再販Dセットは月末とのこと。

■スカイガールズの最終回を視聴。丸ごと後日談で、主要キャラ全員が納まるべきところに納まっていて穏やかな展開でOP・EDすら通常回と全く同じという意外性を徹底して排除したようなつくりでしたが、作風に合っていてよかったのではないかと。最後はOP曲で締めて欲しかった気もしますが。
 全体に地味な話でしたが、個人的には情緒不安定な青少年がややこしいことになったり色恋沙汰で色々したり派手でグロい展開になったりとかそういうのはもう勘弁していただきたい心境なもので(それは要するに自分が老けたせいだとはあまり思いたくないですが、まあそれはそれとして)、人間関係(恋愛要素薄め)を地道に描写していく作風とか目標がはっきりしていて陰謀とかが絡まない物語とかが肌に合って楽しめました。最初は島田キャラが動くのが見られればそれでいいや、とかいうノリで見ていたのですが、予想外の当たりでしたよ。


2007/12/31
■年内最後の更新です。31日中に来られた方はよいお年を。そうでない場合は謹賀新年です。以上、去年のコピペでお送りしました←おい。

 で、年内最後の更新はSDガンダムに2件。BB関連は今後も円卓編を発売順に更新していく予定です。初期シリーズに関しては騎士の軟質アンテナをおゆまる複製で置換したいなあ、と思いつつ手が動いていないので当面後回しになりそう。

■これも年内最後のweb拍手のレスです。
 >ガンジェネシスもマルスドラグーンも塗るとかなり良い感じですね。
 ご好評いただけたようで何よりです。ドラグーンは両形態でのプロポーションの両立もいい感じのキットですが、ガンジェネシスは正直塗らないとどうしようもない気がしないでもないです。手足担当の人はえらい箱っぽいし。
 >当時ジェノサイドの意味をしらなかったので何だよサイダーって、などと思ってました。
 私は10年ほど前にロマサガ2の「ゼラチナスマター」を見て意味はわからないけど何か凄そうな名前だな、とか思ったのですが、あれは単に「ゼラチン状物質」の英訳だということに最近気がついてがっくりしました。 

■せっかくなので今年を振り返って的なことを書いてみますが、当サイトとしてはBB戦士関連ネタに重点を置いてみたらここ数年ほぼ固定されていたアクセス数が半年くらいで2倍以上になって何事かと思いました。いや、2倍って言っても例えばTFギャラクシーフォースの視聴率はスーパーリンクの2倍、とかそういうレベルの話ですが、減るよりは増える方が当然有難いです。
 そういうわけで来年もご覧いただけると幸いです。

 趣味方面ではとりあえず三国伝とか1/20スコープドッグとかMGターンエーとか00のHGシリーズとか、バンダイのプラモデルが多方面にいい感じだったように思います。他にもいろいろあるけど全部書くときりがないので最初に思いついたネタだけで。

 あと社会とか世界とかそういうのに関しては、「昔は良かった」思想から得られるものは何も無いと確信しております故に「今年もいい年だったし来年もいい年になるよ」と断言しておきます。嘘でも言い続けていれば割と信じ込めるものです←おい。

■通販物件はぼちぼち開封中ですが、とりあえず大本命のKOS-MOS Ver.4の写真を。

 

 うひょー格好いいぜー。バルカン砲は中空成形で意外と軽いので自重の問題も割と大丈夫っぽいです。ポーズ自体が前傾気味なので夏場は傾くかもですが。

■そして今夜はガキの使いとか見ながらMGユニコーンで年越しの予定です。というかどう考えても今年中には完成しませんが、まあ年越しだし。ということでごきげんよう。


 

メニューに戻る

inserted by FC2 system