雑記 2008年1月前半分

2008/01/01
■あけましておめでとうございます。年賀状のネタを見事に予測されていた管理人が今年も相変わらずな感じでお送りして参ります(参考:th氏のサイトの元日分および大晦日の記事)。

 で、年明け最初の更新はSDガンダム玩具・模型写真に1件ずつ、両方真っ赤なネタで新年らしくおめでたく・・・って、紅白はともかく赤単色はめでたいのだろうかと疑問が浮かんだものの、調べるのが面倒臭いので気がつかなかったことにしておきます。まあ赤飯とかも縁起物扱いだし別にいいよね、とか。

■これも年明け最初のweb拍手のレスです。
 >あけましておめでとうございます。皇騎士の顔が昔気に入らなくて銀の兜、魔法の鎧をデフォにしてました。銀の鎧ってカードダスだと兜がついてるんですよね。おでこの玉の色が違いますけど。魔法の兜は似合わなさそうだから立体化されなかったんでしょうか。そんなことを考えているうちに適当な美少女フィギュアの頭を移植すれば騎士クリスが作れるかもなんて事まで考えてしまいました
 外伝の兜は鎧と一体の場合が多いですが(霞の鎧等)、例外もたまにあってややこしいです。ところで銀の鎧といえばビルギットのHPからアイテムの加算HPを引くと(以下定番ネタのつき略)。
 皇騎士の顔はちょっと横につぶれた感じというか、カードダスのイラストに似ていないのはデフォルトのBB騎士にあっても正直ちょっとブ(中略)な部類ですが、そのままキングにも流用されているので二重に残念です・・・。
 あと騎士クリスは胴体にキットの鎧を使うなら顔がある程度ディフォルメされていないとバランス悪いかも。それにしても円卓編はジークジオン編と比べると戦闘要員の女性キャラがやけに増えているような。
 >皇さんのファッションショーがうれしかったです。今年も更新を楽しみにしていますね。
 お楽しみいただいているようで光栄というかなるべくご期待に沿えるようにネタが続く限りは更新していきたいと思う所存です。はい。汎用アイテムの組み合わせはけっこう楽しいのですが、鎧兜が付属するキットは結局2つしか無いのがちょっと物足りないですが。
 >1年間楽しませていただきました。そろそろ小説コンテンツの更新も期待してます。
 あー、1年ほど放置してしまっておりますが、実は半年くらい前に仕上げたものの読み返して自分でもちょっと不安になるくらいキワモノな百合っぽい原稿が1本あってですね、うかつにアップしてドン引きされないかと不安で放置していたのですが、ご期待とあらばそのゲテモノをお見舞いするんだぜ。
 ・・・いや、例によって長いうえにアクセルを踏み込んで踏み抜いたような代物なので今も不安で胸がいっぱいです。あと楽しんで読むには事前にお屠蘇でも飲んで平衡感覚が狂うくらい酔いを回しておくのがコツです←おい。

■そういうわけで今回はここ以外の更新が多かったうえに拍手レスも長文なので雑記はこれでおしまいです。あ、ちなみにMGユニコーンは結局年をまたいで組み上げました。


2008/01/02
■昨日はちょっと早まった気がしないでもないですが、まあ若気が至るのは若さの証拠です。
 で、本日の更新はSDガンダムに1件。特にトラブルが無ければ明日キングをアップして円卓編完了です。あと現在の作業状況としては初代騎士の軟質パーツの複製を試行して一応それっぽい形状のパテの塊はできたものの、キットに取り付けるには整形が必要なのでまだ当分かかりそう。更新はサタンか小さいバーサル騎士(バーサル部分のみ)が先行しそうです。
 あと機兵関連でエルガイヤーだけアップしていませんが、これもキットは購入済みなのでそのうち。騎士サザビーは顔とか改造したいなあ、と思いつつ手が動かずに放置するパターンになりそうです←おい。

■web拍手のレスです。
 >SFCの円卓の騎士だとクリスのほかにクェス、フォウ、ロザミアが仲間にできるみたいですね。何だ、この面は。あと円卓の騎士の女性キャラと言えばキシリアが妙に美人というか「焼き払え」とか言いそうです
 円卓編のキシリアは顔もですが何より紫色じゃなくなったのが大きいような気がします。クシャナか黄金聖闘士みたいな鎧ですし。
 あとSFC版の人選の最大の謎は原作カードで固有の台詞も無くザコ扱いの騎士ギャプランを仲間にできるところだと個人的には思うよ。

■前に買うかどうかどうしたものか、的なことを書いた鉄虎竜原型の1/6プリエですが、年末のどさくさで買ってしまいました。

 

 重量感のある造形というか実際でかくて重いです。何しろ太股が同じ1/6のメイドセイバーさんの腰とほぼ同じ太さという全開っぷり。でも素立ちに近いポーズなので専有面積は1/8スケールのものと比べても大差無いです。箱も値段と重量に対しかなり小さくてびっくりです。
 初期のサンプル画像とは色味が全然違いますが、仕上げの精度は特に問題無いかと。顔を見る角度がかなり限定されるのは原型段階の問題っぽいし。

 ちなみに鉄虎竜の中山氏のブログによると今のところシリーズ化してダークエクレールを出したりする予定は全然無いそうで・・・。

■あと発売からずいぶん時期がずれていますが、リボルテックのブラックゲッターを今頃買いました。

 

 肩関節の癒着率が高いとかリボルバージョイントの品質が悪化しているとかいう話でしたが、うちの個体は特に問題ありませんでした。せいぜい左ヒジのクリックが完全に死んでいるくらいで。・・・いや、これは普通に不良だと思うけど、特に重い武器は付属しないから保持力もそんなに必要ない部分だし、まあいいか、とか。たいていは分解すれば修正可能らしいですが。
 ゲッタービーム発射口がモールド無しで平面に丸を書いてあるだけとか手首の差し替えが異常に固い(軸のリブを削ってしまえば解決可能)とか武器用手首とトマホークの軸径が合っていなくて異常に固いとか不満もありますが、可動ブラックゲッターがこの値段なら多少のことは気になりません。


2008/01/03
■姪がハムスターを飼い始めたので、実験用マウスの飼育が軽くトラウマっているわたくしとしてはそんなもんわざわざ家に持って来ないでいただきたいとか思いつつも、しかし本職の愛玩動物は実験動物とは印象がずいぶん違うのも否めないところ。
 というか前にも書いた気がしますが、ある程度育ったアルビノのマウスはノロイそっくりなうえに割と凶暴なので素で怖いです。

■本日の更新は予告どおりSDガンダムに王様です。ところで桃園セットを予約してまで買ってそのまま積んでいた件を今更思い出したのでエルガイヤーとかは後回しになりそう。

■昨日のプリエに引き続き、「前に買うかどうかどうしたものか、的なことを書いたけど結局年末のどさくさで買っていた」物件その2・魂スペックのドラグナー(大河原版)の写真を。ちなみにその3以降はありません。

 うひょー何このブサイク。小学生当時キャバリアーがすごく好きだったけど商品化が食玩くらいだったのもこれでは仕方ないかと改めて思わざるを得ません。というか最初から商品化しないことが前提のデザインで序盤にぶっ壊されたそうですが。

 中の人に関してはバリ版の方がいいかなあ、とも思ったのですが、当時プラモを買ったりして設定版のデザインが刷り込まれていたのもあって現物を見るとこっちで充分な気がしました。
 ちなみに内部フレームは合金山盛りで重量感がありつつ可動範囲と保持力もいい感じです。

 あとキャバリアーに関しては結城心一氏のサイトに素敵な写真があるので興味のある方はどうぞ。


2008/01/04
■本日の更新はSDガンダムに桃園セットを。透け透けです。

■家族の買い物でジャスコに行ったついでにジョーシン高槻東に行ってきました。和光電気の建物をそのまま流用していますが売り場は1・2階のみで上は閉鎖されています。
 で、玩具売り場はけっこう広くて模型類の品揃えも充分かと。守備範囲ではないので品揃えは判断できませんがスケールモデルやRC等も一応置いてあります。工具・消耗品についてはガイアカラーが無かったりもしますが量販店としてはかなり充実しています。少なくとも近くのミドリ電化とは雲泥です。
 開店したてで不良在庫が無いから当然といえば当然ですが店舗独自の特価品は特に無し。BB戦士は騎士アソートが入荷していて半分以上は在庫がありました。

 あとついでにジョーシンの玩具売り場ではMGのみ1割引から3割引に変更されていましたが、ストフリとデスガンの箱が大きい方がごっそり在庫あり。BB戦士は10月以降のアソートを全く入荷していないっぽいです。それ以前のアソートはほとんど売り切れているのに・・・(もっと前の大牙とかカレー王子とかは残っていますが)。
 で、何故か○伝の火威獣丸、努貫丸、零覇利法師の3種だけ他のガンプラから隔離されていたのですが、1割引でそれぞれ4個・4個・10個ありました(数えた)。というか覇利丸は特に余っていないし他のガンプラも1種類で多くても5個くらいしか置いていないのにどうして零覇利だけ10個もあるのやら。
 ところで劇場版で復活したTF売り場はまた消滅していました。

■クロスボーンガンダム鋼鉄の七人の3巻を購入。1巻の時点でテストパイロットが2人脱落しているし「七人の侍」的にも7人いたら4人は死ぬというのが定石とはいえ、無印と比べると死亡率が大幅アップしています。
 あとF90(1号機)I装備とかギナUとか機体選定がマニアックにも程があると思った。


2008/01/05
■正月休みも残り1日ですが、えーと、何かBB戦士の組み立て・塗装とMGユニコーンの組み立てと通販で買った玩具類の開封と後は漫才を見たくらいで他のことをした記憶が全然無いのですが。

 あと今日は初詣に行きましたが(←遅い)、出かけようかと思って準備をしていたら急に曇ってきたうえに風も強くて寒くて死ぬかと思った。

■本日の更新はSDガンダムに1件。魔王の人です。そういうわけで1週間連続更新達成です。いや、特に狙っていたわけではないのですが。
 で、いい加減余力が尽きたうえに騎士のアンテナをパテで複製して整形していたら予備も含めてことごとく折れたり欠けたりしたので明日はあまり期待しないでください←おい。

■ガンダム00を視聴。刹那って敬語使えるのか、と素で意外に思いました。
 本編については今更ながら主役にスポットが当たっていい感じにまとまっていたのではないかと思いますが、忘れた頃に仕掛けてくるルイスおかんとか中国の人の変な覆面とかナレーションで言及された「戦術予報士スメラギの不在」がマイスターに不利な条件という気があまりしない件とか相変わらずネタもたっぷりだぜ。

 そして来週はついにコーラさん3回目の登板なので活躍に期待しています(ネタ的な意味で)。

■「おまかせ! さやなのもえろ部」1巻を購入。みかにハラスメントの人の2年9ヶ月ぶり・2冊目の単行本とのことですが見事に相変わらずの芸風でした。


2008/01/06
■正月休みもおしまいです。さすがに仕事したくねえとは言わないけどもう満員電車とか心底乗りたくねえです。うう。

■で、本日の更新は昨日前フリを済ませてサボる気満々でしたが、小さい方のバーサル騎士のバーサル部分以外を省略すると1件分としてはボリュームが軽い感じなので来週以降の平常更新に回すのもどうか、ということでSDガンダムに1件です。
 あと現在エルガイヤーを作業中ですがこれが予想外に格好いいよ。最低限の可動箇所が実に効果的で顔の大きさなんか全然気になりません。・・・あ、いや、やっぱり少しは気になるかも。

■電王がいよいよ終盤シリアス展開に突入していますが、それはそれとしてペルソナを視聴。ペルソナのデザインは原作よりメカっぽくてわかりやすいラインになっていてそれのバトルシーンも割と動いていい感じですが、キャラ配置はどう見ても全開で女性向ジャンルなのでどういう層を狙っているのか今ひとつよくわかりません。
 あと原作とのつながりは無いこともないけどかなり薄そう。

■ちろちゃん1巻を購入。「まとちゃん」の続編で、新キャラの転校生を主役に据えつつ前作キャラも軒並み続投で相変わらず虫とか虫とかあと虫とかの話です。虫類が苦手な人はカバーの帯を外した下とか著者コメントだけでも軽く死ねるストロングスタイルです。というかまとちゃんの時にも書いたけど虫が苦手だと本編も割とホラー漫画です。


2008/01/07
■仕事始めでしたが、私は昨日の更新を済ませた後でDPSの次の発売日を1週間勘違いしていたことに気がついてハガキ作業に焦っております。ところで今年は平成だと20年なのか←何その今更。

■で、ハガキ作業をしつつ「天と地と」を横目で見ましたが、最後のオチで完全に意表を突かれたというかあの状況で「また会おう」とか言って去っていく謙信さんの意図が私には読めません。

■正月休みのアクセス数の平均値を出してみたら最近1ヶ月の平均値とほぼブレがありませんでした。去年までも割とそんな感じでしたが。

■ガンプラ出荷予定が更新されましたが、おおむね年末にミドリさんで出ていた日程そのままのようで。
 ところでモデグラの今月号を買ったら00関連の情報は軽く流しつつMGの06Rの紹介記事にやけに力を入れてありましたが、ちゃんと肘の丸が出っ張ったり太股が太くなったりしたうえに胸装甲とか足首とかそのままでも問題なさそうな部分も変更されているそうで。白いのか赤いのが出るまで待つつもりだったけど気になりだして困ります。

■昨日あたりからTFクラシックス国内版の予約が始まっていてアマゾンとあみあみでは速攻で枠が埋まったっぽいです(あみは今日の夜の時点でリジェとグリムロックのみ注文可)。私はとりあえずリジェ以外は海外版を購入済みなのでリジェは予約できたからまあいいか、とか妥協しておくことにしつつ、国内版メガトロンもカラーリングが変わっていて良さそうだったりするのですが。
 最初に情報が出なかったスタスクやリジェも含めて6種類同時発売のようですが、これはつまり色違いのクリフや一部変更のラムジェット等を除く完全新規アイテムではジェットファイアだけ仲間外れということか。・・・出自のせいで自粛された可能性も否めませんが、単に1人だけ知名度が低いから売れないという判断だとしても割と妥当かも。いや、「玩具がタカトク製バルキリーをそのまま流用していたため国内販売されなかった」という事実のせいでマニア層の知名度が上がっているだけで基本マイナーキャラですし(海外のコミック版では割と活躍しているらしいですが)。


2008/01/08
■今朝は大阪府北部に霧が出てですね、JR京都線が最徐行で時速15km+踏み切りではさらに減速とかでして、結果はお察しの通りです。疲れました。

■昨日か今日あたり再販Eセット(仮)の告知でも来るのではないかと構えていたら見事に空振りです。ところで先日ジョーシンに行ったときに剣士ゼータを買ったので結局再販BB騎士フルコンプです。やっぱり顔の横幅広いよゼータ。
 そして月末にはついに念願の大光帝が手に入るので今から楽しみです。

■昨日クラシック国内版でジェットファイアだけハブられているとか書きましたが、アストロトレインのことをすっかり忘れていたのでお詫びして訂正します。
 ところで私はリジェ以外にジェットファイアとアストロトレインも海外版未購入なわけですが。

アルター公式にエグゼリカ発売延期の告知が出ていて3月だそうです。うおう。

■楽天ブックスとサークルKサンクスが提携して2月から通販の店頭決済・受け取りが可能になるとか(参考記事。なお、ファミリーマートでの受け取りは今も可能)。事務所の最寄りのコンビニがサンクスのわたくしとしては割と便利そうな話です。

■みなみけの2クール目は別番組扱いで年末が1期の最終回だったとか聞いていや最終回とか見た記憶が無いのですが見逃したということか、とか思っていたら関西地区では今日の深夜に最終回と2期1話が連続放送でした。
 ところで前期の深夜枠で全話見たのはセブンXとスカイガールズとみなみけの3本でしたが出来にはおおむね満足しております。


2008/01/09
■七草粥は食べたけど鏡餅は買ってすらいなかった件に今頃気がついたのですが、ところで昨日空振りとか書いたところですが今日BB戦士再販Eセットが発表になりましたぜ旦那(←誰)。というわけで詳細は例によってミドリさんを参照していただくとして、個人的には天鎧王だけでも満足。しかも中国チームが一気に揃うし武神像も完成するしでえらいことです。そしてミドリさんのカートには中に何も無い「Fセット」のカテゴリが作成されているという伏線付きですよ?
 Dセットまでで天下統一編と地上最強編は全種再販されたわけですが、今回の分で超将軍編と覇編も揃うことになって(追記:豪剣が番長期の再販だったのを忘れていました。なので厳密には20周年のみでは揃いません)この調子なら超機動編と輝羅鋼編も次あたりで揃いそう、というか覇編が先に揃うとは正直予想外ですが。
 整理すると20周年セットで未再販の戦国伝キットは
 ・無印:斎胡(実質絶版)、武者影シリーズの射殺駆以外
 ・風林火山編:江須、百士鬼改、璽悪、火炎、巨山
 ・伝説の大将軍編:風れろ
 ・超機動編:真紅主、超機動大将軍
 ・輝羅鋼編:爆進丸、武威凰、轟炎王、獅龍凰
 ・天星編:剣聖、彗聖、紅蓮、魁斬、天星大将軍
 と、こんな感じのはず。Eセットの天星編は単にキットのナンバー順に前半だけ入れているっぽいです。

 で、個人的には例によって全種とかちょっと無理なので天鎧王と鳥大将軍、あと500円サイズを7個ほど仮予約しておきました。

■web拍手のレスです。
 >結局のところ、高槻−大阪間でどれくらいかかりましたか?
 快速でダイヤ通りなら20分弱ですが、昨日は約50分くらいかかりました。というかその間の乗車率が東京にも負けないレベルまで跳ね上がっていたのが効いたよ・・・。
 ちなみに今朝も線路内立ち入りで15分くらい遅れましたが私は元気です。たぶん。

■ガンダム無双がPS2に追加要素付きで移植されるそうです(参考記事)。それはPS3的にはアリなのか。

■俗絶望先生を視聴。エンディングのものすごい睫毛のせいでそれ以外の印象があいまいですが、とりあえず1期より駄目になってがっくり、ということは無さそうで安心です。

■百合者としては東ガル会のなのは本は避けて通れますまい、ということで査収。言っていることは正しいはずだけど何かがずれているなのはさん(19)ともう全てがずれているフェイトがスバティアを焚きつけるとかそういう話でたんのういたしました。


2008/01/10
■昨日のBB戦士再販Eセットに関する記事ですが、覇編は豪剣頑駄無が20周年より前の再販だったのを見落としていたので厳密には20周年のみではまだ揃いません。ということで訂正しておきます。

■web拍手のレスです。
 >BB戦士再販、バンダイは本気ですね。また当分更新が見られそうなので楽しみにしてます。
 SDV関連はDセットまでで全部揃うし、何かもうSDオリジナルキャラのキットは全部再販しそうな勢いですね。
 あと更新に関してはこの調子で再販が続くとネタには不自由せずに済みそうですが、いい加減サーバ容量の不足に対策しないとまずそうです。・・・適当な無料サーバで別館でも建てるしかないか。

■ところで昨日は書きませんでしたが再販と同時に他の2月予定物件も発表されていて、先月末の模型誌は載っていなかった宇宙ティエレンや1/100ヴァーチェ(装甲着脱可能)も発売決定だとか。他に昨日の時点では出ていなかった情報で、あみあみにHG-UCのG3と赤リックドムのセットというのが登録されていました。価格や説明文からエクストラフィニッシュとかではなく単に色が違うだけ(+シール追加)みたい。それとアクションベースのクリアグリーンというのがあって透明で緑色とかどういう用途があるのか、と思ったらGN粒子のイメージだとか。
 とりあえず宇宙ティエレンはすごく楽しみ。この調子で高機動ティエレン(エクシアの頭を掴む手首パーツ付き)とか出ないものか。

 それと昨日書いたガンダム無双のPS2版には武者ガンダムMk-Uが追加されるとか。

■ついでにPSつながりで、PS3の20GBと60GBのが出荷停止とのこと(参考:SCEIプレスリリース)。要するに今後手持ちのPS2がぶっ壊れたらPS3に移行するよりPS2を買い直した方がいいということ・・・なのかなあ。

■Fate/Zero4巻を購入して読了。本編の前日談ということで最初からバッドエンドが確定していたわけですが実際かなり大規模に失敗と挫折の話で、でも詳細は省きますが読後感はそんなに黒くはないです。キャラによって扱いにはかなり幅がありますが。
 切嗣と神父の直接対決を筆頭に戦闘関係の描写は全体に濃密でテンポのいい描写で大真面目にものすごい出鱈目をやっていて盛り上がります。本編では存在意義が謎だったセイバーさんの騎乗スキルも大暴走。
 あと外伝としても本編と矛盾せずに本編の描写を補足するような感じでいい出来なのではないかと。切嗣が聖杯を否定する決断をした理由とか最終盤まで勝ち残っていたセイバーがその辺の経緯を知らないうえに聖杯にああいう願いを持つに至った事情とか金ぴかは実力を出せば本当に強いとか(←おい)その辺もちゃんと説明されています。何より本編中何度も出てくる例の回想シーンが切嗣視点で語られるのが大きいと思うよ。

 ただ、矛盾といえば本編中におけるセイバーの前回の聖杯戦争における戦績の自己評価とZeroで語られた実情にはかなり溝があるわけですが、セイバーさん的にはマスターが別人ならどうとでもなったとか思っていそうだしあの発言にも特に違和感は無いと思うよ。実際にどうとでもなったかどうかは別として←おい。


2008/01/11
■帰りにDPSを購入。H先生(って書くとスケベな先生みたいですが、そんなに間違ってはいないよね←おい)の新連載・・・ではなく読み切りが載っていましたが相変わらず踏み込みが深いぜ。

■キングガンダムに付いている方の初期鎧が余るのでこれを材料にジーアーマーが作れるかも、と思って資料を探したのですが、側頭部の羽根をどうやって作ったらいいか途方に暮れました。というか鎧に手間をかけても中身の顔が(以下略)。
 あと騎士サザビーの顔とか胸とか腕とか改造しようかなあ、などと思っていて、要するにいつもの計画倒れパターンです。
 でも今月はDセット発売までにまだ週末が3回(うち連休1)あるうえに新作プラモデルの購入予定がティエレンしか無いので(他にアルブレードとナハトをあみで予約しているけど届くのはたぶん最終週)、改造予定で積んである物件を1つくらいは何とかしたいなあ、とか。新殺駆とか信玄謙信とか漣飛威とか。

■アオイシロの限定版はアマゾンで店舗限定の特典があるとかで、私はとりあえず予約しておきました。この手のゲームの限定版はそこそこの確率で4割引とかになったりしますが気にしない。

■で、アオイシロの漫画を発売日に買いに行ったら見事に売り切れていたので、同じレーベルから同時発売で平積みだったカプレカ1巻をとりあえず購入。要約するとバロム1の美少女版です。作者的にはバロムよりむしろエースらしいですが個人的な第一印象はやっぱりバロムかなあ、とか。
 で、3話で百合者かつ萌え系無能男主人公否定派としては最悪に近い形でのテコ入れが入っているため個人的には冷静な評価が不可能というかあの表紙は普通に詐欺と言っても過言ではない(という場合は実際にはたいてい過言だと森博嗣が指摘していましたが)と思うのですが、その辺が気にならなくてなおかつ胸は大きくなくても構わないという向きにおかれては特に問題は無いかと思います。というか登場人物が年齢性別問わず軒並み細い細い。

 ちなみにアオイシロはまだ買えていません。通販使うしかないか。


2008/01/12
■本日の更新はSDガンダムに1件。これで「外伝その3」に分類する物件も完了です。

■web拍手のレスです。
 >ジーアーマーの兜の羽、キングの兜についてる羽を加工するのはどうでしょう。
 あー、それは一応考えたのですが、ナイトのツノ複製の失敗の経験からおゆまる複製で薄いパーツをきれいにコピーするのはあまり現実的ではないなあ、とか。このためにキングをもう1個買ってパーツを調達するというのも、そもそも余ったパーツの再利用が目的だったから本末転倒ですし。
 ちなみにカードダスのイラストを見る限りだとキングの羽根で問題なさそうなのですが、元祖SDだと直線的でメカっぽい解釈になっていて割と別物だったり。

■で、ジーアーマーを保留にして本日はこんなことをしていたという中間報告を。

 とりあえず信玄・謙信に着手して、パーツについていないディティールをパテを盛ったりプラ板を貼ったりナイフの刃先でスジボリをしたりして大雑把に追加作業中です。というかケガキ針くらい買っておくべきだったか。
 あと騎士ガンダムのツノ複製は当初の計画を破棄して、小さい方は別の方法を試行中です。DXの方はもう軟質ツノで仕上げてアップしてしまうことになりそう。

■ガンダム00を視聴。コーラさんは徹底してプライドの高さが他人を恨む方向には動かないところが相変わらず素敵だけどまたOPからハブられたのか、とか。
 そういうわけでOPとEDが入れ替えになりましたが、個人的には特に問題はないです。
 で、来週の前フリ回とはいえガンダムがまともに戦闘をしない回は00では初めてのような気がしますが、それでもメカが動く場面はあったし、久々にラブコメ班と刹那が接触したり報道の方で動きがあったりと今後への布石は色々あって先が楽しみです。

 あと先週からガンプラCMがリニューアルしたけど割と手遅れというか焼け石に水というか個人的にはそんな気がする昨今。


2008/01/13
■信玄・謙信の作業を継続しつつ年末に録画しておいた風林火山の総集編を見たりしておりましたが、たまたま手元にあったものを組み合わせたにしては狙ったようなはまり具合だなあ、とか。
 で、本日の更新もSDガンダムに1件。ちょっと前にヨドで何かのついでに買ったキットです。旧BB版は発売当時に同時に出たザクVだけ買ってこっちはスルーしたのですが理由が自分でも今ひとつよくわかりません。

■web拍手のレスです。
 >キングの羽飾りの曲面にあわせてプラ板を固定する。その状態でおゆまるで型を取る。羽飾りを外して型取り後の土台になる薄手のプラ板(ぴったりか一回り小さいぐらいのサイズ)を固定。そしてパテを盛って型を押し付ける。ってのを考えたんですが文章だとわかり難いですね。
 重ね重ねご提案いただいてどうもですが、実はそれと似たようなことを騎士のツノ複製でやって結局うまく成形できなかった次第でして。
 おゆまるで両面型を試作したりもしましたが、エポパテは流動性が低いのもあってどうにも難しいです。パテが多すぎると押し付けても余分がはみ出さないどころか型が歪んだりするので、プラ板を当てるよりパテを型に塗って反対側は溶剤でならして平面を出した方が手間はかかるけど確実かも。
 というか多少分厚くなったり歪んだりしても大まかな形が出れば後で整形すれば大丈夫だろう、と思っていたら削り込み作業中にパーツが割れまくって、次は中に真鍮線を仕込んで補強してみたら今度は削っているうちに線が表面に出たりしたという・・・。あと何回か試行すれば上手く行くかもしれませんが先に気力が尽きました。

 ちなみにパーツ固定にセロテープを使うとおゆまるはテープの厚みの段差までしっかり拾ってくれるので、両面テープか瞬着の点付けでパーツ表面に段差ができないように固定した方がいいです。

■今日は日曜洋画で触手とおっさんとガトリング砲が大暴れするB級怪物アクションの金字塔(たぶん)・グリードをやるので、気がついたときには国内版DVDが出て絶版になっていて呆然としたわたくしとしては録画して保存の予定です。でも倫理規制でTV放送版は色々カットされているらしいですが。
 あと念のためにアマゾンで検索したら新しいDVDが出ていたけど同じ名前の別物でした。何か巨大ワニが暴れるドイツ映画らしいけどレビューが散々だぜ。


2008/01/14
■姉の旦那がDS本体を買ってソフトは全く買わずにネットで(中略)とかそういう話をされて内心それは人としてどうなのかと思いつつ半笑いでうやむやにしている管理人が本日もお送りして参ります。
 ところでDSにしろPSPにしろ淡い色調のメタリックは好みではないわたくしとしてはカラーリングの選択肢が異様に少ないのがどうもなあ、とか言いつつまだ購入を先送りにしているのですが。

■本日の更新は玩具・模型写真に2件です。何か気がついたら00のHGがティエレン以外全部アップ済みだったので、1個だけハブるのも何ですし今更ですが上げておきました。
 ところで信玄・謙信の作業は顔に手を加えだして泥沼にはまりましたが、他のネタだけで回しても一応再販Dセットが届くまでの間は埋められるかなあ、とかそんな感じです。

■昨日グリードをB級とか書きましたが画面作りに関してはあれをB級に分類するのは失礼だというくらいにまともな出来でして、でも何か視聴者の予想を全く裏切らない展開といい、どうにも地味なキャスティングといい、用途的に実在のアサルトライフルで問題なさそうなのにわざわざ出てくる割に回転砲身のくせにやたら細くて弾丸の入るスペースも全然足りなさそうでデザインがものすごくいい加減な架空銃といい、個人的には「予算と人員をふんだんに投入したB級映画」みたいな印象がある次第です。

■ヒャッコを2巻まで読了。大筋では暴走気質かつ若干ヘタレ属性も付いているっぽい主人公がその場のノリで周囲を巻き込んだり巻き込まれたりする1話完結学園コメディで、何かたまに友情っぽいものが垣間見えたりもするけど大筋ではドライかつスピーディーな感じです。どんな感じだ。
 かなり面白いとは思うけど具体的に何がどう面白いのか説明しづらいというか。ちなみに直球の百合ではないけど脳が百合的に腐っているなら百合的に読むことも充分に可能です。


2008/01/15
■「でゅ」はローマ字入力だと「dhu」で打てるのか。今までずっと「delyu」とか入力していました。

■そういえば年末くらいにヘルシングDVD4巻の発売日が発表されましたね。少佐の演説が楽しみです。

■先行販売の画像が良さそうな感じだったので食玩ムゲン五神獣を1箱予約しちまいました。割引が送料で相殺して実質定価で2セットですが、行動範囲内で食玩をまともに入荷するのが高槻のアルプラザ(競争率高め)だけになってしまったので保険と思うしかないか。
 いや、関節が動く合体ロボ分は人が生きていくのに必要な栄養素なのです。たぶん。

■昨日は放送前に更新を済ませたので1日遅れでヤッターマンの感想でも書いておきますが、前半の徹底したテンポの悪さに相当な不安を感じたものの後半で巻き返したというか、あれだけ前振りに尺を割いておいて変身する理由は全然説明しない件を筆頭に不自然さを勢いで流してしまう展開は個人的には割と好きです。
 ただ、ED曲がタイアップになるのは仕方ないとしてあのOP曲は個人的には正直どうよ、とは思った。あと背景のタツノコネタが多すぎてちょっとくどい気もしました。
 声に関してはドロンジョの中の人の声があまり変わっていないのが凄いなあ、とか。1号2号は声が別人ですがキャラ付けも変わっているからそんなに違和感は無かったというか2号はコトナとか瑛花さんの人なのか。

 そういうわけで全体としては予想ほど悪くはなかったと思った次第。というかリメイク企画にはもっと果てしなくどうしようもない物件が山積みですし。
 あと今のご時世では爆発による露出は表現を抑えざるを得ないからといって代わりにドロンジョさまの胸を揺らしてくるとは完全に予想外だったんだぜ。

■ところで関西地区では墓場鬼太郎の放送は今日の深夜からです。ちゃんとネットされてよかったよ。


 

メニューに戻る

inserted by FC2 system