雑記 2008年10月前半分

2008/10/01
■笑う犬の特番を見てDVD告知オチに呆然としました。まあ「生きる」がもう1回見られただけでも満足ですが。

■web拍手のレスです。
 >多分目を付けられるは思わなかったでしょうが「なのです。なのですじゃねえよ。」に吹いてしまいました。
 実際そんなところにコメントが来るとは予想外なんだぜ。これからもたまに思いつきでどうでもいいネタを入れて薄寒い感じにしようかと思います。自分で寒いとか言っている時点でアレですが。

■帰りにヨドバシ梅田にブラスレイターのアクションフィギュアが無いか見に行ったらムゲンバイン食玩の海賊が入荷直後だったようで全種揃っていたので1セット確保。気になるけど箱で行くには価格的にちょっと厳しいかと思っていたところだったので助かりました。
 ・・・で、本命のブラスレイターは全然見つからなかったわけですが。できれば現物を見てから買いたかったのですが、通販で何とかします。 

 ムゲンバインはとりあえず開封してみましたが、分離メカのフォルムは前回よりいい感じになっている気がします。

■ミドリさんの日記にガンプラ出荷予定が来ていましたが、10月のSD関連は新作も再販も3日ずれて2回に分けて出荷されるようです。新作は来週GN-XVが出る以外は後半に集中している感じ。
 あとジービークルのうちシェンロンだけ再販中止らしいです。

 1/72VF-25オズマ機は11月で確定したようで、一部サイトで予約開始しています。他にR3ギャリアも11月再販だとか。
 さらにコードギアスのプラモデルのうち銀ヴィンセントと出たばかりのコンクエスター以外の4種も11月再販予定らしいですが、えーと、それに需要は(以下略)。

 あと一部サイトで00関連の新製品情報も出ていて、今まで情報が無かった新機体も発表に。

アッセンブルボーグ公式サイトによると、結局公式通販限定での発売が決定したそうです。今月25日受注開始で発売は12月。うん、直販なら流通のアレがナニしても平気だから安心ですね←おい。
 その12月分は2種類とのことで、組み替えで色々するにはちょっと少ない気がしないでもないですが


2008/10/02
■気温が急に暴落してから少し上がって服装や寝具の選択が地味にややこしい昨今ですが、皆様におかれてはいかがお過ごしでしょうか。

■ちょっと前からアマゾンやあみあみ等にSDX騎士ガンダムの試作品の新しい写真がアップされていますが、以前のものとは別物にいい感じになっていて一安心です。最初の写真のままだったら顔は「パテなどで」のつもりでしたが、個人的にはこれならそのままで満足です。

■昨日の更新の後で食玩ムゲンバインの海賊をロボに組んでみましたが、相変わらずシールで隠すのが前提の肉抜き穴が多いのと膝関節の位置が上に寄っているのを除けばかなりいい感じの仕上がりでした。成形色がやや暗めの色味になって質感の軽さが軽減されているのもあって、個人的にはアーサーより好印象。
 あとムゲンカイオウを組むにはアーサーからリヴァイアサンを取ってくる必要があるわけですが、リヴァイアサンのパーツのうちアーサーに必須な腕・脚の一部を構成するパーツはカイオウでは手足の側面に貼り付けてあるだけの装飾品というか余剰パーツみたいな扱いで、リヴァイアサンを1個余分に用意しなくても「装飾がやや不完全なアーサー&カイオウ」を同時に組むことは一応可能です。

 で、次は2ヶ月連続リリースで脅威の12体合体をやらかすという噂ですが。

■ささめきこと3巻を購入。2巻に引き続き単行本の前の方に百合度の低いネタ回が固め撃ちになった仕様でした。
 で、本編は普通に進展させると話が終わるから新キャラ投入で順当に引き伸ばしか、と思いきやものすごい波乱の展開になっております。溜めた分を一気にぶちかましです。


2008/10/03
■HDDの容量が本格的に足りなくなってきました。動画やゲームには使っていない=そんなに容量を食うものは保存していないのでシステム回りに余計なファイルが溜まっているのが原因だと思いますが、DELLのパーティション分けしてない設定のをそのまま使っていたもんだから外付買ってくるかデータ全部あきらめるかしないと初期化できません。うう。

■web拍手のレスです。
 >風邪ひいてぶっ倒れて寝込んで修学旅行行きそびれ間近です。
 これ書いている時点でもう結果が出ていそうなのでアレですが、最後まで望みを捨てるものではないですよ。まあ最悪の場合でも現地で怪我して強制送還とか現地で○○の○○を○○して後日○○とかよりはマシだと思えば・・・。
 (※伏せ字だらけで何が何やらさっぱりですが、同級生にやんちゃな子がいてアレがナニしたという実話)
 というか自分自身の修学旅行が何年前だったか計算して軽く呆然としました。

 >気温は本当に面倒ですね。今日も寒いかなーと厚手のジャケットを着ていたのですが昼頃から気温が…。しかしまさか蝉まで鳴き始めるとは思いませんでした。
 先週末の急低下で見事に風邪を引いて週明けは意識が軽く飛んでいました。今は割と平気ですが。

 >海聖獣はリヴァイアサンを買いそびれたのもあるけど、六身合体に萎えちゃいました。\1800は・・・
 食玩はどこでも大して値引きしませんしね。合体形態は5体のアーサーやファラオとほぼ同じ大きさだしムゲンキャプテンの構造がアヌビスやナイトより簡略化されているので、1個増えたのはコスト上昇の対応かもしれません。
 というか7体合体のカイオウも装飾が増えただけで大きさはほぼそのままだったり。

■ガンダム00第1期総集編を視聴。まともに話をまとめると2時間くらいは必要だろうけど、まあ順当に1時間で強引にまとめる感じかなあ、とか思っていたらなんと30分ぽっきりでした。
 最後にダブルオーが登場するカットがあったくらいで他には新規作画は無いっぽいです。音声もナレーション代わりの刹那のモノローグ以外に新録は無さそう。本編の後に2期予告もありましたが、これもギアス最終回の後に流れたものと同じバージョンのはず。
 刹那視点で戦闘シーン重視の編集で、アザディスタン編が比較的大きく取り上げられているうえにロックオンの対スローネツヴァイ戦にも尺を割いていて、サーシェスが優遇されている印象です。というかツヴァイ戦が最後の山場扱いで最終決戦はほぼ省略されて大使と金色の出番は皆無です。でもコーラの2000回発言はあり。
 アレルヤとティエリアは一応登場している程度の扱い。女性陣もアザディスタン編でのマリナ、ルイスの指輪の件がフォローされたくらいで、クリスは死亡シーンのみ登場、留美とスメラギとフェルトとソーマは全く出番が無いというものすごく割り切った編集でした(シーリンはマリナの隣にいたおかげで台詞も複数あり)。

 そういうわけで尺が全然足りないのでこれだけ見て1期の内容を把握するのは無理がありますが、1期を本放送で見てその後見返したりはせずに2期に入る場合の予習としては意味が無いこともないような気がしないでもないかなあ。どっちやねん。


2008/10/04
■本日の更新はSDガンダムに先月の再販ちーびーから1件です。BB騎士再販以来10ヶ月越しでドラグーンとゼロガンダムの合体が実現できました。

■食玩ムゲン海聖獣のムゲンパイレーツの未塗装・シール無し状態の写真を。

 成形色が渋めでアーサーより落ち着いた感じです。・・・やっぱり武器の穴くらいはプラ板で塞いだ方がいいかなあ、と迷っております。

■あとずいぶん今更なネタですが、MGユニコーンのガトリングの写真を撮っていなかったのでついでに1枚。

 単行本限定版は現在アマゾンで半額くらいで余っていたりします。


2008/10/05
■今までアップした写真ネタは新作か旬を外した元新作か比較的最近の再販キットがほとんどですが、たまには現在店頭に無さそうなネタも出してみようかと思いまして、本日の更新は玩具・模型写真に割と古いものを1件です。レア物というよりは珍品の類ですが。

■ガンダム00の2期1話を視聴。セラヴィーが背中の謎パーツを1話でいきなりアピールしてくるとは。
 特に1期のおさらい的なことはせずに話を進めたのもあって、1話からかなりスピード感のある展開で面白かったですよ。
 1話からメカ描写も山盛りで、イナクトがディフェンスロッドでビームを弾いていたりティエレンが脚のタンクを切り離して盾代わりにしていたりで量産機の描写も相変わらずいい感じです。旧型のうえに最初から半壊していたとはいえエクシアがかなり一方的に押されていたのはちょっとさびしいですが。

 あとカタロン仕様の青い量産機がずらっと並んでいる絵面は格好いいけど、あれプラモで再現するのは地味に面倒臭そうだなあ、とか。

■あと写真ネタで、あみあみ先月分のついでに買った「三国志大戦3 エクストラフィギュア 甘皇后」を。原作は全然知らないし甘皇后って誰だっけ、とかいうありさまでしたが割と思いつきで購入。いや、こういうごちゃごちゃした服装のフィギュアが安価とか素敵やん?
 ちなみに甘皇后はいわゆる甘氏または甘夫人、劉備の側室で劉禅の母親だそうです。調べると長坂で劉備に置き去りにされた件が有名らしいですが。

 前髪と顔が平たいのと全体的に細部が省略傾向なのが気になりますが、神姫やfigmaよりやや大きめのサイズで1000円程度で買えることを考えれば悪くないかなあ、と。
 台座の接続部は乗せているだけで固定用のジョイントはありませんが、足も浮いていて1点だけで支持している割に安定性は高いです。

 ところで箱には「三国志大戦3 エクストラフィギュア」としか表記が無くてどこにも名前が書いていなかったのですが。


2008/10/06
■某玩具の某シティコマンダー用アウターアーマーが気になりつつも、高いし正規品ではないし何より白い中の人は持っていないしなあ、ということで結局スルーしそうな昨今です。
 赤と黒のアウターアーマーも出るらしいという噂でそっちの中の人は私も持っていますが、キャラ補正の付く水色の人はともかくパワード赤い人やパワード黒い人はなあ、とか。

 まあ某大きい司令官用コンテナの件もあるので、そのうち何かいいことがあるかもしれないような気がしないでもない、などと希望的観測で。

■ガガガ文庫公式に「どろぼうの名人」の情報が掲載されています。どうも「フィガロ」の在日米軍マフィアとかサブヒロインがメインヒロインの実娘とかその辺の設定はおおむね生きているようでいよいよ楽しみなんだぜ。
 あと中里一氏のサイトにも告知ページがありますが、まあとりあえず覚悟しておけということですか。

■ところでトランスフォーマーUSAエディションの大型が届きました。いや昨日届いていたのですが時間が遅くて写真を撮る暇が無かった次第で。とりあえずシルバーボルトは様子見で残り2種を購入。
 今回の3種は複数箇所の発光、変形前後で内容が変化するボタン操作サウンドギミック、さらに変形時に自動発生する例の効果音(しかも変形の向きで音が変化)という豪勢なギミックを搭載していて、パワーグライドとオンスロートはさらに変形機構も適度に複雑で触っていて楽しいです。
 ただ、パワーグライドはギミックのしわ寄せでプロポーションが相当にキワモノですが。

■ヒャッコを視聴。龍姫さんの声からにじみ出る貫禄にぞくぞくします。いや個人的には好きですが。
 作画は案外整っていましたが、OPの動画がほぼ全部1話本編の流用というものすごいアレ加減なので今後が不安です。あと本編は原作1話をほぼそのまま30分でなぞったのでどうも間延びした感が。

■かんなぎを視聴。話の内容的に特に変わったことはしていないのに演出が異様に変化球な印象。
 ヒャッコと続けて見ると話の密度の落差がものすごいです。


2008/10/07
■USAエディションのパワーグライドのロボットモードは異様に広い胸はともかくあの巨顔はどうよ、などと思いつつ眺めていたら2日ほどで「うん、やっぱりこれはこれで個性のうちというか慣れれば別に気にならないかも」という気がしてきました。

■で、TFのUSAエディションと同時に神姫ライトアーマー1弾も到着。手首の軸径が再調整されていたり拡張ジョイントが新規のものに差し替えられたり簡易スタンドに可動が追加されたり、全体的に少しずつバージョンが上がっている感じです。
 あと顔がつや消し仕上げに変更されていますが、黒い人は首から下の肌色部分のツヤは調整されていないのでちょっと違和感があるかも(白い人はそもそも頭以外に肌色部分がありません)。

 ちなみに黒い人の羽根の基部パーツは、ストラーフ(初代黒い人)の大型アームの肩ブロックと交換すると大型アームの肩が横に上がるようになるおまけギミック付きです。

■すとぽに(全1巻)を購入。題名の由来にもなっている主人公の特殊設定がかなり早い段階で放置されて後は延々おっぱい百合漫画です。あまりにもナチュラルにおっぱいなので読んでいるうちに巨乳の概念がゲシュタルト崩壊を起こす勢いです。
 大筋でトンチキな萌え4コマですが百合度もあなどれない高さになっております。というか百合的にはゲテモノの部類だと思いますが個人的には妙にツボに入ってしまって1冊で終わりなのが惜しまれる次第です。


2008/10/08
■ガイアカラーのイベント・通販限定のクリアーパープルを買っておこうか、と思ってサイトを見たら通販限定色が他にも意外と沢山あって合計金額が地味にアレなことになりました。
 どうもクレオスのクリアブルーとクリアレッドを混ぜてパープルを作ると色が濁って仕方ないのですが、このパープルはきれいに発色するのかしら。

■えー魍魎の匣は関西では放送しないのかよう、と思いつつケメコデラックスを視聴。とりあえずケメコさんの外見が割と本気で生理的にアレなのですが。

■今日の5の2を視聴。キャラデザが原作に似せる気皆無なうえに妙に寄り目というかどうにも違和感のある絵柄でしたが、余計なオリジナル展開を入れずに短編4本立てで割とテンポがよくて楽しめました。
 ところでスーパーボールってまだ流通しているのでしょうか。

■ヒメガミ3巻を購入。謎の一部が開示され新キャラも登場して話の展開が拡張されてきた・・・と思ったら掲載誌休刊につき4巻で完結確定な情勢でがっくりですが。


2008/10/09
■やっぱりパソコンが遅いのは何とかしたいよなあ、ということでレジストリに手をつけてみようかとEasyCleanerとAusLogics Registry Defragをぶち込んでみました。若干早くなったような気がちょっとしないこともないです。
 あとついでにフリーソフトでThumbs.dbを一括削除したら700MBも容量を食われていたことが判明して何事かと思った。

 で、動画は入れていないしゲームにも使っていないし使用頻度の低いソフトはごっそり削除したのに70GくらいあるHDDの空き容量が10%しか無いのでした。

■帰りはヨドバシ梅田でGN-XVを確保。あとGジェネ関連が補充されていてブルー1号機がいくつかあったので1個確保しておきました。
 GN-XVは色分け用シールが白GN-Xより大幅に増量されているというか胸の左右ブロックは赤いパーツを丸ごと白いシールで覆って太股はその逆パターンという。
 あと箱に掲載されているパイロットはルイスで、左手の件についても書いてあります。

■昨日のNHKの歴史枠の三国志編を見てみましたが、さすがに40分で三国志をやってしまっただけあってずいぶんざっくりした話でした。まあ官渡と赤壁と天下三分を押さえておけば充分というか「“三国”志なのに三国鼎立までの話の方がボリューム多いのかよ!」という基本はばっちりですね←おい。


2008/10/10
■ここ数日アマゾンの右上におばさんが常駐しているのがどうにも気になって仕方ないです。

■そういえば来週はホビーショーなのか。ガンプラ関連は年末の大物が発表済みなので隠し球は無さそうですが、でも期待はしております。MGターンXとか黄天ジオとかそういうのを。

■ガイアカラーのクリアーパープルが届いたのでさっそくGN-XVのクリアパーツに使ってみる予定です。

■ブラスレイターのゲルトも購入済みです。アクションワークスを含む既出のメガハウス製可動フィギュアの評判的に出来には不安があったのですが、案外まともな仕上がりでした。とりあえず関節は硬質樹脂の軸関節を多用したかっちりしたつくりで、スタンドを使わなくても素立ちは充分安定します。
 で、ジョセフも買っておこうかと思ったら通販在庫はほぼ壊滅で、たまたま2割引で1個残っていたショップがあったのでカートに入れて、何かついでに買うものは無いかと物色していたら注文確定時にはカートにやまと1/12ストロングバックスが入っていました。金額的にもサイズ的にも全然ついでじゃねえ!

 ・・・いや、バックスは関節がVer.2仕様でうちにある初版緑タコと違って足腰も安定しているらしいし、ちょっと前から問屋放出在庫を半額以下でよく見かけるから何度か「買うたやめた音頭」を踊っていた次第でして。


2008/10/11
■なんか昨日はやけに暑かった割に今日は妙に涼しいというか夕方以降は肌寒いのですが。などと言いつつ本日の更新は玩具・模型写真に1件、00新作です。
 明日と明後日も特にトラブルが無ければ何がしかアップできると思います。

■web拍手のレスです。
 >ホビーショーも何も、そんなことよりも来年2月のワンフェスが中止になったそうですよ。
 それはつまりTFファンとゾイドファンがタカラトミーの限定品に翻弄される機会が1回減ったということか、と第一印象は素でそれでした私←おい。
 いや業界的、模型文化的には割と影響がありそうな話ですが、一度も参加していないし今後もそのつもりが無いので個人的な感覚としては正直あまりピンと来ない次第です。

 ・・・あ、そういえばホビコン神戸って今月なのか。どないしょ。

■ラインバレルを視聴。作画はCGのロボも含めてよさそうな感じでしたが、主人公が人としてあまりにもアレな言動を繰り広げた挙句にヒロインが本編ラストと予告で2回も落としてきて頭がクラクラしました。


2008/10/12
■本日の更新は玩具・模型写真に1件、発売から1ヶ月半という実に中途半端なタイミングでお送りしております。当初はスルーでもいいかと思っていたのですが、やっぱりガウェインと並べるならエアキャヴァルリーかなあ、と。

■ガンダム00を視聴。目立たなさそうな立ち居振る舞いなのに服装のせいで盛大に目立っている仮面の人のものすごい存在感。
 刹那がカタギリ宅に直接顔出しで乗り込んだのはスメラギの退路を断つための意図的な行動であって単に何も考えていなかったわけではなかったあたり、ああ4年で成長したんだなあ、とか思いました。
 初陣のダブルオーはエフェクトこってりで格好いい。

 あとフラッグが2期登場を果たしたりヒロインのはずの人は初登場するなりいきなりお縄になったり。

■出先でたまたま食玩HDのパンドンを見つけたので即決で確保しました。

 この何だかよくわからないフォルムが実に最高です。


2008/10/13
■昨日までは気温が下がり気味でしたが今日は家の中にいる分には快適に暖かいというか出歩くにはちょっと暑い気もしつつ、連休最後の更新はSDガンダムに1件、ちーびー再販ネタです。

■web拍手のレスです。
 >デザインとしては双頭の方がかっこいいんでしょうが、このデザインじゃなかったら印象に残らないかも知れませんよね。友人はくちばしを耳だと思ってたそうです。火を吐くのをなんだと思ったんだよ!と突っ込んだのですがなんて返されたかは思い出せません
 私はまだビデオが普及していなくて不定期な再放送がたまにある程度で主に怪獣図鑑を読み込んで育った世代なもので、パンドンについてはずいぶん長いことモノクロの不鮮明な写真しか見たことがなくて、とりあえずあのクチバシがクチバシなのはわかったものの「いや、どうしてクチバシが横に2つ?」と疑問に思っておりました。
 フィギュアだと一応クチバシの上に小さい眼があるのも確認できますし、双頭に見えないこともないですが。

 映画の新パンドンもすっきりしたフォルムでちょっと物足りないですが、パンドン名義のソフビ新作なんか滅多に出ないだろうし買っておくべきかと迷い中。

 >ジンクスV拝見しました。塗装箇所やっぱり多いですね。それで質問なんですが、赤い色は成形色が赤の方も塗っているんですか?
 赤は成形色のままです。マラサイ用レッド(レッド8)と成形色は比べてみると若干色がずれているような気がしないこともないですが、写真だとあんな感じです。
 あとサザビー用レッドが使えるらしいという話を某所で聞きましたが裏は取っていません。

■写真撮影にはレフ板があると便利だと聞いていたので思いつきで自作してみました。段ボールをてきとうな大きさに切り出して表面に木工用ボンドを直接塗りたくってアルミホイルを貼り付けたら案外うまいこと固定できたのでそんな感じで。
 で、以下レフ板の有無でどの程度影響が出るか検証してみました。モデルは昨日ガンダムを駆逐するガンダムに駆逐された人で、いずれも写真左側がレフ板あり、右側が無しです。あと普段アップする写真は撮った後で明度を上げて見やすくしたりしていますが、今回はサイズ縮小以外は無加工です。

 まず撮影スペースに対し左側の窓からの自然光を使って右にレフ板を置いた場合。・・・あれ、なんか全然違わないような気が・・・。

 続いて撮影スペースに対し右上の天井の蛍光灯のみを照明に、左にレフ板を置いた場合。こっちはけっこう明確な差がありますね。

 そういうわけで照明を使う場合はともかく、自然光を直射じゃない状態で使う場合はどうもあまり意味が無いかも、という感じでした。


2008/10/14
■便座が上がっている洋式便器に尻を思い切りエンゲージさせた挙句に翌日また同じことをしそうになって寸前で回避した、そんな連休でした。

■コトブキヤのプラモデル新作、ジェノブレイカーとヴァルシオーネが受注開始しています。ブレイカーはジェノザウラーの価格がかなり高かった割には値上げ幅が小さくてびっくりです。

■この連休は家族が留守だったので恒例の自分が食べたいものを好き勝手に作って食べる日々を過ごしましたが、以下作ったものを無駄に列記します。目的としては主に自分自身が後で参照するためのメモ書きですが←おい。
・角煮
 肉の煮込みは低温で長時間の方が効果的で、あと鍋に新聞紙を巻いて毛布か布団で包んでおけばけっこう保温できるし火の管理が不要&ガス代も削減できて調子がいいと聞いたので、そのようにしてみました。あと「調理前のブロック肉に黒砂糖をすり込んで一晩放置」という工程を追加。
 油を落とすために表面を焼いたら黒砂糖がこげて肉が真っ黒になって死ぬかと思いましたが、結局仕上がりも黒くなったものの味には影響なし。で、黒砂糖と低温加熱のどちらが効いたのかよくわかりませんが、予想外に肉の赤身部分が柔らかくてパサついてもいないという良好な仕上がりでした。ひゃっほい。
・もつのトマト煮
 牛もつ150gくらいとタマネギ1/2個、にんにく1かけをてきとうに切っててきとうに炒めてからトマト缶1個、ブイヨンブロック1個、大豆水煮1袋、蜂蜜大さじ1、鷹の爪1つまみを投入して後は延々煮ただけでちゃんと料理っぽい味になってびっくりです。すごい簡単。
 ただ、トマトと豆に対してもつが少なかったうえに煮込むとかなり縮んだので、どうも「豆のトマト煮」と言った方がはるかに実情に近い仕上がりではありましたが。
 あと別にもつにこだわらなくても何かてきとうな肉類で代用できそう。
・納豆スパゲティ
 茹でた麺100gをバターで炒めて酒大さじ1・醤油大さじ1・みりん大さじ2を投入、水分を飛ばしたら火から下ろして別途混ぜておいた納豆と和えて完成。
 パスタは簡単な割にそれっぽい味になって楽だなあ、とか。
・おでん的な煮物
 だし汁に酒と醤油とみりんを様子を見ながら目分量で投入して、冷蔵庫から煮て食べられそうなものをてきとうに投入。
 塩気が強くなりすぎないように注意すれば、後は加熱と保温を繰り返すだけで勝手に具から出汁が出たり具に出汁が染みたりして自動的にそこそこおいしくなる簡単な料理です。時間はかかりますが。

 とりあえず煮込み料理は「加熱した後で冷める過程で味が染み込む」という基本を頭に入れておけば、後は片手間に加熱と保温を繰り返すだけで朝に仕込めば夕方には万全の仕上がりで鉄板で楽勝です。


2008/10/15
■ティーパックの紅茶を入れようとして熱湯をこぼして爪先に(以下略)。素足より靴下を履いている方がダメージ倍増だぜ。

■TF海外版ユニバースのチータスやダイノボットも国内導入されるっぽいですが、便乗してフォースチップ対応版のイボンコとメガちゃんも国内導入しないものかしら。
 ユニバース版リカラーの並行輸入の在庫を横目で見つつどうせならBW10周年版(気がついた時点で在庫無し)の方が欲しいし当時はまだ国内版BWリボーンの企画が完全に死んだとも言い切れない情勢だったしで様子見していたら見事に手遅れになった苦い思い出が・・・。

 あと正式情報はまだ出ていないので詳細は伏せますが、マスターピース新作がなんだかとっても素敵なことになっているようで楽しみです。値段もものすごいっぽいですが。

■シュークリーム分が不足していたので先週末にジョフランでシュークリームを買って食べました。ボリュームの割に安いので原価高騰的なアレの影響があるのではないかと思ったらやっぱり10円値上げでしたが、それでも他よりはまだ安いしうめえです。うめえ。

■ヒャッコを視聴。要するにシーリンの中の人に無茶振りしてリアクションを鑑賞するアニメだと認識しました。
 そしてOPは少しくらい修正が入るかと思ったら相変わらず全流用のままでびっくりです。


 

メニューに戻る

inserted by FC2 system