雑記 2008年10月後半分

2008/10/16
■そういうわけで本日からホビーショーですが、ガンプラ関連は三国伝以外に新発表は皆無というオチでした。でも三国伝は新劉備の色つきサンプルとか陸遜ゼータプラス(「参考出品・価格未定」ですが初期のアレとは別物の新規試作で武器に肉抜き穴もあるので期待できそう)とか張コウザクV(これも参考出品ですが背面形状的にたぶん「ホンタイ2」なので発売前提っぽい)とか色々で来年も続きそうで楽しみ。というか張コウってデザイン自体初公表?

 あとコトブキヤのゾイド新作でカノントータスとバスタートータスが今度は別売りで。小型路線は有難いし好きな機体でもありますが、モルガといいどうしてこう可動の有難味が薄い選択なのだろうかと思わないでもないです。
 しかもライデンに続くバーチャロン第2弾はオラタンじゃなくOMG版テムジンという予想外の展開に。OMGに手を出すということはベルグドルに期待してもいいのかしら。

■web拍手のレスです。
 >あれもしかしてひらパのある方の市民ですかー? 序腐乱のシュークリーム、自分も先日勝手10円値上げにショックをw。でも美味しかったですけどね。500円のシナモンケーキがまた食べたいです〜
 >ジョフランのシュークリームは90円になったのですか。そんな事言われると食べたくなるじゃないですか。
 うわ、なんかローカルなネタに予想外の反響というかジョフラン大人気ですね。値上げしてもやっぱり値段以上のボリュームと安定感のある味で、パイ生地のシューより古典的スタイルのシューがお好きな方には特におすすめです。いや通販では焼き菓子しか取り扱いが無いのでおすすめされても大阪北部周辺に用事が無いと割とどうしようもない感じですが。
 あと私はラブやんとカズフサの居住市ではなく別の支店の方を利用しております。

 >鏡とナイフが削除されていてショックをうけますた。保存済みだったのでダメージは軽めでしたが。その関係で旧サイトへ行ってみましたが、何気に未来人になっていたのでご報告まで。それとも26日に何かネタ披露でしょうか?
 あれはちょっとさすがに白鏡云々の何の出典もなくてきとうにでっちあげたネタがじわじわと胃を締め付ける感があったのでこっそり外しておいたのですが、まさか気付かれるとは予想外なんだぜ。
 あと日付けは只のミスです。むしろ日付けのミスは仕様です。・・・あ、いや、ごめん。ということで修正しました。

■今日の5の2を視聴。テレ東規制のボーダー付近で頑張ってみた、という話でした。


2008/10/17
■番組改変期は木曜洋画と日曜洋画が飛びやすいので寂しいです。ところでコラテラルダメージはああいう映画かと思っていたら終盤ひねってきて軽くびっくりです。

■ホビーショーで三国伝以外のガンプラ新作発表が無かったとか書きましたが、厳密にはアヘッドの専用機がありましたね。
 そういえば今年は新作が一応2個出た1/20ボトムズはともかく、R3はまた何も動きが無かったのか。

■「どろぼうの名人」の発売日は明日ですがビーケーワンに入荷済みだったので他に何冊か追加して注文しておきました。上手いことメール便じゃなく宅配便発送になったので明日届くはず。

■Candy boyのDVDの発売日が決まってアマゾンにも登録済みでした(参考:公式)。
 あとヘルシングのOVA5巻もちょっと前に予約開始していますね。

■駅前の書店で屍鬼の漫画版3巻を買ったら集英社のナツコミの樹脂製カバーを貰えましたが、えーと、何故夏のものを10月に配布しますか。
 そういうわけで屍鬼を3巻まで読んだわけですが、3巻は状況が動き出してきた感じです。


2008/10/18
■風邪気味で特に喉の調子がすこぶるアレでして、さいわい今週は特にプラモデルの新作も無いので塗装作業とかはせずに更新用の撮影や編集をして後は横になってだらだらしていました。
 で、時間的に余裕があったのとさっさとアップしないとネタの鮮度が落ちる一方なので、本日の更新は玩具・模型写真にブラスレイターを2件同時アップです。なお、仕様の重複している部分は省略したりしているので、文章はゲルト→ジョセフの順で読んだ方がわかりやすい感じになっております。いや、最初はゲルトだけ先にアップしてジョセフは後回しにする予定だったもので。

 あと履歴には書いていませんが、HG1/144GN-Xの胸や肘の色分けを見落としているのに気がついたので、塗装しなおした写真を追加しました。

■web拍手のレスです。
 >ロボ魂のターンXが発売決定した件について
 ホビーショー=模型イベントという先入観で完成品情報はすっかり見落としていたので慌ててレポートページを探したら2月予定で確定で大喜びです。なんかボリュームバランスが個人的脳内イメージとちょっと違うような気もしないでもないのですが、商品化しただけで僥倖なので気にしない。右手の展開状態も再現できるっぽいし。

 ・・・で、並べられるサイズのヒゲは出るのでしょうか。

■プライズ騎馬武者外伝の騎士のリペイント版が出るとかで、武器が力の盾&炎の剣に差し替えで全3種ではなく2種の騎士多め・馬少なめアソートのようです。あみあみには今日の時点で登録済み。

■「どろぼうの名人」は今日届いてもう読了。細かい感想はいずれまた書くかもしれないし文章にまとまらなければ書かないかもしれませんが、とりあえず個人的にはパーフェクトです。

■食玩ムゲンバインのムゲン海聖獣を前の連休で塗装して、あとついでに以前塗装した剣聖獣も成形色を残していたライトグレー部分を銀で塗ってみたのでその写真を。

 パイレーツは脚の組み方を変えています。

■あと撮影に使っているスペースは方角と窓の位置関係の都合で午前中だけ直射日光が当たるのですが、たまたま今日は時間に余裕があるうえに天気も快晴だったので、日光を使った撮影を直射やカーテンを挟んだ状態で先週のレフ板も使いつつ色々試したのですが、

 結局天気がいいなら正面から日光を直接当てただけの写真が一番見映えがするような気がしました。レフ板の有効性については天気が悪いときに照明と併用して検証してみます。


2008/10/19
■本日の更新は玩具・模型写真に1件、誰も全く予想も期待もしていなかったであろうネタをアップしています。えっと、その、可動とか好きだから!

■そういえばアッセンブルボーグ公式が更新されていますが、アッセンブルさんより残り2人の方が好みだけどバイクは気になる私としてはどのタイミングで注文を入れたものか。

■ゴーオンジャーを視聴。エンジンオーG12の戦闘シーンが体格差的にどっちが悪役なのかわからない一方的さ加減でクラクラしました。

■ガンダム00を視聴。ティエレンは2期でも(やられ役として)健在だぜ! という話でした。ぶっ壊されているだけなのに妙に格好いいよティエレン。というか津波攻撃マジ強い。
 3話目でさっそく4機揃っての戦闘シーンがあったりマリナはどう話に絡むのかと思っていたら普通に合流したりで2期は展開速いですね。
 あと人間的にめっきり成長した一方で2話では普通に蹴り飛ばされていたティエリアが今回はまともに戦っていて一安心です。

 そして予告でパイロットスーツのネーナが映っていたので2期での乗機も今週お披露目かと思いきや乗っていたのはモビルスーツではなかったというオチでした。

■ヘンケイTFのプロールは胸(フロントグリル)やツノの塗装部分が正面だけ塗ってあって側面は未塗装なのが気になったので塗り足してみました。

 胸の縁が白いのはやっぱりそのままだと浮いているよなあ、とか。

■あとソフビ怪獣のインペライザーを買ったので1枚。

 現行シリーズは金属色は基本的に塗装仕上げだし、メカ寄りのデザインだとパーツの継ぎ目も目立たないのでロボ怪獣は見映えがするような気がします。
 ところで10年以上使い回しのキングジョーはいい加減造形をリニューアルしないものか。


2008/10/20
■風邪はだいぶ落ち着きました。というか症状がピンポイントで週末狙い撃ちでした。

■「どろぼうの名人」ですが、とりあえず要約すると
 ・主人公:15歳の女子中学生
 ・メインヒロイン:推定30歳前後で離婚暦あり、在日米軍マフィア
 ・サブヒロイン1:主人公の実姉、在日米軍マフィア、シスコン
 ・サブヒロイン2:メインヒロインの実娘、ツインテールでチェリストの小学生
 ・千葉:作中では千葉県ではなく独立国家・千葉国であり国王がいてロシア軍が駐留中(ただし舞台はおおむね都内)
 この設定に加えて「サブヒロイン1がメインヒロインとの契約のために主人公を期間限定で偽妹として差し出す」という導入から直球でラブストーリーです。百合でラブです。主人公が愛のために世界に立ち向かう話です。うん、ちょっとだけ誇張してみました。
 なお、流通分類上はラノベですが特に魔法とか超能力とかそれ系の設定はありませんし、主人公が物理的に戦ったりとかミステリ仕立てとか特にそういう趣向もありません。

 そういうわけで感想を書くと「私はこれが好きです」の一言で済んでしまうので代わりに内容紹介で済ませました。
 あと正ヒロインよりサブキャラに萌えるタイプの人は狙い撃ちにされる可能性が高そうな気がします。凄いよ。

■ヒャッコを視聴。「ズーレー」は駄目で「バイセクシャル」はOKというテレ東倫理規定の新たな一面が明らかになる話でした。


2008/10/21
■CandyboyのDVDを予約した後で、あれは30分アニメに換算すると2話で7000円かと思い至ってやっぱりどうしたものかと迷っている昨今です。というか今思うとCD抱き合わせ版は妙にお買い得ですね。

■ヘンケイTFの新作が早いところではもう入荷しているようですが、結局海外版サイドスワイプでは付属していたサンストリーカーと同型のダクトは国内版ランボルでは削除で確定のようです。

■ヨドバシ通販がリニューアルしていましたが、なんか操作性が劣化としか言いようがない有様なのですが。
 とりあえず玩具方面はカテゴリ別表示の分類が大幅に減少する一方で階層構造は複雑化していて、従来ならリンクを1回か2回踏むだけで絞り込めた表示が新デザインだとさんざんリンクをたどりまくった果てに「キーワード検索を使うしかない」という結論に行き着く感じです。「予約商品」の一覧表示が無くなったうえにカテゴリ別一覧表示のデフォルトが新着順ではなくなったので新着のチェックもやけに手間ですし。「最初から買うものが決まっていて商品名検索で表示させる」という使い方以外だと割とどうしようもないというかページデザイナーの意図が全く読めません。
 だいたいホビー・おもちゃ>ホビー>模型・プラモデル>ガンダムという順で階層を降りていって表示されるのがビームサーベルとROBOT魂とか何これふざけてるの?

 あと表示の遅さは相変わらずっぽい。


2008/10/22
■先月のホビー誌でもシルエットで告知されていた大きい丸い耳がついた某有名キャラクターとコラボレートしたTF、何考えたらあんな企画が出てくるのかと思っていたけど写真を見たら欲しくなってきました。

■タカラトミーでゾイドのヴァルガの走行ギミックの動画がアップされていました。なんか凄い動き。でも発売は年末か。

アッセンブルボーグ公式で商品情報が追加されています。人型には各種武装に加えて単品売り750円相当の予備ジョイントも付属するようでボリュームはけっこうありそう。

■ガンダム00メカニック-1stを購入。キャラ設定やストーリーは全部スルーして1期のメカ設定と世界観解説だけで1冊という、ガンダム関連本では案外珍しいスタイルの構成になっております。
 ガンダムタイプ各機は作画用に線を減らした最終的な設定画(公式サイトとかに載っているアレ)の他に元デザインのカラー2面図あり。モビルスーツ各種のコクピット内部やデュナメスのミサイルランチャー展開状態、トレミーの内装、刹那が8話で乗ったバイクまで収録されていますが、どういうわけかデュナメスのハンドガンやキュリオスのテールブースター等、一部武装の画稿が未掲載です。
 2期に関しては最後に半ページの紹介記事があるのみ。外伝関連の機体の設定は本編に登場したシェルフラッグ等も含めて全く掲載されていません。おかげでティエレンの先代としてファントンが文章中で何度も言及されているのに画稿はアンフしか載っていないという不自然なことに。
 あとメカデザイナーのインタビューが5人分各4ページ掲載されています。他にサンライズ側プロデューサーとデザインの作画用クリンナップ&作画監督の人のもあり。

 ところでそのインタビューによるとモビルスーツとか以外の物品のデザインもメカデザイナーが担当する場合が多かったそうで、アザディスタンに貼ってあったマリナのポスターは柳瀬氏デザインだとか。


2008/10/23
■某ショップが22日21時〜24時の3時間限定ポイントアップの告知メールを22日の23時22分に送ってきたのですが、えーと、どうしろと。

■色々と差し障りがアレなので詳細は伏せますが、シャドーコマンダー名義で某シティコマンダーのアウターアーマーの黒版が某所で予約開始していました。

■今までのパターンから周瑜ヒャクシキは木曜出荷で金曜くらいから店頭に並ぶものと勘違いしていましたが、今回は公式出荷日が金曜ですね。
 ヨド通販にHGセラヴィーや06Rマツナガ機が登録済みだったので、私はその辺と一括で予約しておきました。
 そういえばIAO無頼も今週末か。楽しみ。

■ビージェネ! を購入。最初に言っておきますがかなり典型的な「俺たちの戦いはまだまだこれからだ」エンドです。
 はやて×ブレードと比べるとギャグは若干抑え目というかあそこまで飛ばしてはいないというか。素直に読めば百合要素は皆無ですが妄想する余地はそこかしこにあります。
 途中で話をぶった切った割にはきれいなオチもついていますし、個人的には意外と良かったです。


2008/10/24
■またJR西日本のグダグダな事後処理で無駄に消耗しました。ふう。

■周瑜ヒャクシキと無頼は今日発送連絡が来ましたが、明日中にアップできるかどうかは配送時間次第なので更新予定は未定ということで。

■模型誌早売りでホビーショーでは文字だけ確認できたSDXフルアーマー騎士の写真がちょっとだけ確認できました。うわあ。

 魂ウェブ通販限定でカレンのグラスゴー(パーツ差し替えで赤い無頼とコンパチ)とセシルの羽根サザーランドが販売決定だとか。
 MGザク06Rマツナガ機2.0は彩色見本でMG1.0では省略されていた左肩の青いペイントが再現されていましたが、あれ広い曲面だしシールだと無理なのではないかと思っていたら水貼りデカールが付属するとのこと。
 あと魂ターンX、個人的にはイベントの写真だと上半身にボリュームが集中している印象だったのですが、雑誌の未彩色写真だと特にそんなこともないような気がしてきました。ますます楽しみ。

■アッセンブルボーグは明日の正午から受注開始ですが、公式に通販の利用案内がアップされています。とりあえず銀行振込対応なのが個人的には助かります。

■ドーン・オブ・ザ・デッドを視聴。「頭を撃たないと倒れない」「数が多い」「傷を受けると感染する」だけでも充分タチが悪いのにそのうえ集団で全力疾走するゾンビとかどう考えてもお手上げだと思いました。


2008/10/25
■周瑜ヒャクシキは午後に届いて結局間に合わなかったので、とりあえず本日の更新は玩具・模型写真に中途半端に鮮度が落ちた物件をアップしました。
 確約はできませんが、周瑜は明日のアップを目標に現在作業中です。ちなみに無頼はまだ開封できていません。

 あとその周瑜、本体の成形色は例のパールイエロー的な金色ではなく普通の黄色でした。

■ところでホビコン神戸が明日ですね。たまにはレジンキットを磨いたり塗ったりしてみたい気もするのですが、ちょっと今月は予算に余裕が皆無なのであきらめます。そりゃでかい呂蒙とかストロングバックスとかほいほい買っていたら余裕無くて当然ですか。

■細かい事情はよくわからないのであやふやに書きますが、ここ最近コラムがアレなのは掲載スケジュールがアレしたためでこのままナニとかいうことはないはずです。なお、この件についての質問にはお答えできません。

■魂ウェブのギアス新作2点の受注が開始しています。今回はこの2種類の組み合わせに限り同梱発送が可能とのこと。

■神姫ライトアーマーのヴァローナの羽根基部のパーツをストラーフの肩に入れた状態の写真を。

 前にも書きましたが、メカ腕の肩が横に上がるようになります。

 あとヴァローナは本体色との対比のせいか肌が妙に黄色く見えるのでマーカーで薄くピンクを塗ってみました。ウェルクストラは特に何もしていませんがついでに1枚。


2008/10/26
■作業が間に合ったので本日はSDガンダムに周瑜ヒャクシキです。美周郎はSDでもイケメンだぜ。
 無頼も開封済みで実に無骨で適度に弱そうで最高ですが、写真とかはいずれまた。

■ホビコン神戸は雨が降ったうえにいつぞやのWHF偽札騒動を上回る開場遅延っぷりだったそうで、自宅待機にしておいて助かりました。入場直前で足止め食らって状況が読めないまま1時間以上立ちっぱなしとかいう経験は1回で充分です。

■ガンダム00は3話まで密度高かったから今週は息抜きして状況整理・・・かと思いきやアクセル全開で満を持して仮面の男(仮)改めミスター・ブシドーのデビュー戦でした。仮面で素性を隠しても一方通行っぷりは相変わらずだぜ。

 で、プラモデルの発売スケジュール的にケルディムの隠しギミック公開かと思いきや別にそんなことは無かったという。
 そして只でさえ行動原理がへちょいカタギリはスメラギさんのサイズが合っていない制服に完全にインパクト負けしたのでした。

■USAエディションのオンスロートはロボットモードで脚部になる部分に割と複雑な折り畳み機構があるのですが、なんか脚短いし別に伸ばしたままでもいいんじゃない、ということで伸ばしてみました。

 接地面積が半減するうえにロック機構が無いヒンジの保持力で自重を支えることになりますが、案外安定するので自立には特に問題ありません。まあ均整の取れたプロポーションより若干アレなくらいの方がTF的には魅力的な気がしないでもないですが。


2008/10/27
■今日はHGケルディムとBBダブルオーとGジェネ再販の出荷日ですが、私はダブルオーだけ予約していないのでヨドあたりに買いに行かないと、とか思いつつ症状のピークが過ぎてから1週間ほどずっと煮え切らない風邪気味なので現在先送り中です。

■久々にキバを見てみたら何あの753。現イクサの中の人にボケを活かす突っ込みの心得が無いのが惜しまれます。

■デモンベインのPS2版が安かったので買ってぼちぼち進行中。個人的にはちょっと立ち上がりが遅い気もしましたが、中盤は楽しいです。というか4話と5話と6話と7話の落差が激しくて頭がクラクラします。

■クローバー(乙ひより)を購入。四姉妹の話ですが各話はそのうち1人にスポットが当たる構成で時系列も大幅に前後しているので、実質的には設定面につながりがある短編集みたいな感じです。
 間合いの取り方が絶妙で実に端整な百合でいい感じでした。

■さくらの境4巻を購入。とりあえず理解のある親御さんだなあと思いました。
 4巻で完結ですが、主人公が受験して浪人になって次の受験より前にうやむやに連載終了という、話の大筋とかどうでもいい作風を体現したようなオチでした。
 MAGI×ESがアニメ化前提で連載→さくらの境ページ減→アニメ企画休止→でもうやむやのうちにさくらの境はページ減のまま終了、という流れは個人的にかなり残念な感じですが。


2008/10/28
■HGケルディムは今日届いていました。まだ本編で使っていないギミック満載です。
 Gジェネ再販は明日以降届くはず。

■ブラスレイター ジャッジメント(小説版)2巻を購入。これで完結ですがやっぱり本編中盤以降をフォローするような情報は特に無くて、普通に本編前半の枠内での外伝という感じでした。
 小説版オリジナルの敵キャラとジョセフの対立を軸に異民やザーギンの思惑といった内容を押さえた手堅い内容ですが、アニメ1話より前の話という縛りのせいでジョセフ側とアマンダ側が直接的に関わることがほとんど無かったりで、2巻の発売が放送終了後の割にはちょっと薄味で物足りない気もします。

 あとカラー口絵が4Pから2Pに半減していたうえに使い回しで小説版では全く出番が無いゲルトが混ざっていたりするのがちょっと残念。

■ガンダムUC6巻を購入。ラストがものすごく引きの強い展開ですが、それをカラー口絵でいきなりバラすのはどうなのかと思いました。
 本編は要約すると黒魔神闇皇帝がジムVをボコボコにする話です(仮)。あと序盤のくだりでローレライを思い出しました。


2008/10/29
■なんかパソコンがブルースクリーン的なアレで死ぬかと思いました。

■Gジェネ再販は今日届きました。Gジェネしか注文していないのに段ボールがプライズ騎馬武者の商品名入りカートンで冷や汗が出たぜ。
 BBダブルオーは金曜日くらいに買いに行けばついでに再販ZZのジャムルフィンとかも買えるかなあ、などと目論んでいますが、むしろ両方買いそびれオチになりそうな気がしないでもないです。

 あとHGケルディムは塗装が必要な箇所が少な目なので週末を待たずに寝る前に少しずつ作業を進行中ですが、30分や1時間程度では大して進まないのでした。

■アッセンブルボーグは1個ずつ予約しておきました。1万円以上送料無料があるしバイク2台コースに手を出したい気もしましたが、11〜12月の予約済み物件が既にけっこうな量になっているので自粛。

■ミカるんX2巻を購入。シリアス展開と鬱展開とトンチキなネタを並列でやるので相変わらず混沌としています。

■魔乳秘剣帖3巻を購入。2巻ラストのシリアス展開からの流れで水面下では着実に話が動いたりしつつ、主人公の周辺はスットコドッコイなネタを畳み掛けたりしていました。


2008/10/30
■今朝は地元の駅に着いたら人身事故で電車が完全に止まっていました。これはあれか、株のせいなのか。
 通勤時間帯に振替輸送の手続きが済むまで事故発生から40分経過とかあんまり意味無いよなあ、とか思いつつとりあえずホームで突っ立っておりました。これが前か後に2ヶ月ずれていたら気温的な意味で大変だったので運が良かった、という考え方は「人工衛星のライカ犬よりは幸福」というアレであって使い勝手はいいけど結局後ろ向きだよなあ、とか。

■今年のBB再販は11月で終わりかと思っていたら12月もやるそうです(ソース:Tam-R)。一応ムシャジェネレーションの脇役連中と烈火大鋼は今まで再販漏れしていたしムシャ戦記が一度に5人揃う(大将軍だけいませんが)あたりもポイントですが、でも輝羅鋼入りの大型はもういよいよ再販無さそうな雰囲気がしないでもない。

■トイホビーと願望百貨店のスカイワープとサンダークラッカーに続く第2弾としてダージスラストが受注生産で出るそうです。ひゃっほう。
 海外のイベント限定品ではラムジェットの色を変えただけだったダージも羽根は新規造形とのこと。

■帰りにヨドバシ梅田に寄ったらZZ再販はレジ奥に何個か積んであって売り場にはほとんど出ていなくてやっぱりもう1〜2日後に行くべきだった感じですが、BBダブルオーは売り場に出ている分は残り数個だったので早めに行っておいて正解と言えなくもないというか。というわけで本命のジャムルフィンはレジ奥にもまだ出ていなかったのでダブルオーだけ確保。ちなみにGジェネの予約していなかった分をついでに買い足そうかと思っていたのに見事に忘却の彼方だったことにさっき気がつきました。うう。
 あと品切れになっていた魂STAGEのアクションタイプが補充されていました。
 それと神姫ライトアーマー2弾は店頭で現物を見たら顔の出来がシリーズ通してもかなりいい感じでしたが、私はあみあみでfigmaドアラと同梱にしてしまったので下手すると発送が連休明けなのでした。ううう。

 ところでJR大阪駅からヨドバシの地下入り口や地下鉄御堂筋線につながる通路が工事中につき遠回りしないといけない状態になっていました。阪急百貨店周辺の工事も延々続いているし、なんか梅田地下街のダンジョンっぷりがさらに上乗せされているような。

■国産VHSビデオデッキがほぼ生産終了だそうです(参考記事)。複合型はまだ作るみたいですが。
 手持ちのテープを別の媒体に移すのも面倒臭いし今でもVHSを録画に使っているしで、近いうちに予備のデッキを確保しておくべきか。

■HGケルディムはシールドビット以外だいたい組めたので次の連休でアップできそうです。


2008/10/31
■レッドクリフがいつの間にかPart1ということになっていますが、まさか最大の山場が長坂逃亡戦で曹操軍の艦隊が進軍開始したあたりで「つづく」だったりするのでしょうか。

■三国伝クリア成形セットの第3弾は孔明と趙雲だそうです(ソース:あみあみ)。馬は付属しないとのこと。

■前にヨド通販がリニューアルしたけど相変わらず表示が遅いとか書きましたが、どうも以前より明確に重くなっていたようです(参考記事)。
 雑記の23日に書いた予約注文のときには買うものが決まっている状態で商品を全部カートに入れるのに20分ほどかかっていたのですが、今日の朝に見てみたらかなり軽かったので対策されたのか・・・と思ったら昼休みには重くなっていてさっき(夜)も重かったので単に朝は人が少なかっただけみたい。

 ちなみにリニューアル記念セール第2弾には玩具類もそこそこあります。私が注文を入れた時期にやっていた第1弾では対象外だったのですが。うう。
 珍しくセールの特設ページ内にBB戦士コーナーがありましたが、並んでいるのが百烈将や天七脇役組で見ていて名状しがたい気分になりました。あとBB戦士全種の一覧表示だと戦刃丸もセール特価のはずなのですが特設ページには載っていません。
 というかこれはリニューアル前からの仕様ですが、特価品の抽出表示ができないのも不便だと思うのですが。

■ナイトメアオブナナリー4巻を購入。3巻までは作品内でのイベントは原作に沿って進んでいましたが、4巻は完全にオリジナル展開に入っています。どうもあと1冊くらいで終わるみたい。
 妙に強いヴィンセントとか妙に強いトリスタン(のようなもの)とかろくに活躍しないガウェインが初登場したりもしますが、まあ個人的にはアリスが紆余曲折の末にナナリーの騎士になる展開だけで満腹なわけですよ。


 

 

メニューに戻る

inserted by FC2 system