雑記 2008年11月後半分

2008/11/16
■本日の更新は予定どおりSDガンダムにGジェネ再販ネタです。組み立てと塗装はぼちぼち進んでいるのですが撮影と編集が追いつかないというか、今日も地元は天候が悪くて写真が思うように取れませんでした。

■web拍手のレスです。
 >Gジェネは未組なので判りませんが、BB戦士GアーマーならGスカイにも組めましたよ。 ガンダムBパーツとコアファイターの間に隙間ができて安定しませんが、無理があるのはMAガンダムとどっこいどっこいかと。 ちなみに説明書には記載なし。 Gスカイらしきものに組めるのはGパーツBメカの軸とガンダムBパーツの軸が偶然同じだったため。
 情報どうもです。でもGジェネ版に関してはガンダムの胴体の軸とGメカBパーツの軸は径が違うからコアファイターの新造とは関係なく互換性が無いっぽいというか、新規部分以外に金型に修正でも入ったのかしら。

■ガンダム00を視聴。ほぼ1話丸ごと超兵特集でしたが、蓋を開けたらセルゲイさんが1人でもりもり株を上げる話だったという。あと地味に2期での国連軍仕様ジンクス初登場回でもあったり。
 個人的には先週ソーマとルイスが急接近した件が結局ルイスに怨恨を追加する前フリでしかなかったっぽいのが残念ではありますが。・・・というか今回誰も死なずに収まったのは後半にアレルヤが死んだりマリー人格が退場したりする前フリのような気がしないでもないです。
 でも今回一番割を食ったのはろくに活躍しないまま出番が無くなりそうなアヘッド脳量子波対応型かも。

 で、来週はイノベイター特集のようですが、なんか予告に見慣れない機体とか顔は見慣れているけど首から下が見慣れないことになっている人とか映っていてものすごいことに。

■MGの06R1マツナガ機は一応組みあがりました。

 右肩や腰正面装甲、ふくらはぎの他に、何故かシールド裏面が新規パーツになって折れ曲がりの部分に補強リブのようなものが追加されています。説明書にもこの件について特に設定は書いてありませんでした。あとバズーカは三連星機付属のものとバレルは同じでマガジンだけ新規。コクピットの中の人はライデンをそのまま流用しているので、とりあえずギレン版デザインとはヘルメットの形状が違います。
 来週以降も他の新作やGジェネ再販の未アップ分がつかえているので、これ用の独立ページを作るかどうかは現在未定です。

■あと、グッドスマイルの1/8なのはさん(19)をアマゾンで購入したのでその写真を。入金後発送前のタイミングでさらに200円ほど値下がりしましたが全然気にしていないよ。嘘ですが。
 あと他の半額物件が軒並み1日足らずで終わる中でこれだけ3日くらい半額で残っていたような気もしますが。

 かかとと台座、レイジングハートと肩がピンで固定されるので安定性はかなり高いです。
 原作3期の、2期までの顔を強引に縦に引き伸ばしたようなキャラデザイン(←おい)をいい感じに立体に変換していると思います。いや、あの絵はどうもバランスがおかしい気がするのですが、個人的にはそのおかしいところが脳のよくわからない領域を刺激する感じで好きだったりもします。


2008/11/17
■先週のヒャッコの嘘予告ネタはもっと尺が短ければなあ、とか。
 ところでテレ東系のテレビ大阪の朝のアニメ再放送枠で今日から初代ガンダムをやっていて、その番宣がヒャッコの後に入っていました。これが本編を編集したものにテロップを乗せて放送日時告知というシンプルなつくりなのですが、
 ガンキャノンがライフル射撃→アムロとブライトの「二度もぶった」「甘ったれ」云々の場面→例の「シュウッ」のアイキャッチ
 という妙な場面選択の編集で、最後にテロップが出るまで状況を把握できなかったぜ。

 あとその再放送枠は1時間ですが、前半がガンダムで後半はマイメロなのでした。そういうわけで1時間まとめて録画しておいたので後で観ます。

食玩ムゲンバイン公式サイト(※リンク先は音声が出ます)に来年の新作の写真がアップされています。合体形態の1枚のみですが。
 やけに派手ですが格好よさげです。あと、爪先や武器の柄の部分がファラオに似ているような気が。

クレオスのMr.カラーが値上げ&デザイン変更とのこと。あの蓋の突起が無くなるのは残念ですが、今ある分を使い切ったら蓋だけ入れ替えればいいか。
 値上げ前の在庫を買い込んでおくべきかとも思いましたが、私は最近はGXカラーとガンダムカラーとガイアがメインでMr.カラー通常色はクリア系とシルバーくらいしか使っていないから特に急いで買うものもないのでした。

■ヒャッコ4巻を購入。3巻では冬馬がツンデレ枠で浮上して龍姫が食われた印象でしたが、4巻では龍姫が再浮上しております。
 あとヤンキーの人がほぼ詰み状態だったり鬼百合姉さんが1ページしかない出番で大活躍したり。


2008/11/18
■そういうわけでガンダムとマイメロの再放送を視聴。マイメロも昨日が1期の1話でした。
 ガンダムはOP・ED最後の製作表示の部分が止め絵になったり時刻表示テロップが常駐したりしている再放送標準仕様に加えて、本編の途中にいきなりテロップ乗せで夕方6時アニメの番宣が入る不意打ちまでありましたが、もともと画質とかそういうのはかなりアレなので別にいいか←おい。次回予告までちゃんと放送されたし。
 それにしてもあの1話は構成の無駄の無さ加減がすげえなあ、とか。

 マイメロは元々テレビ大阪製作なせいかOP・EDに加えて提供表示後のカットまで本放送と同じ仕様で放送されました。
 今見ると初期はバクの中の人が若干ぎこちない感じもする一方で歌の中の人の演技は3期の頃と比べても特に変わらな(以下略)。

■1/100ダブルオーのサンプルキットの未組立ランナーの写真がミドリさんの日記に、パーツ構成等の紹介がこちらのサイトで紹介中です。関節構造はHGより単純化しているみたい。
 あとミドリさんには新劉備の写真も来ていますが、ホビーショー展示品とはクリアパーツの色が変更されています。

■GIRLFRIENDS2巻を購入。相変わらず描写が丁寧というか展開が遅くて、主人公が1人でぐるぐるする話が延々続いた果てにようやく状況が動いていよいよこれから、というところで3巻に続くのでした。
 そういうわけで待たされるのが嫌いな人は後回しでもいいと思います。いや、面白いのは面白いけど展開が遅い割にラストの引きだけは異様に強くて、しかも1巻が出てから2巻が出るまでに11ヶ月かかっている低速刊行っぷりなのでオススメはしかねるというか。


2008/11/18
■そういうわけでガンダムとマイメロの再放送を視聴。マイメロも昨日が1期の1話でした。
 ガンダムはOP・ED最後の製作表示の部分が止め絵になったり時刻表示テロップが常駐したりしている再放送標準仕様に加えて、本編の途中にいきなりテロップ乗せで夕方6時アニメの番宣が入る不意打ちまでありましたが、もともと画質とかそういうのはかなりアレなので別にいいか←おい。次回予告までちゃんと放送されたし。
 それにしてもあの1話は構成の無駄の無さ加減がすげえなあ、とか。

 マイメロは元々テレビ大阪製作なせいかOP・EDに加えて提供表示後のカットまで本放送と同じ仕様で放送されました。
 今見ると初期はバクの中の人が若干ぎこちない感じもする一方で歌の中の人の演技は3期の頃と比べても特に変わらな(以下略)。

■1/100ダブルオーのサンプルキットの未組立ランナーの写真がミドリさんの日記に、パーツ構成等の紹介がこちらのサイトで紹介中です。関節構造はHGより単純化しているみたい。
 あとミドリさんには新劉備の写真も来ていますが、ホビーショー展示品とはクリアパーツの色が変更されています。

■GIRLFRIENDS2巻を購入。相変わらず描写が丁寧というか展開が遅くて、主人公が1人でぐるぐるする話が延々続いた果てにようやく状況が動いていよいよこれから、というところで3巻に続くのでした。
 そういうわけで待たされるのが嫌いな人は後回しでもいいと思います。いや、面白いのは面白いけど展開が遅い割にラストの引きだけは異様に強くて、しかも1巻が出てから2巻が出るまでに11ヶ月かかっている低速刊行っぷりなのでオススメはしかねるというか。


2008/11/19
■さて、本日は2008年の三国伝非ガンダム系ラッシュのトリを務める周倉さんの出荷日でございます。まあ中の人はホンタイさんなので半分くらいガンダムですが。
 私は例によって通販なので到着待ちです。

■梅田ヨドは食玩ミニプラのキョウレツオーが入荷済みで、玩具側レジ前に山ほど積んでありました。売り場にキョウレツオーの茶色い大箱が高い塔を作っていてかなり目立っていましたよ。
 あと再販ZZがちょっと補充されていてジャムルフィンもあったので1個確保。何故か2箇所に分散配置されていて、目立たない場所にザクマリナーが群棲していました。

 Gジェネ10月再販分は大半が売り切れ。ちーびー戦士クリスタルバージョンが百烈将を超える勢いで棚の守護者の風格を漂わせていました。ちなみに私は予約して買ったけど仕上げで迷って保留して積んだままです。
 値上げ・仕様変更の話が出たクレオスMr.カラーは棚が穴だらけで色々売り切れでした。仕様変更版はまだ入荷していないみたい。
 特価でシュラキの4番が2400円、2番と5番も同じ場所に並んでいましたがそっちは通常価格。他に復刻カードダスのSDワールドVol.3が在庫限り1300円で若干しょんぼりな気分です。

 それとプラモデル新作コーナーにVF-25オズマ機の在庫切れ告知がありました。

■ブレイクブレイドを4巻まで購入。地味で重めのロボット戦争漫画です。国家間の対立が長く続いたせいで若い世代はかなり偏った教育を受けていたり、ロボ戦で撃墜されると遺体を遺族に見せられないような状態になったりします(※直接的なグロ描写はありません)。
 主役機は発掘品で出力と加速性能が異常ですが、装甲は腐っているし特殊な武装も無いので増加装甲を後付けして強引に突撃して必殺技は加速体当たりという地味さ加減が素晴らしい。
 ただ、面白いし特に無駄な話もしていないはずですが、展開はかなり遅いです。


2008/11/20
■今朝も駅に着いたら人身で止まっておりました。ちょうど気温が下がったタイミングで寒いったら。

■数日前からアマゾンでSICロッド&アックスの予約枠が追加と締め切りを繰り返していて、とりあえずいつぞやの鬼3人セットよりは出荷数に余裕がありそうな雰囲気です。
 というかやけに胸板が厚いアックスと肩装甲がゴツいロッドが格好いいなあと思いつつついカートに入れてしまったのですが、さらにモモとリュウを買う余裕は現状無いのでした。

 ところでさっき気が付いたのですが、今月のコレクター事業部の新作はSIC以外ほとんど29日発売だけどギアスの無頼改・藤堂機だけ今週末ですね。

■で、その無頼改の四剣聖機が魂ウェブで明日から受注開始だそうです。既出のギアス限定品とは違って色以外に通常販売商品との違いは無いみたい。

■うちの地元の地区に関しては佐川もヤマトも日通も不在時の再配達には割と柔軟に対応してくれるのですが、ゆうパックだけは不在だったらその日のうちの再配達は基本的に拒否というシンプルでストレートな対応をしてくれておりまして、要するに周倉さんはまだ届いておりません。うう。

■ガンダムとマイメロの再放送は3日目にしてつい手癖で30分予約してしまいマイメロを見逃しました。あと今日はちゃんと1時間予約しましたが銀魂の予約を忘れていたという。
 それにしても3話でザクに乗ったシャアとガデムが会話しているところに太陽を背にしたガンダムが迫ってくる場面でBGMに「颯爽たるシャア」が入るからガンダム超怖い。しかもその後で懐に飛び込んで組み付いた旧ザクを力の差でねじ伏せるしまさに白い悪魔。


2008/11/21
■週末の更新についてですが、周倉さんはちょっと試したいネタがあるので更新が少し遅れるかも。連休中にはアップするつもりですが。
 HGセラヴィーは例によってまだ届いてもいないので現状では未定。というか藤堂無頼と同梱で発送してくれたのはいいけど配送がまたゆうパックだよ・・・。
 新作以外はGジェネ再販キットを順次アップしていく予定です。マツナガザクは・・・後回しかなあ。

 ミニプラについては独立ページを作るかどうかは未定ですが、とりあえず完成したら雑記の方にG12の写真を載せるつもりです。エンジンオーが無いので炎神大将軍G12(仮)ですが。
 余っている炎神大将軍を塗ってエンジンオーにしようかとも思っていますが、今のところ新作の予定が詰まっているしそれが済む頃には寒くて全塗装なんかやってられない可能性が高いしで当分は保留です。

 っていうか今どうも喉が痛くて平衡感覚が若干アレな感じなので寝て起きたら模型とか作っている場合ではない体調になっている可能性が無いこともなくて割と不安なんだぜ。

■そういうわけで恒例の模型誌早売りですが、三国伝の陸遜が脅威のギミックを引っさげて1月に発売決定で年明け以降もイケイケのようです。
 00は先週の予告に映っていたアレがキット化決定&試作品も既に製作されていたり謎のサポートメカも色々で山盛りで楽しみ。というかあの得物はパイルバンカー的なものではなかったのか。

 SICはクライマックス&ウラセットの情報が出ましたが、ライナーフォームはゼロフォームとのセットで決定済みなのでキンさんの相方候補が劇場版関連くらいしかいないのですが。まさかラスボスなのに大して見せ場が無かったモモタロス改造スーツの人は出ないだろうしなあ。

■ところでアマゾンでSICロッド&アックスを予約したわけですが、先月末に注文したグリーバス将軍は結局放置されたまま在庫状況は注文不可になっていて届くのかどうかいよいよ怪しくなってきた昨今なのでまだ確定とは言いがたいよなあ、とか。


2008/11/22
■結局まだ風邪気味ですが作業は間に合ったので、本日の更新はSDガンダムに周倉です。今回は久々にちょっと改造しています。買ったばかりの新作のパーツを予備も確保していないのにいきなりざっくり切ってしまうのは割と冷や汗ものですが、まあそこそこの結果にはなったかなあ、とか。
 セラヴィーは夕方届いてぼちぼち作業中。

■結局SICロッド&アックスは1割引程度なら普通に買えるっぽい情勢ですね。

■で、セラヴィーと同梱でIAO無頼改・藤堂機も届きました。

 触角が生えて武器が一部差し替えになった以外は色が違うだけです。刀には特に回転刃のモールドは無く、刀身の塗装もMVSみたいなメタリックではなく普通の赤。
 触角的なものは軟質樹脂なので可動にはほぼ影響しません。


2008/11/23
■本日の更新は玩具・模型写真に1件、HGの新作です。まだ再現されていないギミックがあるっぽいですが、現状でもギミック盛り沢山で遊べるキットでしたよ。

■web拍手のレスです。
 >周倉のモノアイ改造は効果的ですね。配色も良い感じです。
 ご好評いただきどうもです。モノアイの加工は材料を揃えてしまえば作業自体は30分程度で済みますし、割と簡単ですよ。
 もっともこの加工のためだけに材料を一から買い揃えるなら、周倉をもう1個買ってシールの種類別に顔を2つ用意しても金額的には大差無いのですが。

■ダブルオーを視聴。満を持して被撃墜王が復活です。
 珍しくほぼ戦闘が無い回で新MSも顔見せだけで肩透かしでしたが、新しい情報の提示もあったりスリリングな展開ではありました。というか後半のカタギリが外に出てきたあたりからはスリリングというか「志村、後ろー!」的なノリでしたが。

 というか先週予告のあの人は顔は同じでもどうせあれは回想シーンで遺伝子提供元の人で要するに別人だったとかそういうオチだろうと思ったら、普通に本人がドレスを着ていてびっくりです。

■食玩ミニプラのキョウレツオーを組んだので、とりあえず炎神大将軍G12(仮)の写真を。

 さすがにサイコガンダムと並べると小さいですが、ガンプラ1/100程度なら余裕で殴り倒せそうなボリュームです。というか全種揃えると定価が1/60エクシアあたりと大差ないので大きくて当然という気もしますが。

 さすがに3体合体と比べると可動は大幅に制限されますが、一応自重を支えつつこの程度は動きます。

■で、上の写真でサイズ比較用に入っているfigmaみゆきさんは右肩の位置が若干おかしいですが、よく見たら肩関節の軸が半分折れて腕がぶら下がっている状態でした。というか通販で届いたばかりで、つまり初期不良というアレです。週明けにでもメーカーに連絡します。うう。

 そういうわけでいつぞやの鶴屋さんのパンツがちょっと見えていたり1/8なのはさん(19)のパンツも若干見えていたのは写真をアップした後で気が付いたのですが、今回は破損のせいでやさぐれた精神状態で意図的にそういう構図で写真を撮ってみたらこういうときに限って暗くて何も見えないのでした。


2008/11/24
■土曜日にアマゾンのSICロッド&アックスが確保されたのでさっさと入金に行きたかったのですが、昨日は風邪の症状がピークで外出する気になれなかったし今日はまだ治りきっていないところに一日中大雨だしで、結果として届くどころか発送すらされていない次第ですが、それはそれとして本日の更新はSDガンダムに1件、Gジェネ再販です。

■ヘルシングOVA5巻を購入。なんか知らないうちに製作会社が変わっていましたが、監督以外はほぼそのまま引継ぎだとかで中身も特に違和感は無かったです。
 で、初回限定版特典の大隊指揮官殿の写真を。

 なんかこう、出来がよくて似ているので逆にちょっと困る逸品。

 ちなみにOVA本編はロンドン上陸編というかペンウッド卿が大活躍する話でした。あとコメンタリーのゲストが中田譲治氏だけどアーカードがイギリスに帰還する前に話が終わっていて出番ほとんど無いぜ。

■あと、あみあみで半額で買ったアトリエ彩のティンクルセイバーの写真を。1/8スケール相当のサイズで半額でも5000円オーバーという財布に強烈な物件です。

 コスチュームのプロテクター的な部分は硬質樹脂成形、各部に埋め込まれたクリスタル的なパーツや手に持ったフープはクリアパーツ。その辺がコストに影響していそうだし普通のフィギュアより割高になるのは仕方ないか・・・と思いましたが硬質パーツのエッジが若干よれていたり銀塗装の塗膜にややムラがあったり腰正面装甲にパーティングラインがごっそり残っていたりで仕上げがやや粗い気も。
 まあ値段の割には粗いとはいえグッドスマイルとかコトブキヤとかあの辺の大手以外の製品としては仕上げの精度はまともな部類ですし、基本的な造形はいい感じなので5000円なら充分満足な買い物だと思いました。でもこれ定価で買うかと言われると・・・いや、これが百合姫Sの藤枝漫画のフィギュアなら2体セットで2万までなら出来次第で前向きに検討しますが。

 あと、胸の下で胴体を分解可能でスカートを外せます。というかここで分解しないと腰に巻いてある癒着防止のビニールをきれいに取り外すのが難しいので、その辺は説明が欲しかったです。


2008/11/25
■1本目の電車が遅れたせいで乗り継ぎ2本目の電車で本来は回避できたはずの人身事故の直撃を食らうという素敵な連鎖が発生して病み上がりの週明け早々ひどい目にあいました。うわーい。
 というか振替輸送を実施中とかアナウンスされても現在停車中の駅にどの路線も接続していないのですがどうしろと。

■ムトウハップのメーカーが業務を終了するそうです(関連記事)。

■あみあみにガンプラ1月分が登録されていましたが(文字情報のみで画像なし)、ダブルオー1期ガンダムのトランザムVer.がHGで出るそうです(参考:この辺)。1/100エクシアとは違ってメッキではないとのこと。
 ラインナップにトランザムを一度も使っていないデュナメスが含まれている一方でナドレは外されています。

■金剛番長4巻を購入。5対5のチーム戦ということはそこそこ長期化するのかと思いきや実にテンポがいい高速展開かつ相変わらず熱くて暑苦しくていい感じでした。
 金剛、居合、剛力、卑怯ときて1人だけ場違い感が凄かった念仏番長がいじられキャラとして急成長しております。


2008/11/26
■ガンダム再放送の視聴を継続しておりますが、ラル隊の登場前は本当にザクしか出てきませんね。

■web拍手のレスです。
 >金剛番長4巻は男塾化が進んでて少々不安になりましたが、とりあえず剛力番長が意外とイイ身体してて安心しました。今後の性徴が楽しみです。
 あー、あの胡散臭い舞台といい持ち技の説明といい言われてみれば男塾ですねアレ。ところで剛力がレギュラー化したせいで出番が無くなった人がいるような気が若干しないこともないです。

■復刻カードダスの聖機兵編は12月3日発送で4日以降到着予定というメールが来ていました。まさか12月予定で12月第1週に来るとは思わなかったんだぜ。
 そういえばSDX烈伝騎士があみあみでは12月上旬予定だけど魂ウェブだと下旬になっていたからやっぱり年末になるのか。今月末くらいには発売日が発表されると思いますが。

■あみあみで問屋放出品のコトブキヤ製フィギュアを色々と約半額で受注しています(12月入荷予定の予約扱い)。

■ヨドバシ通販の3000円以上送料無料は30日までだそうです。まだブシドーアヘッドや新劉備は登録されていないので30日までに来ると助かるのですが。
 ちなみに1/100ダブルオーライザーとシナンジュは先に登録されて既に予約終了で見事に出遅れました。

■ところでダブルオーのガンプラ1月分は1/100ケルディム、HGガデッサ、支援機2種、あとトランザム4種も発表済みなのでもうこれ以上の追加は無さそうですが、だとするとアリー専用機は最短でも2月以降ということか。
 というか簡単に出せそうなジンクスV国連軍カラーもまだ予定は無いのか。


2008/11/27
■なんかタイの空港閉鎖で知人方面が大規模に巻き込まれている昨今です。私自身には影響は無いし、そっちも「行けなくなった」パターンなので「帰れなくなった」よりはマシではあるのですが。

喰霊のイメージアルバムのタイトルとジャケットが文字情報から推測される収録内容を素で無視しているような気がするのですが。

■SICロッド&アックス届きました。更新を済ませたら開封します。
 あと入金ついでにDHM誌もアマゾンで購入したら外側の段ボールはきれいなのに中身の1/144ラジエルの入っている箱がざっくり割けていて死ぬかと思いましたが一応パーツの破損はありませんでした。
 肘や膝の加工がちょっと面倒臭そうですが、作例も複数載っているしぼちぼち関節を仕込んでみようかと。あと本誌にPC-123プラス(ポリパーツ)のみの注文用紙が付属しています。

■巷説百物語のリイド社漫画版(日高建男)1巻を購入。とりあえず値段に対して異様に分厚くてびっくりです。
 4話入りで収録エピソードは小豆洗い、野鉄砲、白蔵主、孤者異。変則的な話を特に違和感なく漫画に変換していてよいのではないかと思いました。


2008/11/28
■グリーバス将軍に関してアマゾンさんから2回目の「在庫確保しようとしているけど予定の期日に間に合わないっていうかキャンセルの可能性もあるから覚悟しといてね」(意訳)的なメールが届きました。そういえば注文してからもう1ヶ月か。

■web拍手のレスです。
 >もしもこのまま1ヶ月以上続くと、私の友人のタイ人が帰省できなくなってしまいます。
 物流にも影響が出たりしているようですが、報道を見ていると短期解決は難しそうですね。

ミドリさんの日記にガンプラ12月の出荷予定が出ています。シナンジュ以外の新作は第3週までに出揃うようで。
 あと平成系主役機1/100再販があるそうですが、1/100DXとか作ったことないしGファルコンセットに手を出してみようかしら。

■中国でガンプラのパチモノを作っていた会社がバンダイと調停して色々あったとか(参考:この記事の中央より少し上の方)。
 あと最近だと中国で日本酒の商標が勝手に登録されていた話(参考記事)がありますが、特許とかの知的財産権方面ではこの程度は素で「中国ではよくあること」レベルの話なんだぜ。

■帰りにDPSを買いましたが特に4コマとかの新しい情報は無し。あと前回掲載分で最終回ネタをやったH先生が新連載で帰ってきたというか普通に終わっていなかったというか。

■SICロッド&アックス開封しました。Xやキカイダー01やアギト系はスルーしていたのでSICを買うのは去年3月のブレイドJ&レンゲル以来ですが、関節の安定感が上がっているし武器の保持も安定するし(というか手の握りがかなりタイトなので着脱が面倒ですが)パーツが外れやすい部分もあまり無いし(可変デンガッシャーの先端の刃が不安定な気はしますが、龍騎系の股間パーツとか轟鬼の胸装甲とかああいうレベルのは無いです)触っていて気持ちいい出来ですね。まあ定価も去年までの2体セットの3割増くらいではあるわけですが。
 というわけで、勢いで残り2人をアマゾンのカートにぶち込んでしまいました。いくら通常価格よりは安くなっているとはいえ一度に2個ともなるとやっちまった感がすごいぜ。週末にVF-25オズマ機再出荷分かドスゴドスでも買おうかと思っていましたが、予算配分的に当分はお預けです。

■ところで鉄虎竜原型の1/6ダークエクレールが完成品で出るそうで。まさかプリエから1年間を置いた後でRyoji関連フィギュア2連発とは予想外です。
 でも3月予定でまだ通販サイトに出ていないとか受注がずいぶん遅いですが、生産数絞るのかしら。


2008/11/29
■ヨド通販で予約していたGNフラッグの配達がここ数回と比べて妙に早い時間に届いて撮影の時間も充分あったので、本日の更新はそれを。藤堂無頼はオフシュート扱いなので私はこれがROBOT魂初購入でしたが、造形はギアス系と同様にかっちりしています。

■web拍手のレスです。
 >VF-25シリーズ、出るのは嬉しいですがアーマードが……。スーパーパックも悪くないですけど私はやっぱりアーマードが欲しいです。
 超合金ではスーパーパックは商品化確定しましたがプラモデルはそれもまだ未定ですし、アーマードは私も欲しいのですが今のところ出る話は無いようで。在庫状況的にはプラモデルの11月までの出荷分がかなり売れているっぽいですし、劇場版の予定もあるので今後の動きに期待しています。

■SICの電王残り2人がアマゾンから届いたので写真を撮ってみました。ソードフォームには初回特典も付属していてびっくりです。

 4人揃うとさすがに壮観です。以前のSICはシリーズ全員並べようとすると最後の1人のポーズをつける頃には最初に立たせた分が自重で倒れたりしていましたが、電王系は比較的足腰が丈夫で助かります。

 左上の黒いのは単に背景用の紙のサイズが足りなかっただけなので見なかったことにしてください。
 販売形態には不満もありますが、それなりの量は出荷されたようですし、ファイズアクセルフォームやワイルドカリスの鬼っぷりを考えると全然マシではありますね。あれと比べれば大抵のものはマシですが。

 あと電王の中の人というか、中の人の中に入っている人というか。可動範囲は電王と同等ですが、モモは股関節が若干ゆるいような。
 特にリュウタロスは付属品が異様に充実していて、ガンフォームより明らかにプレイバリューが高いというのはそれはそれでどうなのかと思わないでもないです。
 それにしてもキンタロスはちゃんと発売されるのかしら。


2008/11/30
■本日の更新はSDガンダムにGジェネ再販1件です。この辺のキットは換装とかがあるからいいですが、中には正面・背面と武装・ギミック全部写真に撮っても写真4枚くらいで充分足りてしまうキットもあるのでその節はご了承願います。

■ところで昨日書いたVF-25のプラモデルの件ですが、フィギュア王のインタビュー記事によるとスーパーパックとルカ機は企画が動いていてアーマードもアンケート1位なので云々、的な発言があるので可能性はそこそこあるみたい。
 というか今月はDHM誌の他にモデグラも買ったのですが、そんなところにプラモデル関連の新情報があるとは思わなんだ。

■ガンダム00を視聴。マイスターが軒並みサーシェスとの間に因縁を持っているので1人だけ場の空気に入っていけないアレルヤが不憫というか。
 一瞬またアバンで先週Cパートを再放送してそのままワープかと焦りましたが、ちゃんとサーシェス機が大暴れしつつ復帰の理由まで説明してくれて至れり尽くせりです。というかセラヴィーが肩じゃなく膝のキャノンからアレを出したのは素で予想外だぜ。

 あとカタギリが鋭意開発中の新型機が少しだけ映って顔と胸(コクピット周辺)はアヘッドをちょっといじっただけでがっくりしましたが、よく見ると肩は構造が違うように見えなくもないですね。

■付録ラジエルの可動化もぼちぼち進めています。

 色はとりあえず顔を塗って黄色とグレーを乗せてみただけです。設定の配色はあまり好みではないので白系統でまとめようかとは思っていますが。
 首と腰にポリを入れて、右手足に既存のHGキットのパーツをねじ込んで動くようにしてみましたが、別のキットのパーツを混ぜようとすると色々と不具合が出てきたのでこれから自作パーツへの置き換えをしていく予定。ただ、以前買ってちょっと使って残っていたはずのプラ角棒が行方不明でさっそく途方に暮れています。

■あと神姫10弾の写真を。

 ボリュームもあるし配色や質感が9弾の合体ロボより落ち着いているしでいい感じです。
 しっぽがあると接地させて3点支持で自立も余裕だなあ、とか思っていたのですが、

 しっぽを浮かせて脚だけでも割と余裕で自立できますね。


 

 

メニューに戻る

inserted by FC2 system