雑記 2008年12月前半分

2008/12/01
■アクセスログを確認したら玩具画像を投下するブログさん経由のアクセスが1日で軽く3桁ありました。うひゃあ。あちらにコメントを残すのも宣伝臭くてアレなのでここで済まさせていただきますがご紹介いただいてどうもです。
 というかうちの可動化は横から見るとモノアイ基部が丸見えで比較的しょんぼり&兜を装備した状態だと動かしにくいので、Hアイズを両面で着脱にする方式の方が簡単で見映えも良くて効果的な気がします。

■web拍手のレスです。
 >ガンキャノン恐怖の素顔ですが、幼少時にこっちを見たため新しい方は目に当たるものが無くて正直ぴんときません。ラジエルの色いいですね。セファーもこれに合わせたカラーに?
 私は子供の頃に旧キットを買ったのでガンキャノン=レッツゴー三匹というすり込みが・・・。
 ラジエルはあのまま仕上げるとナドレと被るので、足先とかに少し色を足す予定です。ZプラスC4型とかあの辺のイメージで行こうかと。あとセファーは成形色が白ならやはり白系統で行くつもりですが、水色なら上から純白を発色させるのが面倒臭・・・オホンエフン。

 ところでグーグルのイメージ検索に「ZプラスC4」を入れたら検索結果の1ページ目に以前うちの雑記に貼った関智一原型のコスモXのソフビの写真が2枚も出てきておかしいですよカテジナさん。

■島田フミカネ氏の画集とは別に、ストライクウィッチーズのムックが年末に出るそうです(参考:アマゾン)。パンツじゃないのは既にデファクトスタンダードのようで。

■なんか最近山で遭難したとかそういう話が多いような、と思ったら今年に関しては実際に数が増えているらしいです(関連記事)。

■ギガンティックフォーミュラ漫画版2巻を購入。中盤はほぼオリジナル展開ですが、最後の方の話は大筋ではアニメ版と同じ・・・はずなのに印象はずいぶん違います。
 アニメ版の予備知識が無いと読みにくい部分等は特に無いし、ロボ漫画が好きならオススメです。


2008/12/02
■学生の頃と比べるとハガキを描く時間が無いのに加えて、最近は時間が取れても描くネタが枯渇気味です。いやバックナンバーを見ていただけるとわかるようにここのところストライクウィッチーズ(掲載時点ではまだゲーム化未発表)とかブラスレイター(ゲーム化予定なし)の話をした挙句に初音ミクのフィギュアを買った話だとかいうありさまでゲーム誌に送りつけるネタがこういうのばかりではちょっとなあ、と今更思った次第。
 でもゲームネタで何か描こうにも無双4は説明書で全身を確認できる武将がほとんどいないしデモンベインは終わったらネタにしようかと思ったら個人的にはFate以来のものすごい文章の長さで終わりが見えない&ガンダム再放送開始以来時間が無くて放置中だし新作はそもそも買っていないしで割と手詰まりなのでした。

■あみあみ等でダークエクレールの受注が開始しています。太くて1/6だけあって値段もボリュームがあります。

■前回からガンダム00のOP作画に修正が入って大半のカットに何がしかの修正点があるらしいですが、私はマリナがダブルオーを見上げるカットとカタロン勢の背景の飛行機雲以外は何となく変わったような気はするけど具体的にはよくわかりませんでした。

■おとして↓アプリガール1巻を購入。ありていに言って、絵柄が好みに合うかどうかを置いておけば萌え路線の漫画としては突出したものは無い感じです。主人公以外の主要登場人物はプログラム人格という設定になっていますが、特に具体的な裏付け設定もつけないまま普通に実体化して食事や睡眠もしている有り様なので設定があまり有効には機能していないというか、とりあえず人工物の自我が云々とかそういう要素はあまりありません。
 ただ重要なのは「主人公が複数の美少女キャラに囲まれる」という定形パターンにおいて主人公も女性にしたという点であって、さすがに今はもう21世紀なのだと改めて実感できる内容です。うん、ちょっと大げさに言ってみました。
 あと主人公は教師で眼鏡で胸が控え目で性格が屈折気味でいじられ気質なのでそういう属性がお好きな方はどうぞ。


2008/12/03
■タイの空港封鎖はとりあえず決着したそうで。運行の全面回復はまだ少し先のようですが。

■バンダイコレクター事業部の12月発売スケジュールが出ましたが(参考記事)、SDX騎士とガウェインは第3週発売で一安心・・・かと思いきやガウェインと同じシリーズだから発売も同時だろうと思って一緒に予約した紅蓮だけ第4週だよ! 下手すると年内発送が間に合わないよ!
 ということで紅蓮の年内入手をあきらめて発送分割が無難かなあ、とか。

■そういえばHGブシドー機が今週出荷という話も出ていますが、ガンプラの公式出荷予定は例月どおり5日更新だそうで。
 あとミドリさんの日記によると12月にもアソート出荷ではないリアル系BB戦士の再販があるそうです。

■figmaでクリスマスキャンペーンをやるそうですが、既出ネタで欲しいものはもう全部買った後だしなあ、とか。
 ところで肩が脱臼していたみゆきさんは週明けに松戸へ出発してまだ帰ってきていません。

■ガンダム再放送の視聴継続中です。ガルマ編とラル編の間の、面白いけど全体の流れとしては無くても成立する単発エピソード密集期間に入っています。
 で、「再開、母よ」でアムロがジオン基地の滑走路をビームライフルで掃射する場面で00のスローネチームのアレを連想してしまいましたが、実際ザクも置いていない小規模な基地にガンダムが成り行きで強襲して一方的に蹂躙するとか、やっていることがスローネと大差無い気がしないでもないです。
 最初に見たときは特に疑問も持ちませんでしたが、今思うとブライトが切れ気味なのも当然だよなあ、とか。


2008/12/04
■SD外伝復刻カードダスが発送された昨今ですが、うちにも今日届いておりました。段ボールは専用で、デザイン自体はシンプルかつ地味ですがしっかりバンダイのマークと商品名が印刷されているので言い逃れはできないんだぜ。ついでに伝票と送り状にも商品名入りなんだぜ。まあ「魔法少女リリカルなのは 八神はやて完成品フィギュア」あたりと比べれば商品名丸出しでも傷は浅い・・・ような気がするのですが一般人的には大差無かったりするのでしょうか。
 ちなみに中身のパッケージはマット仕上げでデザインも以前の店頭版よりスタイリッシュかつ紙が厚めでしっかりしたつくりですが、専用の段ボールに緩衝材なしでぴったり収まっていて配送が佐川なのであまり意味が無いような気も。

 中身は更新を済ませた後で取り出す予定ですが、とりあえず付属の冊子だけ見たら2009年に機甲神伝説編も出すらしいです。詳細は不明ですが。できれば今度は代引きだけは勘弁して欲しいのですが。

■S-HCMPでエクシアが出て、DX版は2期1話の半壊タイプも差し替えで再現だそうです(ソース:ハピネット)。でも通常版とDXで2000円以上違うのか。

■バンダイベンダーのMRSの可動KOS-MOSとT-elosの発売が告知されていますが、あみあみの写真が彩色サンプルと差し替えられていました。
 特に股関節剥き出しのT-elosが若干アレなことになっていますが、今後バルカン2丁持ちが出来る可動フィギュアが他に出る可能性も低いしなあ、とか。

■武蔵伝(石川賢)全2巻を読了。柳生家と対立した南光坊天海が野望のために宮本武蔵に召集をかけたら自称武蔵が10人くらいぞろぞろ出てきた、という導入から、江戸に向かう武蔵チームと柳生の暗殺隊が戦いつつ誰が本物の武蔵なのかとか色々と謎が謎を呼ぶけど最終的に風呂敷を広げまくって虚無戦記的なことになったりはせずに話が収束してきれいにオチがつく感じでした。
 石川漫画をまともに読むのははじめてだったのですが、面白かったです。


2008/12/05
■地元は雨と雷が朝に集中して昼以降はもう止んでいました。あと天気予報を見たら今日と明日の気温差がすごいことになっているのですが。

■楽天で3日限定の対象店舗のみポイント10倍キャンペーンだそうです。倍付け分は期間限定ポイント扱いで使えるタイミングが限定されますが、とりあえずあみあみとでじたみんは対象になっているのでその辺を定期的に使っているならお得かも。

■ようやくバンダイホビーの出荷予定が更新されましたが、HGブシドー機は更新当日の今日出荷。あと武者ケロロ小隊セットも今日でした。ここのところ金曜出荷が多いですが、今月はブシドー以外は木曜になっています。
 他に4日付けでスピードグレードと三国伝豪傑大全が全種再販だとか。あと今月はBB戦士の再販がいろいろありますが、出荷日は数日に分散しています。
 ところで今月発売のガンダムデカールのザクキャノン用には、キットには付属しなかったグレーデン機の胴体ペイントも入っているようで。

■で、帰りにヨドバシ梅田に寄ってみたらブシドー機は入荷済みだったので確保。ついでにプラ角棒も買ったのでラジエルの膝フレームにも着手できる・・・けど週末はブシドー機優先で作業は後回しの予定ですが。
 あと今日あみあみから神姫1弾リニューアル版が届いたのですが特典ポストカードは無しで、今日ヨドバシに特典付きの在庫が山積みという割と残念な事態でした。まあポイント還元含めてもあみの方が若干安いからいいか。
 ちなみにfigma朝倉も同時に届いて、とりあえず開封して関節だけ確認しましたが今回は良品でした。みゆきさんも交換品が今日到着。

■昨日届いた復刻SD外伝カードダスを開封。付属のちーびー戦士騎士GP01は通常版の白をパールホワイト、青をラメ入りクリアブルー、フレームを金色に変更したもので、説明書とシールは通常版と同じで、専用の箱は無くて袋詰でボックスの底の方に入っています。
 ファイルは聖騎兵編全部まとめて1冊に収納する仕様で、表紙への固定が従来の両面テープから鋲留めに変更されています。
 あと前回のラフレシア等と同様に、当時品が全面ホログラムだったカードは今回もプリズムに変更されています。


2008/12/06
■窓を開けて換気をしながら塗装していると指先が思うように動かないくらい寒くなってきた昨今ですが、本日の更新は玩具・模型写真に1件です。HGブシドー機も作業中ですが撮影まで間に合わなかったので別のを。
 ちなみにモデロックのソニックダイバーのキットも購入済みなので、それもそのうちアップしようかと思っています。

■ラジエルの腕はターンエー以前の1/144キット標準の、肘関節のすぐ上にロール軸を入れる構造にしてみました。HGキットと同様のロール軸構造だと、キットのパーツをそのまま使うと上腕側面の装甲が干渉して結局回らなくなるし、その辺をクリアしようとすると実質新造になるしで、簡単に精度が出せる方向に逃げた次第。

 肘のフレームが上下に分割される形になるので見た目は若干アレですが。


2008/12/07
■相変わらず寒いですが、本日の更新は玩具・模型写真に今週全く出番が無かったHGブシドー機です。気合で居合い。

■web拍手のレスです。
 >ラジエル製作は順調のようですね。俺はキレイに作れる自身が無いので、買ってもずっと箱の中です・・・。
 あ、いや、あれはあの解像度だからあまり目立たないだけで、現物はパーツの切断面が割とガタガタだったりするのですが。
 素組みだと動きませんが立ちポーズはそれほど棒立ちっぽくはないし、そのまま組んでしまうのも悪く無さそうですが、でもノズルとかフィンが多いから改造しなくても塗装は面倒ですが。

■ガンダム00を視聴。まさかこの期に及んでイナクトの新バリエーションが登場するとは。なんか速攻で吹き飛ばされましたが。
 来週以降への布石的な展開でラストの引きが色々と強いにも程がありますが、それはそれとしてコーラさんの出番が2回もあったうえにおやっさんの嫁に対するCBメンバーの異様に息の合ったリアクションとか、00にしてはギャグっぽい場面が多かったような。

 ところでこの先最終回までずっと鋼練予告で枠を削って次回予告はL字テロップ仕様のままだったりするのかしら。

■神姫1弾リニューアル版の写真を撮ってみました。

 黒い方のアームの肩はライトアーマー付属の可動パーツと入れ替えています。
 今回の新規パーツの他に限定リペイント版付属の髪やビームキャノン補助パーツも入っていますが、リペイントの表情違い顔パーツのみ入っていません。旧版のパーツは新造部分と差し替えられる部分も含めて全て入っていますが、髪や銃の塗装が変更されている他、顔は眼を開けている方も造形が変更されているみたい。

 顔はライトアーマーと同様につや消しで、相変わらず口のラインは塗っていないのでマーカーで薄くピンクを入れてみました。


2008/12/08
■そういえば先週金曜の時点では梅田ヨドバシにはMr.カラーのリニューアル値上げ版は未入荷で、旧版の在庫はほぼ壊滅でした。

■ミドリさんにバンダイのプラモデル新作の情報が来ていて、VF-25ルカ機&ゴースト3機セットが決定だそうです。スーパーパックとかアーマードとかミシェル機を飛ばしていきなりこれという選択も予想外ですが、あのレドームとゴースト3機で値上げ幅が約1000円とか完全に予想外です。すげー。いや個人的にはアーマードの方が欲しいのですが、本気度は高そうなので今後の展開に期待します。
 あと中の人が生死不明なジンクスV連邦カラーも1月発売とのこと。

■ウルトラQ、初代、セブンの3作の廉価版DVDが今月から連続リリースだそうで(4話入りで1800円くらい)、Qはこの機会に揃えておこうかなあ、とか。これに関してはBD以上の画質は必要無いだろうし。

■アマゾンさんが支払い番号を送ってきたので何かと思ったら10月に注文したレガシーコレクション版グリーバス将軍でした。他にサーガレジェンズ版30周年仕様のグリーバス将軍が最近発売されていたり30周年ではないサーガレジェンズ版グリーバスもあったりで、もう何が何だか。
 あとアマゾンでTFの復刻版オメガスプリームがいつの間にか4000円割っていました。

■ところでGNアーチャーは試作品の写真でもいかにも腕や脚に変形しそうなパーツがチラ見えしていましたが、昨日の本編Cパートでは頭らしきものまで描いてあったという。
 でもアリオスとの対比的に中の人はかなり小さいみたいですが、どういう使い方をするのかしら。


2008/12/09
■アマゾンさんがまた支払い番号を送ってきたので何かと思ったらCandyboyのDVDでした。今週発売のダークナイトも気になりますが、こっちが高かったのでしばらく保留で。・・・あ、そういえば昨日書いたウルトラQも来週4本同時発売だっけか。どうしよう。
 で、入金したら今日発送されましたがメール便だったという。今までは特にかさばる特典が無いDVDやゲームソフトも宅配便発送で、アマゾンのメール便は個人的に初めてなので不安なんだぜ。

■web拍手のレスです。
 >アーチャーはビットMS的な何かだと信じています
 単機で運用するには小さいし太陽炉も積んでいないはずですし、その辺が妥当そうですね。
 ところでセラヴィーには当然まだ何かあるとして、最初から積んであるシールドビットすら使っていないケルディムには追加ギミックはあるのかしら。

■アマゾンに「世界の料理ショー」DVD-BOXが登録されていました(来年3月予定)。割引込みで諭吉3人分の値段といいDVD8枚組・収録時間1330分のものすごいボリュームといい手が出しにくいというか、とりあえず2箱に分けてくれれば片方だけ買うとかできるのですが、とか。
 いや3月はMPグリムロックとSDXフルアーマー騎士とダークエクレールを買うので既に出費が2万は確定なわけですよ。しかもガンプラもGNアームズ級の大物が来る可能性もあるし、できればSICのウラも欲しいわけですよ。つまり欲しいものを考え無しに全部買うには今日があれば明日はいらない級の覚悟が必要な情勢なわけですよ。はふう。

 あ、そういえばDHM等の雑誌によるとMPグリムロックは試作品についていた王冠パーツは製品版では削除されるそうで。

 あとついでにアマゾンネタで、フィギュアーツのウラタロスがまだ発売前なのに28%引でした。


2008/12/10
■地元の書店にナオコサン2巻が入荷していなかったのでまあ通販で買えばいいか、と思ったら割と出遅れた感じでした。ぐはあ。
 在庫ありのサイトも見つけましたが在庫状況は1日1回更新とか割と当てにならないことが書いてあったのでスルーして、とりあえず明日の帰りにでも大阪駅前で探してみるかなあ。

■CandyboyのDVDは無事届いていました。パッケージの端が少し折れていましたが、まあ。

■ヒャッコのOPとEDはもうこのままで通すのかと思っていたら9話で新規作画版に差し替えでした。そういえばガンダムWの後期OPの完全版は結局2回くらいしか放送されなかったんだっけか。
 本編は百合度が高いような気がするけどあれは百合とは違う何かのような気がしないこともない大きくて黒いアホの子の当番回で、実にウザかわいいなあ、とか。
 そして来週は満を持して冬馬の当番回なので楽しみです。ところで鬼百合登場編は最後に回す気なのかしら。

■かんなぎを視聴。こういうネタ得意だよなあこの人たちは、と思いつつナギの歌で素で吹いてしまって軽い敗北感が。
 あとあの音痴は良い音痴だと思いました。


2008/12/11
■ナオコサン2巻はbk1の在庫状況が昨日は7〜21日(取り寄せ)だったのが1〜3日になっていたので注文して到着待ちです。
 ちなみに個人的な経験としては、bk1の取り寄せは注文可能でも実際には出版社の在庫が無い場合が割と多いです。在庫と取り寄せは同時注文でも追加料金無しで別発送&在庫切れでも送料サービスには注文時の合計金額が適用されるので、実害はあまりないですが。

 とらのあなやメロンブックス通販には今日の時点で在庫があるようですが、その辺で送料込みで注文してもアマゾンの出品者から買うよりは普通に安いのがいかにもアマゾンの出品者だなあ、とか。

■CandyboyのDVDを視聴。1話15分弱×4話収録で期間限定とはいえ全話無料配信済みで特典映像とかコメンタリーとかブックレットも付いていなくてこの値段はどうよ、とは思いますが(※ただし出演声優のトークCDが付属)、甘々な姉妹百合アニメを延々1時間弱という割と前代未聞で代替が利かない物件なのも否めないところでして、まあ結論としては観ていて脳がいい感じに溶けました。

■ラジエル可動化は膝フレームも完成しておおむね作業完了です。週末に追加塗装で完成の予定。
 ただし先週末の時点で肘関節のポリが露出していましたが、あれを隠すカバーを作ったりはしない程度の完成度なので、作業が完了したというよりは突き詰めると完成しなくなるのでてきとうなところで妥協した的なアレですが。
 で、1/144ヘイズルは雑誌付録の簡易キットの後でHG-UCが発売されたのを今頃思い出して内心ちょっと不安が無いでもないです。そういえば付録ヘイズルはいずれクゥエルのHGが出たら組み合わせて可動化しようと思って積んでおいたらヘイズルが先に出てクゥエルがその流用キットという展開になって、結局積んだままです。


2008/12/12
■年末恒例の世間のしがらみ的なアレで15日(月曜)は雑記の更新が遅延ないし休止の見込みです。週末の更新は特にトラブルが無ければいつも通りの予定。

■海洋堂からアッセンブルボーグの発送連絡が来ましたが、伝票番号で検索したら状態が「配達日・時間帯指定(保管中)」なので15日までは放置か。というか上記の事情で15日だと次の日の夜まで開封できないのですが。
 あと魂ウェブのIAOグラスゴーは20日発送というメールが来ました。

■最初に情報が出たのはずいぶん前だったような気がしますが、MODELOCKのインベルが1月予定で通販サイトに出ています。模型誌によるとデモンベインも出すとか(時期未定)。
 ところでソニックダイバーの雷神だけ動きが無いのでちょっと不安になってきた昨今です。今のところ価格が統一されていますが、雷神は他の2機より武装の量が明らかに多いしなあ。

■設定画と比べると1/100ダブルオーは骨格がものすごい別人っぷりで、買うなら首と太股を延長して肩幅を詰めたいなあ、あと腰も回したいよなあ、でも手首はヴァーチェのときも自重に負けていたしボールじゃなくてもいいか、というかオーライザー込みなら同程度の金額でVF-25も買えるからそっちを先にする手もあるしなあ。

 ・・・などと考えつつ帰りにヨドバシ梅田に寄ったらHCMPダブルオーライザーセットが意外ときれいな仕上げだったのでとりあえずそれだけ買って帰りました。ああいう淡い色にごちゃごちゃペイントしてあるメカは好物なもので。
 で、特典冊子も貰えました。内容は1期・2期の機体とパイロット中心の大まかな紹介と商品リスト(プラモデルとHCMP。コレクター事業部のは未掲載)、あと1/100ダブルオーの初心者向け組み立てガイドでした。特に新情報は無いはず。

■あとついでにDPSも買いましたが、4コマ関連の新発表とかは特に無し。

■木曜洋画でバレットモンクを視聴。根谷美智子と小山茉美が1対1で格闘するんだぜ。ところでガンダム再放送は今見るとキシリアの声が妙に若く感じるんだぜ。いや設定上は20代だけどあの人。


2008/12/13
■そういうわけで本日の更新は以前から途中写真を小出しにしていたラジエルです。色々と手を加えた割には残念な結果になっておりますが。

 ところでナオコサン2巻はbk1が「やっぱり在庫切れちゃったんで入荷手配中だけど品切れの可能性もあるので覚悟しておいてね」(意訳)とかいうメールを送ってきました。ちなみに購入履歴を確認したら9〜11月に取り寄せを4冊注文して全部出版社在庫切れにつきキャンセルでした。いや、そのうち2冊は「え、これ絶版じゃなかったの?」と思いつつ注文してみたら結局駄目だったわけですが、1冊は1ヶ月前の新刊で実際その後アマゾンで注文して普通に届いたしなあ。
 このままキャンセル食らったらどうしてくれようか。いや割とどうしようもないわけですが。うう。

■web拍手のレスです。
 >バレットモンク初めて観たのですが、思ったより弾丸坊主じゃないというか、ガンカタみたいなのを想像していただけにちょっと残念な具合でした。口直しにリベリオン観てきます。
 実際どこがバレットやねん、という内容ではありましたね。
 リベリオンも評判だけ聞いてクラリックがガンカタ無双で大暴れの馬鹿アクション的なものを想像していたら、実際には無双モードに入るまでの溜めがかなり長くて割と予想外でしたが。まさかヒロインっぽい人が(以下自粛)。

■あみあみ自社製品のパンツじゃないから恥ずかしくない人が受注開始しています。というかこの人のはパンツでもズボンでもなくて水着のような気がしますが。
 出来は良さそうですが発売は半年先か。

■HCMPダブルオーライザーセットの写真を。なお、製品状態からマーカーでスミ入れしてあります。あと仕様の詳細についてはあみあみのあみブロに製品版の写真が異様に多いレビューがアップされているのでそちらをどうぞ。

 00関連のHCMPを買うのはエクシア通常版以来というかあれしか買っていなかったのですが、あれと同じシリーズとは思えないくらい仕上げの精度が上がっています。関節の可動範囲と保持力もいい感じです(脚はHGダブルオーが180度開脚も余裕というありさまなので、さすがにあれと比べると相対的に動きませんが)。

 ビームのエフェクトパーツはものすごい長さで大迫力。
 スケールが小さいおかげで長物や背負い物を追加しても割と安定しています。


2008/12/14
■本日の更新はSDガンダムに1件、手間取っているうちに10月再販分もいい加減鮮度が落ちたので12月再販予定のキットを先にアップしてみました。

■web拍手のレスです。
 >ラジエルカッコいいですね。塗装が適当と言いますけど、ロールアウト直後って設定にすれば問題無いですよ。(塗装がヘタなので組まない俺)
 >ラジエル、スタゲかと思ったらFAZZ風ですね。爽やかでカコイイ
 ご好評いただきどうもです。爪先を青にするか暗めの紺にするかで迷って青にしたらどことなくFAZZあたりに似てしまったのですが、紺なら紺でユニコーンと被るしまあ仕方ないか、と。

■ガンダム00を視聴。先週からようやく出番が回ってきたネーナの株は変動が凄まじいという話でした。
 ツインドライブのGN粒子が脳量子波に影響することは先週も示唆されていたわけですが、あの映像的演出は破壊力が凄まじいなあ、とか。というかあの場にブシドーがいたらどういう声が聞こえたのやら。

 あとオーライザーより先に出撃したGNアーチャーが活躍どころかほとんど画面に映っていなくてびっくりです。ケルディムに新しいシステムが追加されたという話があるのでいよいよシールドビット登場かと思ったらそれもまだなのか。

■プライズ騎馬武者の摩亜屈の黒版はキャンペーン賞品扱いになって通常景品としてはもう出ないのが確定っぽい情勢なので、買ってあった初版の余りを逞鍛というか無双版というかティターンズカラーに塗ってみました。

 ノーマルカラーの白→紺、青→黒に置き換えて、あと一部に色分けを追加。ガンダムカラーの瓶入りMk-U(黒)用をそのまま塗りました。一応何とかなったものの、塗料の乗りはプラモデルに塗る場合と比べるとあまりよくないです。きれいに仕上げるならサフを吹くとかVカラーを使うとかした方がよさそう。
 というか接着されていて塗りにくい部分が多いので面倒臭いです。 

 あとついでに残り2人も若干塗り足してみました。あまり変わり映えしませんが。ところで馬に乗せたまま飾っていたら精太のフロントスカートに曲がり癖がついていました。


2008/12/15
■予定通り世間のしがらみ的なアレで帰宅が普段より遅かった次第です。雑記はおおむね事前に書いておいたので以下の雑記はいつものな感じですが。
 あとアッセンブルボーグは無事届いていましたが開封している暇が無いのでした。うう。

■web拍手のレスです。
 >逞鍛カラー実にいいですねぇ。こんなにかっこいいのになぜ抽選にしてしまうのか…
 通常版が1種類だけで限定リペイントならまだしも、騎馬武者の摩亜屈は初版→リペイント再販(薙刀追加・マスク新造)→仁宇とアソート再販(ライフル追加)と都合3回も白いのが出るだけに、黒いのも普通に出す余地は充分にありそうなのがちょっと釈然としないところではありますね。
 というか後出しの連発で、刀しかついていない初版のハズレ感がどうにもこうにも。

 ちなみにノーマルカラーの白はそのままで青い部分だけ黒く塗るとモビルスーツ戦国伝やリアルガンダムクロスに近いイメージになるので、その辺に思い入れがある世代ならオススメです。

■ミドリさんのMGシナンジュのサンプルキットがガンプラ秘密工場(仮)さんで現在紹介中です(まだ終わっていません)。正月休みに何か大きいキットを1個は組みたいのでVF-25か1/100ダブルオーで迷い中なのですが、ユニコーンの初版みたいな品薄でなければこれもアリだよなあ、と現在さらに迷っております。
 ホイルシールの質感は予想とそんなに違いませんが、水転写デカールも金属光沢なのは予想外でした。

■00のここ2話でのネーナの言動には矛盾が露骨というか、まず兄を殺害された件は恨んでいて、実行犯のサーシェスの雇用主であるイノベイターと結託している留美にもそれを理由に敵意を向けている一方で、イノベイターが企図し留美も資金を提供したメメントモリによる大量虐殺には特に何の疑問も持たずに賛同と、敵意の持ち方とその方向がかなり出鱈目です。
 もっとも1期から言動がアレなのでキャラ描写としては一貫しているような気もしますし、どう転んでも普通に好感が持てるキャラではないのがほぼ確定したのでむしろ個人的には今後の活躍に期待していますが。
 というか世界を変えるためには手段は選ばず犠牲もいとわない的な言動の留美が、メメントモリによる破壊に表情を変えたり4年前から内面が変わっていないネーナを手駒として傍に置いていたりと詰めが甘いっぽいのが意外です。いや2期での黒さ的にネーナを洗脳なり調教して心を折っておくくらい普通にやりそうじゃないですかあの人←ですかじゃねえよ。

 あとサーシェスは先週のリボンズに指示された探し物が見つからなかったと報告していた件といい今週の「戦争が無くなっちまう」発言といい今後何かやらかす伏線を順当に張っているし、探し物の件に加えてツインドライブに対する発言やリジェネの言動からも足場がいい加減っぽいリボンズといい、今後の状況は流動的になりそうで楽しみです。

 ところで姫というか元姫はいつになったら本筋に絡むのでしょうか。


 

メニューに戻る

inserted by FC2 system