雑記 2008年6月後半分

2009/06/16
■そういえば関西でももうマスクはさっぱり見かけません。秋以降が怖いですが。

■ついにグッドスマイルのでかいなのはさん(19)と対になる巨大フェイトが発表されました(参考)。そういうわけで購入を前提になのはさんの実売価格を調査中です。置き場所のことなんか考えません。・・・いや、本気で考えていないならさっさとアルター版を揃えるところなので多少は考えています。

ミドリさんで例の三国伝の黒ホンタイイベントをやるそうです。比較的おおきいおともだちでも参加しやすそうな気がしないこともないので関西在住なら狙い目かも。
 あと日記に三国伝8月新作の(仮)が取れた商品名が出ています。

■アマゾンでダークナイトの特別編DVDが半額でした。通常版はさらに500円くらい安く買えますが。
 あとヘンケイTFのチータスがちょっと前から6割引で投げ売り中です。一度品切れしましたが同じ値段で再入荷。

■宇宙をかける少女をこれまた周回遅れ気味で視聴。ああ生徒会長がいつきとフラグ立てるのか、今更急に過去話とかとってつけた感があるけどまあ序盤にもフラグっぽい展開はあったしな、うん全然期待なんかしていなかったし気にしていないよ、全然。と思いつつ見ていたらいつきさんのド天然な直球勝負っぷりにしてやられました。友情って素晴らしいね!
 ところで後期OPの最初に普通に下山さんバージョンで登場している割にはもう全然変装していませんね。

■溜め展開の続いていたBASARAが久々に派手で面白かったです。西に行った慶次がこの期に及んでまだ放置とは予想外でしたが。


2009/06/17
■TFリベンジの前売り特典はあきらめてコンビニでチケットだけ確保しておきました。

■真女神転生1の話の続きですが、結局SFC版でもやった「赤い館でレベル上げ→品川に行けるようになったら速攻でヒノカグツチ作成」で中盤以降は安定な感じです。上野方面に行く前にサラマンダーを作成するのは割と手間ですが。精霊三身合体が一番早く条件をクリアできますが、前半でエアロスを確保しておかないと案外苦労します。
 属性相性で無効な場合を除けば強敵にも破魔と呪殺がそこそこの確率で通るのはシリーズ伝統なので、消費アイテムを上手く使えば雑魚戦は案外何とかなります。
 あと六本木1階のアメジストをラグの店で封魔の鈴と交換する作業を何度かやっておくと終盤ちょっと楽だったり。

 で、とりあえずニュートラルルートでエンディングまで行きました。裁判イベント前のセーブデータを残してあるのでロウとカオスもやってみようかと思いつつ予定は未定。

 ところで出現確率1/256でSFC版では結局一度も遭遇しなかった魔人がエコービルでいきなり出現して、レベル1桁なので当然為す術も無く全滅でした。あんな低確率なのに専用BGM持ちなのか。
 で、その後は一度も遭遇していません。


2009/06/18
■なんか地元駅で朝のラッシュ時にカラーボックスを持って歩いている人を見かけました。あの四角い棚みたいなアレを組み立て済みの状態で、紐もかけずに手で持ってですよ。何事かと思った。

■地元の映画館はTFリベンジの吹き替えの放映枠が少ないので、いつ観に行ったものか考え中。いっそ時間帯に融通が効く字幕で観てしまおうかしら。

■ビーケーワンが百合姫本誌の前の号は入荷していたのに百合姫Sを登録しません。クーポンコードが余っているからこれで使おうと思っていたのですが。
 地元書店には入荷しないし、またアマゾンで注文するしかないか。

■でかい水着なのはさんは特に在庫が余っている様子は無いので値下がりは見込めないか、じゃあ次に楽天かYahooでポイント上乗せのときにでも通常価格で買うか、などと思っていたら、どうもフェイトの発表で購入に踏み切った人がけっこう多かったようであみあみの在庫が速攻で壊滅したので(※一度品切れの後で若干補充されています)、焦った私はジョーシン(アマゾンよりちょっと安くて今週末までは5000円で送料無料)に注文を入れたのでした。
 ・・・いや、発売後短期間で品薄になると再生産→値崩れのパターンになりがちなのは経験的に把握しているわけですが、やっぱり2体並べたいと思うのは人類的に当然の欲求じゃないですか←ですかじゃねえよ。


2009/06/19
■6月19日は日本ロマンチスト協会が制定した「ロマンスの日」で、ロマンティックな一日を過ごすことが推奨されているそうです。私は今日は普通に仕事をしてあとガンプラを買っただけですが、プラモデルは浪漫なので特に問題ありませんね。

■今週末の更新は先週までに貯まっている在庫メインの予定です。新作キットも買っていますが三国伝のは両方色変えキットですし急ぐこともないだろうというか、馬はともかく機武帝セットは実質3個分だから今週末に全部はちょっと無理なので。
 というか機武帝セットは塗装をどうしたものか迷い中。他の色はともかく金(パールイエロー)は成形色と塗装箇所を合わせるのが難しそうですし。

■コトブキヤのフレームアームズが通販サイトで受注開始していますが、案外安いですね。割とお手軽に色々遊べそうなので楽しみです。

■魂ウェブ商店でフィギュアーツのクウガ・アメイジングマイティとギアスの月下一般機が受注開始しています。月下は4個セットを買うと特典が付くそうですが、卜部さん機として1個くらい買っておこうかしら。

■ジョーシンから水着なのはさん(19)の発送連絡が来たんだぜ。あみあみ楽天がポイント5倍付けだったからフェイトも注文しておいたんだぜ。もう後には引けないんだぜ。・・・ちょっと早まったかもしれないと思った。


2009/06/20
■スケジュールを調整してトランスフォーマーリベンジを観てきました。そういうわけで新作は作業がろくに進んでいないので本日の更新は後回しにしていたOガンダムです。

■で、その映画については内容に関する具体的なコメントは避けますが、とりあえず最初からクライマックスで途中もクライマックスで最後は当然クライマックスというものすごい山盛り加減でした。もうロボと爆破がてんこ盛りです。全体的に前作をそのままの方向性でパワーアップしたような感じ。陽気に下品なギャグもさらに増量しているんだぜ。
 あと吹き替えのキャスティングは相変わらず至ってまともで(棒読みとか芸人とかを起用していない的な意味で)、その点は安心して観られます。

 ところでパンフレットは、まあ記念品だと思えば・・・という感じなのであまりお勧めはしません。ジェットコンボイ(仮)のキーチェーンがあれば買っておこうかと思ったけど無かったのでした。

■ジョーシンから水着なのはさん(19)が届いたんだぜ。

 これ単体の写真を見るぶんには普通のフィギュアですが、

 ざっとこんな巨大さ加減です。横方向に張り出しの無いデザインとポージングなので占有面積はポーズの派手な1/8フィギュアと同等程度ですが、縦には相当長いよ。台座の厚みを抜いても頭頂高がMGパーフェクトジオングとほぼ同じという凄まじさ。

 横から見るとやや顔が平たいですが、現物は存在感がものすごいので案外気になりませんでしたよ。


2009/06/21
■恒例のゴルフ週でげんなりしつつ、本日の更新は昨日に続いて00ネタです。

■昨日は地上波のトランスフォーマーも観ましたが、吹き替えについては劇場公開版やDVDのものをそのまま使っていましたね。サムのお楽しみタイム云々のくだりがノーカットで一瞬びくっとしました。
 放送枠を3時間近く取ってあったしスタッフロールの前半に挿入される例のカットもちゃんと放送してあるしで、いい感じの放送形態だったと思いました。というか某局の編集が最近ひどいからつい警戒してしまうというか。

■で、真マジンガーはネット配信の方で視聴しましたが、なんかもうあしゅら男爵が主役と言っても過言ではなくなりつつあるような。

■機武帝セットの曹丕だけ組んでみました。

 黄色いパーツも通常版より光沢があってこれはこれでアリのような気もしますが、金を塗ってしまうかどうか迷っています。


2009/06/22
■週明け早々朝から大雨だし電車のダイヤもぐだぐだだし原因不明の頭痛がするしでテンションが底を打ち抜いて穴を開けた勢いです。頭痛はもう取れましたが。

■web拍手のレスです。
 >サンテレビで土曜の深夜にやってた『キャシャーン』(実写版。しかも前編)は・・・・・・・・・見てるわけないですよね?
 番組表で見つけて前後分割にちょっとびっくりしつつ、前に見ていたのでスルーしました。あの無闇にギトギトした濃ゆい映像はあれはあれでアリだと思います。

■ご飯に合わないおかずについての記事。個人的には上位に入っている物でも他に選択肢が無い状況ならサラダ以外は割と余裕ですが。むしろ下位とはいえコロッケが入っているのは素でショックでした。いや、たまに肉が入ってなくて塩気が薄くて妙に甘いコロッケがあるからそういうのならわからなくもないのですが。もしくはライスコロッケとか。
 あと前にも書いた気がしますが、関西においてもお好み焼きやたこ焼きを白ご飯のおかずにする風習は必ずしも一般的なものではないです。

■百合姫Sを購入。結局アマゾンに頼りましたが佐川が時間帯指定無しで午後8時に持ってきました。ぐぬぬ。
 で、今回妙に4ページ漫画が多いうえに表紙に名前が出ているのに休載の人もいましたが、全体としては今まででも最大のページ数という妙なことになっていました。連載最終回が2つあったり百合姫本誌からの出張もあったり新人賞の4コマ誌部門受賞作が何故か載っていたりで今後の展開が読みにくい紙面構成でした。
 ゆるゆりのボリュームが落ちる気配がまるでないというか「なもり先生急病につき」的な事態になったら普通に白紙ページが混ざりそうな勢いです。
 そして藤枝漫画は主役級も含めた既存の複数作品のキャラが一堂に会するクロスオーバーでしたが、一堂に会するだけで特に何もしなくて多少拍子抜けしました。というか4ページで登場人物が14人もいるのでほぼ出てくるだけで出番が終わるという。

 なお、乙女色の今後については作者サイトにコメントがありましたが、要約すると「今後全く描かないということは無い」という以上の保証も予定も無いようです。まあ諸般の事情で無かったことに、とかそういう話ではないことが確認できただけでもいいか。
 あと延期中の単行本は7月に出る可能性が高いようですが。

 ところで巻頭のカラーページは中の人の趣味が相当影響していそうというか、今回は百合アニメ紹介記事に宇宙をかける少女が入っていたうえに3つしかない引用画像のうち1つがブーミンでした。
 そういえばストライクウィッチーズの紹介記事は芳佳×サーニャ押しだったなあ。


2009/06/23
■模型誌早売りでユニコーンのクシャトリアがHGでキット化発表ですよクシャトリア。ひゃっほう。
 アストレイの新展開でSEED(無印)の旧1/100キットを流用したバリエーション機が出るとか。個人的にはMGよりあっちの方が体形は好みですが。
 ユニコーンは今後色々動きがあるっぽい一方で、ZZ関連はアイザック以降特に何も無いみたい。

 そしてSDXの次の新作も発表されて当分はシリーズが続きそうで喜ばしいです。あとお兄さんと対になるヒゲもついに発表。

■まだ写真は撮っていませんがTFリベンジの玩具をもりもり買い足しております。というか土曜日に観に行ったその足で電車で隣町のジョーシンまで行って買ったさ。駅前から徒歩圏内だと値引き云々以前にTFを置いている店が無いのさ。田舎なのさ。
 全体的に見た目が好みなら問題無い出来ですね。スカウトクラスが簡単に変形できて可動も良好で意外と楽しいよ。

■BASARAの最終回を視聴。面白かったですが、非・美形キャラは信玄と伊達軍団の名無し以外全員死亡というわかりやすい容赦の無さに戦慄しないこともないです。というか原作どおりのキャラで喋らせると差し障りがありそうな本願寺を除くと一番扱いがひどいのが島津義弘というのはどういうことなのかしら。
 あと2期が1期の続きだとすると徳川と島津が滅亡済みで秀吉が出てくるという相当に妙な状況の話になるのですが大丈夫なのか。

■前回の咲も百合的なくだりがあってたんのうできましたが、手錠の人の私服のセンスはやっぱりすごいと思った。


2009/06/24
■そういえば小麦粉値上げ騒動からこっちインスタントラーメンをさっぱり食べていません。というかそれ以前もあまり食べていませんでしたが。

■去年の後半から3月まではものすごい物量攻勢でその後沈黙していた武装神姫のMMS素体がついに一般流通だそうです(参考:コナミスタイル。とりあえずあみあみには今日の時点で登録済みでした)。ただし3rd素体ではなく1stの再生産ですが。
 あとクレイドルを(受注数が1000個を超えれば)再生産するとのこと(上のリンク先参照)。

■あずまんが大王新装版1巻を読了したのであらためて感想を。
 描き下ろし以外にも加筆修正が入っていますが、序盤はほぼ完全に描き直していてたまに昔の絵が残っているコマがやけに目立つ感じで、夏休み前後で修正率が落ちてきて、後半はほぼ昔の原稿そのままなのにたまに1コマだけ新しい絵が混ざっていて目立つ、とかそういう感じです。
 新作の補習編は巻末にまとめて収録されていますが、それとは別に本編にもたまに描き直しではなく描き下ろしのページが混ざっています。

 ほぼ別物な絵が普通に併存していて劇場版Zガンダムみたいな感じです。絵の描き直しだけでなくニュアンスが変更されている部分があったり、新規作画パートと旧作画流用パートの選定基準に多少疑問が残るところも含めて。
 修正箇所のゆかりちゃん率が妙に高いのも第1部のフランクリン・ビダンを連想させますが、私はイロモノ派なのでむしろご褒美です。

 とりあえず半分くらい別物なので旧版を持っていても新鮮に読めるページが多いし、ちぐはぐなのは否めませんが個人的にはこれはこれでアリかなあ、と。補習編のためだけに買うつもりだったら案外追加が多くて得した気分というか。
 あと10月の袖が余っている大阪はよいものだと思った。


2009/06/25
■普段使っている電車の路線が人身事故で止まっていたので迂回ルートに行ったらそっちの路線も別件の事故で遅れていて死ぬかと思いました。

■web拍手のレスです。
 >明後日、竜巻斬艦刀の人が来るのに、立ち寄ったザラスで見本品ゴッドマーズが1万1500円で売られていたので、買っちゃいました。ああ来月はどうすればいいのか。
 おお、あのでかくて高いのを行きますか。
 うちも劇場版TFが前作流用以外コンプにリーチかかったし先日アップした可動フェイトさんと対になるアレも買っちゃったしバンダイの新作も合金以外は手を出しているしで来月のこととかあまり考えたくない気分です。

■STRANGE KIWI 鷲尾直広アートワークスを購入。画稿の収録点数はかなり多めでボリュームあります。
 構成はカラー画稿が総ページ数の2/3、残りはモノクロのイラストと設定画が半分ずつでした。もっとメカメカした内容かと思ったらキャラ絵が案外多い・・・というか表紙を見ればわかりそうなものだと言われると反論しがたいですが。
 00関連はスローネとアルケーとMSV関連機体のカラー全身設定が一通りと、モノクロで頭部アップや武装、トリニティの宇宙船、あとスローネ用パイロットスーツ(1期仕様のみ)とナイフの画稿もあります。他にネーナのイラストが。コメントによるとネーナが好きなので色々と残念だそうです。


2009/06/26
■携帯電話を洗濯しました。水没です。

■web拍手のレスです。
 >鷲尾画集>ついにスローネのビームサーベルをどうやって抜刀するのかという謎が明かされましたね。リィアンのGNブラスターがドライにつけれるのと同様本編で何故描写しないんだって感じですが。あとアルケーのコアファイターのプロセスの画稿でアルケーの顔が省略されてますが、最初得体の知れない物体が頭の位置に乗っかってるように見えて混乱しました
 とりあえずドライだけそのまま続投だったのはストーリーの都合だったことが確定しましたが、あの長いのくらい追加して使ってもよかったのになあ、とは思いました。右肩の板に収納できるらしいミサイルも使っていないし。
 あと謎のサーベル抜刀は予想外に単純な構造でびっくりです。

■受注生産のフィギュアーツのキンタロスの締め切りが7月3日で決定だそうです。アドヴァンスドジンクスも同日。
 ところでNEW電王ベガフォームはいつ締め切るのかしら。

■HG-UCのアイザックを買ったのですが、雑誌でザクマシンガンが水色だったのはテストショットだからだろうと思っていたら普通に仕様でした。ハイザックでグレーだった上腕等が水色に変更されたのに成形色を合わせた巻き添えでマシンガンや手指も水色です。
 そういうわけで無塗装派にはあまりお勧めしかねます。塗装前提ならグレーの上から水色を塗るよりはこの方が楽ですが。
 あと旧キットと同様に、ハイザック用のパーツは丸ごと残っていました。

 設定カラーのままにするか好き勝手に塗るかで迷っているので、アップするのはしばらく先になると思います。


2009/06/27
■今年最高の猛暑だとかでげんなりしつつ、本日の更新はお馬さんです。あと曹丕ガンダムに見落としていたギミックがあったので写真を追加しています。

■web拍手のレスです。
 >エヴァを早速見て来たんですが、「破」の名に恥じない破壊っぷりでした。
 序の公開劇場が一番近いところでも大阪市内だったしでスルーしたので、とりあえず来週の地上波で見てから劇場に行くかどうかを決めようか、とか泥縄なことを考えております。なんか破は予告編見ただけでも別物っぷりが凄いですが。

■ROBOT魂の暁直参C.C.機を注文していたのでその写真を。

 落ち着いた色味でいい感じでした。本体は色を変えただけだしバズーカも量産機には付属予定だしでこれのみの新規造形部分は皆無なのがちょっと寂しいですが。


2009/06/28
■アマゾンで予約していたオルタニティの新作が意外と早く届いたので、本日の更新はそれを。

■web拍手のレスです。
 >CC暁と月下の値段を比べると月下購入をためらってしまいます。頭が違ってる他は可翔翼もバズーカもないのに値段がさほど離れてない…
 暁と比べると顕著ですし、他のギアス系受注生産と比べても何となく高い印象がありますね。色も暁の一般機とあんまり違わないし。
 でも結果的に四聖剣で一番活躍した卜部さんの最後の機体なんだよなあ、ということで迷います。ついでに四聖剣で一番ひどい扱いを受けた仙波さんの最後の機体でもありますが。

 >そういえば来週の咲はエヴァの再放送と放送時間がダブりますね。
 再放送があること自体知らなかったのですが、関西地区は咲が4分ほど被っていますね。というか宇宙をかける少女が見事に直撃です。

■プライズ騎馬武者の仁宇の写真を。

 デザインのせいか駄舞留精太よりは塗装の省略が目立たない感じです。あと肩装甲の形状と可動のアレンジが独特。

 で、五人衆集合。精太だけ初版で武者と摩亜屈は先月と今月の再販分です。
 騎馬武者の新作は年内はもう騎士の三神器装備版で打ち止めみたいですが、ここまで来るのも相当時間がかかっているので可動の農丸と齋胡も気長に待ってみます。


2009/06/29
■水没した携帯電話は干していたら大半の機能が復旧しましたが、マイクだけ壊れたまま=通話は実質不可能な情勢です。向こうの声は届くのですが。
 あとサブディスプレイも死んでいますが、腕時計派なのでこっちはあまり気になりません。

■脳が腐っているわたくしは当然のように最近のプリキュアには注目している次第です。百合的な意味で。
 今週は予想外にタルトの描写に尺を使っていましたがこれはこれで。あの人は小動物キャラにしては言動が老けているのがいいような気がします。

■ゲームソフトを買いたい気分になったのでA.C.E.3を買ってみました。最近のソフトかと思っていたらもう2年近く前なのか。
 とりあえず難易度イージーなら手先が不器用でも割と平気な難易度で一安心です。
 で、個人的本命のヒゲはシリーズ初参戦なのに「ポイントで任意に購入」扱いでストーリーに全く絡まないし購入自体後半まで解除されないしヒメブレンは出ているのにカプルは欠席だしで扱いがアレなのがちょっと残念ですが、機体性能自体は武装がオールラウンドに使えて回復機能付きで優遇されている部類なのでまあいいか。


2009/06/30
■figmaとは別枠の大きい可動スバルが受注開始していますが、ところでグッドスマイル公式サイトはデザイン変更以来めっきり重いですね、とか恐ろしく今更なことを。

■関西地区では今頃になって蒼天航路が放送開始しています。魍魎は結局未放送ですが。
 OPがインストゥルメンタルかと思ったら変なタイミングでボーカルが入ったりいきなり筆文字で「アモーレ」とか出てきたりで呆然としました。

■そういえば青い花は地上波だと関東だけなのか。個人的には7月新番はかなめもが本命ですが。はるかさんにはネタ的にも百合的にも期待しております。いや最初はネタ専任の人かと思っていたのですが。

■Candy boyのDVD2巻を購入。アマゾンなので当然のようにメール便発送でしたが特に何事も無く。
 今回は話に区切りをつける山場があったりもしますが、大筋でバカップルが百合ん百合んしている話なのでそういうのが好きなら内容的には全く問題無いです。
 1巻と違ってDVD用の新作も入っていますが、合計1時間で6800円で作画はきれいだけど止め絵多用だしで高いのは否めませんが。まあ百合の発展と途上のためのお布施的なものも含まれると考えれば。


 

メニューに戻る

inserted by FC2 system