雑記 2008年11月後半分

2009/11/16
■唇の皮が裂けました。

■武装神姫ライトアーマー1弾のリペイントがコナミスタイルで受注開始していますが、新規パーツ無しで通常版より値上げしていて価格的に全然ライトじゃないのが厳しいなあ、とか。
 白系と黒系は色を揃えて並べるといい感じですが、個人的には既に並べるスペースが無いのでした。

■つぼみVol.4を購入。よみきりというか既に1話完結形式の連作になっている物件がいくつかと、もう完全に話が前後に続いているものも少々あるので、途中から1冊だけ読むには若干アレな感じになりつつあります。それでも半分くらいはよみきりですが。
 あと、表紙の人は表紙しか描いていないしうめ先生は口絵しか描いていません。まあ各2枚でも相当な破壊力でしたが。

■GジェネW継続中。ファースト1面で機体を育ててW1面でパイロットを育てて火力でゴリ押しする、というサイクルを繰り返しております。
 あとヒゲを開発してターンXを作りましたが、ヒゲ(月光蝶付き)をもう1機買うのは予算的に厳しいし不完全ヒゲをもう1回育てなおすのも面倒臭いしでどうしたものか。

 ところでPS1の頃と比べると格闘武器は弱体化しているしファンネルは射程までテンションの影響を受けるようになったしで、相対的に普通の射撃武器の価値が上がっていますね。


2009/11/17
■オクラ入りの麻婆豆腐というのを食べたのですが、あの粘りが意外といい方向に作用していました。

■コトブキヤHMMでガンスナイパーのナオミ機が案内開始しています。元デザインより大幅にボリュームアップしたワイルドウィーゼルユニット付き。
 ちなみに通常版は購入済みなのでそのうちアップします。

■ヘルボーイ:プラハの吸血鬼を購入。これの前までの一連の長編とはつながっていない短編集で、表題作の短編と、あと全体の半分近くを占める中編のプロローグとエピローグ以外の部分の作画が別の人になっています。
 絵が違うのはやっぱり残念ですが、話はおおむねいつものな感じ。

 で、これの次に出た日本語版は長編で作画が丸ごと別人ということで、プラハの吸血鬼の2つより違和感は少ないという評判ですがどうしたものか。


2009/11/18
■これからは萌え生鮮食品の時代らしいです(参考記事)。

■いつぞやのフィギュアーツのアギトのフレイム&ストームフォームがイオンの通販で販売だそうです。

■可動スバルはここまで出荷予定が確定しないともう延期だろうなと思っていたら30日問屋着でした。おかげで同梱発送予定の他の物件もまとめて12月上旬なんだぜ。

■毎週火曜はチューズデイ!を購入。大社員とか男爵校長とかの人の、要約するとネズミ4コマです。
 大社員の忍者係長だけ抜粋とか男爵校長の校長だけ抜粋とかそういうノリの、ひたすらネズミがスットコドッコイな言動を展開するだけの極端な内容で非常に素敵です。

 ところでWikipediaにこれのページがあったのですが、ストーリーも無ければ登場人物も基本的に不特定多数扱いで個別の名前も無いしで書誌情報以外にほとんど書くこと無いだろ、と思ったら実際そんな感じでした。


2009/11/19
■たまには国内情勢の時事ネタでも、ということで原子爆弾級。これが前の与党だったら言葉の選び方だけでも叩かれるところだったような気がしないこともないです。

■web拍手のレスです。
 >萌え牡蠣は当たりそうですね、別の意味でw それからイオンショップは夏にヱヴァコーヒーを箱売りしてましたね。
 以前生牡蠣を食べて逆噴射したことがあります。死ぬかと思った。
 あとフィギュアーツのアギトは結局受注枠が一晩持たなかったようですが、明日の夕方に予約を再開するそうです。

■帰りにヨドバシ梅田でユニコーンと政宗を確保。食玩の牛車とモウギュウバズーカ単品もあったのでついでに買っておきました。
 政宗はメッキが無くなったとはいえ前立てと武器で本体に4パーツ追加(+旗竿)のうえに暴留まで1個付属して価格は元キットから据え置きと、他の武神降臨編のキットと比べるとちょっとお買い得な感じです。しかし小十郎ずいぶん縮んだなあ。

 で、特価品がいくつかあったのですが、ROBOT魂のデビルフィッシュが1980円でした。・・・ここで話題にしていなかったけど予約して買っていたですよアレ。ううう。

■「君が僕を2 私のどこが好き?」を購入。主人公と前作での相手役との関係性が話の軸になりつつも具体的な事象は主人公と新キャラとのあれやこれやを中心に推移していて、全体的に登場人物が考え過ぎてややこしい方向に転がっていく感じの話でした。
 その主人公と新キャラとの関係性がまた変則的なので、百合かどうかは人によるかと。個人的には全く問題ありませんが。


2009/11/20
■銀魂の人気投票編は作画崩壊とか I am shock! とか色々とひどすぎて素晴らしかったですが、録画しておいた昨日の分を再生しながら伊達ダムのキットのパーツを眺めていたらヅラとわっちとメスゴリラがみんなしてレッツパーリとか連呼するから何事かと思いました。
 ところで伊達さんの塗装をどうしようかと迷っております。普通に左右対称の黒と青くらいにした方がそれっぽい気もしますが、あの左右非対称も見慣れるとそれはそれで味があるしなあ。あと武神降臨編は黒っぽい人が多いから黒く塗ると被るしなあ。

■web拍手のレスです。
 >クリスマスだからって大型商品2連発はいいですが、蚩尤ガンダムは暗黒な玉璽だし轟大帝は来年の干支でむしろお正月?だしで不思議な感じです とりあえず寒いです
 まあ前の年末は数年ずれた干支でしたし。あと部屋の扉の金具が壊れかけていて夜中に勝手に扉が開いて寒くて死ぬかと思いました。

■毎週更新に戻った三国伝公式ですが、今週はさっそくあの人が。

■GジェネW継続中。Wでビルゴ地獄を経験した後だと∀のマヒロー軍団が実に柔らかくて快適です。もっともゲスト機が一部を除いて貧弱極まりないですが。ボルジャーノンは見た目ザクとはいえ作中描写的にもう少し性能高くてもよかったと思うの。
 で、資金が貯まってきたのでダブルオーライザーを作ったら一気に余裕が無くなりました。あとパイロットが既に余り気味なのにまだ使いたいキャラが多くてどうにもこうにも。

■瞳のフォトグラフ2巻を購入。黒髪の人が話の軸になるのかと思ったら2巻はツインテール特集でした。


2009/11/21
■今週の新作は全然仕上がっていないので、本日の更新は先月の新作をお送りします。この調子で小型ゾイドが充実するといいなあ。

■web拍手のレスです。
 >左右非対称の伊達さんもなんか結構いいですよね。
 白装束のエピソードもあるし半分白いのもいいかなあ、ということで結局成形色を残す方向で作業を進めております。

■プライズのEXフィギュア・初音ミクver1.5を購入。というか発売から購入までと購入から撮影までと撮影から編集までの期間がいちいち開いたせいで恐ろしく時期を外した話題ですが。

 髪はPVC製で根元がくにゃくにゃでそのままだと自重で垂れ下がるので、台座側に支柱があります。
 各部のマーキングやキーボード的な何かも再現されていていい感じです。ゲート跡や塗膜がちょっと粗いですが実売1000円台前半ですし。
 ただ組み立て精度もちょっと粗いというか、うちの個体は脚の付け根の接着面が歪んでいて隙間が開いていました。いや、下からスカートの中身を覗いたりしない限りは見えない部分ですが。でも見るか見ないかって聞かれたらまあ見ないこともない部分じゃないですか。ですかじゃねえよ。
 顔はちょっと丸くて平たい気もします。

 サイズはだいたい1/10スケールくらい。

 あと、figmaかがミクはちょっと前にミニプラの海老折神を通販で確保したときに地味に安くなっていたのでついでに購入しました。
 ツインテールが長さも可動範囲も通常かがみより増強されていて、動かしていて割と楽しいです。


2009/11/22
■地元は雨でいよいよ寒いですが、そういうわけで本日の更新は土方はん2期に向けてレッツパーリしたいんとちがいますん、的なあの人のアレです。

■web拍手のレスです。
 >全部かそうかはわかりませんが、HMMの説明書ってどこにも『コトブキヤ』って書いてないんですよねー
 とりあえずガンスナのには普通にメーカーロゴが印刷されていましたが、他のも確認しようとしたら部屋のどこにあるのか見つけられなくて断念しました。

■週末のうちに模型誌の早売りが出ているようですが、MGの新作ってあれ何事かと思った。楽しみ。

■昨日のミクからの流れで、これまた時期外れにも程があるプライズのPMフィギュア・涼宮ハルヒスペシャルの写真を。2種アソートのうちギター版だけ購入したのでそっちです。

 顔に若干違和感が無いこともないですが、全体的に露骨なバランスの悪さは無いと思います。
 ただ、単色ベタ塗りで立体感を出すためなのか白い部分がパールホワイトで、しかも水色は普通につや消しなので質感が妙なことになっていますが。
 ギターはストラップが軟質樹脂で、固定用のジョイントは無くて肩と手で支える構造。弦は省略されています。

 そして台座にはこんなプリントが。あと、写真だとつぶれていますが木板を組み合わせたような(教室や体育館の床っぽい)モールドが入っています。

 で、実売価格がだいたい同じプライズアイテム(1000円台前半)とのサイズ比較。・・・何この巨大さ。1/7スケールくらいありそうです。


2009/11/23
■本日の更新は2種同時発売のユニコーンのうち地味な方です。もう片方も組み立ては済んでいますが来週以降に。

■ミニプラのモウギュウダイオーも塗りました。色分けを塗装で完全に再現するとこれだけで1日つぶれそうな勢いだったので細部を省略していますが。

 牛の脚の車輪は固定なので、転がし走行はできません。牛の脚は変形合体の際には全く動かす必要が無いのですが、前足基部は2軸可動、後ろ足はボールジョイント入り。

 赤と黒の2色成形なので、塗らないと色分けがちょっとさびしいです。かなりオーバースケール気味ですがモウギュウバズーカも持てます。
 なお、バズーカの角と砲口の銀色のパーツは軟質樹脂製。

 で、全侍合体でサムライハオー。主に下半身のデザインが大幅にアレンジされています。
 海老や牛は全身バラバラになっていて分離合体は割と手間です。


2009/11/24
■例の献金の件のマスコミでの扱いの軽さが露骨すぎて笑うしかない昨今ですが、この調子で法務大臣が指揮権発動してもスルーだったらと思うとに背筋が冷えます。・・・いや、さすがに発動しないよね? よね?

■web拍手のレスです。
 >それにしても、シンケンジャーのロボは下手な勇者ロボより合体してますな〜w
 去年に12体合体をやったところだから次の全部乗せは数年後だろうと思っていたらご覧の有様ですよ。恐竜折神を追加すれば同数の12体ですよ。

■小説版逆シャア(徳間版というかハイストリーマーの方。ちなみに新装版でもデュアル版でもない旧版です)を久々に再読。全3巻で2巻の途中から映画に沿った展開になりますが、それより前の部分(アムロがラー・カイラムに配属される前の話)と映画寄り部分は時系列的には連続しているけど内容的にはあまりつながっていませんね。
 ジェダとかリ・ガズィとか性能が今ひとつな機体の描写が楽しいです。

■GジェネW継続中。ハイザックを育てたりノブッシを育てたりウァッドを育てたりリアルドを育てたりしてプロフィールを埋める作業中です。
 ところでドムトルーパーのものすごいバリアキラーっぷりは何事かと思った。


2009/11/25
■劇場版パトレイバーの廉価版DVDの1と2を買って、1作目が20年前で普通に80年代だったことに軽く驚愕しました。あと購入以来アマゾンさんが刑事コロンボをお勧めしてくるのですが。

■web拍手のレスです。
 >昨今のマスコミの露骨さはさすがに退きますねー。どうしてこうなった。
 方針にブレが無いですね(悪い意味で)。そろそろブレても構わないと思うのですが。

■大阪万博を購入。前半がグッズやら広告やら未収録原稿やらを全部突っ込んだ記事で、後半はトリビュート漫画。
 前半は各ページのキャプションがいちいち里見節でものすごい里見っぷりだし後半も人選が絶妙で変な方向に濃いです。基本的には萌え方面で4コマ的なものを描いているというくくりですが、普通に道満の叔父貴がいる辺りがものすごい。アプローチの仕方に作家の方向性が出ていそうな物件もあって面白かったです。オチ担当の篠房漫画が作風とトリビュートを両立させた変化球でした。っていうかあのやり方で収録作品の中でもトリビュート度が高いのがすごいよ。

 あ、そういえば新装版3巻まだ買ってなかった。


2009/11/26
■現在流布している情報の真偽を客観的に判断できる材料が無いので具体的なコメントは避けますが、「気候変動ゲート」で検索してみると話の種にはなるかも。

■スティールボール・ラン19巻を購入。作者コメント欄が自由でした。

■逆シャアに続いて小説版F91を相当久しぶりに再読。上下巻ですが、マイッツァーの企業家一代記に始まってシーブックの学生生活もけっこう細かく描写されて映画本編より前のエピソードがたっぷり入っていて、上巻終盤でようやく映画の冒頭に入ります。以降も細部は色々と映画とは違う展開になっていますが。
 あと映画でのF91の初出撃のくだりは削除されてバグ投入直前が初陣になっているので、F91のまともな出番は下巻の残り70ページ切ったあたりから。
 最初に読んだ当時は割と退屈だった記憶がありますが、今読むとそうでもなかったです。カロッゾやシオの描写が面白かったり。


2009/11/27
■三国伝新作に関しては明日若干ややこしい予定が入っているのと、それ以前に通販で予約しておいた分がまだ届いていないので(今日発送、ちなみに今回はヨドじゃなくビック)、今週末中には1個もアップできない可能性が無視できない情勢です。一応他のガンプラか何かはアップするつもりですが。
 あと馬謖はとりあえず改造せずに組む予定。馬岱は前にアップした2号機カラーの馬超を使い回すつもりですが、パーツを合わせてみて収まりが悪いようなら変更します。

■ねんどろいどフェイト(9)の予約が開始して相変わらず大人気っぽい雰囲気の昨今ですが、ところで個人的には結局スルーしたアルターのフェイトさん(19)は実際出来はすごくよさそうですね。やっぱり凄まじく置き場所に困りそうなのであまり後悔はしていませんが。っていうか長い方のザンバー装備だと普通に1/144デンドロビウム(主砲込み)並みだよなあアレ。
 ・・・などと、今もパソコンラックの上に鎮座しているデンドロさまを横目で見ながら言ってみました。ちなみに部屋にはMIAビグザムとかMGパオングとかGFFサイコガンダムMk-Uとかも飾ってあって、場所が無いのは普通に自業自得ですかそうですか。

■空色ガールフレンドを購入。なんか最近の百合姫レーベル、特に携帯電話配信が初出の物件はずいぶんな確率でえろいことになっている印象があるのですが、これはそういう点では至ってマイルドでした。個人的にはああいう方向のエロはあまりご褒美ではないのでその方が助かりますが。
 女子中学生があれやこれやで真っ向勝負の百合でございました。絵柄にちょっと癖がありますが、ネタに走ったりも過剰に生臭い露悪に傾いたりもせずにいい按配に仕上がっているように思います。


2009/11/28
■三国伝新作は到着済みで一応作業を進めてはいますがやっぱり全然間に合っていないので本日の更新は先週の続きのユニコーンです。

■そういえば並べた写真を撮っていなかったな、ということでROBOT魂のターンタイプ兄弟を。

 ターンXの胸に貼ったラピーテープは結局今ひとつかなあと思ってはがしてしまいました。
 ところでウォドム出ないかなあ(遠い目)。


2009/11/30
■週末の更新のネタとしては孫策と馬謖が準備中で、あとDHMの生首も購入済みなので今後は順次それを消化していく予定です。2週目あたりから12月新作が出てきてその後はまたグダグダに推移しそうですが。
 あと撮影まで済ませて放置してある旧キットの在庫がけっこうあるので、年末年始はその辺を小出しにして間をつなぐつもりです。

■web拍手のレスです。
 >とりあえず三国伝外伝は青い人が多すぎると思うのです
 そもそも第1弾の2人がいきなり青系の鎧だったうえに今度は全身青い人が2人同時ですし、ヒゲっぽい人もやっぱり全身青いしでかなり偏ってはいますね。一応成形色は色味が変えてあって全く同じ色ではないですが。
 あと武器の金色率もかなり高いと思った。

■ヨドとビックの通販が今日から3000円以上で送料無料をやっています。BB戦士の12月新作を押さえるだけでも余裕で無料ラインを超えるので割と便利かも。

■シンケンジャーではドウコクがものすごい存在感を発揮しつつ敵幹部の人間関係がややこしいことになってきた昨今ですが、その後のWでは先週に新発見で失地回復できるって大喜びだった霧彦さんがむしろ立場を悪化させていて割と予想外でした。なんか策略は不発気味だし戦闘もうやむやなドローばかりだしでまともな見せ場がほとんど無いですねあの人。
 あと街ひとつ壊滅できるような代物を、それも営利ならまだしも怨恨目的の相手に売るとかものすごく危険だと思った。


 

メニューに戻る

inserted by FC2 system