雑記 2010年5月後半分

2010/05/16
■本日の更新は唐突かつ時期外れな特殊ガンプラをお送りします。全4種なのに2種類しか無いですが。部分塗装込みでも割と手軽に組めるし、ラーメンはいいからプラモ部分だけ普通に売ってくれれば・・・と思ったけど定価で計算するとラーメン抜きで400円以上するのかこれ。

■web拍手のレスです。
 >天熾鵬司馬懿の武器は元々オーバースケールなうえに経も合ってるから董卓に結構いい感じですよい
 どうもです。そういうわけでそれも含めて董卓に武器を持たせた写真を数枚追加してみました。

 >騎馬ブレイカーっていわれるとどうしても電童のほうを思い出すワタシ ROBOT魂ほしかったなぁ…
 地元でまだプラモデルが売っていたのでちょっと前に買ってみましたが、可動範囲がそれなりなうえにデータウェポンが無いので割とさびしい感じでした。

■TFアニメイテッドのラグナッツの海外版を買ったときに海外版グリムロックも安かったのでついでに購入しました。ということでその写真を。

 ビーストモードでもアゴが強調されています。スナールと配色は似ていますが色味は共通していません。
 しっぽは変形時に左右に割れる構造ですが、黄土色の部分と黒い部分の継ぎ目で左右に曲げられます。前足は固定。アゴは首のスイッチを押すと開きますが、開いた状態で固定はできません。

 変形機構がほぼ別物になっていたクラシック(ヘンケイ)版に対し、こっちは変形前後のパーツ配置がG1版にかなり近いです。
 肩はボールジョイントで手首も回りますが、腕には他に横方向の可動が無いのでポージングがやや不自由です。あと武器はビーストモードでは丸ごと余ります。


2010/05/17
■結局魂ウェブ限定の7月発送分はオーガンダムとウァッド1個で済ませました。ダグバは最後まで迷っていたのですが、昨日の夜の時点で受け付け終了前なのに在庫なしでカートに入らない状態になっていたのでこれを自分への口実にしてスルーしておくことに(※その後復旧して今日の終了時刻までは注文可能だったみたい)。
 もっとも合計2個だけでも既に送料抜きで5桁なわけですが。

■e-HOBBYで以前抽選販売されたフォールンブレイジングエディションが追加受注しています(今度は抽選なし)。

■コトブキヤのプラモデル新作が受注開始しています。普通に買えるダークホーンってけっこう珍しいような。

■つぼみVol.6を購入。星川銀座の新キャラは遠回しに仕掛けてくるタイプかと思ったら突撃型だったでござるの巻。
 例によって表紙と口絵の人は漫画を描いていません。なんか誌面構成が以前より女性向に振れた気がしないでもなかったり、そういう百合アンソロの中で何故かバイク漫画とロボ漫画の第2話が載っていたり、というか連載が増加傾向で途中から読むには敷居が上がる一方だったりしますが、個人的にはもっさり眼鏡漫画家の話に注目していきたいと思いました。
 あと今回はしまいずむが1話のみ掲載ですが、内容的には相変わらずの破壊力でした。


2010/05/18
■バンダイの新作発表会で「スーパーロボット超合金」というのが発表されたそうです(参考:あみブロ)。とりあえずいわゆるスーパー系分類のロボを担当するROBOT魂の重い版みたいな感じなのかしら。
 参考出品にはかなり予想外なネタも混ざっていて今後の動向が楽しみです。

■FF2が終わったのでPS3の「ウィザードリィ 囚われし魂の迷宮」の体験版を試してみました。そういうわけで以下に体験版でわかる範囲で旧作と比べた特徴とかを。なんか無駄に長文になったので興味の無い人はスルー推奨です。

●システム関連
・オートセーブ無し
 キャンプ中は常時任意セーブ可能。なお、宿屋や道具屋の中でもキャンプ画面に移行可能。
・レベルアップは経験値が規定値を超えた時点で自動的に発生
 宿屋での宿泊は不要。逆に言えばレベルアップの発生を意図的に遅らせたりはできません。
・経験値をゲーム内資金で購入可能
 エクスと同様に寄付で経験値が加算されます。
・オートマッピング機能付き
 ただし対応する地図か特定の魔法が必要。なお、地図不所持で歩いた範囲も記録されて地図に反影されます。
 最初のフロアから一方通行やダークゾーンが存在するので地図無しで歩き回ると普通に迷います。
・アルバム機能付き
 入手アイテムや倒した敵が記録されます。敵は未確定状態のまま倒してしまっても登録されます。
・DLCとして一部アイテムを購入可能
 最悪の場合は現金を突っ込んで戦力強化も可能。

●キャラクター関連
・種族・職業は初期作品準拠
 本家シナリオ#1〜3と同じラインナップ。ただしホビットのみ名前が違います。職業の能力値条件もだいたい同じ。
・魔法は独自のもの
 名前を変更しただけではなく効果も独自のものになっています。最大レベルは7ではなく8。
 とりあえずレベル1の回復・ダメージ魔法の効果は旧作より大幅に上がっています。
・年齢の概念が無い
 結果として老衰死も無いですが、キャラクターのロストそのものは残っています。
・キャラクターにデフォルトで顔と声が付いている
 種族性別ごとに固定、5種族なので全10種。ただし声は戦闘時の掛け声とかそういうのだけ。移動中に壁に体当たりすると「いてっ」等の代わりに悲鳴が出ます。
 ステータス画面に全身、移動時の状態表示に顔が表示され、後者は消すこともできます。声も音量設定が可能なので0にすれば消えます。
・主人公が存在
 キャラメイクの手順は仲間キャラと同じ。種族性別ごとに1人ずつ最大10人までの作成制限があります。作成済み主人公のうち1人をリーダーにしないとパーティーを編成できないので、仲間キャラのみの編成は不可能。逆に作成済み主人公を仲間として使い回すことは可能です。
 主人公のみ、種族性別ごとにデフォルトの名前があります(変更可)。仲間キャラは当初から作成済みのキャラを除くと全て自分で入力する必要あり。主人公と仲間キャラのデザインは使い回しですが配色は相違。
 序盤は新規開始時に表示されるメッセージを除けば主人公による相違は全く無いですが、後で主人公の種族・性別による固有イベントもあるみたいです。
・スキルが存在
 職業別に固有のものを特定レベルで取得。キャラクター作成時に確認可能。

●アイテム関連
・調合、合成等は無い
 アイテム入手はそれ自体を買うか拾うか。
・一部アイテムはアイテム欄1個分で複数個を所持可能
 回復アイテム等は1人で複数入手すると自動的にまとめられます。まとまった状態から1個ずつ仲間に渡すことも可能。持ち運べるアイテムの数が旧作より増えています。
 おかげで消費アイテムの使い勝手が上がっていますが、店の在庫は有限で自分で売らないと補充されないので多用すると品切れになったりします。
 なお、街にはアイテムを預けられる倉庫もあります。
・物価が高い
 例によって店での鑑定代=売値(買値はその2倍)なので、司祭がいないと最初のフロアで拾えるアイテムでも資金不足で鑑定できなかったりします。

●その他
・クエストが存在
 指定されたアイテムを集めて持っていく等で報酬が貰えます。
・友好的な敵に対する選択肢に「様子を見る」が追加
 なお、「様子を見る」「立ち去る」選択時に敵が仕掛けてくる場合があり、性格による有利不利がある程度平均化されています。

 オートセーブじゃなく任意セーブだったりアイテム保持数に割と余裕があったり最悪の場合でも有料DLCでゴリ押しが可能だったりで敷居は下げてある印象。
 演出に関してはかなり地味です。解像度が上がっているので画面は見やすいですが。旧作と比べると歩く速度が遅めですが、他には特に問題は感じませんでした。とりあえず数時間遊んだ程度ではバグやフリーズは発生しませんでしたし、今のところそういうので致命的な欠陥の報告も無いみたい。

 キャラにデフォルトで顔と声が付いているのは別に気にしませんが、種族性別ごとに固定なので同種族同性のキャラを2人以上は作りづらいのが残念な気はします。・・・いや、パーティーが最大6人編成で5種族だから容姿の重複を避けると百合的な編成ができないじゃないかとかそんなことは全然気にしていませんよ? 

 そういうわけで最初のフロアの地図が埋まって前衛がレベル4になったので(体験版はレベル5が上限)製品版(というか体験版の制限解除キー)を買いました。まあ2000円だし。PS3で2000円というと某大作RPGが中古で買える値段ですが気にしない。

 ところで公式サイトよりまとめWikiの方がゲームの概要がわかりやすいのはどうなのかと思わないでもないです。


2010/05/19
■初代プリキュアOPで三つ目がとおるを思い出す世代のわたくしは怪談レストランでフローネを連想したりもするわけですが(さすがにそっちは再放送でしたが)、ところで怪現象に翻弄される眉毛の子に対し黒髪の子がその怪現象を頭ごなしに否定しつついちいち首を突っ込んで巻き込まれているのは要するに百合的なツンデレということですよね。以上、本日の病人のたわ言コーナーでした。

■web拍手のレスです。
 >予想外、と言うかゴッドライディーンはわかるのがどれくらいいるんだ…? 個人的には一番欲しいですがw
 デザインは好きなので楽しみです。原作については当時いきなり全裸だったり商品化したゴッドライディーンがあの扱いだったりで終始ポカーンとしていたようなおぼろげな記憶が。

■で、昨日の続きであみブロに新作発表会のスーパーロボット超合金以外の展示品の記事がアップされていました。SDXキャプテンの写真もありますが、とりあえず最初に出た写真とはずいぶん色味が違っています。

■そういうわけでウィザードリィ 囚われし魂の迷宮の製品版を買ったのでさっそく試練の迷宮B2Fに突入したら敵が見た目はそのままでもレベルが底上げされていて苦戦したりしつつ、ドロップアイテムでロングソードやメイスが出て大喜びしております。・・・いや、ダガー(初期装備)とは威力が段違いなうえに価格も段違いなので。初期所持金100G未満、ダガー200Gに対しロングソード4700G、メイス8700G。ちなみにB2F、全員レベル5の時点で総獲得資金1万Gのトロフィーが出ました。
 そういうわけで鑑定もできるし魔法の修得もそこそこ早い司祭が大活躍な一方で、ドロップアイテムが箱に入っていない場合が多いので盗賊は暇を持て余す感じです。珍しく箱が出たと思ったら罠付きの空箱だったでござるの巻。


2010/05/20
■なんかJRの奈良方面の列車にせんとくんが出没するらしいよ。

■web拍手のレスです。
 >か、階段レストランでそこまでいけるとは・・・。まぁ黒髪の方が、百合はともかくツンデレ疑惑を否定できない俺も俺だけどね♪
 私は基本的に脳が腐っているので友情程度でも百合的においしくいただけます。というか自分内ルールにおいては友情も百合に含めております。あと境界線上であやふやなのも百合的においしいですよね←よねじゃねえよ。

■ところで高度に訓練された百合脳は男1女2の三角関係でも男を口実にした潜在的百合に読み替えられるらしいですが、私はさすがにそこまでの境地には至っておりません。
 TV版マクロスFは言われてみればそんな気がしないでもないですが、あれは割と特殊な例だよなあ。

■ウィザードリィ 囚われし魂の迷宮を継続中。相変わらず宝箱が滅多に出ないうえに中身の質も剥き出しのドロップアイテムの方が上で盗賊がほぼいらない子です。盗賊の有無でドロップ率自体が変動するという噂もあるし+や−の補正が付いた装備は箱からしか出ない仕様だったりもしますが。でも序盤に実際に出る補正付き装備はせいぜい靴−4とか靴+2とかそんなのです。
 司祭は鑑定に必須ですが、ターンアンデッドが無消費・溜め無しで出せて命中率高めで経験値も半分は貰えるので僧侶もけっこう便利。


2010/05/21
■諸般の事情で新作キットに手を出せない情勢なので今週末も在庫更新の予定です。月末には何か新作を組みたいですが。
 あと23日は更新無しまたは手抜き更新になるかもしれません。

■web拍手のレスです。
 >D-スタイルのイングラム発売しましたね
 劇場版の2号機と3号機が好きなのですが、1号機のエンブレムがTV版なのであまり期待できなさそうです。キット自体はいい出来っぽいですね。

■魂ウェブ商店でフィギュアーツのディエンドコンプリートフォームが受注開始しています。ストフリのエフェクトに続いてこれも同梱発送は無いみたい。

■あいたま4巻を購入。大筋で女子の友情は素晴らしいという話でした。というか主人公の男前っぷりがすごいぜ(※ただし基本的に変態)。
 あと今回はとま吉フラグとか久米さま編とかもあります。新キャラも1人いますがおおむね初期レギュラー陣で回す展開。
 何と言いますか、絵そのものより照れたり口篭もったりむっとしたりする描写がかわいい漫画だと思う次第です。

■ウィザードリィ 囚われし魂の迷宮を継続中。DLCの追加シナリオを除くとダンジョンはシーインの迷宮(本編シナリオの舞台)と試練の迷宮(おまけダンジョン的なもの。全10層のうち製品版は5層までで残りはDLC扱い。体験版ではこちらのB1Fのみ進入可能)の2つですが、とりあえず交互に1階ずつ進めています。
 で、試練の迷宮B3Fでクレイモアを拾って一気に火力が上がってダメージが100を超える(場合もある)ようになりました。あと革鎧と胸当てとリングメイルを1個ずつ拾って前衛がようやく初期装備のローブを卒業できました。・・・地下を徘徊するローブ姿の6人組って見たら死ぬ系の妖怪か何かみたいだなあ、とか思わないでもないです。
 そして装備が充実する一方で敵の戦力も上がっているので一歩間違えば普通に死ねるのでした。まあ前半なら余程運が悪いか回復を後回しにしない限りは全滅はしませんが。

 あと黒のローブを1個拾って、付加効果は色々あるけど素の防御力は革鎧より落ちるしそもそも魔法職専用だし剣や鎧より有難味は薄いよなあ、とか思っていたら売却価格が8万G(=店頭価格は16万G)でした。えーと、現在の総所持金がまだ2万に届いていないのですが何これ。


2010/05/22
■明日は所用で外出しないといけないのにものすごい大雨の予報でげんなりですが、それはそれとして本日の更新は在庫から注目度だけはある意味高かったあのキットをお送りします。

■武装神姫の電飾付きのアレが通販サイトで案内開始しています。割引込みの実売価格だとPSP版特典のアレの半額程度で2種類揃うので安いなあと思ってしまった自分は間違っている気もします。

■figmaの東方のアレを買ったので写真を。既に発売から1ヶ月近く経過していますが。

 もっと百合脳的なことをしようかとも思ったのですが、正規の付属パーツと可動範囲だと私にはこの程度が精一杯。
 魔理沙は霊夢以上に下半身の可動が不自由な感じでした。


2010/05/23
■なんか明け方から夜まで手抜きの無い豪雨でしたが、予定通り所用で外出していい感じに全身しっとりして足とか蒸れて気持ち悪かったよ。ということで本日の更新は完成品だし特にギミックも無いしで比較的労力が少ない物件をお送りします。ところでさっきアマゾンで検索してみたらアマゾン在庫は無かったけど業者出品分がついに1000円割れでした。

■web拍手のレスです。
 >自分はこいつのシールド接続位置に無理やりソードストライクのシュベルトゲベールをくっつけてセブンソードとか言って遊んでおります(2本はナイフですけど)
 そういえば自前で6本はありますね。まあエクシアはダガーも数に入れていましたし。

■今月は模型誌早売りが土曜に出回っていたようで。とりあえずオボロはペストXさんのリカラーVer.と同梱とかだろうと思っていたのでまさかの単品発売にびっくりです。

■昨日のfigmaの魔理沙と一緒に買ったねんどろいどの早苗さんでも。

 台座はどこかに穴を開けて固定する形式の方が安定するのではないかと思ったりもしつつ、とりあえずうちの個体は塗装精度には特に問題ありませんでした。


2010/05/24
■寝て起きたらまだ豪雨だったでござるの巻。さすがに午後には止みましたが。
 そういえば雨が降り続いて街が水没していくSF小説とかあったような。

■なんか日曜洋画がテレ東臭のする企画をやっていますが、暴走特急は何度見ても実質的なラスボス戦が主人公のものすごい一方的な完封勝ちですげえなあとか思いました。

■三国伝アニメは初登場時に悪役というよりネタ担当っぽい雰囲気だった袁兄弟が悪役っぽくなってきた・・・と思ったら次回予告はまたネタっぽいですね。
 あとここのところ将軍が突出して1人で戦う展開が多かったので、ちゃんと部隊兵が戦う場面があったのはよかったなあ、とか。戦うというか蹴散らされていただけな気もしますが。

 ところでまだアニメでやっていない公孫瓚の説明書漫画のエピソードは虎牢関が落ちる前の話でしたが、このまま省略するのかしら。兄貴の兄貴発言はもう済んだしなあ。

■恋姫無双3期は相変わらず黄忠だけ出番全然無いなあと思っていたら黄姓でさらに年上っぽい別の人の当番回が来て何事かと思いました。というか百合っぽい程度の話はよくあったものの今回はものすごい直球が来て何事かと思いました。あとお猫さまコントも何事かと思いました。
 ところで孫尚香と劉備はそもそも対面すらしていないのか。


2010/05/25
■今週末以降はガンプラ5月新作や予約しておいたコトブキヤのデルフィングを組んだりする予定ですが、今週末に着手したものを今週末にアップできるのかというとまあ難しいところだよね、という感じなのでまた在庫で何とかすることになりそうです。
 ちなみにMG武者ガンダムMk-Uは組むのに時間がかかるし今買っても後回しだよなあ、でも欲しいよなあ、あれ箱もそこそこ大きそうだしあみあみの予約分と同梱にした方が店頭買いとか単品注文より面倒が少ないしなあ、などと考えつつ結局注文したのですが、その数時間後にポイント5倍付けキャンペーンが開始してせいぜい200円分程度の差とはいえ地味にへこみました。

 で、MG武者とデルフィングは手元に届くのが最短でも土曜以降になりそうだし今週末に作業を開始できない可能性も否めないので、先にHGゴッドあたりを調達してそっちを組もうかと考えております。

■ここのところ新作が単発で小出しで出ている魂ウェブ商店に、今度はSICの昭和7人ライダーのうち新作のストロンガーを除く6人のセットが来ています。送料無料だそうですが6体セットだけあって本体価格が鬼セットを余裕で上回る凄まじさなので割と焼け石に水のような。

■三国伝の単行本付録で今度は周瑜流用の魯粛が出るそうで。首から下は元ネタにあまり似ていませんが、限定品は改造に手を出すには精神的な敷居がちょっと高いしどうしたものかしら。

■トイホビーマーケットのリニューアル合わせのTF限定品ですが、ユニクロンの方は顔のリデコと配色変更だけで予想外に初代っぽくなっていて気になっております。問題は既にリデコ前のを1個持っていてあんなでかいものを複数抱える場所の余裕が無いことですが。
 あとMPコンボイがまたリカラーですが、これが銀色の2010最終話仕様だったらけっこう迷うところだったので個人的には助かりました。

■ゴセイジャーはなんかよくわからないうちに幹部がばたばた死んだり地球が何度か滅亡しかけたり敵組織が壊滅したりでびっくりです。あとデータスのヘッダーが取れても巨大化が解除されなかったのもびっくりです。


2010/05/26
■豆しばの豆知識を聞かされた相手のリアクションはだいたい「うわぁ・・・」なのにお相撲さんだけ普通に喜んでいるっぽいのは一体。

■web拍手のレスです。
 >ゴセイジャーは、次回予告でレッドと斬り合いしてる相手の腕?がバウアーに見えて、もしかして復活か!?と微妙にときめいた俺でした。あと、Wで先生死んだぽいけど、結局はお父様を倒さないとダメなのかねぇ?
 あの予告はレッドが誰と戦っているのかを終始伏せた編集でしたね。データスハイパーなんか予告どころかCMが初登場だったのに。
 あと先生の髭剃りトークとか断末魔とか心身両面でおっかなくて日曜朝から本気出し過ぎだと思いました。

■V〜∀のガンダムの廉価版DVD-BOXが出るそうです(参考記事)。ヒゲは前のBOXも割と最近だったような気もしますが、まあ半額とかではないし気にしない。

■三国演義は画面をよく見ると特に動かす必要が無さそうなところまでぬるぬると動いていて無駄に凄いですね←無駄とか言うな。
 基本的に高速展開な割に呂布が劉備と紀霊の仲裁に入るくだりだけ描写が長いうえに引きで次回に続いていて意外でした。

 ところでうちのおかんがこれがきっかけで三国志に興味を持って地元の図書館で児童書を借りて読み始めたので、これはこれで案外一般層への波及効果はあるのかもなあ、とか。
 ちなみに何故児童書なのかというと、吉川版の文庫は長いし字が小さいからヤダって言われたのでじゃあ児童書なら手短にまとまっていて字もでかいんじゃないの、ということで。
 私自身は最初に読んだのが北方版というかなり偏ったアレなわけですが、馬超にかなり補正が入っているので後で他のを読むとがっかりするのと意外とオリジナルキャラが多い(特に武将の嫁)点以外には特に弊害は無いと思うよ。


2010/05/27
■なんか5月も残り数日にしては妙に肌寒くて調子が狂います。

■web拍手のレスです。
 >豆しば 「ねえ知ってるぅ?このサイトの管理人様はスッゴイ百合脳なんだよ〜」  ごっつあんです♪
 特に気の利いた返しのネタが思いつかないので百合的な雑談でもしておきますが、うめ先生のハートキャッチ本が29日からとらのあなで委託開始だけど他に買う物が無いし420円の本を1冊買うのに送料600円はさすがにしんどいしどうしたものかしら、というのが最近の懸案です。

 >三国志演義の児童版は入門にはもってこいだけど、クライマックスが五丈原で尻つぼみ的に晋国が出来て終わってしまうのがネックなんですよね。
 1冊にまとまっていて尺が足りるのかと思っていたら赤壁から撤退中の曹操を関羽が見逃す場面がラストだった本を読んだときはさすがにちょっとどうなのかと思いました。
 三国演義は1年で晋まで済ませるらしいですが、終盤が今以上にダイジェスト展開になりそうで違う意味でちょっと楽しみ。

■コトブキヤのオボロ(ホイホイさん)が案内開始しています。背中のUSB端子(を模した部分)で接続するっぽいので、後ろ髪が干渉しそうなホイホイさんは無理としてもコンバットさんには付けられるかも。

■ウィザードリィ 囚われし魂の迷宮を継続中。試練の迷宮は追加DLC無しで進入できるB5Fまでは踏破したしシーインの迷宮B5Fは敵が異様に強い難所なのでシーインB4Fで腰を据えて経験値稼ぎとアイテム集めをすることにしたらアイスソードを拾いました。

 ねんがんの アイスソードを てにいれたぞ!

 ・・・あ、うん、別に念願でも何でもなかったのですが、定番のネタは一応消化しておいた方がいいかな、と。ちなみに主人公として選択できないキャラは一度仲間にして外すとそのまま消滅するのを知らなくて、ガラハドを加えるためにゲラハさんを外したらもう二度と会えなくなったのは苦い思い出です。

 でもアイスソードは君主・侍専用というか戦士お断り仕様なのでどうしたものか、と思いつつとりあえず狩りを続けていたら今度はオーディンソード(追加シナリオを除くと最強クラスの君主専用剣。DLCとして1個300円で買えます)が出ました。
 今回の君主と侍は修得魔法がかなり半端なので別の魔法職を経由した方が有利なのですが、さすがにこれ使わないのも勿体無いよなあ、ということで戦士のうち1人を君主に転職させてみたらレベル1の君主+オーディンソードでレベル16の戦士+クレイモアの倍くらいのダメージを叩き出す凄まじさ。
 ちなみに今回は転職するとHPは半減しますが特性値は据え置きです。VITの数値が保存されるので戦士系ならHPも割と早期に転職前の水準に戻るし、年齢の概念が無いのもあって転職のデメリットはかなり軽減されています。ただしスキルは職業固有かつ特定レベル修得なので転職するとリセットされますが。

 そしてオーディンソードで敵をざくざく斬っていたら今度は防具を拾ったのですが、レベル15の司祭では何十回と鑑定しても失敗するし店に持ち込んだら鑑定料50万G要求されて所持金が全然足りないしで、結局放置して司祭のレベルを上げてみることにしました(旧作と違って未鑑定アイテムは装備も使用も不可)。


2010/05/28
■今週末はガンプラを組んだりガンプラを塗ったりする予定ですが、更新内容は作業の進み具合によって5月新作になったり古い物件になったりする感じで未定です。
 ところで食玩サウンドガイアメモリ2がアマゾンで38%引まで落ちていたのでつい注文してしまいました。

魂ウェブ商店の9月まとめ発送分が受注開始しています。最近のフィギュアーツのライダー関連はむしろ限定の方が買いやすいですね。競争率的な意味で。
 どうもブレイドブレードだけじゃなくFFRをシリーズ化するっぽいです。・・・じゃあブレードはシンケンレッドとは特に関係無いのかしら。あとスカルボイルダーはハードボイルダーの現物を見てから判断したかったけどこのタイミングだとまず締め切りに間に合わないよなあ。

 とりあえずナスカは買うつもりですが、他で迷っているので保留しておきます。

■ブレイクブレイド8巻を購入。とりあえず映画第1部放映&デルフィングのプラモデル発売のタイミングでそのデルフィングがあの扱いとか予想外にも程があると思いました。
 他にもあの人があんなことになったりあの表紙が表紙詐欺じゃなかったり(←おい)と予想外尽くしでした。

■ところでデルフィングの完成品の方が通販で案内開始していますね。付属武器がコトブキヤのより大幅に多いとはいえ全高約12センチで定価5800円という敷居の高いことになっています。
 アレの原型を担当していたという話なので原型レベルでの出来は安心とはいえ、保持力や組み立て精度についてはまだ実績が無いところなのでちょっと迷います。でもサンプル写真は格好いいよなあ。付属武器もキットのより多いしなあ。


2010/05/29
■結局完成品の方のデルフィングも予約してしまいました。てへ←キモい。
 で、それはそれとして本日の更新は背負い物がグルンと回ってガスッと変形する人です。いや回るのはともかくガスは関係無いですが。

 ところでデルフィングのキットと武者Mk-Uは今日発送連絡が来ましたが、デルフィングは塗る前にパーツを洗って干さないといけないしMGを半日で組んで撮影するとか普通に無理なので、どっちもアップは来週以降になると思います。

■web拍手のレスです。
 >FFRといっても手に持つタイプしか出ないんじゃないかと邪推 というかケツに剣が刺さる仕様のアイツとか
 >まさかでてくるのかしら
 あー、言われてみれば非変形なら乗り物連中と電王は元ネタを使えば用が足りますね。響鬼はアレを非変形で出されても割とどうしようもないし、残りはファイズくらいなのか。
 というかFFRを出すなら変形前のブレイドとキバもですね・・・。

■諸般の事情で先週末は受け取れなかった魂ウェブ商店限定品が今日届きました。

 そういうわけで主役を差し置いて全フォームが揃ってしまった人を。
 腕と下半身は色が違うだけです。白い部分は成形色のままで質感がちょっとゴムっぽいですが、赤と青はメタリック塗装。イクサライザーは携帯電話形態のものも付属しますが、ガンモードにも中央にヒンジが入っていて折り畳めます。
 ちなみに頭の大きさはほぼ同じですが、眼の位置はライジングの方が上にずれています。


2010/05/30
■午前中に届いたデルフィングのパーツを速攻で洗って干して組んだり塗ったり撮影したりしたら案外間に合ったので本日の更新はそれを。
 武者Mk-Uは次の週末まで積んでおきます。あとSDX法術師も一緒に届いたけどまだ開封すらできていません。

■昨日の続きで魂ウェブ商店の緊急展開ブースターを。

 本来は輸送用の装備であって空中戦とかはできないわけですが。

■あと限定じゃないファングジョーカーも購入。

 白い部分はほぼ塗装仕上げで質感は良好です。


2010/05/31
■昨日の更新の後で法術士を開封しましたがエフェクトパーツの自由度が高すぎてもう何が何だか。そういうわけでブロックトイとか好きな人にもお勧めです。
 本体部分も地味にいい出来です。今回は肘が曲がる代わりに手首はボールジョイント1個に簡略化されていますが、動かしやすくてこの方がいいかも。

Tam-RによるとBB戦士の輝覇鋼極彩と三国伝6月新作は今週末出荷で、7月予定の物件のうち新劉備は6月末に出るようです。3人とも同日だと塗装が追い付かないし分散してくれるのは助かります。
 とりあえず超機動は予約してあるので、積んである武者Mk-Uと合わせて週末は武者祭りだぜ。っていうか作業が色々大変そうなんだぜ。

 ところで先週の三国伝にはこっそり部隊兵ガザD(仮)が初登場していましたね。あと司馬ビーが旧シリーズと違ってあまり胡散臭い面を見せていない一方で孔明がちょっと怪しい人になっていたり。

■ウィザードリィ 囚われし魂の迷宮を継続中。そこそこレベルも上がったのでシーインの迷宮B5F以降に進出しました。オーディンソードと司祭のマジックウォール(必ず先制発動して一定量までのダメージを無効化する専用スキル。無効化の上限が固定なので雑魚相手なら無敵モードで強敵には気休めにしかならない割と極端な性能です)でごりごり進んでおります。
 あと後列で暇を持て余していた盗賊さんも専用スキルのバックスタッブ(1ターン待機で潜伏、次ターン以降射程を無視して奇襲攻撃+資金強奪。敵に察知されると潜伏が無効化)で大活躍です。いや入力の手間は増えるしダメージもそれなり程度ですが、敵の種類によっては一度の戦闘での獲得資金以上の額を一気に奪えるので地道に使い続けるとけっこう効いてきます。ただ、どうも同じグループから2回以上は奪えないみたいですが。

 序盤の敵は横に5体くらい並べるサイズですが、中盤以降は1グループ1体限定で画面を埋め尽くすくらい巨大なのも出てくるので初見だとかなりびっくりです。
 で、奥の階層には強くて固い敵もわんさか出ますが、ほとんどの敵はHPが減ると逃走する確率が上がるのであと一歩で逃げられるパターンが多くてげんなりです。あとラミアが恐怖ヘビ女みたいな感じで全然セクシーじゃない外見でげんなりです←おい。いや本気でキモいのでエンカウントするたびに地味にげんなりします。

 ところでレベル15の司祭が鑑定できなかった50万Gの鎧はレベル25でもまだ駄目だったので、余った装備品をてきとうに売り払って資金を作って店で鑑定してしまいました。防御力最高で全種族に耐性があるミスリル鎧でしたが、これより安い聖なる鎧その他にあるHP回復効果は無いという。
 ちなみに今回は装備品のHP自動回復効果も装備しないと適用されません。おかげで死の指輪を拾ったまま放置していたら死にかけた、みたいな事態も起こりませんが。


メニューに戻る

inserted by FC2 system