雑記 2010年6月前半分

2010/06/01
■いい加減torneの録画分で内蔵の250GBがほぼ埋まってきて色々消したりしている昨今ですが、今月のアップデートで3倍録画機能が追加されるらしいですね。

■web拍手のレスです。
 >親父がぽつり「今やってるヤツなんだっけ?仮面ライダーデストロンショッカー?」…さすがです
 それはつまりドクトルGと死神博士がつるんで南極からメガトロンを掘り起こす的な←何か違うの混ざった。

■ガンダムUCのBD-LIVEで2巻予告とコメンタリーが配信されていますね。BD-LIVEって副音声だけ後出しできるのか。
 予告は尺が短いし新登場or1巻でほとんど出番が無かったキャラの顔見せ程度の内容ですが、なんかシナンジュが地味に特殊な機動をしていました。コメンタリーは週末にガンプラでも組みながら聞こうかと思います。

■ウィザードリィ 囚われし魂の迷宮を継続中。一応B10Fまで到達しました。魔法使用回数が頭打ちになるキャラも出てきたので、また何人か転職させて育てなおしています(今回は転職後の魔法使用回数は転職前の1/2・端数切捨て。なので本来使えない魔法は最大でも4回です)。
 歩き回っているうちに生贄の札(装備中のみエンカウント率100%)を拾ったので狩りがだいぶ楽になりましたが、これを持っていてなおかつアイテムより経験値重視なら最下層より中層程度の方がかなり効率的ですね。下層の方がいいアイテムは出ますが、油断するとすぐ死ぬし油断しなくても運が悪いと死ぬしで、安全に勝てる敵で回数をこなした方が実入りは大きいです。
 でもシーインの迷宮・中層の地図だけ全然出なくてちょっと不便です。下層と最下層はもう3枚くらい持っているのですが。魔法で代用できるから平気だと思っていたら魔法禁止エリアで遭難しかけました。

 常時任意セーブのおかげでただ歩くだけならレベル20程度でも充分最下層まで行けますが、先制されたり1ターン目に全体魔法を連発されたりすると普通に全滅しますね。


2010/06/02
■何故かアマゾンさんが夢色パティシエールのDVDをお勧めしてくる昨今です。そもそも見たことないのですが。

■ホビーショーで発表されてまだ案内開始していなかった豪華劉備やMGジオを含むガンプラ8・9月新作の情報が出ていますが(参考:ハピネット)、なんか猛虎装孫権ガンダムと天玉鎧のセット版が出るらしいです。天玉鎧は呂布&赤兎とランナーを共有している部分があるしバラしたりはできないだろうと思っていましたが、五誇将セットみたいに新規ランナーを作るのかしら。
 これはつまりアレか、これから紅蓮曹操・天玉鎧セットとか龍装三位一体・天玉鎧セットとか玄武ギス・天玉鎧セットとかが続々登場するということか。セット毎に成形色を変更してあったりしたら普通に買ってしまいそうです。
 そしてバウの人の予定が見当たらないのがちょっと不安な昨今。

 あとMGでデスサイズ、それもTV版でもOVA版でもなくいわゆるアーリータイプという斜め上な展開ですが、ナタクのアーリータイプのゴツゴツしたドラゴンハングが好きなわたくとしてはそれはそれで今後の展開が楽しみです。いや、できれば1/100でTV版のヘビーアームズとサンドロックが欲しかったりもするのですが。
 それと00劇場版のガンダム4種は9月までに揃うようで。フラッグとかジンクスとかは出るのかしら。

■ウィザードリィ 囚われし魂の迷宮を継続中。中層で雑魚をぺちぺちするのにも飽きてきたので下に潜って武器を拾ったり死にかけたりしています。
 装備品も充実してきましたが、特にアクセサリ類は種族と性格と職業の全部に装備制限があって誰も使えないことが往々にしてあります。あと2本目のオーディンソードを拾って火力がさらに上がりましたが運が悪いと普通に死ねます。
 どうも今回は見た目の特性値の数値以外にも種族による格差があるのか、ドワーフはINTが上がっても魔法の効果が今ひとつだしノームは戦士系でVITを上限まで上げてもHPがあまり伸びなかったりします。まあドワーフに殴らせてノームが後ろで魔法を使えばいいわけですが、魔法ノームは後列に配置してもマジックウォールを抜かれると即死亡フラグが立つ虚弱体質という。

 で、レベルが平均30くらいになって主要なクエストも消化したのでラスボスにご挨拶に行ってみたら2ターンで全滅しました。っていうか普通に即死級ダメージの全体攻撃を先制で出してきてもうHPを今の倍くらいに上げないとどうしようもなさそうな感じ。
 今回は回復魔法とダメージ魔法が増えた代わりに補助魔法は種類が少ないし、基本的に力押しで押しきれない相手には勝てないしなあ。


2010/06/03
■先月末の1/144ガンダムX関連の再販は結局でじたみんで通販に頼ることにしました。GXとGXDVは在庫切れでしたが、DVは持っているし素GXはもうHGでいいか、ということで残りの未購入分をまとめて確保。これでようやくエアマスターを他の4機と並べられるんだぜ。
 あと1/144デビルガンダムもまだ在庫があるし買いそびれていたSDイングラムもあったしガイアカラーのクリアブルーも試してみたいしそういえば特撮リボのガメラも欲しいよな、ということでカートに放り込んだら合計金額が地味にえらいことになりましたが気にしない。

  で、さっきもう一度在庫を見てみたら素GXが補充されていました。・・・いや、まあHGがあるから別にいいけど若干くやしいです。

 ちなみに先月の再販ガンプラの一部はアマゾンでも取り扱いがあるようです。基本的に定価だしもうマーケットプレイスにしか在庫が無いものも多いですが。

■web拍手のレスです。
 >夢パティはよくある販促ありきの少女向アニメです。百合的要素はそんな無いと思います。ガンダムヴァーチェ好きで同ガンプラを何体も作って家じゅうに飾ったりしている出演声優さん目当てで見ている様な人の言う事なんでまああれですが。
 ヴァーチェですか。やばいちょっと気になってきた。
 ところで最近のテレ東の女児向けアニメは平気でキャラを3DCGにしてくるので油断できないと思いました。

■Girlish Sweet アタシノ彼女を購入。百合で短編集です。個々のエピソードは独立していますが舞台設定が共通で、登場人物が横につながっている感じ。
 前半は当事者の片方がアホの子だったりで割と明るい話ですが、途中から雲行きが怪しくなってきて後半の連作は直球の鬱展開になっております。まあ暗い要素は主に作中の現在ではなく登場人物の過去に絡んでいますが。
 そういうわけでややこしい要素の絡む百合がお好みならいい感じではないかと。

 あとアゴが尖っていたり一部キャラの目つきがやたら男前だったりしますが、個人的にはこのくらいならアリです。


2010/06/04
■再販ガンプラのアレとかアレとかはまだ届いていないというか発送されていないので、明日はとりあえずMG武者でも組む予定。更新についてはHGのGガンもあるのでたぶんそっちが先です。

■まんがの作り方3巻を購入。川口さんが相変わらず漫画家漫画の主人公らしからぬアレ加減で武田さんの突っ込みが冴え渡ったりします。

■乙嫁語り1巻を購入。ちゃんと漫画らしい話の筋もありますが、そういう部分とはあまり関係無いディテールがものすごい勢いで細かく描写されていてなんかすげえなあと思いました。

■ウィザードリィ 囚われし魂の迷宮を継続中。常時セーブ&長いイベントが無い(というかイベント自体少ない)おかげでプレイ時間が1日1時間以下とかでも問題なく遊べるおかげで当分PS3のゲームはこれ1本になりそうです。あと予算の問題もゲフンゲフン。

 一向に中層の地図だけ出ないのもあって浅い階層に狩場を移したら今度は上層の地図がぼろぼろ出るでござるの巻。経験値的にもさすがに前半の敵は数をこなしても全然稼ぎになりません。序盤はこいつら相手に死にかけたりしていたわけですが。
 あと現在レベル30台ですが、宝箱のスタンガス罠解除に失敗して普通に全滅しました。

 ところで一部のモンスターのデザインはFC版を意識しているようですが、ほぼそのまま持ってきているのと似ているけど色々違うのともう名前以外に共通点がほぼ無いのが混在していてちょっと落ち着かない気もします。とりあえずゴーゴンが金属牛から羽根の生えた生牛になったのはちょっと残念。


2010/06/05
■なんか暑い一日でしたが、本日の更新はHGのGガンを。
 再販ガンプラ関連は両方発送連絡が来ましたが、届く時間帯によっては次の週末から作業開始になるかも。

■三国伝アニメはもうすっかり「長沙四騎衆ってグフと背景3人のことだよね」みたいなノリで推移していますが、黄蓋専用のドダイ馬が出てきてびっくりです。

■MG武者を組みながらたまった録画を消化したりUCのコメンタリーを2つ連続で聞いたりしましたが、三国演義の張繍が妙にイケメンだったり見た目が無難な武将が多い中で典韋だけ妙に漫画っぽいデザインだったり例の夜襲で曹安民の存在が完全にスルーされていたりで色々意外でした。
 あと劉備は持ち上げられて他の武将は描写がかなり薄味な中で、知恵と定見が足りない残念な豪傑的なキャラ付けで妙な存在感を主張する呂布さんが残念かわいいのに、明日には退場しそうで残念というかこれから呂布さん抜きで何を楽しみにすればいいのかしら。


2010/06/06
■どうにも天候が今ひとつで撮影しづらいというか実際やってみても画面が暗いしピントが合いづらいしでグダグダなので、MG武者Uは組み立てが済んだけどアップは先送りにして本日は在庫でお送りします。あとついでに例のアレも。
 再販ガンプラ関連は到着済みですが、とりあえず超機動は次の週末まで塗装案でも考えます。

■で、輝羅鋼パーツはこんな感じでした。

 シールは結局各自で手貼りなのでそれなりに覚悟が必要な感じです。というかこんな面積の広いシール貼ったことないです。
 通常のホイルシールより色数は多いっぽいですが、やっぱり本物と比べると光沢は落ちます。

■あとガンダムX再販と一緒に注文した特撮リボのガメラを。

 仕上げはきれいだし動かしていて楽しいです。リボ玉の品質も今回は問題ありませんでした。
 ただ、ギャオスは軟質樹脂を多用しているせいか強烈にケミカルな匂いがします。


2010/06/07
■なんかサウンドガイアメモリ2がアマゾンでさらに値崩れしている昨今です。あれルナとトリガーを同時に押しっぱなしにするといい感じに連続で音が鳴ってステキですが、基本メモリの残り4個は1弾だから1箱では他の組み合わせができないのが難というかジョーカー抜きのファングはちょっと寂しいというか。

■とりあえず再販ガンダムX関連のうちエアマスター(赤)を組んでみましたが、相変わらず基本的な造形は実にいい出来でした。
 それにしても武装がライフルと機銃(+使い捨てミサイル)しか無いうえに改良型の追加武装は変形しないと使えないとか変な方向に割り切った機体だなあと思わないでもないです。

■なんかゴセイジャーはいきなり一般人(というか有名人)にものすごい勢いで被害が出て第2部は記憶消去ではどうしようもない展開になるのか、と思っていたら怪人を倒したら溶けた人が完全に元通りになったでござるの巻。
 あとヘッダーとダンプカーだけで巨大化怪人を圧倒するナイトさんが味方陣営に波乱を呼んでくれそうで楽しみ。今までの流れだと1〜2話でさっくり和解しそうな気がしないでもないですが。

■一方ダブルはほのめかしに終始していた伏線が一気に暴露されていよいよ山場か、と思ったら来週は時代劇編以来のネタ回っぽいのですが。ところでミックが最近急にものすごい勢いで仕事していますね。

■そしてハートキャッチは徹頭徹尾山盛りのネタ回でしたが、あの状況で全く動じないクモジャキーさんはすげえなあと思いました。


2010/06/08
■なんか湿度が上がってきて蒸し暑くていよいよ夏本番ですね。※まだ梅雨入り前です。
 ところで朝からJRが人身で止まっていて、こういうときに駅員が言う「間もなく」は少なく見積もっても5分はあるよなあ、と思っていたら今日は15分でした。そして乗車率が都心並みに。

■コトブキヤのSD的なグリフォンが案内開始しています。あとアーマードコアのなんかものすごく四角くて泥臭い子とかフレームアームズの新作とか。FAはかなりの重装備でいい感じです。また流用ですが。
 あとメガハウスの1/72クランクラン大尉も案内開始していますが、何このフィギュアらしからぬスケール表示。あと値段も凄いです。

■ウィザードリィ 囚われし魂の迷宮を継続中。全員レベル30台になってHPも上がってきたのでボス相手にどこまで通じるか試してみようか、と思ったら前回2ターン連続でぶちかましてきた全体に数百ダメージの専用技を今度は一切使わずに散漫な攻撃に終始したうえにHP自体は案外低くて、全滅どころか一度も回復せずにHP400台のノームまで生存した状態であっさり勝ってしまいました。・・・うん、まあ、運任せの短期決戦というのは対ワードナ戦からの伝統なのか。
 で、ゲームそのものはクリア後も継続可能ですが、一度ラスボスを倒した主人公ではもうラスボスとは遭遇できないみたいです。

 ところで忍者刀と手裏剣と黒装束を拾いましたが忍者とかいないので持て余しています。


2010/06/09
■そろそろ外付けHDDを買い足さないとなあと思いつつ面倒臭いのでとりあえずtorneの録画をてきとうに消して当座をしのいでいる昨今です。

■落花流水5巻を購入。百合的には相変わらず外堀を埋め続けている感じです。面白いのは面白いですが、萌え4コマで5巻ってもういつ終わってもおかしくない状況の割には進展が少なくて割と不安です。

■ウィザードリィ 囚われし魂の迷宮を継続中。とりあえず試練の迷宮B6F以降の解除キー(500円)を買って潜ってみましたが、特にアイテムが追加されたりはせずにただ潜れるだけのようです。一応専用のクエストが少し追加されるのと、あとここにしか出現しない雑魚モンスターがいるので解除しないと図鑑が埋まりませんが(※アルバムは未入手・未討伐の項目も空欄として表示される仕様。追加シナリオでの新モンスターについてはシナリオ未購入だと欄が無いですが)。
 全体に出現する敵は本編ダンジョンの下層よりも貧弱な感じで(最下層に関してはレベルだけなら試練の迷宮の方が10以上高いですが、厄介な特殊攻撃を使う敵は少ないので実質的な難易度は同等以下)、ドロップアイテムの質もむしろ低いしわざわざDLC扱いにしている割には地味な内容です。
 ただ、ダンジョンそのものの構造は本編よりアクロバティックというか特にB8Fはダークゾーンと回転床と魔法禁止エリアが絡み合って地図無しだと現在位置の把握が困難です。あと旧作を意識したのかネタっぽいメッセージが多め。構造もB9とB10は明らかにワードナの迷宮を意識しているっぽいです。


2010/06/10
■百合脳なのでもも姉×ゆり程度のことは普通に考えますが、世の中にはもも姉を軸にしてダークさんを追加した三角関係とかハイレベルな読みをする人もいるので私もまだまだ修練が足りないと思いました。

■web拍手のレスです。
 >場末の玩具屋でLMモデルの散さまを発見して確保。フィギュアーツとは随分色味が違います。
 素顔パーツが付属してるので、何とか塗装&加工してフィギュアーツに移植できたら良いなぁ・・・。
 あれはOVA版準拠でしたね。発売当時原作を知らなくて何この変な赤いの、とか思った記憶があります。あの男だか女だかよくわからない人があんなに格好いいとは思わなんだ。

■バンダイホビーサイトの出荷予定がいつの間にか更新されていましたが、月末にアクションベース各種の再出荷があるそうです。あとリアル系BBとか1/144ZZ関連の一部が中旬に。ドワッジやザクマリナーはあるのにリゲルグが無いのは何かのフラグなのかしら。

■ダブルエンゲージ 偽りの姫は騎士と踊る(一迅社文庫アイリス)を購入。要するに姫と女騎士で百合です。百合っぽい程度ではなく直球勝負です。
 割と大掛かりな伏線が仕込んでありますが、主人公の一人称視点なのに伏線の都合で主人公が最初から知っている情報のいくつかを読者側には伏せる構成で、そのため事情がわかれば妥当または仕方無い登場人物の行動が途中まではそう見えなくて、前半は多少ストレスが溜まる展開になっています。
 あと作中の社会が抱える問題点が描写されている(というか主人公自身も巻き込まれている)割に、主人公(姫)がその辺はスルーして個人的な問題の解決だけを図るのが若干気にならないこともないですが。
 もっとも、直球で百合なラノベを読みたいということであればその目的には問題なく合致する内容なので(レーベルそのものが本来は女性向けですが、そういう意味では特に気になるほど強いクセは感じませんでした)、他は瑣末な問題だとも思います。ちなみに娼館とか出てきますがそういう描写は基本的に無いのでお子様にも安心です。いやあまり安心ではないか。
 それと小説には珍しくカバー下にネタが仕込んでありますが、本編より先にこっちを見てしまうのは内容的にかなりまずい感じです。

 なお、同じ「ダブルエンゲージ」という題名で同時にもう1冊出ていて舞台設定と登場人物が共通でそっちの主人公が顔見せしていたりもしますが、基本的にはそれぞれ独立したエピソードみたい。というかそっちは百合じゃないようなのでスルーしました←おい。


2010/06/11
■劇場版ザボーガーが何を狙っているのか今ひとつよくわからない情勢ですが(参考記事)、とりあえずザボーガーのスーツは意外と元デザインを素直に格好よくアレンジしているなあと思いました。ソフビとか出ないかしら。
 あと、いくら何でもトランスフォーマーの原典ではないのではないかと思った。

■魔乳秘剣帖5巻を購入。領主と結託した代官の横暴に対し民衆が幕府に訴えるため反乱を起こし、たまたま居合わせた主人公がそれに関与するという時代劇的に王道な展開です。合間合間に息抜きもありますが大筋では決着までシリアスに推移して実にまっとうな時代劇漫画でした。というか話の根幹を構成するネタっぽい設定が既にネタでも何でもなくなってきているような。
 あと残念ながら今回は巻末のトンチキな短編がありません。

■超機動大将軍の仕上げを検討中。主な懸案は羽根のシールを使うか塗装するかと、あとパーツに全くモールドが無い石垣状の模様の処理です。各部の大砲が丸ごとポリ成形だったりもしますが、これはあきらめて未加工未塗装で済ませる予定。
 石垣は地面に接していない部分にもあるし金色だし石垣そのものではないよなあアレ、ということで石っぽいモールドを作るのもどうかという気もしますが、平面に金色塗って終わりというのもちょっと淡白かも、とか色々迷っております。


2010/06/12
■超機動大将軍の塗装が塗っても塗っても終わらなくてぐったりしましたが、それはそれとして本日の更新は先週後回しにしたMG武者Mk-Uです。

■グフですら専用馬を持っているのに袁紹さんがジオン系らしからぬ標準カラーの馬に乗っていたのがちょっと意外でした。

■TFアニメイテッドの海外版フリーウェイジャズを購入。

 実は配色の元ネタがこれだということに買うまで気がついていなかった迂闊っぷりです。
 クリアパーツが黄色になっているので眼は塗りつぶされています。


2010/06/13
■地元も梅雨入りだとかで1日中雨でしたが、それはそれとして本日の更新は再販のエアマスターです。Gの頃はまだ試行錯誤している印象だったしWはラインナップの中に唐突に突出して出来が悪い子が混ざっていたりしましたが、X系1/144は実に安定して出来がいいです。後期ガンダムが1人だけ足りなかったりはしますが。

■今週のゴセイジャーはまっとうな意味でもネタ的にも妙に面白かったですが、生中継でもないのに8時台を丸ごと吹っ飛ばす編成はどういう了見なのかしら。

■1ヶ月ほど前にfigmaの制服フェイトが安かったので購入。

 元々あまり派手に動くような服装でもないですが、胸から下の布地部分が完全に固定なので下半身の可動はかなり制限されます。
 あとリボン交換ギミックのために着脱可能になっているツインテールの固定が甘い感じで、割と簡単にぼろぼろ外れるから余計動かす気がしないという。

 まあ一番の問題は相方の制服なのはが半額でも通常のfigma2〜3体分くらいすることですが。


2010/06/14
■アオシマの1/32はやぶさの7月再販分が気になっている昨今です。

■web拍手のレスです。
 >ガンダムXといえば、外見的にも設定的にも絶対にガンダムタイプに分類されるべきなのがいますね ...というわけでラスヴェート欲しいですねん
 あれ地味に格好いいですね。Gビットと違って全く同じものを複数並べるだけでビットMSを再現できますし。

■DPSが誌面リニューアルをするとのことで、それに伴い7月下旬以降は発売日が木曜になるそうです。
 ところで最近は3D系のキャラが濃ゆいゲームの表紙率が高めでしたが、今号はトトリのアトリエなので涼しげですね。・・・いや、涼しげというのは塗りというか色使い的な部分であってですね、別にトトリさんの服装とは無関係なんじゃないかと思うよ。というかそれ以前に「涼しげ」という感じ方自体何か間違っている気がしないでもないですが。

■フィギュアーツのアルティメットクウガが珍しく第2週発売だけどまとめ予約だから月末までお預けだなあと思っていたら、今回はあみあみじゃなくビックカメラで予約していたので普通に分割出荷されて週末に届きました。もはや自分の記憶力が信用できません。
 で、天候の都合やらでまだ写真は撮っていませんがいい出来で、迷った末にダグバの注文をスルーした件をちょっと後悔したりもしつつ、結局今度も迷いながらギルスレイダーとブレードをスルーしたのでまた後悔すると思います。っていうか欲しい物を全部買おうにも予算に限りがあるうえに飾る場所にはもっと限りがあるという現実がですね。

 そういうわけで4人+ドラムセットをまとめて飾れるスペースが無かったのでfigmaりっちゃん隊員は購入から2週間ほど積んでおいて昨日開封しました。ドラムセットのボリュームが凄まじいよりっちゃん。あと同時発売の黄泉やライダーと比べると凄い日本人体形だよりっちゃん。


2010/06/15
■なんか先月あたりからビーケーワンが3000円以上購入で300円割引のクーポンをけっこうな頻度で出すようになったので、本やCDをそれなりの量買う場合はチェックしてみると便利かも。逆に少しだけ買うなら送料無料期間がどんどん延びているアマゾンが得ですが。

■録画しておいた先週のアニメを消化。怪談レストランは最終回の実質的な主役が主人公ではなくてびっくりです。あと今回は3人編成じゃないのかと思ったら1人だけ途中で放置されるとは。
 ところで後番組の予告ですが、デジモンって合体ロボットアニメだったのか。

 あと三国演義は三国志演義で最終的に呂布の敗北フラグになった嫁と妾が出てきていないけどどうする気なのか、と思っていたら呂布さん退場回で何の説明も無くいきなり出てきて何事かと思いました。
 それと今週のほうれん草って何か由来あるのかしら。

■ウィザードリィ 囚われし魂の迷宮を継続中。試練の迷宮の追加フロアのマップを埋めてクエストも済ませたので、追加シナリオ(800円)に手を出してみました。ダンジョン1個とアイテム、モンスター、クエストの追加(ただしモンスターは既存のものの色違いが多め)、あとレベル上限の変更(50→99)という内容。
 とりあえず敵の強さが底上げされて、追加モンスターはドロップアイテムの質も上がっている感じです。最初のフロアの敵はレベル30前後で、自分がレベル30台なら死なない程度に苦戦する難易度(本編ダンジョン9〜10Fはエナジードレインや即死や全体魔法がもりもり飛んできて、敵よりレベルが10以上上でも割と簡単に死ねます)。ただ、最初のフロアの時点で既にマジックウォールが1ターン持たないのが前提になりますが。
 あと固定宝箱の中身は相変わらずけっこうな確率でダガーや靴(いずれも初期装備、売価100G以下)が出るという有様。ごく稀にアクセサリや能力上昇アイテムが出る場合もある程度で、単純に攻撃・防御の数値が高い装備品は基本的に箱からは出ないと思ってもよさそうな勢いです。

 長くなったので、ダンジョンの構成とかその辺の話はまた今度他に書くことが無い日にでも。


 

メニューに戻る

inserted by FC2 system