雑記 2010年6月後半分

2010/06/16
■カイガラムシはさぞグロい外見なのだろうなあと思っていたら案外地味というか虫というより何だかよくわからない丸い物体だなあ、と思ったらあれは分泌物で本体は別なのか。

■web拍手のレスです。
 >張飛さんはお姉さんと幼女のどっち狙いなんでしょうか。てかホウレン草が中国に伝来したのって三国時代から500年以上たってからの様な...
 姉狙いだけどもう妹とキャッキャウフフできればそれでもいいか的な雰囲気が若干無いこともないような気がしないでもないです。
 あと劉備がほうれん草の効能について説明を始めたときは素で吹いてしまいました。

■あみあみによるとfigmaの黒セイバーは7月に延期だそうです。

■ウィザードリィ 囚われし魂の迷宮の追加シナリオの話の続きを。
 ダンジョンの構成は無難にちょっと複雑な感じです。地図を見ながらでも目的地までの移動は少し考えないといけない程度には複雑化していますが、深水域+魔法禁止の組み合わせみたいなのは無いですし、そもそも深水や壁の中ワープみたいな即死トラップは仕様上存在しないので過度のストレスになるような要素は無いかと。
 なお、ダメージ床と魔法禁止を組み合わせたトラップは500円の方の追加ダンジョンに1箇所あるだけで、基本的にはちゃんと魔法をかけておけばダメージ床は回避可能です。その一方で操作ミスを狙ったような回転床&ダメージ壁のセットは多用されていますが(ダメージ壁は壁に向かって移動しない限りは隣接しても発動しませんが、魔法で無効化できません)。
 あとダメージ床、ダメージ壁ともに実際にダメージを受けるかどうかにはランダム性があって、全員が直撃をもらうことは滅多に無いです。

 ちなみに移動魔法が座標入力ではなくオートマッピング画面から移動先を指定する仕様(=指定操作ミスが発生しづらく、なおかつ実際に移動したことがある場所以外は指定できない)で、さらに宝箱のワープ(旧作で言うテレポーター)罠が出現率低めなので、「いしのなかにいる」になる可能性はかなり低いです。
 おかげでアンチワープゾーン以外は一度行ったことがあればいつでも魔法で飛べますが、追加シナリオ専用ダンジョンはB3Fの半分とB4・5F全域がアンチワープ指定のうえにB3〜5Fが実質的に1つのフロアを構成している(一度奥のフロアまで行って別の階段から戻ってこないと入れない区域がある)ので、ダンジョン踏破の難易度は適度に高めです。全6フロアですが最深部に行くにはB3FからB5Fまで潜ってB3Fに登ってからまた潜る、という手順が必要。ただ、B6Fは一部の部屋を除いてアンチワープ指定されていないので、一度到達すればショートカットは可能。
 なお、本編ダンジョンと試練の迷宮にあったエレベータは存在しません。あと全てのダンジョンに共通して、階段やエレベータのある区画に入るためにはフロアのどこかにある制御スイッチを見つけて作動させる必要があります。


2010/06/17
■アマゾンでまだトトリの通常版特典付きが予約できたので勢いで注文してしまいました。

■明日発売の百合姫Sが定期購読でもう届いていましたが、なんか百合姫Sは次の号で終了してその後は本誌と統合して隔月刊になるとのことです。今が季刊×2なので実質3/4に減ることに。
 ・・・っていうか定期購読(最低単位が1年分=4冊)の3冊目で雑誌が消えることになったわけですが、残り1冊は統合後の本誌が届いたりするのかしら。
 あと一迅社といえば全プレの製作が遅い傾向というか中には年単位で放置されている物件もあったりするわけですが、定期購読特典冊子がちゃんと発送されるのかどうか不安です。

 中身はまだほとんど読んでいませんが、とりあえず「ふ〜ふ」は今回も絶好調だったので個人的な目的の7割くらいは既に果たされたものとします。

■figma黒セイバーの他に再販澪とでかい方の可動ティアナも来月延期だそうです。
 あとWF限定品の受注通販はfigma憂のみ今月発送で残りは延期とのこと。セイバーは2ヶ月遅れなので発送そのものが分割されるそうですが、来月に延期になったねんどろ雪ミクを同時に注文していた場合は憂の発送もそれに合わせて来月になるとのことです。・・・ええ、見事に直撃しましたともさ。ぐぬぬ。

■水曜シアター9のCMで七夕はプレデターとか相変わらずなことをやっていますが(※「七夕」は「たばたー」と発音)、次が七夕ってことは今後半月は映画が無いのか。


2010/06/18
■地元は豪雨に加えて帰りの電車が事故で止まったんだぜ。ひゃっほう。

■HG-UCのZZは予約していた分がまだ届いていないので、週末は引き続きガンダムX再販キットとかを組んだりする予定。そういうわけで更新もその辺からてきとうにアレする予定です。「その辺」とか「てきとう」とか「アレ」とか曖昧にも程がある予定ですね。
 ちなみにSDXのキャプテンも予約済みですが、まとめ発送なので届くのは月末以降の予定。

■そういうわけで百合姫Sを読んでおりますが、なんか違和感があると思ったら12号まで固定だった表紙イラスト担当がこの期に及んで変更になっていました。でもイラストで誌名ロゴが隠れてまともに読めない仕様は健在なんだぜ。
 前回から引き続きものすごい最終回ラッシュです。残っている初期からの長期連載のうちHONEY CRUSHは最終回、flower*flowerはあと1話で終わるのはかなり無理がありそうなので本誌に移動して続投っぽいです。カシオペアはもう少し続きそうではありますが、短いエピソードの積み重ねで途中でぶった切れなくもない構成なので不安が無いこともないです。
 ・・・休載中のアレとかアレとかはこのままうやむやコースかしら。あと2号くらい前からの新連載がけっこう大量にありますが、何本生き残れるのかしら。

 本来次号予告に使うスペースを丸ごと統合(休刊)告知に使ってしまっているので、次の号そのものに関する告知は発売日以外皆無。最終回ラッシュで誌面にかなり穴が開くはずですが誰が埋めるのかさっぱりわからないスリリングな情勢です。
 あと普段は平気で60ページくらい載っているゆるゆりは今回はボリューム控え目の36ページとなっております。いや、ゆるゆり基準で控え目なだけで別に少なくはないですが。

 単発の猫とネズミの4コマが適度に頭がおかしい感じで個人的には当たりでした。あと会長はひどいね。いい意味で。それとHONEY CRUSHのサブキャラ幽霊が本当にあれっきりだったのはちょっと意外だったんだぜ。
 そういうわけで今号もおおむね楽しめましたが、統合後はもう気になるのを単行本で読むだけでいいかなあ、とか。いや、正直本誌の方はあまり趣味ではないというか具体的には普通にBLにしか見えないアレとかにお金払いたくなゲフンゲフン。
 というか最近は一度にものすごい数の単行本が出てちょっとチェックしきれなくなってきましたが。


2010/06/19
■地元は雨もあがってえらい蒸し暑かったですが、それはそれとして本日の更新はガンプラ再販ネタ第2弾を。今のところ仕上がったのはこの2個だけで、バーストとチェストブレイクは作業中です。

■ところでHDDに空きを作るのを忘れていて三国伝とTFアニメイテッドの録画に失敗しました。ぎゃふん。三国伝はバンダイチャンネルで見ればいいか、と思っていたらまだ先週までの分しかアップされていなかったのでまた今度。

■ウィザードリィ 囚われし魂の迷宮を継続中。とりあえず追加シナリオ最終クエスト(の1回戦)まで終了しました。この辺りになるとレベル50程度では敵に攻撃がさっぱり当たらないので、Wish(旧作でいうマハマン的な魔法。選べる効果が違う他、レベル低下は無く同レベルの魔法使用回数を全消費)で呪文威力増加を選んで全体攻撃魔法を連発して、後は味方のダメージが分散すればどうにか、という感じです。レベル50前後だとドワーフの戦士系でも運が良ければ2発までは耐えられるという程度のものすごい高火力。

 今回はエナジードレインでレベルが下がってもHPと特性値は変動しないので、レベルの上げ下げを繰り返せばHPの底上げが可能です。でもわざとドレイン食らうとかあまり気が進まないし、かといってレベルアップの必要経験値もかなり上がってきて普通に育ててもあまり伸び代が無さそうな感じだしで、とりあえず追加で新規にキャラ作成して育ててみようかと考えております。

 あと特に前衛は武器の入手状況によって有用性の変動が激しいので、ベストな編成がしづらいです。長らく火力が僧侶とどっこいな水準だった侍が村正を拾うなり攻撃の要になって戦術が根底から覆ったりしております。ちなみに村正とムラクモはありますが、村雨とかMURASAMAはありません。
 他にエクスカリバーを拾ったのですが、攻撃力が普通にオーディンソードの半分くらいしかないうえに装備すると回避に大幅なマイナス補正が付くという残念な性能でした。あと入手条件が特殊なグレートシャムシールも攻撃回数だけは最大だけど一撃が貧弱で残念というより明らかにハズレ武器のような。


2010/06/20
■本日の更新はちょっと傾向を変えてホイホイさんを。後回しにしていてアップが滞っていたのでペストXさんが出る前に既出分を消化しておきたい・・・と思ったものの、ガンプラ新作のことも考えると青い子は後回しになるかも。
 ガンダムX系再販ネタの残りも作業は進めているのでそのうち。ヴァサーゴCBは配色の変更に手を出して見事に失敗したのでどうしたものかと思っていたりしますが。

■web拍手のレスです。
 > >そしてDXの目玉ギミック・サテライトシステムMk-U ←ツインサテライトキャノンと言ってしまわないところにこだわりを感じます
 本編中でいちいちMk-Uとか言っていたわけでもないですが、まあリフレクターやラジエータープレートも込みなので一応。
 そういえばウッソがV2をビクトリーマーク2って言ったことがあったような。

■TFアニメイテッドのブリッツウイングを購入。今回は国内版です。

 まず戦闘機形態。銀色の部分はほぼ塗装済みで主翼のメタリックパープルも塗装です。ただし尾翼は成形色のまま。
 多段変形の都合でキャタピラが丸ごと露出していますが、まあこれはこれで。
 オレンジ色のエフェクトパーツ的な物は発射機構付きのミサイル。

 続いて戦車形態。銀色は未塗装の部分の露出が増えます。色々折り畳んで小さくなっています。
 砲塔は左右に回りますが仰角は付けられません。

 ロボットモード。銀色部分はやっぱり塗装が不完全ですが、配置がある程度集中しているのでそんなに気にならないかと。
 多段変形にしてはフォルムや可動の制約が少ないです。

 ビークルモードは変形優先の架空メカですが、スムーズに多段変形できて楽しめます。


2010/06/21
■そういえば超機動は結局加工はせずに済ませようかと思っておりますが、塗装がまだ終わっていないし普段の撮影スペースに要塞形態が収まらないしでとりあえず放置している感じです。

■web拍手のレスです。
 >最近ズゴックのコクピットが「前歯」に見えてしかたありません
 げっ歯類ですか。あの爪でひまわりの種とかつまんで食べるのを想像して妙な気分に。

■ゆるゆり3巻を購入。今回は描き下ろし部分で人気投票をネタにしていませんでしたが、前回最下位だった子のてこ入れが手書きアンケート葉書に入った結果として阿鼻叫喚の地獄絵図になっていました。いや、比喩でも誇張でもないのよ。

■ウィザードリィ 囚われし魂の迷宮を継続中。持て余している忍者用装備の活用のために新規で忍者を作ってみました。戦士L20と司祭L25を経由したのでHPもそこそこで魔法も全部使えるんだぜ。でも肝心の通常攻撃が手裏剣装備でも案外貧弱なんだぜ。大粉塵回転斬オロチ(なんかものすごい名前ですが、要するにでかい手裏剣みたいなの。追加シナリオの忍者専用武器)の性能も上位日本刀のぶっ壊れた火力と比べるとかなり地味なんだぜ。

 で、新規キャラのレベル上げのために最低限の戦闘要員だけで定員割れしたパーティーを組んで運用してみたのですが、どうも盗賊の有無はアイテムのドロップ確率にはあまり影響していないっぽいです。
 あとレベルが高い方がいいアイテムを拾いやすい気もしますが、特に統計を取ったりしたわけではないので実際に増えているのか単に戦闘1回あたりの負荷が減って同じ労力でこなせる回数が増えただけなのかはよくわかりません。


2010/06/22
■torne用に通販で1TBで1万円くらいのHDDと安いUSBハブを注文しておきました。

■蒼穹のカルマ5巻を購入。伏線が集束し事態が激動し、今まで事態の核心の近くにいながらも完全に蚊帳の外で今日も絶好調ですね的な立ち位置だった駆真さんが真相を突きつけられて珍しくまっとうな主人公らしいことをする、ものすごい勢いで盛り上がる山場になっております。燃え燃えです。
 ・・・うん、表紙と帯と背面のあらすじのどこをどう見ても全然そんな話ではないわけですが、そっちはそっちで特に間違っていないので変身魔法少女キャンディカルマ12歳が魔法のステッキ片手に大活躍するよ。何それ。
 いや、毎度本筋は本筋で展開しつつ方向性がてんでバラバラな妙なネタをぶちかましていてすげえですよ。

 そして最後には次巻へのものすごい引きもあっていよいよ何が何だか。

■ウィザードリィ 囚われし魂の迷宮を継続中。強い刀と素早い侍を用意するとえらいことになりますね。というか最終的には司祭1人+侍を刀の本数だけ入れて後はてきとうに隙間を埋めるだけでいいような気もしてきました。


2010/06/23
■地元は朝から大雨でしたが、昨日の夜の時点でも予報では特にそんなことは言っていなかったので何事かと思った。

■そういうわけで模型誌早売りですが、・・・えーと、SDXの新作はないのかしら。
 ビギニングガンダムはああいう企画だし簡略化してコストを下げる方向だろうと思っていたら普通にHG級で1680円なのか。ところでMS-IMEで「ビギニング」を変換しようとしたら美義認具になって何この竹槍マフラーみたいなセンス。
 そして三国伝は徐州のあの人がアニメに登場する模様。徐州の話をやるなら劉備の出番と存在感も補強されそうですね。

■電撃屋でホイホイさんminiの受注を開始していますが、台車も付くとはいえ普通に通常版の定価より高いとはちょっと予想外だったんだぜ。

■あとグッドスマイルの次のWF限定品も公式に案内が出ていますね。真鍋さんは買うとして可動猫をどうしたものかしら。

■アマゾンで予約していたトトリは入金を済ませて発送連絡も来たので今週末には始められそう、ということでウィザードリィはその時点で中断になりそうですが、とりあえず今まで使っていたメインの盗賊を司祭経由で侍にして代わりの盗賊ももう1人作ることにしてレベル上げ中。
 どうも忍者でも宝箱の罠解除には問題無さそうな感じです。というか回復魔法が充実しているので魔法職が育った状態なら罠が発動しても一発で全滅しない限りはリカバーが容易というか。
 そもそもリセットしないのが前提なら魔法で罠判定して全滅のリスクがある麻痺や石化罠はスルーというのがベストだし(スタンガスとかもう笑えるくらい簡単に全滅するよ・・・)、どのみち箱から出るアイテムは質が今ひとつだしで、結局盗賊技能は無いなら無いでどうとでもなるというのが結論っぽい。


2010/06/24
■昨日の夜は涼しいというかむしろ寒かったけどそれが昼間も持続するとかいう都合のいい話は無いのでした。暑い。8月の気候のこととか考えたくないです。

次のガンダムEXPOの情報が出ていますが、大阪では再販すら無かったSD関連の限定品が新作で2つもあるよ。ぐぬぬ。
 ところで三国伝のキット付き漫画は早いところだともう店頭に出ているそうですね。

■あみあみによるとROBOT魂デナン・ゲーの仕様が変更になって、着脱可能になる予定だった左肩のグレネードが固定になったそうです。・・・予約を入れていたのにそもそも外れる予定だった件を知らなかった私の迂闊っぷりはなかなかだと思った。

■トトリは届きましたが、どうせ平日はせいぜい1時間くらいしか取れないので土曜まで積んでおきます。ちなみに特典のおかげかアマゾンの通常版でもメール便じゃなく宅配便発送。

■ラブフリッカー(百合姫)を購入。Girlish Sweetの途中からの鬱要素投入っぷりがものすごかったので警戒しつつ読みましたが、こっちはマイルドな感じで大変よろしかったです。相変わらずアゴの尖り方はマイルドじゃないのでそういう絵柄が苦手だとちょっとアレかもしれませんが。
 連作短編で登場人物は共通していますが、同じキャラがメインの話は各1本ずつで個々のエピソードは1話完結になっています。
 前提として百合的な恋愛が作品世界内で当然のものとはされていない扱いなのでそういう方面での葛藤は描写されていますが、基本的には直球勝負で好きなものは好きなんじゃい的な感じです。あ、いや、なんじゃいとか言ったりはしませんが。


2010/06/25
■MGフルアーマーは明日届く予定ですが、ここのところビックで予約した物件(というかペリカン配送の荷物)は夕方以降にしか来ないので仕上がるのは当分先になりそうです。
 そういうわけで週末の更新は天候次第で先週以前のものを撮影してアップするなりもっと前の撮影済み物件を引っ張り出してくるなりする予定。

e-HOBBYにTFのイベント限定品の告知が出ていますが、今回は抽選ではないと商品ページに明記されています。数量自体は限定なうえに受注開始は平日夕方とか色々と条件が厳しそう。
 あとアマゾンとトイザらスの通販でアニメイテッドのマグナスを買うとそれぞれ別の特典が付くっぽいですが、私はもうあみあみで予約済みなのでした。あんなでかいの2個も買ってらんねいのでぃす。ところで最近ぼのぼのを再読しています。

魂ウェブ商店の10月発送分が受注開始しています。いずれ出るだろうとは思っていた灰色オーガンダムがもう来ていますが、トリコロール版は来月発送なのでそっちの出来を見てから判断しても間に合いそうです。
 あと以前のイベント限定品のうちライジングマイティが来ていますが、ランスロットとエクシアは同時ではないみたい。

■カメンライダードラゴンナイトはいい加減どいつもこいつも簡単に騙されすぎでちょっとどうなのかと思わないでもないです。敵ライダーは将軍さまに騙されるしキットは長いことトルクに騙されっぱなしだったしヒロインの人も騙されるしで、これも全部乾巧って奴の仕業ですか。


2010/06/26
■ずっと雨でしたがどうにか写真が取れる程度には光量があったので、本日の更新はダブルゼータを。
 フルアーマーも届いたので作業中ですが、明日までにはちょっと無理っぽいです。

■HDDが届いたのでフォーマットしてPS3に接続してtorneに認識させて録画可能にするところまで完了しました。
 外付けへは移動はできてもコピーはできない仕様。あと30分のアニメを1つ移動するのに6分くらいかかります。torneのソフトウェア上では本体内の動画も外付けの動画も同じ扱いで表示されるので、HDDの電源が入っている状態なら外付けに移した分も本体内のと同じように再生可能。

■三国伝のメインキャラの新形態は天玉鎧に呼応したパワーアップらしいので今週出てくるのかと思ったら別にそんなことは無かったぜ。いや、今から出てくると劉備や曹操はともかくつい最近ようやくフル装備になった孫権がほとんど何もしないままモデルチェンジすることになってしまうところでしたが・・・ってあれ? 予告の劉備さんこっそりバージョンアップ済み? 特にイベントとか無くて鎧を着替えてみました的なものなの?

 結果として呂布が1人で何とかしてしまった感じですが、一応こっちの方が元ネタに近いしまあこれはこれで。元ネタだと既に死んでいる人や旧シリーズでは死んでいた人が普通に生き残っていたりもしますが。
 それにしても郿宇城がものすごく宇宙要塞ですね。

 そして次回予告に謎の馬だか車だかよくわからない新メカが! ってアレ本編に出すのかよ!


2010/06/27
■間に合わないかと思っていたらそうでもなかったので、本日の更新はMGフルアーマーを。

■web拍手のレスです。
 >もしHGUCのEx-Sが今出てたら差し替えでも変形してくれるのかなぁ、とか タンクが無いのが痛いんですよね
 肩と胸を丸ごと差し替えにしてしまえば後は1/144でも何とかなりそうですねアレ。
 あとタンクもですが、腰ブロック以外ほぼ流用で出せそうなBst型が結局出なかったのも残念。いやHG-UCのEx-Sを2個と旧Bst型を1個用意すれば切り貼りだけで作れますが、材料費が地味にえらいことになるうえにガンダム部分が丸ごと2セット余りますし・・・。

■TFアニメイテッドの国内版ジェットファイア&ジェットストームを購入。

 セーフガードへの合体変形の構造がかなりアクロバティックです。これだけ無茶をやっておいて首と腰以外の関節はだいたい可動ですし。


2010/06/28
■PS3に外付けHDDで1TB追加したし明日には3倍録画ができるアップデートも来るしでもう録画容量で困ることもないぜ、とか思っていたら外付けHDDに直接録画すると駆動音が地味にうるさいでござるの巻。まあ安物を買ったせいだと思いますが。
 再生時の駆動音は内蔵と大差無いし録画後に移動すれば書き込み時間は短く済むので、とりあえず本体側に空き容量を作って録画してから適宜移動するなり消すなりしてみます。

■そういうわけでトトリのアトリエ中です。序盤にイベントで1ヶ月近く拘束されて復帰したら受注していた依頼の納期まで3日しか無かったときは死ぬかと思いましたが、その後は割と好き勝手できる展開なので好き勝手にやっています。
 フリーズもあるらしいですが私はまだ見ていないし、操作はおおむね快適。序盤の展開がチュートリアルを兼ねているのでてきとうに進めても何とかなります。
 基本的にはアイテムを調合したり素材を拾いに行ったりそのついでにモンスターを殴ってレベルを上げたりする地味な展開で自由度高め。
 あとポリゴンのイラスト再現度がかなり高くてさすが21世紀という感じです。

 それと基本的に主人公(女)が頭のゆるい師匠(女)やツンデレ貴族(女)や実姉(もちろん女)にやたらと好かれる話なので、とりあえず今のところ(ゲーム内2年目前半くらいまで進行)は百合脳にやさしい展開です。基本的に踏み込みは浅めですし、男キャラも複数いるので編成次第で百合度を落とすことも可能だと思いますが、そもそも主人公は女子で固定だしそういうのが苦手な人にはあまり向いていないかもしれない。

■先〜今週のダブルはストーリー上重要な要素がもりもり消化されていく一方でネタ回でもあるというものすごい構成でクラクラしましたが、正体を隠す気があまり無さそうなダブルがミュージアムから放置されていた理由までしっかり判明するとは。

 ハートキャッチの新妖精はワガナハインフィニティみたいなのかと警戒していたら小さい割にしっかりしていて安心しました。
 あとムーンライトの代でダークプリキュアが投入されて苦戦したけど自分のときにはそこまで強い敵はいなかった的なことを言っていたキュアフラワーさんが博士より格上の親玉を一度ぶちのめしていたことが判明してびっくりです。


2010/06/29
■アマゾンさんがメールでフィギュアーツのアルティメットクウガ4800円とかfigma黄泉4500円とかfigmaライダー4500円とかをおすすめしてきて軽くイラッとする昨今です。まあ全部確保済みですが。

■ウルトラソフビ超図鑑(フィギュア王ムック)を購入。標準サイズのソフビのカタログ的なものですが、再録なのかソフビには直接関係無いウルトラシリーズ関係者のインタビュー記事がこれでもかと収録されていて趣旨がよくわからない面が無いこともないです。
 個々の写真はかなり小さめですが(新規造形のものはともかく、仕様変更品の写真は1ページに50体くらい詰め込まれている場合もあります)、マルザン時代から2009年までカラーで網羅されています。イベント等の限定品も紹介されていて、あと京本コレクションや怪獣標本といった標準シリーズ外のソフビについても軽く紹介。
 この手の本としては割と手頃な値段ですし、あまりシリーズに詳しくなくてカタログをぼんやり眺めるのが好きなわたくしとしては楽しめました。ウルトラ怪獣シリーズ扱いでブースカが出ていたとか三代目バルタン(二代目の塗装変更)とバルタンJr.と五代目とウルトラファイト版バルタンまで出たけど六代目だけスルーされていたとか知らなかったし。

■恋姫無双のアニメは最後まで安定して楽しめました。構成が意外としっかりしていてギャグも古典的というか、全体に堅実なつくりだったと思います。
 最終回であれだけの人数に一通り出番を回したうえにアイテム補正付きとはいえ納得できる作戦でラスボス戦を消化して大団円とか話の流れが丁寧で素敵です。あと最終回だけでも十面埋伏とか黄巾党出身の曹操軍青州兵とか何進将軍が元・肉屋とか地味に三国志のネタを拾った小道具が多かったりもしますし。


2010/06/30
■三国伝の漫画付き寒冷地ジムはとりあえず通販で予約して1個押さえてありますが、2個目を買うかどうか迷っている昨今です。

■魂ウェブ日記でSDXの新作についての記事がアップされていますが、予想外というか妥当というか。とりあえずシリーズの打ち切りはまだ先のようで一安心です。

 あとメールマガジンによるとウェブ限定で明日から魂SPECドラグナーの2型と3型の受注があるとのこと。D1の大河原版だけ買ったわたくしとしては後続が見事にバリ版だらけで途方に暮れております。まあファルゲンはともかくD2とD3の設定準拠版は旧キットで妥協できなくもないですが。

Tam-Rによると月末出荷の新劉備に続いて張飛と関羽も翌週に出荷されるそうです。

■トトリのアトリエ継続中。ピュアオイルを作るために椰子を拾いに行ったら半分くらい腐っていたけど私は元気です。
 ブロンズからシルバーへの昇格条件はクリアしたけどまだ銅職人取ってないから依頼を消化するまで昇格は先送りにするか、と思っていたら銅職人取った時点で既にゴールドへ昇格できるだけのポイントが貯まっていてまた急いで依頼を消化する日々です(一気に2ランクアップできるだけポイントが貯まっていても1回の報告では1ランクしか上がらないので、昇格のタイミングは制御可能)。
 あと回想の時点では頭のネジが何本か外れていそうだと思っていたロロナ師匠は、実際に再会してみたらそもそも頭にネジなんか無いくらいの勢いでした。


 

メニューに戻る

inserted by FC2 system