フレームアームズ 三二式一型 轟雷
 スティレットと同時発売で、スティレットより人気で品薄という噂の四角いイケメンです。
 フレームは成形色も含めてスティレットと全く同じものです。そういうわけでガワをつける前の状態は省略。

 ガワはスティレットと同様に塗装箇所無し。とりあえずキャタピラは成形色が本体装甲と同じカーキっぽい色なので別の色にした方がそれっぽい感じ。
 脚がスティレットより重いので、膝下が自重で抜ける場合があります。

 顔はヘルメットのバイザー的な部分とアゴが色分けされていますが、やっぱり眼は塗った方がよさそうです。
 左肩にのみセンサー的なパーツが付きますが、肩装甲そのものは左右対称で右肩上面にもジョイント穴が開いています。

 スティレットと同じフレームを使っていて足先以外の骨格は全く同じですが、並べるとずいぶん印象が違います。

 可動範囲は広いですが、膝下がかなり長いので膝をつくのはちょっと苦手。

 本体、特に下半身にボリュームがありますが、そのぶん武装は肩キャノンとナイフのみ。
 背中のキャノン取り付け基部は左右対称に2つありますが、キャノンそのものは右側にしか付けられない形状になっています。可動は基部の上下旋回のみ。
 ナイフはホルダーを介して機体各部のジョイント穴に取り付け可能。

 キャタピラは展開可能。基部にボールジョイントが入っているので、脚を開いた状態でも左右並行にできます。

 で、とりあえずスティレットとパーツを混ぜてみました。色を揃えれば何とかなる・・・かなあ。

 

メニューに戻る

inserted by FC2 system