1/1コンバットさん
 
既存パーツからの流用は無い新規キット。
 原作での扱いとしては戦闘服バージョン(キットも発売予定あり)が製品としての標準仕様で、今回のコスチュームは登場人物が個人的に作ったものですが、その件は説明書の解説では言及されていません。
 初回出荷分にはホイホイさんminiの告知ペーパーが入っています。この時点では頒布方式はまだ伏せられていました。
 なお、説明書の一部を切り抜いてスカートの中の黒いペチコート的なものを紙で再現可能ですが、写真では省略しています。

 見本写真で足先とかがテカテカしていたので、布地以外のコスチューム部分には光沢クリアを吹いてみました。胴体と肌はつや消し、髪は半光沢。あと脚のタイツ部分はパールを吹いています。
 顔の他にブーツの金具が塗装済み。写真は武器のみ塗装していますが、本体は成形色に直接クリアを吹いた状態です。背中のUSB端子カバーは設定上は胸や腕のボタンとは違う色だということに気が付いたのは仕上げた後でした。
 関節構造は大まかにはホイホイさんと同様ですが、個々のパーツの互換性はあまりありません。
 足先の構造が変更されて接地性は改善されていますが、保持はやや甘め。

 頭の両サイドのパーツは髪パーツに開いている穴に差し込む構造。着脱可能で、中には耳も造形されています。
 例によって視線の向きの違う眼パーツが3種付属。アホ毛は可動式。なお、ホイホイさんと違ってアホ毛の予備はありません。
 肩のケープ状のパーツは左右に分割されて背中にボールジョイントで接続されています。青いストライプは別パーツ。

 ホイホイさんより細長いプロポーションになっています。

 手首は拳、武器用と敬礼用の平手が左右それぞれ付属。敬礼用はスライド金型で一体成形されています。

 武器はラピッドライフルとアームスタンガンが付属。例によってグレー単色成形ですが、今回は塗装がけっこう手間です。特に真っ白なライフル。
 アームスタンガンは人差し指の位置にトリガーがくるデザインですが、グリップ周辺の組み替えで左右の持ち替えに対応しています。

 活躍想像図、あるいは志村後ろ後ろ的な何か。

メニューに戻る

inserted by FC2 system