フレームアームズ SX-25 カトラス
 生産仕様のSX-25カトラスとYSX-24バーゼラルドをベースに改装したSX-25カトラスでは全く同じ名前なのに外観が相違する設定のようですが、このキットは後者。
 バーゼラルドの流用キット。元のパーツはセンサー類のクリアパーツと武装が削除されていて、他は一通り残っています。
 バーゼラルドと組み合わせれば無塗装で赤とグレーのバーゼラルドを組むことも可能。逆に白いカトラスを組む場合はグレーの専用パーツの一部を白く塗る必要があります。
 あと今回フレームがリニューアル版スティレットと同様にABSではなくPSになっています。

 装甲のグレーは成形色よりちょっと紫に寄せてみました。赤も塗装はしていますが色味は成形色に合わせています。あとグレーはフレームの成形色に合わせた色を調合して、足首の延長部や首、指等のフレームっぽい部分はそれで塗っています。
 足先の赤や後頭部のケーブルっぽいものが色分けされていないのとクリアパーツが無色なのを除けば、設定上の色分けはだいたいパーツで再現してあります。
 頭、胸部中央、膝、足先中央の形状が変更されている他、手の甲はバーゼラルドの専用パーツではなくFAハンドの共通パーツを使うようになっています。
 あと股関節と足首フレームが新規パーツで、バーゼラルドより可動範囲が拡大しています。足首は構造が違うポリ関節で、股間はポリの代わりにプラパーツを使っています。

 顔面の上下を赤いパーツで挟まれた部分は丸ごと無色クリア成形。

 脚部関節の新規パーツも特に長さや太さが変わったりはしていないので、体形はバーゼラルドと同じです。

 武装はショートライフルIR-P13が1つとベリルダガーが4組付属。
 手は従来の拳、平手、武器用の3種の他に、手首に角度が付いたショートライフル用が追加されています。ショートライフルはグリップの角度と周囲の形状が特殊なので、通常の武器用では持てません。あと親指のみ武器用2種で共有。
 ショートライフルは弾倉的な部分だけセグメントライフルと共通で、他は新規パーツ。あと余ったもう1組の弾倉をひとまとめにするパーツが付属しています。指定位置は左の太股ですが、3ミリ軸接続なので他の場所にも装着可能。

 ベリルダガー刀身は無色クリア成形。足先への取り付け、2つ組み合わせたディフェンスローター(盾)としての装備と、あと手持ちが可能。

 

メニューに戻る

inserted by FC2 system