フレームアームズ・ガール マテリア Normal Ver.
 今回も轟雷の肌色のランナーを流用していますが、上腕や太股は新造なので半分くらいパーツが余ります。スティレットで追加されたABSのボールも入っているので、それを轟雷に流用することも可能。

 配色は設定に寄せつつ光沢とかメタリックとかにしてみました。
 顔の他に腰ブロックの黒と白、あと首のフリルの白は塗装済み。緑は全く色分けされていない他、胴体の色分けも一部が省略されています。
 ちなみに脇は見本写真だと黒くなっていて色分けの境界に筋彫りも入っていますが、イラストだと肌色になっています。
 首、胸、肩は轟雷の関節をそのまま流用していて、肘や膝等も特に構造の変化は無いです。脚の付け根は新規パーツで軸関節を組み合わせた構造で、手首も曲げ軸の付いた球体関節で腕と手をつなぐ構造に変更。

 どうも胴と腰をつなぐ関節が外れやすいですが、ボール受けの穴を彫って深くするか、ポリボールと軸の間にスペーサーを入れて基部が当たらないようにすると改善できるようです。
 穴を彫るのはリューターが無いと難しそうなので、スペーサーを入れてみました。余るポリボールを薄切りにしたものを使っています。

 顔は3種類付属。髪の色はスティレットと同じですが瞳の色は違います。

 手首や股関節の構造が改善されたのと、干渉する装甲も無いので、従来のものより大幅に動かしやすくなった印象です。
 手は基部の構造が変わったのと手の甲の装甲も無いので新規パーツですが、付属内容は従来のものと同様で拳1種に握り手と平手が2種です。

 関節のタイミングはだいたい同じですが、装甲が無い分横方向のボリュームも少ないです。

 武装の類は特に付属しませんが、MSG等を手に持たせられる他に、上腕と太股のグレーのパーツに3ミリ軸受を増設したものがオプションで付属するのでそれに武装を盛ることも可能。

 轟雷やスティレットの顔パーツも取り付けできます。

 

メニューに戻る

inserted by FC2 system