1/1ホイホイさん重戦闘Ver.
 本体の配色を変更しオプションパーツを追加、武装を差し替えたバリエーションキット。これ自体は一般流通で、流通限定のリカラー版が発売予定です。

 例によって本体にはつや消しを吹いています。髪は半光沢にしてみました。
 交換可能なオプションを除く本体の構成は色以外そのままですが、通常版で白いパーツがピンクになったためにパンツは新規ランナーで別途白で成形されています(ピンクのパーツは余剰に)。
 あと、通常版の初期生産分でかなり固かった一部ボールジョイントの噛み合わせは既に調整されているようで、今回は特に問題ありませんでした。
 エプロンの模様は塗装済みでデカールも付属。デカールは同じ図柄で黒いものやサイズが違うものも入っています。

 髪は通常版と同じものと新規のお下げとの選択式。新規パーツには通常版にあった可動機構がありませんが、元のパーツほど背中と干渉しないので特に問題はありません。髪自体の成形色は通常版と同じですが、髪留めは重戦闘コスチュームに合わせた色(白成形の上からピンクで全塗装されているので、溶剤で塗装を落としてしまえばそのまま転用しても違和感は無いかも)。
 あと背中のUSBコネクタは相変わらず肌色ですが、髪をお下げにするとちょっと目立つので塗った方がよさそうです。

 顔は通常版と同じものの他に笑顔と嫌フェイスが追加され、原作でのアレな感じを再現できます。
 なお、笑顔の口部分は穴が開いていて、中に入る眼パーツの口付近がピンクで塗装されて露出する構造。通常版とは眼の色が違うため、完全な通常版カラー+笑顔にするためには通常版の眼パーツの口付近を塗装する必要があります。
 あとピンク色の眼パーツ3個が丸ごと余るので、眼を塗装すれば交換用パーツとして再利用できます。右端のはそのピンクのパーツの眼を暴走状態みたいなイメージでシルバー+蛍光ピンクで塗ったものです。

 で、そのパーツを付けてみたらこんな感じに。・・・うん、まあ、ネタとしてはどうにも滑った感がありますね。あと後ろで倒れている人はそのうち別途ページを作ります。

 武装は通常版のものは削除され、新規造形の重機関銃、ホイホイトンカチ、一升瓶が付属(※写真は通常版のものも一緒に並べています)。
 一升瓶はクリアグリーン、他はグレー単色成形(通常版の武装とは色味が違います)。写真の重機関銃と瓶は成形色仕上げ、トンカチのみ全塗装しています。
 手首のパーツには特に変更は無いので、いずれも通常版と互換性があります。

 重機関銃はグリップ手前の板が可動式。見た目の割には軽いので保持も容易ですが、両手で持つので構えポーズはやや制限されます。

 逆にトンカチはパーツが肉厚でけっこう重いです。腕関節が自重に負けたりはしませんが、ポーズによっては重心がずれて自立できなくなります。

 一升瓶のラベルはデカールが付属。写真は貼っていない状態ですが。
 スライド金型を使って本体+底面の2パーツ構成になっています。

 他にコトブキヤのフライングベースに接続するためのコネクタが追加されています。ポリボール入りの可動部があり、背中のUSBコネクタ(のダミー)に接続します。

 台座側の形状は汎用性に乏しいですが、ポリボールの穴に丸軸を直接差し込めばアクションベース等にも流用できます。たぶん飛べないし大きく跳躍したりもしなさそうなので、あまり有効な用途が思いつきませんが。

メニューに戻る

inserted by FC2 system