ノンスケール ビックバイパー
 アヌビスを差し置いてまさかのキット化です。

 白はクレオスの311番を塗っていますが、成形色も大体同じ色。成形色のグレーはガンプラの標準的なフレームと似たような色、青はZガンダムの関節みたいな紫寄りのグレーっぽい色ですが、見本写真や箱絵を参考に色味を変えてみました。
 なお、カラーガイドではほとんどの色がパールまたはメタリックになっています。
 あとマーキングの水転写デカールも付属。
 白とクリア以外のパーツはほぼABS樹脂製。一部にポリパーツも入っています。

 眼はかなり濃いクリアパーツですが、中身が全く見えなかったジェフティとは違って一応中身の造形もうっすら見えます。
 なお、側頭部の金色のスリットとその縁の白はグレー成形。ここ以外は細部のグレーと金が足りないくらいでほぼ色分け済みです。

 台座はジェフティ付属のものとほぼ同じです。

 可動箇所は多いですが、人型と言っていいものかどうか迷うくらい特殊な体形なので、ポーズがつけづらいというかどう動かしていいかわからないというか。

 腕の先端は丸ごと差し替えで指の展開・収納を再現。指は接着しないと固定が難しいです。
 あと写真は撮っていませんが、足先のランディングギアはジェフティと同様に差し替え無しで展開可能。展開しても自立は困難ですが。

 変形は手指以外差し替え無しで可能。明確な位置決めの構造は無いです。

メニューに戻る

inserted by FC2 system