■雑記過去ログ(最近の分)

※これ以前のログはこちらに置いてあります。

2019/01/01
■ところで地元局の大晦日は前回のウルトラセブン一挙放送ほど尖った物件はさすがに無かったものの、サンテレビがそして誰もいなくなったの海外ドラマ版を一挙放送したので録画しておきましたが、年末年始は他にも漫才だの時代劇2時間スペシャルの再放送だの個人的に見たい案件が多いのでいつ消化できるかは不明瞭です。アニメもけっこう貯めているしなあ。
 などという雑談をもって新年のあいさつと代えさせていただきます。

 で、本日の更新は唐突なミニ四駆を。買った経緯はページに書いた通りですが、猪モチーフだから干支だし正月に出すとちょうどいいのでは、と2日前に思いついたので昨日ガンイージの仕上げの後に突貫で組みました。


2019/01/02
■そういうわけでガンイージは既に仕上がっていたので、本日の更新はそれを。


2019/01/03
■12月31日にアマゾンで注文したキャタルガが1月1日にはもう届いて昨日仕上げたので、本日の更新はそれを。普段だと届くのにもう1日くらいはかかるところですが。

 で、明日は普通に出勤なので写真ネタの連続更新は終了です。あと昨日と今日の更新は新作を優先しましたが、SDCSの残りも撮影までは済ませたのでそのうち出します。


2019/01/04
■そういうわけで仕事でしたが番組表を見るに世間的にはまだ正月休みでしたね。ぐえー。

 そして主に置き場所の問題で先送りにしていたステゴゼーゲがアマゾンで4割引きオーバーになっていたのでつい注文してしまいましたが、注文するまでずっとステゴゲーゼだと思っていました。やっぱり置き場所の問題でアレしていたデスレックスの方はそもそも品薄で迷う以前の状況になっていますが。
 ところで狡猾と奇策はキャラ被りしているような気がしないでもないです。


2019/01/05
■ステゴゼーゲは到着済みでぼちぼち作業中です。で、本日の更新はSDCSを。


2019/01/06
■ステゴゼーゲが仕上がったので、別に新作でもないですがせっかくなので本日の更新はそれを。

■web拍手のレスです。
 >日付が2018年のまま…
 アレですね、これが俗に言うお屠蘇気分というやつですね。・・・いやまあ2日前には仕事始めでしたが。というわけで修正しました。


2019/01/07
■4日に出勤したときのWindowsの自動更新のせいで今朝から職場のパソコンでExcelが動かなくなっていて原因特定と復旧に1時間ほど浪費しました。ぐえー。
 ところで諸般の事情で11日(金)は更新を休止します。

■そういうわけで年始にFGOのガチャをぶん回しましたが、まず福袋は☆5が2枚も出る大当たりだったものの内訳はイスカンダルと金時で、うん、まあ、暑苦しいですね! すごく!
 というか2人とも補助的なものはほぼ捨てた攻撃全振りの性能で、普通に使えるけど手札の穴を補えたり周回に便利だったり高難易度に有効だったり目の保養になったりとかそういうのは特に無いので、限定☆5が確定している条件としてはあまり当たりを引いた気もしないというか、その。

 そして新年ピックアップの方はまずはネロ(キャスター)を狙って、意外とすんなり引けたのでさらにジャンヌオルタを狙いに行ったところ何故か元祖セイバーさんが来て、さらに続行して最終的に石をほぼ溶かしたところでジャンヌオルタも出て終了。あと☆4が未所持はディルムッド(剣)、鈴鹿御前、ケイローン、ギルガメッシュ(キャスター)、所持済みはランスロット(剣)とヘラクレスにアストルフォが連続2枚来て、ついでに5枚目の黒聖杯礼装も来たので最大開放できました。
 育成できれば一気に戦力が拡充できそうでなかなかいい感じの引きでしたが、育成用のリソースが全然足りないし石の備蓄を全部溶かしてしまったしで、当分は貯金しつつ手札の育成で行きます。

 術ネロはちょっと盛り過ぎ感のある性能だし青セイバーさんは手札のセイバーより周回向きだし配布以外に1人しかいなかった☆4アーチャーも1人増えたしほとんどいなかった宝具レベル2以上の☆4も増えたしで、今まで難儀していた状況もいくらか楽になりそうです。ジャンヌオルタに関しては年末にメインストーリーとイベントでルーラーのボスが連続で来た直後なのでしばらくはいい感じに刺さる状況は無さそうですが、安定してそれなりの火力が出るから混成の敵相手には便利だし、だいたい借りてこなくても好きなときに好きなだけデュヘインできるんだからもうそれでいいじゃないですか(錯乱)。戦力強化に関しては北斎を狙うなりギルかネロの宝具レベルを上げるなりした方が有用だった気もしますがそんなことよりデュヘインです。


2019/01/08
■MAXの1/72ブリザードガンナーがついに受注開始しました。2脚が全部揃ったからいよいよガンナー系に突入です。いやニコラエフが延期したからまだ揃ってはいませんが。
 後はクラブガンナーとデザートガンナーとテキーラガンナーが出れば本編登場機体が全部揃いますが、当時はさらに車両やヘリが色々とラインナップされていたというのが恐ろしい話です。同時期の他作品のキットのリリース状況もずいぶんイケイケだったようですし、80年代前半って特異点か何かだったんでしょうか。

■そういうわけで昨日はデュヘインだデュヘインだと浮かれていましたが、スキルレベルを1から2に上げるのにいきなり枯渇しがちな竜の牙を10個要求されてちょっと真顔になりました。

 で、元日から事前告知無しで開幕した正月イベントはシナリオはいい感じでしたが、配布キャラは無いし箱開け形式ほど素材を稼げるわけでもないし要求される周回数はけっこう多いしで面倒ではありますね。最初からあるクエストが全部バーサーカー込みの混成のうえにその次くらいに性別限定クエストが来て初動が稼ぎづらいのも困ったところでした。というか手札にもよるとはいえ前半より後半の方が普通に難易度が低いという。
 固定戦闘は殴っているだけで勝てるレベルから詰将棋じみたのまで難易度の幅がやたら広かったですが、最後のはギミックが山盛りすぎるうえにどの属性が来るかはランダムで運も絡んでさらにゲージ詐欺まであって初見の無理ゲー感が半端無かったですね・・・。2回目で何とか令呪無しで行けましたが。


2019/01/09
■ガンダムNTの上映劇場で閃光のハサウェイの前売り券を11日から販売するそうですが(参考:公式)、放映開始日が決まるなりトレイラーが公開されるなり何か動きがあったのかと思ったら普通にキービジュアル以外何も出ていませんね。


2019/01/10
MG1/100ジェガンD型が受注開始しています。HG-UCではオミットされていた膝の裏側のケーブルが再現されている他、前腕下端やスネのフレアも逆シャア版とは別形状に。
 ビームライフルは通常版の時点でUC版に寄せたディテールが入っていたので特に変更は無いようで、バズーカ等の追加武装も無いです。

 HG-UCではD型からものすごい量の派生キットが出ましたが、今度はどこまで行くんでしょうか。

■あとRE/100 1/100 89式ベース・ジャバー(ユニコーンVer.)も。こっちは色が違うだけのようです。というか先に出た方は成形色がHG-UCよりだいぶ水色っぽくなって逆シャア版に寄せた色味だとは思っていましたが、UC版を別に出すとは思っていませんでした。
 合わせてMGジェスタキャノンも再販になっています。

■そういうわけでとりあえずD型は注文しておきました。で、ジェスタ2種はありますがリゼルとデルタプラスは未購入なのでそろそろ組んでみるか、と思ったらリゼル一般機だけ品薄傾向ですね。


2019/01/12
■Rジャジャは夕方に届いて未着手という状況です。で、本日の更新はヘキサギアのカニと平行して組んではあったバイクを。同シリーズで同時発売ですがパーツ数にはかなりの差があって、こっちは割と簡単に組めます。


2019/01/13
■本日の更新はSDCSの金色のを。これで既出の分は全部消化できました。
 Rジャジャはぼちぼち作業中です。


2019/01/14
■Rジャジャが仕上がったので、本日の更新はそれを。


2019/01/15
■web拍手のレスです。
 >ZZ,Mk-2との比較写真にディジェの時の文章が載っちゃってますよ。でかくて丸っこい肩装甲がぐりぐり動くのはなんかエルガイムのオージェっぽいですね
 そういうわけで以前アップしたページに上書きして土台を使い回していたわけですが、サイズ比較のために並べて正面を向けた写真は見ればわかること以外に書くことが特に思いつかない場合が多くて毎度割とどうでもいいことを書いていますが、今回も後回しにして他の文章を埋めているうちにそのまま忘れていたのでした。というわけで修正しました。

 Rジャジャは装飾の方向性やスタイリングが他のアクシズ機よりヘビーメタルっぽい感じはありますね。

■ヘキサギアのロードインパルスが案内開始しています。設定上存在するレイブレード・インパルスの原型機として最初期から名前だけは出ていましたが、今回キット化されたものは当初想定されていたボルトレックスとの連携運用が頓挫した後で単独運用を前提に仕様変更した状態とのことで、つまりこれのさらに原型になる「設計初期段階のロードインパルス」が別に存在することも判明したわけですが。
 あとエクスアーマータイプ:白麟角も。趣味的に尖ったデザインと不穏な設定の落差が激しいです。

 他にゾイドHMMのライガーゼロ各種のマーキングプラスVer.と、フューラーのリパッケージVer.というのも。以前のものから彩色済みのアニメ版パイロットフィギュアを省いて一般兵フィギュアが付属し、さらにゼロはデカールを追加してあるそうで、実質的には再販みたい。


2019/01/16
■HG-CEデスティニーガンダムが案内開始しています。昨今はウェブ限定になりがちな羽根やパルマのエフェクトも全部同梱です。

■RKFレジェンドライダーの2月新作が案内開始していますが、クローズマグマ&グリスブリザードでまたビルドのターンです。一応どちらもBCRでラインナップ漏れしたフォームではあるものの、後半多用していたマグマはともかく、素のグリスから流用できる部分が多いとはいえ最後に1回出ただけのブリザードまで出るとは。
 この調子でエボル(ブラックホール)とかゲンム(レベル0)とか隙間を埋めていってくれるとそれはそれで楽しみです。

 ちなみに既出分の残りは先週末あたりから部分塗装に着手しました。いや、ほら、積みが貯まっているうえに寒いし・・・。


2019/01/17
■ところで今月のバンダイ製一般販売キットの購入予定は、先週のRジャジャ以外にはウルトラセブンっぽいアレのみです。他にウェブ限定でNTのジェガンやリーオー(青)も来ますが、ガズR/Lは出遅れたので2次です。

 まあ他にニコラエフとかダイビングビートルとかやっと出る武装神姫のプラモとかもあるしで、結局また積みが増える流れですが。ちなみにMGリゼル一般機もあみあみで取り寄せ注文したので、順当に行けばその辺と一緒に来る予定。

■FGOの前回のイベントはペースがつかめなくて前半から時間があるときは回復アイテムも溶かしていっていたので、結局奉納ポイント報酬は全部取って交換アイテムもあらかた確保できました。
 で、現在イベントの谷間になっていますが、正月にガチャをぶん回して☆4も含めると未育成が大量に増えたので、とりあえず絆ポイント稼ぎも兼ねて種火周回しています。キャラの引きによって使う素材が激変するゲーム性なので、今までほぼ使っていなかった素材が急に溶けて一気に枯渇したりでスリリングですね(白目)。


2019/01/18
■そういうわけでこの週末は特に新作の購入予定は無いので、週末の予定はてきとうに積みを崩して在庫をお出しする感じのノープランです。

HG1/144ガンダムTR-6[ヘイズルU]が受注開始・・・というか1次出荷分は半日持たなかったようでもう終わっていて2次受注中です。
 新造のライフル、シールド、バックパックの追加と、あとシールドブースターが1個増えています。

 ちなみに白い方は購入済みで組んではあるものの、撮影を後回しにしたまま半年ほど経過してしまいました。


2019/01/19
■積んだまま放置していたらUC版の受注が来たからRE/のベースジャバーをやっと崩したので、本日の更新はそれを。ちなみにこっちを組んでみてからUC版を注文するかどうか考えようと思っていたら、仕上がる頃には2次受注(6月)に切り替わっていたので、とりあえず6月の他のラインナップが出てくるまでは保留します。


2019/01/20
■多少は組んだり塗装したりもしたものの撮影まで行ったものは何も無いので、本日の更新は正月に組んで後回しにしていたコンバートボディを。

■ガンダムベース東京でガンプラ新作が色々と展示されているそうですが(参考:電撃ホビーウェブ)、ちょっと意外なものからにわかには信じがたいものまで山盛りですね。


2019/01/21
■web拍手のレスです。
 >シスクードはソーシャルのダムゲーでタイアップでもやるんですかね。モノアイガンダムもいいけどSDガンダム30周年的には、にせガンダム再キット希望
 サラマンダートップじゃない方の千生将軍が欲しい欲しいと思い続けていたら元祖(新)で出たし、気長に待っていればそのうちにせガンダムも隠密も闇騎士も勇剣士も若農丸も姜維(初期バージョン)もムアルジも出るかもしれません。後になればなるほど出たら買うけどまず無理だろうなというのを書いてみましたが。
 あとSDCSは第1陣からして2/3がアニメ未登場機体とかいう偏ったラインナップだったので何の前触れも無くシスクードが来てもそんなに驚かnいややっぱり驚くわアレは。


2019/01/22
■ブギーポップの前回のアニメはキャラと設定だけ使って原作本編とは無関係な話をやっていましたが、今回は話は原作をなぞっているのにキャラデザインが全とっかえで誰が誰だか把握しづらくて混乱しました。
 原作初期はまだ物理ボタンが並んでいた頃の携帯電話が普及しつつあったくらいの年代の刊行だったので、今度のアニメ版では作中で普通にスマートフォンが出てくるのに時代を感じるお年頃です。

 あとケムリクサとけものフレンズ2が同時というのはどういうアレなのかと思ったりしないでもないですが、今回はどちらも百合的には見るべきものは少なそうなのでまあいいか別に。いいのか。

RG1/144 MS-06R-1A エリック・マンスフィールド専用ザクUが受注開始しています。MGでは旧MSVで設定されていた機体はウェブ限定でほぼ網羅されましたが、RGでもう1周するのかしら。
 あとRGの三連星機とマインレイヤーの再販もあります。


2019/01/23
閃光のハサウェイ公式に原作者コメントとトレイラーが来ています。富野監督はガンダム関連だと全部原作としてクレジットされていますが、実際に原作を書いていてなおかつアニメ自体には関わらないのはそういえば今回が初めてなのか。


2019/01/24
■久々にメンテ延長が来てそういえば最近は伸びるメンテが一時期よりだいぶ減っていたんだなあ・・・ってなりました。
 で、イベントの方は元がだいぶ前だけあってここ最近と比べると難易度が大暴落していますが、消費APの低いクエストを大量に回すことになるので難しくはないけど時間がかかりますね・・・。

 そして今のところ通例になっている「イベント復刻は1回だけ」が今後も継続するなら、これがドクターがシナリオに出てくる最後のイベントになるのか。


2019/01/25
■明日はジェガンとかの限定キットとウルトラセブン的なアレが届く予定で、つまるところ積みが増える一方です。まだまだ行くぜ(開き直り)。
 なお、今月のRKFは月まとめの方に入れたので、それは来週以降になる予定。
 あとダイビングビートルに関しては2回目の延期の連絡が来ました。MAXのダグラムシリーズはもう2ヶ月までの延期はデフォルトみたいな感じですが、WAVEのキットで連続延期はちょっと珍しい気が。

■で、RKFレジェンドライダーの3月新作が案内開始していますが、ビルドジーニアス、エグゼイドのマキシマムとムテキ、ゲンムゴッドマキシマム、クロノスと一挙5種です。装飾が多かったり単純に大きかったりという面子なので価格帯も上がっていて、一度にまとめて出るにしてはかなりの物量という感じ。
 いまだに2作品しか扱っていない代わりにその2つはラインナップが充実してきていい感じですが、ビルドが人数多めでエグゼイドはフォームチェンジが多めとちょっと違うアプローチになってきているような。

HG1/144ディジェ(ナラティブVer.)ROBOT魂(Ka signature)<SIDE MS>ディジェ(ナラティブVer.)が受注開始しています。どっちも既出の通常版をベースに専用ライフルと隊長機のサーチライトが新造に。
 HGの方は通常版と同じパーツ構成だと主に脚部の色分けが再現できませんが、特にパーツを新造したとかそういう説明は無いのでシールで何とかするみたい。
 Kaの方はさらに左肩に予備マガジンを付けられるパーツが追加されていて、元のライフルとバズーカも2つずつ付いて全部同時に盛れますが(新造のライフルは1つだけ)、通常版のメガランチャーは削除されているようです。

■あとMG1/100ジェスタ(シェザール隊仕様 B&C班装備)も。HGには無いギミックとして頭部増設センサーとビームランチャーのトライポッドの可動が追加されています。

SDガンダム ザ・ラストワールド キャラクターファイルブックというのが出るそうです。ムービック通販限定特典も掲載されていますが、そもそも他の販路があるのかどうかがよくわかりませんが。


2019/01/26
■本日の更新は唐突なマジンガーを。年明けに再販分を衝動買いしました。新作だけでも積みが増える一方なのに発売時にはスルーしたものを思いつきで買うからいよいよ首が回らないんだぜ。
 なお、セブンその他は全部夕方に届いたので未着手です。

■そういうわけでちょっと時間が無いのでweb拍手のレスは後日つけます。


2019/01/27
■本日の更新はゾイドの新作のクモを。なお、虎も予約しましたが月まとめ予約に入れたのでまだ届いていません。
 あとセブンは作業中ですが限定キットは当分後回しになりそう。例の黒い百式も買っていますが、あれはもう冬のうちには手を付けられそうにないです。


2019/01/28
■個体差かもしれませんが、どうもVer.7.5の銀塗装がどうにもムラがあるし起伏が激しいパーツは奥の下地が透け気味だしで、品質がBタイプよりさらに落ちているような。

■web拍手のレスです。
 >同じムービックの『SDガンダム30周年大全集』は一般流通があるので多分ラストワールドもそうなるとは思うんですが、正直どちらもいいお値段するので辛み
 ムービックの本は買えるときに買っておかないと後追いは厳しいですしね。大河原デザインワークスとか珍しい画稿がまとまっていていい感じでしたが。

 >スパイデスはぱっちりしたお目目がかわいいですね。存在自体知らなかったのでてっきりお尻のアンカーが伸びるギミックかと思ったら予想外のギミックで驚きです
 割とシンプルなパーツ移動で印象が変わって駆動ギミックも生きているのがいい感じですが、ところで本来は腹部のフラップも手動で展開するのをすっかり忘れていました。ぐえー。

■バンダイのプラモデル4〜5月一般新作が大量に案内開始しています。だいたい展示や公式アカウントで情報が既に出ていましたが、ガンプラ山盛りにグレンダイザーとかエーススーツとか。
 緑の方はともかく赤いザクって以前のとどこが違うのか、と思っていたらマーキングの変更以外はマシンガンが追加されただけみたいですね。いざ発売したら成形色が見本写真と別物になっていたりする可能性はありますが。

 マグアナックは価格を抑えてあって複数買いしやすいですが、40機全部少しずつ本体なり武装なりに違いがあるとかいう話なのでウェブ限定でオプション類の補完を期待したいというか、数を並べるならまずサンドロックが必要だけど旧キットはシリーズ内でも屈指の難物でしたね・・・。


2019/01/29
■ニコラエフはぎりぎり今月中に出荷が間に合ったようですが、月まとめ予約にこれと武装神姫のアレとミニプラのゲッターとゾイドの虎と取り寄せのMGリゼル一般機と、さらにスルーするつもりだったけど結局注文したベースガンダムとモビルハロも入っているのでものすごい物量です。あと塗装作業が必要という観点だとRKFのゲンムとローグも追加です。全部消化するのに何か月かかるんでしょうか。なおその間も新作を買い続けるものとします。


2019/01/30
■FGOのイベントは昨日ようやっと本編を完走しましたが、いやもう時間かかりますね。難易度自体は後半でも低めですがボス戦で要求される戦闘回数が増える一方で、最終的に1人で16戦も要求してくるとかどういうことなの・・・。戦闘そのものは聖杯を突っ込んだ清姫(槍)がいい感じに刺さるので楽でしたが。
 そして配布キャラ用の素材を揃えるにはまだ倍くらいボス戦をこなす必要があるようで。

 あと今回のシナリオの感想としては、総じてギャグがその、うん・・・。


2019/01/31
■FGOの英霊剣豪七番勝負のコミカライズがウェブ配信されていますね。最新話は有料アプリ優先ですが、2話以降も少し遅れて無料配信があるようです(現在は無料配信は1話のみ)。
 で、この手の他メディア展開としては非常に珍しく女主人公が起用されています。よし、肝要なところは押さえたので今日はこの辺で。・・・などと8割くらい本気の冗談をかましてみましたが、作画もいい感じですし1話から原作とちょっと違う要素が投入されていたりもしてよさそうな感じだと思いました。

■イベントの方はぼちぼち進めていますが、クリア後の追加ボスはさすがに1戦ごとの難易度は上がったものの要求される戦闘回数は減っているので、てきとうに回しても期間内に間に合いそうです。ふう。


2019/02/01
■月まとめ予約分は今日発送されたので、明日の午前中に来るか夕方に来るかで週末の作業予定が全然違ってくる感じです。どのみち更新に関してはもっと前の物を出すことになるかと思いますが。

■ダイアクロン コンバット・クロニクルVol.1を購入。フィギュアと本のどっちが本体なのかよくわからないセット商品も一時期は色々出ていましたが、最近だとすっかり珍しくなりましたね。
 なお、受注生産商品とのことですがとりあえずアマゾンには普通に在庫があります。
 税込3780円でフィギュア部分はパワードスーツFタイプ本体とダイアクロン隊員のみで、コンテナはおろか武装もオミットされていますが(※Vol.2と3に武器もいくつか付属予定)、冊子は本文15ページとかなり薄いです。内容はFタイプの解説、他商品との組み合わせ例、バトルストーリー的なもの、旧シリーズ関係者インタビュー、あと講談社ということで旧シリーズ当時のテレビマガジンの関連記事の抜粋。そういうわけでおまけの小冊子だと思えば充実した内容ですが、買うかどうかはフィギュア部分にこの金額を出せるかどうかで考えれば問題無さそうです。

 Fタイプはマニューバ系列じゃない方のパワードスーツ各種とほぼ同仕様ですが、手が可動指に変更されています。隊員も顔がバイザータイプで、他の従来型パワードスーツと比べるとちょっと特別感がある仕様。

 あとフィギュアの入った箱の正面に冊子を配置した状態でシュリンクパックされていますが、この箱の冊子で隠れている面がレトロ調デザインの広告になっていてちょっと面白かったです。


2019/02/02
■荷物は昼前に届いたので、とりあえず組み立てに時間がかからないファングタイガーとRKFの塗装を優先しつつニコラエフとエーデルワイスのパーツを洗って干したりしています。
 で、本日の更新はずいぶん後回しになっていたRKFの11月分の1つ目を。

■せっかくなので、昨日話に出したダイアクロン コンバット・クロニクルVol.1付属のパワードスーツFタイプの写真を貼っておきます。

 シリーズ内でもかなり独特な色使いというか色の置き方で、最初に公開されたグレー試作とはだいぶ印象が違います。

 手が可動タイプなので、銃身に片手を添えたりもできます。なお、銃は付属しないので他から流用しました。
 比較的クリアパーツの面積が広い方なので、中の隊員もよく見えます。

 触ってみると手指が動くのは意外とプレイバリューに貢献しますね。持たせる武器によっては単純な丸穴タイプより安定感が落ちる場合もありそうですが。


2019/02/03
■昨日届いたものも一応ぼちぼち進行していますが、本日の更新は昨日に引き続きRKFの11月分の2つ目を。


2019/02/04
■例の武装神姫のキットをぼちぼち進行中ですが、あれ関節構造やパーツの接続部の規格は完全にメガミデバイスですね。


2019/02/05
■フレームアームズのゼルフィカール/GAが案内開始しています。バーゼラルドともゼルフィカール/NEとも違う色使いになっているFA:Gの方のゼルフィカールのカラーリングを逆輸入したバリエーションという轟雷・改と似たような流れのキット。これはつまり次はスティレットの強化バージョンが来るのかしら。
 今ゼルフィカールのバリエーションを出すならレイファルクスの説明書で言及されていた「アーセナルアームズを装備したゼルフィカール」が見てみたかった気もしますが、自重がえらいことになりそうでもありますが。

 キット自体はほぼリカラーのようですが、セグメントライフルが新規パーツ追加で銃剣仕様になっているのと、あとカトラスの足首フレームを流用して可動範囲が拡大しているとのこと。

■FGOはイベントが終わった直後にイベントが開幕することが判明しましたが、音声追加でアプリ容量が一気に増大するそうなので今から空きを作る算段を考えます。・・・そろそろ端末の買い替えも考えるべきか。
 去年までのイベントを見ていても今年のボイス付きパートは既読扱いにならない仕様だそうなので、やたら淡泊というか単純に文字数が少なかった1年目実装キャラの個別パートもリニューアルされるのかしら。

 そして新イベントの新キャラが予想外の人選にさらに予想外のビジュアルでした。


2019/02/06
RG1/144 ユニコーンガンダム(デストロイモード)Ver.TWC(LIGHTING MODEL)がプレミアムバンダイで受注開始しています。ガンダムベース限定の電飾搭載のアレです。

■あとタカラトミーモール限定のTFマスターピース MP-18+ストリークも受注開始。今までのMP+と違って顔がアニメ準拠で新造になっています。


2019/02/07
■web拍手のレスです。
 >実物大ユニコーンの1:144模型ということである意味キャラクターモデルではなくてスケールモデルなんでしょうか?
 Ver.G30thとかの一連のRX-78のキットもそういう性質がありましたが、可動指のRGとMG3.0以外はどれも手を立像と同じ表情にできないという地味に困った仕様でしたね・・・。
 
RG1/144拡張ユニット アームド・アーマーVN/BSが受注開始しています。バンシィ・ノルンに組み付けてEP5以前のバンシィを再現可能というキット。
 これに関してはどうせノルンの方のアームドアーマーが余るしフルキットにしてもよかったような、と思わないでもないですが、この販売形態なら両腕に同じ武装を付けるのを比較的安価にできるのは利点なのかも。

■あとHG1/144アドヴァンスドジンクス(デボラ機)も。先に出たブルーグレーの方のキットのリカラーで、色以外の相違はないみたいです。
 そして私はそのブルーグレーのをまだ積んだままだったのを思い出しました。あとジンクスWの本編カラーも積んでいます。やべえ。

■FGOのイベントですが、結局去年までに実装されていたキャラはテキストはそのままで音声だけ追加みたいですね。そういうわけで一部を除くとけっこうな量を喋るので音声をスキップしないと1人分で5分前後はかかるから計画的に消化していかないと後々大変なことになりそうなボリューミーなイベントですが、元々文章量が少な目だった牛若丸(騎)とかフラン(狂)とかは一瞬で終わったりもするという。いやそもそもフラン(狂)は設定上あまり喋れないキャラですが、フラン(狂)のすぐ後でフラン(剣)が来たので落差がものすごかったです。
 おおむね戦闘中とかマイルームとかの単発の台詞にしか声がついていないゲームなので、流れのある台詞に声が付くとけっこうインパクトがあります。個人的には今までに出た分だと急に声のトーンが変わる茶々が印象的でした。あとパッションリップのパートで本人以上に喋り倒すキャットとか。


2019/02/08
■平日に上がった気温が週末に下がってピンポイントに塗装がしづらい昨今ですが、特に購入予定は無いので積みを崩しながら在庫をお出しする感じになりそうです。
 ちなみに今月の新作ガンプラ購入予定はグスタフ・カールとCSフリーダムと、あと限定のRGノルン(緑)です。


2019/02/09
■予想以上の寒さで塗装がはかどらないうえに空もドン曇りで撮影もままならない感じでしたが、本日の更新は先週から引き続きRKFレジェンドライダーを。これで去年の分はやっと消化できました。なお1月分は塗装が終わりましたが撮影はまだです。
 ところでクローズマグマは3月に延期だそうで、元々の3月予定分が5つもあったのでずいぶんな量ですね。


2019/02/10
■相変わらず寒いですが、せっかくの連休なのでMGの積みを崩そうと黒い百式とリゼルを一気に片してしまおうと目論んだ結果目が回ってきた昨今です。
 で、本日の更新は先週仕上げてあったゾイドの虎を。骨格がほぼ同じな割には意外と差別化されていますね。


2019/02/11
■MGリゼルの股関節を折りました。ぐえー。
 一応ボール軸に金属線を打って股間フレームまで貫通させたらMS形態で立たせておく程度なら耐えられるくらいには修復できましたが。変形も考えるといずれパーツ注文するしかなさそうですが、郵送申し込みなら手間もかかるしどうせなら他に必要なものも整理してまとめて注文したいところなので(ちなみにWEB注文だと該当ランナーは品切れ。というかWEBだとランナー単位のみの販売のうえに股関節軸が入っているランナーは2枚セットでしか買えなくて送料抜きでも2000円オーバーなので、在庫があったとしても金額的には店頭在庫が潤沢な隊長機を丸ごと買ってパーツ取りに使っても大差無い勢いです)とりあえずは保留します。

 で、他にいくつかこの連休で仕上げたものはありますが、今日も朝から雪が降ったりする悪天候で撮影はできなかったので、本日の更新はマジンガーを仕上げた直後に買って組んであったHGグレートを。


2019/02/12
■FGOのイベントが音声山盛りなのでまだ持っていないキャラを補充したくなってとりあえず30枚ほど貯まっていた呼符を使ったら収穫ゼロだったので、ついカッとなって石で40連したらインフェルノと通算4人目のアストルフォが出ましたが、合計70連の成果としてはハズレ気味ですか。

 イベント自体は久々のメインストーリー進行が条件になっていない新規イベントでしたが、固定戦闘は難易度低めのうえに去年と違って周回しなくても日付経過だけで進行するので、シナリオを読むだけなら異例の簡単さでしたね。まあ個別パートが本体みたいなイベントとはいえ、それ用のキーアイテムも山ほど手に入りますし。
 刑部姫とかキュケオーンあたりは特に長くてこれに音声を乗せるつもりなんか全然無かったんだろうなあ、とか思っていたら、この1年以内に追加されたキャラもたいがいなボリュームなので別にそういうわけでもないのか。XXとかイベント内に別のミニイベントが入っているくらいの勢いです。

 そしてBBホテップは最終再臨台詞のプライベートビーチ(物理)が強烈だったし今度はどんなのが来るかと思っていたら、ホテップ分マシマシでバレンタイン的な甘さがまるで無い名状しがたい系で、面白かったけどいいのかこれ、とか思わないでもないです。


2019/02/13
HG1/144 Gパーツ[フルドド] (白)と実戦配備カラー、あとHG1/144ガンダムTR-1[ヘイズル改]&ガンダムTR-6用拡張パーツ[アドバンスド・ヘイズル]&ガンダムTR-6用拡張パーツが受注開始しています。なお、受注中の1次出荷は白い方が5月、黒い方は6月予定。
 フルドドはHGで完全新規造形とのことなので雑誌付録版とは別物のようです。ヘイズルの方は商品名にもなっているTR-6用のパーツ(他のTRシリーズもしくはそれに類する機体の手足をTR-6に取り付けた状態を再現可能)が追加されているのと、あと本体のABS製パーツがKPSになっていて、他にマーキングはデカールで付属。
 TR-6用のパーツがTR-6でもフルドドでもなく通常版との違いが少ないヘイズルに同梱なのはどうなのか、というかヘイズルをこの流れで限定キットにするならプリムローズも同梱にすればちょうどよかった気もしますが、ジョイントパーツの追加とフルドドの再キット化でTRシリーズの拡張性が無改造でもそれなりに再現可能になったのは面白そうです。

■ワンフェスで発表になったTFとダイアクロンの新作が案内開始しています。MPはコンボイ1.0の次に設計が古いスタースクリームですらリデコ止まりなのにバンブルがもう2周目に入るのか。
 ダイアクロンのマニューバアルファのリデコと白いスカイジャケットがセットではなくバラ売りでしかも一般だったのは意外でしたが、今までの流れからするとこれのさらにリカラーがウェブ限定で来る可能性もありそうな。


2019/02/14
■web拍手のレスです。
 >爪でも傷がつくって硬化不良のエポパテと同程度の硬さしかないようなもん実用レベルじゃないだろうが、と叫ぶレベルでKPS嫌いマンです つうかヘイズルのマニキュアもABSで塗れなかったから助かる〜は正しい情報発信がいるレベルだと思った(そういう人を見かけたのです
 個人的には1/144〜18メートル以下の1/100程度のサイズで関節部だけに限定してくれるなら割と好みですが、外装に使われると割と困りますが。
 というか個人的には現行ガンプラの関節まわりのあれやこれやに関してはRE/専用ポリパーツがぶっちぎりでワーストなので、他のものはだいたい許せます。

■バンダイホビー事業部の新ブランドの発表があったそうで(参考:電撃ホビー)、まあカラーリングは塗れば済む話とはいえ下地の色が近い方が作業が楽なのも事実なので(特に黄色)そういう選択肢があるのはいい話だとも思います。でも店頭に不人気色だけ余っているとか逆に需要が少なそうな色は出荷が少なくて入手難とかそういう事態を避けるための調節が難しそうな話でもありますが。

 そして現行シリーズの新作展示も(また電撃ホビー)。とりあえず久しぶりにNT-1の新キットが出るのは楽しみです。この流れでザク改もですね(HG-UCから全力で目を逸らしながら)。


2019/02/15
■グスタフカールは珍しく昨日には発送されていましたが、明日の日付指定が付いているのでまだ届いていないのでした。

■web拍手のレスです。
 >え?この30ってやつはFAを、ムービングはゾイドを敵に回すって バンダイの宣戦布告じゃないの?
 は? MOVERは一向にバンダイ自社コンテンツの『レボルト』のリメイク企画ですが?
 ・・・などと加齢臭の漂うボケをかましてみましたが、ゾイドはともかくFAとアレはコンセプトがだいぶ違うように思いますが。

■で、その30MM(略)のティザーサイトが公開されていますが、もう6月には発売するそうです。

■魂ウェブ商店に色々と追加が来ていて、ROBOT魂の一般作業型ザク ver. A.N.I.M.E.も出ています。かなり初期に07C-5を消化したシリーズとはいえこんなものまで来るとは。あと解説が妙に長文です。
 他にもフィギュアーツの怪獣だのハイメタルのCBアーマーだの途絶えていたシリーズの続きが来ていて色々楽しみです。いやまあCBアーマーはまあ出るだろうなという仕様変更アイテムがちょっと間を空けて出ただけと言えなくもないし、今後続きがあるかどうかは怪しいところですが。

■ゾイドワイルドの3月新作のアンキロックスが案内開始しています。アニメでの人間とのサイズ比だとS型にしては大きいけどM型にしてはちょっと小さいような、と思っていましたが、キットは普通にM型です。
 ところでスパイデスはなかなかアニメに出番が来ませんね。


2019/02/16
■先週末に引き続き地元はまた曇り気味で撮影がはかどらないうえに風が出ているせいか数値上の気温より寒くて塗装も少々厳しい昨今ですが、それはそれとして本日の更新は後回しになっていたウルトラセブンっぽいアレを。
 グスタフ・カールは作業中ですが、なんか1/144にあるまじき巨大なパーツがごろごろ入っています。


2019/02/17
■日照が安定しなくて困った天候でしたが、どうにかグスタフ・カールの撮影が間に合ったので本日の更新はそれを。異様にごんぶとで無暗にパワーがあって強そうなフォルムがたまりません(強いとは言ってない)。


2019/02/18
■週末にアメリカのトイフェアでTFの新作が色々と発表されていますが、シージのジェットファイアだけは海外での正式発表より前に国内版が案内開始済みという異例の状況になっています。
 恒例のタイタンクラスはオメガスプリームで、適度なもっさり感もあって楽しみです。置き場所はまあ、うん・・・。

■唐突にダンボール戦機のプラモデルのリニューアル版各種が案内開始しています。おおむね1作目前半からのラインナップで、関節部の材質を変更して保持力が向上している他、アキレスの頭部等の一部が新規パーツになって色分けが増えているとのこと。
 今のところ当時キット化しなかった機体とかは無いですが、当時はゲーム同梱のみで一般販売が無かったAX-00もラインナップに入っています。


2019/02/19
■MG1/100ドワッジ が受注開始しています。一般機というかポーラ機というか、ロンメル専用機ではない方のアレです。
 個人的には旧キットとHG-UC素ドムのミキシングで作れないかと思って旧キットを買ってきて開封してそっ閉じした過去があるので助かります。ZZにしろUCにしろ共演した機体と並べるには1/144の方が、というのはありますが。
 MGドムはもう20年くらい前のキットにしては異様に出来がいいもののさすがに現行キットと比べると可動箇所は控え目ですが、今回はフレームも部分的に新規パーツと置き換えられてアップデートされています。

 この調子でUCで共演したトローペンもMGで出ないかしら(無理)。


2019/02/20
■2回延期していたWAVEのダイビングビートルが無事出荷されたようですが、今度はMAXの対空ザック装備ダグラムが延期していますね。

■FGOのイベント終了日に開幕したイベントの終了日にまたイベントが開幕した昨今ですが、ところで今日終わった方は結局礼装が全くドロップしませんでした。配布礼装としては実用性がある方ですが、今までの傾向的に復刻は無さそうですね。ぐえー。
 ・・・などと言っていたら今日開始した方のイベントのフリークエスト1回目でいきなり礼装が1枚落ちました。ずいぶん偏りますね。


 

トップページへ戻る

inserted by FC2 system